1. TOP
  2. 英会話教材
  3. 安くておすすめの英語教材ランキング!コスパ最強な英会話教材はどれ?

安くておすすめの英語教材ランキング!コスパ最強な英会話教材はどれ?

大人向けの英会話教材って高価格で種類もたくさんあって、選ぶのが大変ですよね。そこで本記事では安いだけじゃなくコスパがよい英会話教材、英文法書、英単語帳を一挙にご紹介します。無料で使えるサービスも結構ありますので、ぜひ参考にしてください。

大事なのは価格の低さではなくコスパ!

英語教材を探す時、「なるべく安い教材で済ませたい」という人は多いのではないでしょうか。 確かに価格の低さは教材を選ぶ際に大切ですが、ただ安ければいいというものではありません。 英語学習は「一生モノ」ですので、注目すべきはコスパの良さです。 価格が高い教材でもコンテンツの質がその分高ければコスパは良いといえますし、価格が低くても質が低ければコスパは悪いといえます。 英語学習は自己投資の中で利回りが最もよいものの1つです。 値段が安いという理由だけで意思決定をせずに、自分に合っていて質の高いものを購買するようにしましょう。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較

WURK

コスパ最強な英会話教材

ここで紹介する英会話教材はどれも3万円前後しますので決して安くはないですが、クオリティーが非常に高いのでコスパは大変よいです。 29教材を実際に購入しレビューしましたが、こちら3冊が圧倒的におすすめです! 2万円前後が英会話教材の中ではリーズナブルな価格帯ですが、1万円削るくらいなら、これらの3冊を選択する方が賢明かと思います。

Native English

《Native English(ネイティブイングリッシュ)》基本情報
商品名 Native English(ネイティブイングリッシュ)
価格 29,800円(送料無料、税込)
内容 テキスト1冊+CD18枚組
レベル 初級者(中学英語が不安な方)〜中級者(中学英語が身に付いている方)
レッスン数 168レッスン
1日の学習時間 5分〜
学習の継続期間 3ヶ月
返金制度 あり(90日返金保証)
サポート 3年間バイリンガルメールサポート・電話
無料視聴 あり
特典 日刊メルマガ、Native English Businessテキスト+CD5枚組、ニュアンス解説動画等 計7点

英会話教材選びで迷っている方にぜひおすすめしたいのがNative English(ネイティブイングリッシュ)です。 筆者も実際に購入し使ってみましたが、教材の内容、使いやすさ、サポート体制、価格(コスパ)などあらゆる面から見ても満足感が非常に高い教材です。 Native Englishがおすすめな理由は下記の3つです。 ①ズバリ、教材コンテンツのクオリティーの高さ Native Englishのレッスンは、基本的な挨拶からはじまり、自己紹介、天気、電話、日本文化、ホテル、空港など様々なシチュエーションの英会話が紹介されています。そして、それぞれの英会話で重要フレーズの解説がされていてこれがとにかく便利なのです! Native Englishのコンテンツの網羅性と質の高さは、他社の教材と比較して群を抜いています。 ②幅広いレベルの英語学習者が満足のいくコンテンツ 中学英語レベルの文法や構文でテキストが構成されており、初心者の方でも取っ掛かりやすい一方で、ネイティブが実際に使うナチュラルな表現も豊富で中級者な方(中学英語が理解できている方)でも満足がいく教材です。筆者も5年間米国に滞在しておりましたが、紹介されている英語はネイティブが使うリアルな英語となっています! また、特典のNative English Businessではフォーマルな英語を学ぶこともでき、ビジネス英語を学習したい人にもおすすめできる教材です。 ③聞き流しでスピーキング能力も向上 Native Englishでは、リスニング学習を中心にスピーキング能力まで上げてしまうメソッドを採用しています。 従来の「聞き流し」英会話教材ではリスニング力を養うことはできてもスピーキング力を養うことができない、という問題を解決するために生まれたのがNative Englishです。 Native Englishでは、リスニング用CDとスピーキング用CDが別になっていて、それぞれのCDには独自開発された「2段階のスピード音声」が録音されています。また、日本人が英語を話すときまず先に日本語で言いたいことを思い浮かべてから英訳するため、それに合わせてNative EnglishのスピーキングCDでは《日本語→英語》の順番で音声が流れます。

