1. TOP
  2. テクノロジー
  3. LINEの使い方
  4. LINEからログアウトする方法|勝手にされる時の対処法も

LINEからログアウトする方法|勝手にされる時の対処法も

LINEが気になって勉強や仕事に集中できない、LINEの調子が悪いなどの理由でLINEからログアウトしたいことはありませんか。結論から言うと、スマホ版LINEにはログアウト機能はないためログアウトすることはできませんが、PC版やiPad版、Chrome版LINEはログアウトすることが可能です。そこで本記事ではログアウトの方法や、ログアウトに関する疑問、そしてLINEにログインできない時の対処法を詳しくご紹介します。

スマホ版LINEからログアウトする方法

スマホアプリのLINEに「ログアウト」はない

スマホアプリのLINEに「ログアウト」機能はありません。 LINEの場合、スマホ1台につき1アカウントと定められています。 スマホ2台以上で同じアカウントに同時ログインすることはできません。 LINEアプリの設定画面には「ログイン」や「ログアウト」という言葉が使用されていますが、スマホアプリからログアウトする方法はありません。 ログアウトに近い状態にする方法は、スマホアプリのアンインストールもしくはLINEアカウントの削除しかありません。

スマホ端末からアンインストール

上記でご紹介したように、スマホのLINEアプリからログアウトする方法はありません。 何かしらの理由でLINEを見えなくなるようにしたい場合は、スマホからLINEアプリをアンインストールすると良いです。

「ログアウト」と「アンインストール」の違い

「アンインストール」とは、「削除」のことを指します。 アプリ自体を削除することで、LINEのアカウントが消えるということではありません。 「ログアウト」はアプリとの接続を切り、システムを終了することを指します。 「ログアウト」をしてもLINEのアカウントが消えることはなく、再度ログインをすると今まで通りサービスを使用することができます。 つまり「ログアウト」と「アンインストール」の違いは、アプリ削除の有無となります。

スマホのLINEアプリをアンインストールしたらどうなる?

上述の通り、LINEアプリをアンインストールしてもLINEのアカウント自体は削除されませんので、アカウント情報のほとんどがそのまま残ります(下記参照)。 しかし、スマホ端末からLINEアプリをアンインストールすると、バックアップを行っていない限りトーク履歴は消えてしまいます。 そのため、スマホからLINEアプリをアンインストールする前にトークのバックアップを取ることを推奨します。 バックアップの方法は、[設定]→[トーク]→[トークのバックアップ]でできます。 一度LINEアプリをアンインストールした後に再度アプリをインストールしアカウントにログインすれば、基本的にほとんどの機能がそのまま使用できます。

<スマホのLINEアプリをアンインストールしても残るもの>

  • アカウント情報(名前、LINE ID、アイコン等)
  • 登録情報(各種設定、連動アプリ等) 
  • 友だち(グループは残るが複数人トークは消える)
  • データ(着せかえ、スタンプ、絵文字は再ログイン時に再ダウンロード可)
  • その他のデータ(アルバム、ノート、Keep、LINEポイント等)

アンインストールの方法

iPhoneの場合

Androidの場合

iPhoneの場合は、LINEアプリのアイコンを長押しし、表示されるメニューの中から[Appを削除]をタップします。 そうすると、[Appを削除]と[ホーム画面から取り除く]と表示されるので、[Appを削除]をタップします。 「LINEを削除しますか?」と確認画面が表示されたら[削除]をタップしてLINEアプリの削除が完了となります。 Androidの場合は、LINEアプリのアイコンを長押しし、[ i ]のマークをタップします。 そうするとアプリ情報のページに移りますので、[アンインストール]をタップしてください。 「このアプリをアンインストールしますか?」と確認画面が表示されたら[OK]をタップします。

LINEアカウントの削除(退会)

LINEを今後使用しない場合や、アカウントを作り直したい場合はLINEアカウントを削除します。 しかし、LINEアカウントの削除にはいくつか注意点がありますので、しっかりと確認を行った上で削除するかどうかを決めましょう。

「ログアウト」「アンインストール」「アカウント削除(退会)」の違い

ここまででLINEの「ログアウト」と「アンインストール」についてご紹介しました。 これらとLINEのアカウント削除(退会)の違いを解説します。 LINEの「アカウント削除(退会)」は、簡単にいうとアカウント情報の全削除です。 「ログアウト」と「アンインストール」は、アカウント情報やスタンプなどのデータは残ったままですが、アカウントを削除するとこれらの情報も全て消えてしまいます。 つまり、アカウントを削除(退会)すると残るものは何一つありません。

LINEアカウントを削除したらどうなる?

