1. TOP
  2. テクノロジー
  3. LINEの使い方
  4. LINE IDの変更方法|削除・確認・設定・検索のやり方も解説

LINE IDの変更方法|削除・確認・設定・検索のやり方も解説

LINE IDとは、友だち検索時に使用するものです。IDはの設定は必須ではありませんが、未設定だと友だちがID検索であなたを追加することができなくなります。IDの変更や削除はできませんので注意が必要です。本記事ではIDの設定方法や検索方法、ID以外の検索方法などを詳しくご紹介しています。

LINE IDとは?

LINE IDとは友だち検索時に使用するLINEの認識番号

LINE IDとは、LINEアカウントを識別するためのもので、LINEで友だち検索をする際に使用するものです。 一般的な「ID」は、ログイン等に必要なものですが、LINEの場合は友だち検索をする時以外は使用しません。

LINE IDの設定は必須?

LINE IDはアカウント作成時に合わせて設定、もしくは後ほど別途設定することが可能です。 ただし、LINE IDの設定は必ずしも必要なものではなく、未設定のままでもLINEを使用することができます。 LINE IDを設定していないと、相手がLINE ID検索を使って自分(あなた)のアカウントを検索することはできません。 LINE ID検索機能を使って自分(あなた)が相手のアカウントを検索することはLINE ID未設定でも可能です。 LINE IDの設定方法は後ほどご紹介します。

「名前」や「表示名」との違いは?

「LINE ID」と「名前」「表示名」はそれぞれ異なるものです。 LINEにおける「名前」は、LINEのアカウント作成時に入力するもので、LINEサービス上で公開されるものです。 「名前」は本名である必要はなく、絵文字なども使えます。最大20文字まで設定可能です。 「名前」は入力後、何度でも変更ができます。 友だち追加した場合、最初に相手側のLINEには「名前」が表示されます。 この「名前」は、相手側で自由に変更することが可能です。 例えば自分(あなた)が「名前」を「Taro」としていても、相手で「山田太郎」という「表示名」に変更することができます。

LINE IDの変更・削除は不可

LINE IDの変更や削除は原則不可です。 LINE IDの設定時の注意書きにも「一度設定したIDは変更できません。」と記載されています。 しかし裏ワザがあり、LINE IDを変更・削除したい場合は、LINEのアカウント自体を削除するという方法があります。 ただし、アカウントの削除は大きなリスクを伴うためあまり推奨しません。

LINE IDの確認方法・調べ方

LINE IDの確認方法(調べ方)をご紹介します。 あくまで確認できるのは自分自身のLINE IDのみで、友だちのLINE IDを確認する方法はありません。 友だちのLINE IDを知りたい場合は、本人に直接聞くしか方法はありません。

LINE IDの確認の手順

1. ホームタブ画面右上[⚙]→[プロフィール]をタップ

まずはLINEアプリを開きます。 ホーム画面の右上にある設定[⚙(歯車アイコン)]をタップします。 そうすると画面が切り替わり設定一覧が表示されるので[プロフィール]をタップします。

2. 「ID」の欄にLINE IDの記載あり

プロフィールの画面を表示すると、画面下部に「ID」と書かれた項目があります。 「ID」の項目にかかれているものがLINE IDです。 万が一「ID」の欄が「未設定」となっている場合は、まだLINE IDを作成していないということになります。 LINE IDの設定方法は後ほどご紹介します。

教える時コピペは不可

上記の方法で自分(あなた)のLINE IDを確認することはできます。 しかしLINE IDをコピーすることは、現在の仕様上不可となっています。 LINE IDを人に教えたい場合は、別途打ち込む必要があります。 ですがそもそもLINEのIDを教える必要はなく、QRコードでの友だち追加などの方法がより安全といえます。 上述の通りLINE IDは変更不可ですので、一度他人に教えると悪用されるリスクがあるためです。(QRコードは更新可能)