「Native English」はこんな人におすすめ! ・これから英会話を始める初心者の方で、スピーキングとリスニングを総合的に向上したい方 ・中学英語はある程度できるが、ネイティブが会話で使う砕けた表現を学びたい方 ・海外旅行でカフェや買い物でネイティブの店員さんと会話できるようになりたい方 ・これから英語圏に海外留学や海外赴任するので、ネイティブが日常的会話で使う表現が学びたい方

公式サイトはこちら

Native Englishの詳細レビュー記事はこちら⬇

ネイティブイングリッシュを使った評価と感想!効果は?悪い口コミはある?

WURK

JJ ENGLISH エクササイズ

《JJ ENGLISH エクササイズ》基本情報
商品名 JJ ENGLISH エクササイズ(ジェージェーイングリッシュエクササイズ)
価格 32,450円(送料無料、税込)
内容 テキスト5冊(内1冊はウェルカムブック)、DVD4枚
レベル 初級者(中学英語が不安な方)〜中級者(中学英語が身に付いている方)
レッスン数 160レッスン
1日の学習時間 30分〜1時間
学習の継続期間 2ヶ月〜2年
返金制度 あり(100日間返品保証)
サポート メール・電話
無料視聴 あり
特典 2年間メールサポート

JJ ENGLISH エクササイズ(ジェージェーイングリッシュ)は2019年11月に販売開始された、英会話教材の中では最新の教材です。 プロ野球選手の川崎宗則さんがアンバサダーを努め、数多くの著名人が監修に携わっています。 JJ ENGLISH エクササイズの魅力は主に2つあります。 ①中学英語がベースなのに、知らない表現がたくさん学べる JJ ENGLISH エクササイズでは、ネイティブ並みの英語力を目指すのではなく、シンプルな表現でしっかりコミュニケーションを取れるようになることを目指しています。(この考え方がすごく大切!) そのため、中学英語レベルの単語と文法がフル活用されており初心者の方にも取り組みやすい作りになっています。 それなのに、学校では習ったことのない便利なフレーズにたくさん出会うことができます。 ②動画を見ながら学習を進められる 動画を利用した学習は文字だけより、理解しやすいので独学に向いており、かつ記憶定着率が2倍高まります。 1レッスンにつき、約1分の会話動画と約5〜10分のレクチャー動画の2つがあり、全部で160レッスンあります。 レクチャー動画は、東進ハイスクールのカリスマ英語講師である安河内哲也先生が監修&出演しており、文法や構文の使い方を丁寧に解説してくれていて超絶分かりやすいです。 英会話教材の中でこれだけ文法解説に力を入れているのは、JJ ENGLISH エクササイズだけです。 講談社が開発協力しているので、全体を通して完成度が高く、コスパ最強の教材です。

「JJ ENGLISH エクササイズ」はこんな人におすすめ! ・英会話初心者の方でこれから英会話を習得したい方 ・中学英語はある程度できるが、英語が話せないと感じている方 ・他の英会話教材では勉強が長続きしなかった方

公式サイトはこちら

JJ ENGLISH エクササイズの詳細レビュー記事はこちら⬇

JJ ENGLISHを使った感想と評価!効果はある?口コミ・評判は?