LINEのアカウントを削除すると、全てのデータが消えます。 一度アカウントを削除すると、復元することは不可です。 アカウントを削除すると、友だち(相手)の友だちリストから自分(あなた)のアカウントの表示が消えます。 しかしこれまでのトーク履歴は残り、1対1トークの場合は「メンバーがいません」、複数人トークやグループの場合は「○○が退出しました」と表示されます。

LINEアカウントの削除方法

LINEのアカウントを削除(退会)する方法をご紹介します。 iPhone、Androidともに操作方法は同じです。 まずはLINEアプリを開き、ホームタブ画面右上の設定[⚙(歯車アイコン)]→[アカウント]の順にタップをします。 アカウントのメニュー一覧の一番下に表示される[アカウント削除]をタップすると上の画像のような確認画面が表示されるので[次へ]をタップしてください。(この段階ではまだアカウントは削除されませんので安心してください。) 画面が切り替わり、保有アイテムや連携アプリ、注意事項の確認を行います。 内容を確認したら、下記の全てにチェックマークを入れます。

  • 保有アイテム:「すべてのアイテムが削除されることを理解しました。」
  • 連動アプリ:「連動アプリとそのアプリで購入したアイテムが使用できなくなることを理解しました。」
  • 注意事項:「LINE アカウントのすべてのデータが削除されることを理解し、アカウントの削除に同意します。」

全てにチェックマークを入れると、画面下部の[アカウントを削除]が赤色で表示されますのでタップをします。 これでアカウントの削除が完了となります。

その他の端末でLINEからログアウトする方法

PC版LIINE

PC版LINEからログアウトする方法をご紹介します。 LINE画面左下の[…]をタップするとメニュー一覧が表示されますので[ログアウト]をタップします。 ちなみに[ロックモード]とは、LINEを開く前にパスワードの入力が必要になるモードです。 「オン」にすると、LINEの画面が閉じパスワード入力画面が表示されます。パスワードを入力すると、LINEの画面が開きます。 [終了]とは、LINEアプリの起動を終了するものです。 PC版LINEからログアウトしても、再度ログインする際にトーク履歴などは復元されます。(メインデバイスであるスマホLINEと同期されています。)

Chrome版LINE

Chrome版LINEからログアウトする場合は、画面左上の「LINE」の文字の右横ある[▼]をタップします。 そうするとメニュー一覧が表示されますので[ログアウト]をタップしてください。 ログアウトが完了し、ログイン画面が表示されます。 Chrome版LINEにはPC版LINEにはある「ロックモード」はありません。

iPad版LINE

iPad版LINEからログアウトするには、[設定]→[アカウント]→[ログアウト]の順にタップをします。 「ログアウトします。よろしいですか?」と確認画面が表示されたら[確認]をタップしましょう。

スマホ版LINEでログイン中の端末からログアウトすることも可能!

ここまででご紹介したログアウト方法は、それぞれの端末で行う必要があります。 しかし、近くに端末がなくても、スマホを使って遠隔でログアウトすることも可能です。 LINEアプリを開きホームタブ画面右上の設定[⚙(歯車アイコン)]→[アカウント]→[ログイン中の端末]の順にタップをします。 そうすると、スマホ以外の端末でLINEにログインしている端末が表示されます。 ログアウトしたい端末の[ログアウト]をタップすると、スマホ以外の端末からのログアウトが完了になります。 「LINEのサービスにログイン中の端末」には、ブラウザ(SafariやGoogle Chrome)から、もしくはLINE内の内部ブラウザ(LINE IAB)からLINEの関連サービスにアクセス、ログインした際の情報が表示されます。 ログアウトした端末で再度ログインしたい場合は、端末自体でログインを行う必要があります。 ログインをスマホから行うことはできません。

ログアウトに関する疑問

ログアウトするとトーク履歴は残る?

