1. TOP
  2. テクノロジー
  3. LINEの使い方
  4. LINEの公式アカウントを削除する方法|できない時の対処法は?

LINEの公式アカウントを削除する方法|できない時の対処法は?

LINE(ライン)の公式アカウントを友だち追加すると、クーポンが届いたり無料スタンプが入手できたりと良いことがたくさんあります。一方で、メッセージが頻繁に届き鬱陶しく感じたり、公式アカウントの必要性がなくなることもあるでしょう。そこで本記事では、公式アカウントの削除の方法や、一度削除した公式アカウントの再登録、公式アカウントを削除できないときの対処法などを詳しく解説していきます。また、公式アカウントの管理者向けに公式アカウントの削除方法もご紹介しています。

LINEの公式アカウントの削除について

「非表示」「ブロック」「削除」の違い

まずはじめに、LINEで友だちを整理する方法をご紹介します。 公式アカウントを含めたLINEの「友だち」は、非表示もしくはブロックすることが可能です。 「非表示」と「ブロック」の違いは下記の通りです。

  • 友だちリストからの「非表示」→リスト上に表示しない。メッセージの送受信可。
  • 友だちリストからの「ブロック」→リスト上に表示しない。メッセージの送受信不可。

公式アカウントの「削除」と一言で言っても、非表示にしたいだけなのか、メッセージの受信を拒否したいのかなどによって対応方法は大きく異なります。

通知をオフにするという設定も

公式アカウントの通知頻度が多すぎて困っているというのであれば、公式アカウントを削除するのではなく通知を「オフ」にするという方法もあります。 通知設定のみを変更すれば、今まで通り公式アカウント内の機能は利用することができます。 公式アカウントの通知オフ設定は、公式アカウントのトークを開き画面右上の[≡]をタップします。 画面左上に表示される[通知オフ]をタップすると、通知音やバイブレーションがオフになります。

公式アカウントを削除しても相手にはバレない

公式アカウントを削除しても、相手に通知されることはありません。 ただし公式アカウントを削除すると「友だち数」のカウントが減るので、相手に気付かれる可能性はあります。

公式アカウントのスタンプは削除されない

LINEの公式アカウントを友だち追加すると無料でスタンプがもらえることがあります。 スタンプ欲しさに公式アカウントを登録したものの、やっぱり削除したいと思うこともあるのではないでしょうか。 筆者が検証したところ、公式アカウントを削除しても公式アカウントのスタンプはそのまま使用可能でした。 ただし、スタンプの有効期限が切れると使えなくなります。

公式アカウントのクーポンは削除される

公式アカウントでクーポンを配布している場合、公式アカウントを削除してしまうとクーポンは使用不可となります。 クーポンを利用したい場合は、公式アカウントを削除するのではなく通知をオフにしたり非表示にしましょう。

LINEで公式アカウントを削除する方法

LINEで友だちに追加している公式アカウントを削除する方法をご紹介します。 公式アカウントからのメッセージを今後受信したくない場合は、基本的に「ブロック」設定のみで構いません。 公式アカウントを完全に削除したい場合は、ブロックリストやトークリストからの削除も行う必要があります。

公式アカウントをブロックする

公式アカウントをブロックする方法は2つあります。 iPhoneもAndroidも操作は同じです。

方法①公式アカウントのトーク画面からブロックする方法

まず、ブロックしたい公式アカウントのトークを開きます。 画面右上の[≡]をタップすると画面が切り替わりますので、画面右上に表示される[ブロック]をタップします。 画面上に「○○(アカウント名)をブロックしました。」と表示されたら、公式アカウントのブロックが完了となります。

方法②友だちリストからブロックする方法

友だちリストからブロックする方法もあります。 ホームタブ内に表示される[友だち]をタップし[公式アカウント]をタップします。 そうすると公式アカウント一覧が表示されますので、ブロックしたい公式アカウントを画面に表示します。 iPhoneの場合は公式アカウントを右から左にスワイプ、Androidの場合は長押しをします。 [ブロック]をタップすると「○○(公式アカウント名)をブロックしますか?...」と確認画面が表示されるので、[ブロック]をタップします。

ブロックリストから公式アカウントを削除する

公式アカウントをブロックすると、公式アカウント名がブロックリストに表示されます。 ブロックリストからも公式アカウントを削除したい場合の削除方法をご紹介します。

1. ホームタブ画面右上[⚙(歯車アイコン)]をタップ

ホームタブをタップし画面右上の設定[⚙]をタップします。

2. [友だち]→[ブロックリスト]をタップ

設定メニューが表示されるので、その中から[友だち]をタップします。 画面の一番下に表示される[ブロックリスト]をタップし、ブロックリスト一覧を開きます。

3. 公式アカウントを選択し[削除]をタップ

iPhoneの場合は、ブロックリストから削除したい公式アカウントをタップし緑のチェックマークを付け、画面左下の[削除]をタップします。 「選択したアカウントを削除しますか?」と確認画面が表示されるので、確認をして[削除]をタップします。 Androidの場合は、ブロックリストから削除した公式アカウント名右側に表示される[編集]をタップし、[削除]をタップします。 Androidは[削除]をタップすると確認画面の表示はされず、公式アカウントがブロックリストから削除されます。