★QRコードの内部リンク

LINE IDの設定方法

決め方

文字数

LINE IDで設定できる文字数は1〜20文字までです。

使用可能な文字

LINE IDで使用できる文字は半角英数字のみです。 記号は「.(ドット)」「-(ハイフン)」「_(アンダーバー)」のみ使用することができます。 全角英数字や漢字、ひらがな、カタカナなどは使用できません。 またLINE IDでは絵文字の使用も不可です。

LINE IDの例

LINE IDを作る際は名前や誕生日、出身地、好きなものなどを組み合わせて作成すると良いでしょう。 筆者でLINE IDの例を考えてみたので参考にしてください。(もしかしたら既にLINE IDとして登録されている可能性もあります。。。)

  • i_love_shigoto
  • tanoshii_mainichi
  • j1r0_da1suk1(jiro_daisuki)

設定の手順

1. ホームタブ画面右上[⚙(歯車アイコン)]→[プロフィール]をタップ

まずはLINE IDの確認方法でもご紹介した手順でLINE IDを開きます。 LINEを起動し、ホームタブ画面の右上にある設定[⚙(歯車アイコン)]→[プロフィール]の順でタップをします。

2. [ID]をタップ

IDの欄に「未設定」と表示されている場合は、IDがまだ設定されていないということになります。 IDが設定されている場合はID名が表示されます。 IDを設定するためには、[ID]をタップしてください。

3. 希望のIDを入力

プロフィール一覧が表示されたら、[ID]をタップします。 そうするとLINE IDの入力画面に切り替わるので、希望のIDを入力します。 入力したら[使用可能か確認]をタップします。 入力したIDが既に使用されていたら「既に使用されているIDです。」と表示されますので、別のIDを入力し直す必要があります。 入力したIDが使用可能な場合は「このIDは使用可能です。」と表示されます。

4. 「このIDは使用可能です」と表示されたら[保存]をタップ

希望のIDを入力し、「このIDは使用可能です」と表示されたら、最後に画面右上の [保存]をタップします。 これでLINE IDの設定が完了です。 注意書きにもあるように、一度設定したLINE IDは変更・削除することはできませんので気をつけて下さい。

LINE IDの検索方法

LINE IDの検索機能には年齢認証が必要

LINE ID検索を使用するためには、事前に年齢認証設定を行う必要があります。

1. ホームタブ画面右上の設定[⚙(歯車アイコン)]→[年齢確認]をタップ

LINEアプリを開き、ホームタブの画面右上の設定[⚙(歯車アイコン)]をタップします。 次に設定一覧の中から[年齢確認]をタップします。

2. [年齢確認結果]をタップし契約キャリアを選択

[年齢確認結果]の項目が「不明」となっている場合は、年齢認証の設定が必要です。 [年齢確認結果]をタップし、表示されるキャリアの中から契約中のキャリアを設定してください。

3. キャリアで年齢認証を行う

年齢認証の方法はキャリアによって異なります。

  • docomo→dアカウントにログインし利用設定を行う
  • Softbank→電話番号とパスワードでMySoftbank認証を行う
  • au→au IDにログインし年齢確認の利用許諾を行う
  • LINEモバイル→利用コード17桁を入力(利用コードはマイページの契約情報で確認可能)

なお、キャリアなしや固定電話で登録した場合などは年齢認証の設定は不可となり、LINE ID検索機能は使用できません。

LINE IDの検索には回数制限がある

公式に発表はされていませんが、LINEのID検索は無限に使用できるわけではありません。 短時間で複数回ID検索をすると、画面上に「規定の検索回数を超過しました。一時的にID検索機能をご利用頂けません。」と警告が表示されます。 筆者が検証してみたところ、3回検索を行ったら上の画像のような警告が表示されました。 警告が表示されて1時間後にはID検索機能が使えるようになりました。 警告が表示されてしまったら、しばらく時間をおいて再挑戦するか、ID検索以外の方法で友だち追加を行いましょう。