上述の通り、スマホのLINEはログアウトすることができず、その他の端末(PC、iPadなど)のLINEはログアウトが可です。 PCやiPadのLINEからログアウトしても、トーク履歴が削除されることはありません。 なぜなら、あくまでメインのデバイスはスマホで、スマホとサブデバイスであるPC、iPad、Chrome版LINEなど間で自動的にデータが同期されるためです。 例えば、PC版LINEからログアウトしても、PC版LINEでやり取りをしていたメッセージ等のトーク履歴は全てスマホ版LINEに残ります。 ただし、スマホとその他の端末間の同期がうまくいかない可能性もあるので、ログアウトする前にスマホ版LINEが同期されているかを確認しましょう。 年のためにスマホ版LINEでトーク履歴のバックアップを行うと安心かもしれません。

ログアウトするとスタンプや着せかえは削除される?

PC版LINEやiPad版LINEなどからログアウトしても、スタンプや絵文字のデータは削除されません。(着せかえ機能はスマホ版LINE以外ありません。) ログアウトして再度ログインする際は、スタンプや絵文字、写真などのデータは全てそのまま残っています。 アカウントを削除してしまうと、スタンプや着せかえ、絵文字などのデータは全て削除されてしまいますので注意しましょう。

勝手にログアウトされるのはなぜ?

PCやiPadのLINEから勝手に(自動的に)ログアウトされる理由は下記の通りです。

  • 他のデバイス(PC、iPadなど)からログインした場合
  • スマホ版LINEの設定から他の端末からログアウトを行った場合
  • スマホ版LINEでメールアドレスやパスワード、電話番号を変更した場合
  • 長時間使用していない場合
  • スマホ版LINEでアカウントの引き継ぎを行った場合
  • LINEのアカウントを削除した場合
  • システム障害やネットワークエラーが発生した場合
また上記でもご紹介したように、LINEはスマホ1台につき1アカウントと決められています。 そのため、通常使用しているスマホ以外から同一アカウントにログインした場合は、既にログインしている方のスマホは勝手にログアウトされてしまいます。

ログアウトすると相手に通知は届く?

LINEからログアウトしても、相手(友だち)に通知は届きません。 アカウントを削除すると、相手(友だち)の友だちリストから表示されなくなったり、「メンバーがいません」「○○が退出しました。」など表示されますが、ログアウトした場合はこのようなことは発生しません。

逆にログインできない時の対処法

PCやiPad版LINEにログインできない時の対処法もご紹介します。

スマホ版LINEでログイン許可・パスワードログインが「オン」になっているかを確認する

スマホ版LINEでログインしているアカウントでPC版やiPad版LINEにログインするためには、事前にスマホ版LINEで、

  • ログイン許可を「オン」にしておく
  • パスワードでログインも「オン」に設定する

必要があります。 スマホ版LINEを開き、ホームタブ画面右上の設定[⚙(歯車アイコン)]→[アカウント]の順にタップをします。 アカウント設定の中の「ログイン・セキュリティ」にあるログイン許可を[オン](緑)にします。 次に、その下の「パスワードでログイン」も[オン](緑)に設定します。

メールアドレスやパスワードを確認する

ログインできない場合、メールアドレスやパスワードに問題がある場合もあります。

  • 打ち間違いはないか(半角と全角、大文字と小文字など)
  • そもそもメールアドレスは登録されているか
  • パスワードを忘れた場合は再発行する

QRコードログインがおすすめ!

上記を全て試してもログインができない場合は、QRコードログインを試してみましょう。 メールアドレスを登録していない場合やメールアドレスやパスワードを忘れた場合はQRコードを読み取るだけでLINEにログインできます。 スマホでPC版LINEのログイン画面に表示されているQRコードを読み取ります。 QRコードの読み方法は、スマートフォンのカメラもしくはスマホ版LINEホーム画面【友だち追加】→【QRコード】で行います。 QRコードを読み取ったら、スマホに「ログインしますか?」と表示されるので【ログイン】をタップします。 これでQRコードログインが完了です。

ログインできない時の対処法は、他の記事でさらに詳しくご紹介していますので、ぜひ参考にしてください。 ↓↓↓

PC(パソコン)版LINEでログインできない時の対処法【2021年最新版】

WURK

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. テクノロジー
  3. LINEの使い方
  4. LINEからログアウトする方法|勝手にされる時の対処法も