公式アカウントのトークを削除する

公式アカウントをブロックしたりブロックリストから削除をしてもトークリストからは削除されません。 トークリストからも公式アカウントを削除したい場合は、下記の方法でトークを削除しましょう。

1. トークリストを開き、削除したい公式アカウントを表示する

まずはLINEのトークタブをタップし、トークリストを開きます。 トークリストの中から、削除したい公式アカウントを表示します。 トークリスト上の検索窓で公式アカウントを検索することもできます。

2. スライドまたは長押しして[削除]をタップ

削除したい公式アカウントの上をiPhoneの場合は右から左にスライド、Androidの場合は長押しをします。 メニューが表示されたら[削除]をタップします。

3. 確認画面が表示されたら[削除]をタップ

iPhoneの場合は「このトークリストを削除します。よろしいですか?」、Androidの場合は「一度削除したトーク履歴は確認できません。トーク履歴をすべて削除しますか?」と確認画面が表示されます。 確認をして、iPhoneの場合は[削除]、Androidの場合は[はい]をタップすると、トークが削除されトークリストから非表示になります。

一度削除した公式アカウントを再登録する方法

一度削除した公式アカウントを復活させる方法をご紹介します。 上記の方法で、公式アカウントを完全に削除した場合は、再度公式アカウントを検索して友だち追加する必要があります。

完全に削除した公式アカウントを再登録する方法

1. ホームタブ内の[友だち]→[公式アカウント]をタップ

まずはLINEアプリを開き、ホームタブ画面内の[友だち]をタップします。 次に、画面に表示される[公式アカウント]をタップしてください。

2. 公式アカウントを検索

画面上部の検索窓に公式アカウント名やジャンルを入力します。 入力後はキーボード内の[検索](iPhone)または[確定](Android)をタップします。

3. 公式アカウントを追加

検索結果が表示されたら、リストの中の再登録したい公式アカウント名の右側にある人型にプラスマークがついたアイコンをタップします。 公式アカウントが追加され、公式アカウントからメッセージが届きます。(アカウントによっては届かない場合もあります。)

ブロックした公式アカウントはブロックリストから復活可

公式アカウントをブロックしただけであれば、ブロックリストから復活させることができます。

1. ホームタブ画面右上[⚙(歯車アイコン)]をタップ

ホームタブをタップし画面右上の設定[⚙]をタップします。

2. [友だち]→[ブロックリスト]をタップ

設定メニューが表示されるので、その中から[友だち]をタップします。 画面の一番下に表示される[ブロックリスト]をタップし、ブロックリスト一覧を開きます。

3. 公式アカウントを選択し[ブロック解除]をタップ

iPhoneの場合は、ブロックリストから削除したい公式アカウントをタップし緑のチェックマークを付け、画面右下の[ブロック解除]をタップします。 「選択したアカウントのブロックを解除しますか?」と確認画面が表示されるので、確認をして[ブロック解除]をタップします。 Androidの場合は、ブロックリストから削除した公式アカウント名右側に表示される[編集]をタップし、[ブロック解除]をタップします。 Androidは[ブロック解除]をタップすると確認画面の表示はされず、公式アカウントが復活します。

公式アカウントのタイムラインを削除する方法

公式アカウントのタイムラインのみ表示を削除したい場合の方法をご紹介します。 タイムラインの削除方法は2つありますので、それぞれを詳しく解説していきます。

方法①タイムラインの投稿から削除する方法

1. タイムラインタブをタップし、公式アカウントの投稿を表示する

まずはLINアプリを開き、タイムラインタブをタップします。 表示される投稿の中から、削除したい公式アカウントの投稿を画面に表示します。

2. 投稿右上の[…]→[○○の投稿をすべて非表示]をタップ

投稿画像(動画)の右上の[…]をタップするとメニューが表示されます。 選択した投稿のみを削除したい場合は[この投稿を非表示]、公式アカウントが投稿するすべてのタイムラインを削除したい場合は[○○(公式アカウント名)の投稿をすべて非表示]をタップします。

3. 確認画面が表示されたら[非表示]をタップ

「○○(公式アカウント名)のすべての投稿を非表示にしますか?」と確認画面が表示されたら[非表示]をタップします。 これで公式アカウントのタイムラインの削除(非表示)が完了です。

方法②タイムラインのフォロー管理から削除する方法

1. タイムライン画面を開く

まずはLINEアプリを開き、タイムラインタブをタップして画面にタイムラインを表示します。

2. プロフィールアイコンをタップし[タイムラインのフォロー管理]をタップ

タイムライン画面の右上に表示される自分のプロフィールアイコンをタップします。 そうすると、画面下部にメニューが表示されるので[タイムラインのフォロー管理]をタップしてください。

3. 「フォロー中」の公式アカウントをタップ

「フォロー中」の項目には、現在投稿をフォローしている公式アカウントが表示されます。 タイムラインを削除(非表示)にしたい公式アカウント名の右側に表示されている[フォロー中]をタップします。

