1. TOP
  2. テクノロジー
  3. Facebookの使い方
  4. Facebookで名前変更する方法をスマホ・PC別で徹底解説!できない時の対処法は?

Facebookで名前変更する方法をスマホ・PC別で徹底解説!できない時の対処法は?

Facebook(フェイスブック)で名前を変更する方法を解説します。スマホアプリとパソコンブラウザでは手順が微妙に違います。ローマ字と漢字も別々に変更する必要がありますので紹介していきます。

Facebookの名前を変更する前に

原則実名

Facebook(フェイスブック)の名前の登録は、実名が原則です。偽名は駄目です。 Facebook社は普段使っている名前で、かつ本人確認書類に記載がある名前を使うように公式に求めています。 他のユーザーがあなたを探しやすくするためとしています。 また、下記のような名前も認められません。

  • 名前に代わる語句やフレーズ
  • 職業上や宗教上の、あらゆる種類の肩書き
  • あらゆる種類の不快または露骨な語句

Facebookで名前を変更するのは、結婚や離婚により苗字が変わる方や様々な事情により法的に改名する方に限られます。

使用できない文字がある

Facebookの名前では使用することができない文字がある点にも注意が必要です。

  • 「!」「@」「#」などの記号
  • 「1」「2」「3」などの数字
  • 「WATANABE」など不要な大文字
  • 「Naomiiiii」など繰り返し文字
  • 「.」「,」「、」「。」など句読点の追加
  • 「渡nabe なお美」など複数の文字種の併用

ローマ字は不要に大文字にしないのは英語圏では常識ですが、日本ではあまり馴染みがありません。 日本では英語名のサービスなど全て大文字にすることが多いですよね。 例えば、日本では「LINE」と表記しますが、英語圏では「Line」とするのが一般的です。 Facebookで名前を変更する際も、「WATANABE」などとしないように注意しましょう。

変更後60日間は再度変更できず

上述した通り、名前を変更するタイミングは人生であっても数回ですよね。 Facebookの名前は、Twitter(ツイッター)やInstagram(インスラグラム)、LINE(ライン)のように気分で何となく変更することはおすすめできません。 実際、Facebookは設定上も変更後60日間は変更することはできませんで、うかつに変更しないように注意しましょう。

Facebookの名前変更の方法

スマホアプリ編(iPhone)

iPhone用アプリとAndoroid用アプリでデザインが少し異なりますが、手順はほぼ同じであるため、本記事ではiPhoneアプリで解説します。

トップページで [≡(メニューボタン)] をタップ

まずFacebookアプリを開きます。 トップページの右下にある [≡(メニューボタン)] をタップします。

[設定とプライバシー] → [設定] の順にタップ

メニューページの [設定とプライバシー] をタップし、続けて [設定] をタップします。

「アカウント設定」から [個人の情報] をタップ

設定ページの一番上の項目である「アカウント設定」から [個人の情報] をタップします。

[名前] をタップ

個人の情報ページから [名前] をタップします。

姓と名を変更して、[変更を確認] をタップ

まずはじめにローマ字名を変更するページが出てきます。 英語名を表示させたくない場合は、全て空欄にし、[変更を確認] を押します。 ただし、Facebookは世界中の人が使うサービスなので、基本的に英語名も掲載することをおすすめします。 日本人でミドルネームがある人はほとんどいないと思うので、空欄のままで問題ありません。 海外留学経験者がネイティブにとって日本名が発音しづらいという口実でミドルネームを作りFacebookに記載してしまう方がいますが、実名ではないので基本的にそうする必要はありません。 「山田 太郎」さんが、「山田 とっとこハム 太郎」などネタでミドルネームを入れるのももちろんアウトです。

姓と名の順番を選択し、パスワードを入れて、[変更を保存]

姓と名の順番を選択することができます。 今まで日本人名の英語表記は「名→姓」の順で記載されてきました。 明治時代の欧米の形式が定着したものです。 しかし近年ローマ字表記でも日本人本来の「姓→名」の順で記載する流れが強まっています。 実際2020年1月1日から日本人パスポートのローマ字表記も「姓→名」の順に変更されました。 ただ一方で、そのような知識のない欧米人からすると「ファーストネームなのにラストに記載?」という感じで混乱を生むため、Facebookでは従来通り「名→姓」を選択する人が多いです。

日本語表記の名前を変更するには?