WURK

Prime English

《Prime English(プライムイングリッシュ)》基本情報
商品名 Prime English(プライムイングリッシュ)
価格 32,780円(送料無料、税込)
内容 テキスト7冊(内1冊はIntroduction)+CD12枚組
レベル 中級者(中学英語が身に付いている方)〜上級者(大学受験英語が身に付いている方)
レッスン数 24スキット(1週間1スキット)※Prime Englishではレッスンを「スキット(寸劇)」と呼ぶ
1日の学習時間 30分
学習の継続期間 24週間(約6ヶ月)
返金制度 あり(14日間以内であれば全額返金、但し公式サイトからの購入のみ適用可)
サポート メール
無料視聴 あり
特典 発音動画講座、教材に出てくるフレーズを使った音声付き例文集、文法&フレーズ解説 計3点

Prime English(プライムイングリッシュ)は、基礎英語の知識があり、スピーキングのレベルを向上させたい方におすすめのコストパフォーマンスが高い英会話教材です。 主な特徴は3つあります。 ①レベルの高いネイティブ英語が学べる Prime Englishには、「What's up?」「Yeah.」「No way!」など学校では習わない生の英語表現がたくさん登場します。 音声CDの会話のスピードもセンター試験やTOEICのリスニングの問題よりも断然速く、本当のネイティブのスピードとなっています。 シェアハウスやバーなどのストーリー設定が今どきでリアルなのも他の英会話教材にはない魅力です。 ②スピーキングに注力している Prime Englishは、英会話教材でよくある「聴くだけで〜」的な学習方法は一切謳っていません。「楽に英語学習すること」ではなく「英会話ができるようになる」ための教材です。 スピーキング練習に取り組みやすいように、発音のカタカナ表記と音声変化表記を取り入れています。 ネイティブの発音に極めて近いカタカナ表記なので、いわゆる「カタカナ英語」のような発音になる心配はありません! ③洗練された教材デザイン Prime Englishは、数ある英会話教材の中で最もスタイリッシュなデザインです。 筆者も実際に購入しましたが、おしゃれでテンションが上がりました! 文字の色分けも細かく施されていて、とにかく見やすい教材です。特に女性におすすめです。

「Prime English」はこんな人におすすめ! ・基礎レベルの英語力(中学英語の単語と文法)があり、今後留学や海外出張、海外赴任、海外での就職を検討している方 ・海外映画などネイティブレベルの速いリスニングができるようになりたい方 ・ネイティブスピーカーと日常英会話をスムーズにできるようになりたい方

公式サイトはこちら

Prime Englishの詳細レビュー記事はこちら⬇

プライムイングリッシュをレビューした感想!効果なし?失敗口コミは?

WURK

本当に安い英会話教材

次に、クオリティーも高いのに安い英会話教材を紹介します。

スタディサプリENGLISH

《スタディサプリENGLISH》基本情報
商品名 スタディサプリENGLISH
価格(月額、税抜) ・新日常英会話コース:1,980円〜
・ビジネス英語コース:2,980円〜
・TOEIC L&R TEST対策コース:2,980円〜
内容 講義、学習記録、問題集、クイズなど
レベル 初級者(中学英語が不安な方)〜上級者(大学受験英語が身に付いている方)
1日の学習時間 1回3分〜
学習の継続期間 1ヶ月〜
返金制度 なし
サポート メール
無料体験 あり
特典 「日常英会話コース」無料利用など

スタディサプリENGLISHは、リクルート社が開発したパソコンやスマホで使用できる英語学習アプリです。 場所や時間を選ばず、アプリ1つで最短3分〜英語学習ができるので、大人にとって大変便利なサービスです。 スタディサプリの魅力は主に2つあります。 ①豊富なコース展開 英語を学習する目的は人によって様々ですが、スタディサプリENGLISHは、様々な目的に対応しています。 コースは3つあり、 ・日常英会話コース(おもてなし英語、旅行英語) ・TOEIC TEST対策(リスニング&リーディング) ・ビジネス英語コース(打ち合わせ、プレゼン、海外出張など) が選択可能です。 英語初心者の方も全てのコースを無理なく受講することができます。 ①コスパ抜群と継続しやすい仕組み スタディサプリENGLISHは入会金0円、月額1,980円~から利用できます。1日あたり66円〜英語学習ができるためかなり良心的な価格です。 また、価格だけでなく費用対効果も高いです。 ・学習時間、内容の記録 ・文法、単語、フレーズの基礎学習 ・実力診断テスト ・発音チェック など、メインの学習以外のコンテンツも非常に充実しています。