LINE IDで検索されたくない場合は、「IDによる友だち追加を許可」をオフに

LINE IDで検索をされたくない場合は、自分(あなた)のLINE上で設定を行うことで、検索結果に表示されなくなります。 LINEアプリを開き、ホームタブ画面右上の設定[⚙(歯車アイコン)]→[プライバシー]の順にタップします。 IDの下の「IDによる友だち追加を許可」が「オフ(緑でない状態)」に設定します。 これで、相手にLINE ID検索をされてもヒットしなくなります。

LINE IDの検索手順

1. ホームタブ画面右上の[友だち追加]のアイコンをタップ

LINEアプリを開き、ホームタブ画面右上の人の形にプラスマークが付いたアイコンをタップします。

2. [検索]をタップ

友だち追加方法が表示されるので、その中から[検索]をタップしてください。

3. 友だちのIDを入力し検索

「ID」に緑色の○が付いていることを確認し、友だちのIDを検索窓に入力をします。 入力が完了したら、検索窓右側の虫眼鏡のアイコンをタップします。 IDが間違っている場合や、相手が「IDによる友だち追加を許可」をオフにしている場合は、画面上に「入力したIDのユーザーは存在しないか、または検索を許可していません。」と表示されます。

4.  [追加]をタップ

検索している友だちが表示されたら、[追加]をタップします。 追加された友だちは、友だちリスト内に表示されます。 万が一検索している友だち以外のユーザーが表示されたら、再度検索を行ってください。

LINE IDを検索できない時の対処法

打ち間違いがないかを確認する

LINE IDで特定のユーザーの検索ができない場合は、打ち間違いの可能性があります。 打ち込んだIDが正しいかどうかを再度確認してみましょう。 上記でもご紹介したように、LINE IDは仕様上コピペ(コピー&ペースト)することができません。 したがって、IDを間違えている可能性は大いにあります。 全角になっていないか、不要なスペースなどが入ってしまっていないかを確認しましょう。

年齢認証済みかを確認する

上述の通り、LINEのID検索機能を使用するためには年齢認証を行う必要があります。 18歳未満は、トラブル防止のためにID検索機能の利用が不可となっています。 自分(あなた)と相手の両方が年齢認証を行っていないとID検索機能は使用できません。 ID検索を行う前に、年齢認証の設定状況を確認しましょう。 確認方法は、上記でご紹介しています。

友だちにLINE IDの設定状況を確認する

LINE ID検索しようとしている友だちに、LINE IDの設定状況を確認しましょう。

  • そもそも相手がLINE IDを登録しているか(IDと「名前」を間違えていないか)
  • 「IDによる友だちの追加を許可」がオフになっていないか

LINE IDの登録方法とIDによる友だち追加の許可設定方法も上記でご紹介していますので、ぜひ友だちに教えてあげてください。

年齢認証が出来ないキャリアでないかを確認する

上記で、LINEのID検索機能を使用するためには、事前にキャリアで年齢認証の設定が必要とお伝えしました。 年齢認証が設けてある携帯会社は限られています。つまり、年齢認証設定のないキャリアではID検索機能は使用不可となります。 大手3大キャリア(docomo、au、ソフトバンク)とLINEモバイル、ワイモバイルでは年齢確認が可能でLINEのID検索機能を使用することができます。 しかしそれ以外の格安スマホや固定電話などは年齢認証設定が設けられていないため、必然的にID検索機能が使えないのです。

別の方法で友だちを追加する

LINEのID検索で友だちを見つけることができない場合は、ぜひ別の方法で友だち追加を行ってみましょう。 友だち追加の方法は他にも、電話番号検索、QRコード検索があります。 下記の記事で友だち追加の詳しいステップをご紹介しています。 ぜひ参考にしてください。

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. テクノロジー
  3. LINEの使い方
  4. LINE IDの変更方法|削除・確認・設定・検索のやり方も解説