日本語表記の名前を変更するには、ローマ字表記の名前の変更を完了したあとに、もう一度「名前ページ」にいきます。 ローマ字名は一度変更すると60日間変更ができませんが、日本語名は変更できるのでご安心ください。 そこにある [言語別の名前を追加・変更] をタップすると、日本語の漢字と読み方(カタカナ)の表記変更することができます。 その後、パスワードを入れて、[保存] をタップしましょう。 [削除] をタップすれば、日本語表記がなくなり、日本人を含む全てのユーザーに英語名だけが表示されます。

旧姓やあだ名を追加するには?

旧姓やニックネームを追加する(または変更する)場合は、「名前ページ」まで遷移し、[ニックネームや生まれた時の名前を追加] をタップします。 「名前のタイプ」を下記から選ぶことができます。

  • ニックネーム
  • 旧姓
  • 別のつづり
  • 結婚後の名前
  • 父親の姓
  • 生まれた時の名前
  • 旧名
  • 称号を含めた名前
  • その他

プロフィールのトップに表示するか否かも選択することができます。 この設定はいつでも何度でも変更することが可能です。 また、この設定はプロフィール編集から行うこともできます。 プロフィール編集ページでは「名前の発音」を追加することもできます。 ニックネームなどは60日間編集ができないなどの縛りはなく、すぐに編集・削除することが可能です。

以前の名前に戻すには?

名前の変更後、名前ページまでいき、 [以前の名前を使用] をタップします。 次のページでパスワードを入力し、[以前の名前を使用] をタップします。 しかしながら筆者が実際に48時間以内に名前を元に戻そうと試したところ、「変更したばかりの名前は変更できません」と表示されました。。。 24時間あけて再度チャレンジしましたが、やはり駄目でした。 これはFacebook社のバグと考えられます。 ポリシー違反にあたる「頻繁に名前を変更しようとしている」と認識されているのかもしれません。(一度しか名前は変えていませんが、すぐに名前を戻そうとしたのがよくなかったのかもしれません) したがって、名前を変更する際は細心の注意を払って実行するようにしましょう。うっかりスペルミスなどをしてしまうと2ヶ月間は放置せざるを得ません。

パソコンブラウザ編

Facebookの名前はPCブラウザで変更することも可能です。 基本的な手順は同じですが、微妙に違いがありますので、画像付きで詳しくみていきます。

トップページの右上の [▼] をクリック

まずFacebookにログインします。 トップページ右上の [▼(メニューボタン)] をクリックし、[設定とプライバシー][設定] の順番でクリックします。

「名前」の [編集] をクリック

[設定] をクリックした後は、デフォルトで「一般」ページにランディングしますので、「名前」の箇所の [編集] をクリックしてください。

名前を変更して [変更を確認]

すると、ローマ字名を変更するページが出てきます。 ローマ字を変更して、[変更を保存] をクリックしましょう。 姓と名の表示の順番を変えるのはPCからはできませんので、スマホアプリからやりましょう。

日本語表記の名前を追加または変更するには?

日本語名を変更するには、「一般」の「名前」のページにいき、[日本語表記の名前を追加または変更] をクリックしてください。 この箇所はリンクのように見えないので注意です。 逆にこの欄を空欄にしておけば、日本語ユーザーが見ても、名前表示がローマ字のみになります。

ニックネームや旧姓を追加するには?

ニックネームや旧名を追加する時は、「一般」の「名前」に遷移し、[他の名前を追加] をクリックしてください。 スマホアプリと同じく、「他の名前」の「名前のタイプ」を選択できます。

以前の名前に戻すには?