「スタディサプリENGLISH」はこんな人におすすめ! ・アプリで全ての学習を完結させたい方 ・仕事の合間、移動時間などで英語学習を行いたい方 ・従来の英会話教材では学習が続かなかった方

公式サイトはこちら

どんどん話すための瞬間英作文トレーニング

英語教材で有名な教材のひとつに「瞬間英作文」という教材があります。価格は1,980円(定価)です。 日本語を英語に瞬間的に訳していくことでスピーキング能力の向上を図るコスパの良い教材です。 使用されている文法は中学レベル79通りで、各文法に対して10フレーズが紹介されています。 左ページに日本語訳、右ページに英語訳が書かれています。日本語を見たり聞いたり(CDも付属されています)して、なるべく素早くかつ的確に訳していきます。 瞬間英作文での学習で期待できる効果は、 ・文法のスキルアップ ・英会話の瞬発力 ・リスニング力の向上 などです。 本教材と似た構成で作られている英会話教材に「7+ English」や「YouCanSpeak(YCS)」があります。 これらもおすすめの教材ではありますが、価格が高い英会話教材ですので、一度「瞬間英作文」を試してみるのはありかもしれません。

この本をAmazonで見る

ラジオ英会話

ラジオ英会話は、NHK出版が毎月14日に発売している英会話雑誌です。 NHKラジオで流れる英会話番組をテキスト化したものです。ラジオを聞かない人はAmazonでテキストやCDを買うこともできます。 テキスト、CD、音声ダウンロードが個別に販売されています。 ・テキスト:495円 ※電子版は418円 ・CD:1,656円 ・音声ダウンロード:509円 電子版のテキストと音声ダウンロードを使用すれば、927円で英語学習が可能です。(まとめ買いだとさらにお得になります。) ラジオ英会話は英会話教材というより「ハイクオリティーな英語参考書」のような作りになっています。 リスニングとスピーキングを別にトレーニングするなどの英会話教材特有の機能はなく、単語と文法の解説にかなりの重点を置いています。 辞書的な意味ではなくネイティブがどういう感覚で英単語を使っているのか、その単語のもつイメージをイラスト付きで分かりやすく解説してくれているのが最大の特徴です。 レベル感ですが、出版社の定義では「社会生活での身近な話題について理解し、自分の意思とその理由を簡単に説明できる」となっています。 「簡単に」とありますが、教材に出てくる英単語・構文は簡単ではありません。英語初級者の方(中学英語が不安な方)はかなり難しく感じると思います。中学英語がチンプンカンプンという方はまず復習してから臨むのがよいでしょう。 中高生のときにこんな教材に出会いたかった!と思わせる教材です。NHKなんで。

Amazonでこの商品を見る

安くておすすめの英文法書

Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル

こちらは中学3年間の英文法をたった30日間で復習するために作られた英文法参考書です。 今後の発展的な英語学習に生かす土台をつくりあげることが可能です。 インプットとアウトプットの量が同じくらいに設定されており、他の英文法参考書と比べてアウトプットの比重が大きいのが特徴です。 具体的には「前回レッスンの復習問題」と「その日に学んだメインレッスン演習」の2つがあり、空欄を埋めるなどの簡単な復習ができます。 英語自体は中学レベルですが、日本語の説明が論理的かつ長めです。 論理的に英文法を学習&復習したい人向けです。 筆者が英語コーチングスクールで教えていた際は、この教材が苦手だという女性生徒さんが多かった一方で、男性生徒さんには人気でした。

この本をAmazonで見る

中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。

こちらも中学英語文法を一冊にまとめた英文法参考書です。 本当に基礎の基礎だけをまとめたもので、英文法の難易度はMr. Evineよりも低いです。 説明も短めでイラストが多く、Mr. Evine よりも読みやすいものになっています。 演習問題もありますが、そちらもコンパクトに作られています。 感覚的に英語を学習したい方におすすめです。 英語コーチングスクールでは女性生徒さんに大変人気でした。