4. 確認画面が表示されたら[解除]をタップ

「○○(公式アカウント名)のフォローを解除しますか?」と確認画面が表示されるので、[解除]をタップします。 これで、公式アカウントが投稿するすべてのタイムラインが非表示になります。

削除したタイムラインを再表示する方法

上記の方法①で非表示にしたタイムラインを再表示する方法をご紹介します。

1. ホームタブ画面右上[⚙(歯車アイコン)]をタップ

まずはLINEアプリを開きホームタブをタップします。 画面右上の設定アイコン[⚙]をタップします。

2. [タイムライン]→[タイムライン非表示リスト]をタップ

メニュー一覧から[タイムライン]をタップします。 タイムラインメニューの中から[タイムライン非表示リスト]をタップしてください。

3. [非表示解除]をタップ

タイムライン非表示リストの中から、再表示させたい公式アカウントの右側に表示される[非表示解除]をタップしてください。 タイムライン非表示リストから公式アカウント名が非表示となり、「○○(公式アカウント名)の投稿がタイムラインで表示されます」と表示されたら、再表示設定が完了となります。

LINEで公式アカウントを削除できない時の対処法

トークの非表示や削除のみでは公式アカウントは削除できない

公式アカウントとのトークを非表示・削除しただけでは、公式アカウントは完全には削除されません。 公式アカウントから新着メッセージを受信すると、再度トークリストに公式アカウントとのトークが表示されます。 公式アカウントから新着メッセージの受信を停止したい場合は、ブロックする必要があります。 公式アカウントのブロック方法は上記でご紹介しています。

友だちリストから非表示、ブロックしただけでも公式アカウントは削除できない

友だちリストから公式アカウントを非表示にしても、新着メッセージは受信し続けます。 また、公式アカウントをブロックすると、新着メッセージは受信しませんがLINEから完全に削除されたわけではありません。 公式アカウントをブロックすると、友だちリストから非表示にはなりますが、LINE内のブロックリストに表示されます。 完全に削除するためには、ブロックリストからも削除する必要があります。 ブロックリストからの削除方法は上記でご紹介しています。

LINEが運営している公式アカウントは削除できない

公式アカウントの中には、ブロックや削除ができないアカウントがあります。 例えば、LINEの公式アカウントやLINEウォレットなどLINEが運営しているその他の公式アカウントは、ブロックしたり削除することができなくなっています。 なぜならそれらの公式アカウントは、サービスを利用する上で重要なお知らせを届ける必要があるからです。

【管理者向け】公式アカウントを削除する方法

個人で公式アカウントを運営している方もいると思います

アプリで削除する方法

1. アカウントリストから削除する公式アカウントをタップ

まずは公式アカウントのアプリ(OfficialAccount)を開きます。 画面左上の[≡]をタップするとアカウントリストが表示されますので、削除したいアカウントをタップします。

2. 公式アカウント名横の[>]をタップ

公式アカウントのページを開いたら、画面上部に表示されている公式アカウント名もしくは右横の[>]をタップします。

3. [アカウント削除]をタップ

アカウント設定の画面が表示されるので、一番下まで画面をスクロールし赤字で表示されている[アカウント削除]をタップします。

4. 注意事項を確認し[アカウントを削除]をタップ

注意事項が表示されるので内容を確認します。 アカウントの削除に同意する場合は「上記の注意事項を理解して、アカウントの削除に同意します。」をタップしてチェックマークを入れます。 最後に画面下の[アカウントを削除]をタップすると、公式アカウントが削除されます。

PCで削除する方法

1. 公式アカウントにアクセス

まずはLINEの公式アカウントにアクセスをします。 アクセスをしたら公式アカウントにログインしてください。

2. 画面右上のプロフィールアイコンをクリックし[設定]をクリック

アカウントにログインをしたら、画面右上に表示されるプロフィールアイコンをクリックします。 そうすると、メニューが表示されるので[設定]をクリックしてください。

3. [アカウントを削除]をクリック

「アカウント」の項目に表示されている[アカウントを削除]をクリックします。 この段階ではまだアカウントは削除されません。

4. 確認画面が表示されたら[削除]をクリック

「LINEビジネスIDのアカウントを削除すると、このアカウントを利用しているすべてのサービスにログインできなくなります。削除しますか?」と確認画面が表示されます。 確認をして[削除]をクリックすると、公式アカウントが削除されます。

注意点

公式アカウントを削除する際に、いくつか注意点があるのでご紹介します。

  • すべての友だちが削除される(新しいアカウントに友だちを引き継ぐことは不可)
  • 公式アカウント全ての機能が使用不可になる(分析・請求以外)
  • アカウント削除から3ヶ月経過すると分析データを含む全ての情報が削除される
  • 月の途中でアカウント削除をしても返金はない
  • アカウント削除前に追加メッセージを配信した場合、次の決済日に追加メッセージ料金が請求される
  • iOS版管理アプリでプレミアムIDを購入した場合、アカウント削除をしてもサブスクリプションは自動解約されないため別途解約手続きが必要

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. テクノロジー
  3. LINEの使い方
  4. LINEの公式アカウントを削除する方法|できない時の対処法は?