名前の変更後、名前ページまでいき、 [以前の名前を使用] をタップします。 次のページでパスワードを入力し、[以前の名前を使用] をタップします。 しかしながら筆者が実際に48時間以内に名前を元に戻そうと試したところ、「変更したばかりの名前は変更できません」と表示されました。。。 24時間あけて再度チャレンジしましたが、やはり駄目でした。 これはFacebook社のバグと考えられます。 ポリシー違反にあたる「頻繁に名前を変更しようとしている」と認識されているのかもしれません。(一度しか名前は変えていませんが、すぐに名前を戻そうとしたのがよくなかったのかもしれません) したがって、名前を変更する際は細心の注意を払って実行するようにしましょう。うっかりスペルミスなどをしてしまうと2ヶ月間は放置せざるを得ません。

Facebookの名前変更に関して

通知

Facebookの名前を変更すると、友達やフォロワーに通知がいってしまうのでは?と不安に思う方もいるかもしれません。 しかし、Facebookで名前変更をしても、誰にも通知はいきませんし、友達やフォロワーのニュースフィードに投稿されることもありません。 Facebookユーザーがあなたの名前を検索したり、あなたのプロフィールページを閲覧した時のみ、表示されます。 Facebookで友達を検索する方法は下記の記事を参考にしてください。↓

Facebookで友達や投稿を検索する方法|出てこない時の対処法は?

WURK

ちなみに、Facebookで名前を非表示にすることはできません。 一部の人から名前を見られないようにするには「ブロック」するしかありません。 また、すべてのFacebookユーザーから名前を見られないようにするには、アカウントを削除するしかありません。 Facebookのアカウント削除の方法は下記の記事を参考にしてください。↓

Facebookの退会(アカウント削除)の方法【2021年】何が起こる?利用解除との違いは?

WURK

反映に時間がかかることも

設定上はスムーズに名前を変更できたのに、プロフィールページを確認すると名前が変更されてない場合があります。 これは単に反映に時間がかかっているだけの可能性があります。 最大で24時間反映に時間がかかりますので、とりあえず1日時間をあけてみましょう。 名前変更だけでなく「以前の名前を使用」も反映されるまでに時間がかかる場合があるので、とりあえず24時間は間をあけるようにしましょう。

Facebookの名前変更ができない時の対処法

ポリシーに準拠していない

すでに上述しましたが、Facebookの名前には記号や数字などが使用できません。 これらのポリシーに準拠せず名前変更を試みると、名前変更を実行することができません。 「!」や「1」などを名前の欄に入れて、保存しようとすると、「一部の文字はプロフィールで使用できません」と表示され、ポリシーに関するリンクも出てきますので、ご確認ください。

前回変更してから60日間は変更できない

こちらも上述しましたが、Facebookの名前は、前回変更してから60日間は変更できません。 なりすましや詐欺行為、フィッシングなどからFacebookユーザーを守るために、Facebook社が定めているルールです。 前回名前を変更してからまだ60日間経過していない場合は、待つようにしましょう。

アプリをアップデート

名前に関するポリシーも準拠している、以前に名前を変えてから60日以上経過している(もしくは今回が名前を変えるのが初めて)という人は、一度Facebookアプリをアップデートしてみましょう。 Facebookアプリがあまりに古いバージョンだと、正しく機能しない場合があります。

フォーム送信

反映のために24時間待ち、かつ上記の対処法すべてを試しても、名前の変更が実行できない場合は、Facebookヘルプセンターにフォームを送信することができます。

  • 新しい姓
  • 新しい名
  • 変更の理由
  • 本人確認書類
を記入・添付して送信します。 下記に名前のヘルプセンターのリンクを貼っておきましたので、参考にしてください。 ただし、ログインしている必要があります。
Facebookヘルプセンター

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. テクノロジー
  3. Facebookの使い方
  4. Facebookで名前変更する方法をスマホ・PC別で徹底解説!できない時の対処法は?