この本をAmazonで見る

一億人の英文法

「一億人の英文法」は、スピーキングのための英文法書で、英会話を学んでいる方にピッタリな一冊です。 こちらの参考書は、上記の2冊よりもかなりレベルの高く、TOEIC対策にもおすすめです。 「社会人がどの英文法書を買うべきか迷ったら、これ!」です。 著者の大西泰斗先生は英単語のイメージ解説で有名な方です。NHKのラジオ英会話にも出演されています。 本書でも動詞や助動詞の持つニュアンスをイラスト付きでわかりやすく解説してくれています。 「Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル」と「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」はどちらも基礎的な英文法の参考書ですので、初級者の方は自分のタイプに合うどちらか一方を購入されればよいかと思います。 ワンランク上の文法力を目指すなら「一億人の英文法」です。 まずは「Mr. Evine の中学英文法を修了するドリル」か「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」で基礎を固めた後に、より高度な英文法を会得するために「一億人の英文法」を購入するのもアリです。

この本をAmazonで見る

安くておすすめの英単語帳

キクタンシリーズ

キクタンは出版社のアルクが制作している費用対効果の高い教材です。キクタンは「聞いて覚える英単語」の略です。 キクタンの最大の特徴は、英単語の読み上げるだけでなく、音楽(チャンツ)を用いることで記憶の定着を図る点です。 一般的な単語帳は音声CDなし、もしくはあっても英単語や例文の読み上げ機能のみが付いたCDですが、キクタンシリーズはそれに加えて音楽での学習を導入しています。 リズミカルな音楽に合わせて単語と単語の意味を暗記する仕組みになっています。英単語を耳で暗記したい方におすすめです。 キクタンは、様々なシリーズ展開をしていて、 ・キクタン Entry、Basic、Advanced、Superなど(一般的な単語帳) ・キクタン TOEIC、TOEFL、GTEC、英検(試験対策) ・キクタンビジネス(ビジネス英語) ・キクタンサイエンス(理系英語) ・キクタンメディカル(医療英語) などがあります。 また、英語だけでなく中国語、フランス語、スペイン語など多言語展開もしています。 アプリ版もあるので、移動時間や隙間時間、外出先で英語学習を行いたい方にもおすすめです。 様々な英語レベルや目的に対応しているため、様々なニーズに応えることができます。

この本をAmazonで見る

DUO

DUO 3.0は、ICP(アイシーピー)という出版社が制作している単語帳です。 「生きた英語」の重要単語約1600語、熟語約1000語をわずか560通りの例文で習得していきます。 上記でご紹介したキクタンシリーズとの違いは、 ・難易度が高め(中級者(中学英語が身に付いている方)〜) ・例文から単語を覚える(キクタンは、単語ごとに例文が紹介されている) ・熟語や単語の解説が多い ・音声データは読み上げのみ などがあります。 中学レベルの英語がある程度身についていて、例文や熟語と合わせて英単語を暗記したい方におすすめです。

この本をAmazonで見る

金のフレーズ

金のフレーズ(通称:金フレ)は、朝日新聞出版が制作しているTOEIC対策用の単語帳です。価格は1,000円以下と大変お手頃です。 過去3年間で30回以上TOEIC満点を取得し、自身をTOEICオタクと呼ぶTEX加藤さんが監修しています。 TOEICに必ず出ると言われている600点〜990点レベルの1,000単語が収録されています。 TOEIC対策用の単語帳ではありますが、金のフレーズに出てくる英単語はビジネスシーンでも多く使用されるため、ビジネスで使える英単語を学びたい方にもおすすめです。 また、金のフレーズ以外にも、TEX加藤さんが制作している英単語帳やTOEIC対策本が多数出版されています。 ・金の熟語 ・金のセンテンス ・銀のフレーズ ・TOEIC読解(スピード強化、ダブルパッセージ、上級、ビジネス文書など)

