1. TOP
  2. テクノロジー
  3. Facebookの使い方
  4. Facebookの投稿方法【2021年完全版】

Facebookの投稿方法【2021年完全版】

Facebook(フェイスブック)アプリは日々アップデートされています。しばらく使わないうちに新しい機能が増えていて、使い方が分からなくなってしまう人も多いかと思います。そこで今回はFacebookの投稿方法を解説します。

テキスト入力

「その気持ち、シェアしよう」をタップ

まずはFacebookアプリを起動します。 最新版のFacebookアプリでは、投稿専用ページはありません。 トップページに上部にある「その気持ち、シェアしよう」と書かれた箇所をタップします。

もう一度タップ

再度タップすると、文章を書き始めることができます。 胸の内を語りましょう。 絵文字を使うこともできます。 FacebookはTwitterとは異なり、かなり長文まで投稿可能で、なんと6万文字以上書くことができます。 長文を書くときは改行をすると読みやすいでしょう。 欧米と違い、日本ではFacebookはビジネスで使う人が多いのです。 あまりプライベートな投稿をすると違和感を覚える人もいますので、投稿内容には注意を払いましょう。 テキストのみで投稿もできますので、右上の [投稿] をタップすれば、それで投稿できます。

背景選択

[Aa] をタップして背景を選択

テキストのみで投稿しても構いませんが、最近のFacebookには様々な機能があるので、試しに背景を選択してみましょう。 テキストを書き終えたら、キーボードの左上になるレインボー色をした [Aa] をタップしてみましょう。 すると背景を選択することができます。 一番右のマーク(9個のグレーの正方形)をタップすると、背景の一覧を見ることができます。 「人気」「New」などの項目を好きなものを選んでみましょう。 右上の [☓] をタップすると、背景一覧を消すことができます。

その後テキストの書き直すも可

背景を選んだ後に、テキストを変えたいと思う方もいるかもしれません。 その場合は、 [☓] をタップした後に、再度テキストの箇所をタップすれば、テキストを書き直すことができます。

写真・動画のアップロード

テキスト・背景が終わったら、次は写真の選択をしてみましょう。 写真を選択すると、自動的に背景が無効化されてしまいます。 逆に写真を選択した後に背景を選択すると、写真が消えてしまいます。 テキスト・背景を終えたら、キーボード左上の緑色の写真マークをタップしましょう。 初めて投稿する場合は、Facebookからカメラロールへのアクセスの許可が求められるので、許可しましょう。 許可しないと、Facebookで写真・動画の投稿はできません。全ての写真ではなく、選択した写真のみアクセスを許可することもできます。 写真を選択したら、[完了] をタップしてください。 写真を選択した後は、[編集][3Dにする]を選択することができます。 写真右上の [☓]をタップすれば、写真を削除することができます。

友達をタグ付け

Facebookにも、TwitterやInstagramと同様にタグ付け機能が存在します。 タグ付け機能では、この投稿に関連ある友達を選択し表示することができます。 タグ付けされるのを嫌がる人もいるので、勝手にするのは避けた方がよいでしょう。 投稿画面の青色の人とタグのマークをタップすると、タグ付けする友達を選ぶことができます。 友達ではないユーザーを選ぶことはできません。 タグ付けする友達を選んだら、[完了] をタップします。 友達をタグ付けすると、投稿画面の上部に「- 友達: 山田 太郎さん」と表示されます。

今の気分・アクティビティ

投稿ページの黄色のにこちゃんマークをタップすると、「今の気分」を選ぶことができます。 絵文字と共に「ハッピー」「祝福された気分」「愛されている気分」など色々あるので、投稿内容を合ったものを選択しましょう。 複数選択も可能です。 アクティビティでは「祝っています」「見ています」など具体的な行為を選択できます。 テキスト内容の抽象度が高い場合、アクティビティがあれば、何について言及しているのか一目でわかります。 選択が完了したら、右上の [完了] をタップしましょう。

チェックイン

赤いチェックインマークをタップすると、場所を選択することができます。 「最近のスポット」として出てくる箇所を選択することもできますし、「検索」することもできます。 場所を選択すると、自動的に投稿画面に戻ります。 投稿画面の上部には「場所: 東京都」と表示されます。

その他

一番右のグレーのマークをタップすると、上述した以外の動作が行えます。 例えば「カメラ」ならば、その瞬間に撮影することができます。 「非営利団体をサポート」を選択すると、他の人も寄付できるように非営利団体のウェブサイトへのリンクが生成されます。

公開範囲

投稿する前に公開範囲を選択することができます。 投稿画面の [友達] をタップしましょう。 デフォルトでは「友達」に設定されています。 「オーディエンスを編集」ページにいくと、大別して [公開][友達][次を除く友達] が選択できます。 「公開」はFacebook関係なく全てのインターネットユーザーが閲覧できます。グーグル検索で表示される場合もあります。 最も一般的なのが「友達」です。Facebook上の友達のみに公開されます。 「次を除く友達」ですと、本投稿を見せたくない友達を選択することで、公開範囲を限定できます。 [すべてを見る] をタップすると、[一部の友達][自分のみ][新しい友達] を選択することも可能です。 選択ができたら、右上の [完了] をタップしましょう。

アルバム

投稿画面で [アルバム] をタップすると、アルバムを設定できます。 タップすると「アルバムを選択」という画面にいきますので、初めての場合は [アルバムを作成] を選択しましょう。 すると、「アルバム名」「説明を追加」することができます。完了したら、右上の [保存] をタップしましょう。

アップロード

ここまで色々と説明してきましたが、最後は右上の [アップロード]をタップすれば投稿完了です。 テキストのみならば「投稿」、写真を追加すると「アップロード」という文言になります。 左上の [☓] をタップすれば、投稿をやめることができます。 その後、[下書きを保存][投稿を破棄][編集を続ける] から1つを選択することができます。

過去の投稿の削除・修正

投稿をすると、フィードの一番上に出てきます。 投稿の右上の [...] をタップすると、「投稿を編集」「削除」などが選択できます。 [削除] を選択すると、「投稿を削除」「投稿を編集」と出てきますので、選択します。

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. テクノロジー
  3. Facebookの使い方
  4. Facebookの投稿方法【2021年完全版】