この本をAmazonで見る

安くておすすめのリスニング教材

英語耳

英語耳では、日本人がなぜ英語が聞き取れないのか、そしてどうすれば聞き取れるようになるのかを徹底的に解説しています。価格は1,760円です。 また、英語の子音と母音の発音の仕方がイラスト付きで解説されています。 英語教材というよりも英語の解説本に近いのですが、中には実践トレーニングも含まれているため、徹底的にリスニングと発音を鍛えることができます。 内容は7章で構成されています。 ・第1章:なぜ聞き取れないのか?(日本人が英語が聞き取れない理由) ・第2章:発音バイエル 子音編 ・第3章:発音バイエル 母音編 ・第4章:発音バイエル R編 ・第5章:発音バイエル 音声変化編(英語の発音ルール) ・第6章:生の英語を使った学習法 ・第7章:英文読書のすすめ 筆者が英語コンサルタントとして勤務していた時も、本教材を生徒さんにおすすめしていて、実際に使用した生徒さんからは「英語が聞き取れない原因と解決策がわかってスッキリした」「発音のルールを知ってから耳で拾える単語数が圧倒的に増えた」などと良い感想をもらっていました。 リスニングの学習を始める前の知識を蓄える目的で本教材を読むことを強くおすすめします。

この本をAmazonで見る

究極の英語リスニング

究極の英語リスニングは全4巻シリーズで、上記でご紹介したキクタンシリーズを制作しているアルク出版社が販売しているリスニング教材です。価格は1,870円/巻(税込)です。 最初は難易度の低い1,000語のみを使ってリスニング力を鍛えていきます。また、音声CDのスピードもWPM100〜(1分間に100語)と比較的遅いスピードですので、英語初心者の方も無理なく学習に取り組むことができます。後半になるとWPM160〜180とネイティブが話すスピードと同じくらいの速度になります。 上記の英語耳とは違い、日常会話や旅行会話などのシチュエーション別に学習を進めます。 英会話を聞いて、内容確認のための問題に答えます。 聞き取れる方法をじっくり学ぶよりも実践でリスニング力を身につけたい方にはおすすめです。

この本をAmazonで見る

オンライン英会話もコスパ◎

DMM英会話

基本情報
無料体験 25分×2回
最安プラン 6,480円(税込)/月
※スタンダードコース、毎日1レッスンの場合
1レッスンの時間 25分
レッスン可能時間帯 24時間
予約締切時間 15分前
対応カテゴリー・特徴 マンツーマン、日常英会話、キッズ英会話、ビジネス英会話、旅行英会話、TOEIC、TOEFL、IELTS、英検、ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師、無料教材、早朝、深夜
講師の数 6,500人
講師の国籍 アメリカ、イギリス、カナダ、フィリピン、アイルランド、南アフリカ、日本など 計120カ国
講師の勤務体制 在宅
日本人スタッフ 日本人講師、日本人カスタマーサポート
料金システム 月額制
支払い方法 クレジットカード、DMMポイント
現地オフィス フィリピン(マニラ、セブ、ダバオ)

DMM英会話は、「オンライン英会話NO.1」と言われるサービスで、英語初心者の方におすすめです。 初心者向けの教材提供や、日本語講師のレッスンがあるため、英語初心者の方でも安心して英語のアウトプットができます。 DMM英会話の最大の魅力は、講師の国籍数と教材の種類です。 120カ国の約6,500人の講師が在籍しており、国籍数も講師数も業界トップクラスです。 一般的なオンライン英会話の講師はフィリピン人がメインですが、DMM英会話は、フィリピン人以外のノンネイティブ、そしてネイティブ講師のレッスンを24時間365日好きな時間に受けることができます。 価格は月額6,480円(税込、毎日1レッスンスタンダードプラン)〜と大変お得です。 教材の種類は約9,000種類とかなり豊富で、DMM英会話が独自開発したオリジナル教材と市販されている出版社教材があります。 全ての教材が無料で使用でき、自身の英語レベルや内容に合わせて使用可能です。 教材以外のコンテンツも充実しており、子供向けの英会話レッスンや英語学習プログラム「iKnow!」の無料連携、レッスンノートやビデオチャットツールなど、英語学習を円滑に進めることができます。

公式HPはこちら

レアジョブ

基本情報
無料体験 25分×2回
最安プラン 4,620円(税込)
※日常英会話コース、月8回プランの場合
1レッスンの時間 25分
レッスン可能時間帯 6時~25時
予約締切時間 5分前
対応カテゴリー・特徴 マンツーマン、日常英会話、ビジネス英会話、中学英語、高校英語、フィリピン人講師、無料教材、早朝、深夜
講師の数 6,000名以上
講師の国籍 フィリピン
講師の勤務体制 在宅、オフィス勤務
日本人スタッフ 日本人カスタマーサポート、日本人スタッフによる学習相談
料金システム 月額制
支払い方法 クレジットカード
現地オフィス フィリピン(マニラ)

レアジョブ英会話は、英語初心者の方で、英会話に慣れたい方におすすめのサービスです。 最大の魅力は、手厚いサポート体制です。 リーズナブルな価格でサービスを提供できる理由の一つが講師の国籍です。 レアジョブ英会話の講師は全員フィリピン人講師です。フィリピン人講師はネイティブ講師と比較すると人件費や運営費が抑えられるため、サービスも安く提供できるのです。 価格こそお安いですが、採用率わずか1%の厳しい審査を通過した講師のみが在籍しているため、講師の質は申し分ありません。 また、レアジョブ英会話の手厚いサポートも大変人気です。 日本人カウンセラーによる学習プランの作成や学習相談、レッスン英会話オリジナルの教材とスピーキングテストは他社にはないレアジョブ英会話ならではの強みです。

公式サイトはこちら

Native Camp

基本情報
無料体験 7日間
最安プラン 6,480円(税込)/月
※プレミアムプランの場合
1レッスンの時間 最大25分(途中退席可)
レッスン可能時間帯 24時間
予約締切時間 「今すぐレッスン」は予約不要、「予約レッスン」は10分前
対応カテゴリー・特徴 マンツーマン、レッスン回数無制限、予約不要、日常英会話、キッズ英会話、ビジネス英会話、旅行英会話、TOEIC、英検、ネイティブ講師、フィリピン人講師、日本人講師、カランメソッド、無料教材、市販教材、早朝、深夜
講師の数 12,837名
講師の国籍 アメリカ、イギリス、フィリピン、セルビアなど 100カ国以上
講師の勤務体制 在宅勤務、オフィス勤務
日本人スタッフ 日本人講師、日本人カスタマーサポート
料金システム 月額制
支払い方法 クレジットカード
現地オフィス シンガポール、フィリピン(セブ)、セルビア、ブルガリア

ネイティブキャンプは、多忙な社会人の方や英語の練習量を低価格で確保したい方におすすめです。 レッスンの予約不要、レッスン受け放題といった面がネイティブキャンプの最大の魅力です。 事前の予約が不要なため、スケジュールが流動的な人にぴったりのシステムといえます。 今すぐレッスン可能な講師と、すぐにレッスンをスタートすることができます。 お気に入りの講師や混雑する時間帯のレッスンを事前に予約したい場合は、別途コインを購入することで予約が可能となります。 また、ネイティブキャンプはレッスンの上限回数がありません。月額6,480円(税込)でマンツーマンレッスンが受け放題なサービスはネイティブキャンプだけです。 1レッスンは最大25分で途中退席が可能なので、お昼休みの10分、駅から自宅までの15分などの隙間時間を有効活用できます。 講師の国籍と数、教材の種類、そしてサポート体制も充実していますので、安心してレッスンを受けることができます。

公式サイトはこちら

無料で使えるおすすめのウェブサイト

Youtube

様々な動画が無料で観れるYoutubeを英語学習に活用することができます。 英語に詳しいYoutuberが英語に関する様々な動画を配信しています。 文法解説、ニュアンス解説、英語上達のコツなど、コンテンツはかなり豊富です。 英語学習におすすめの英語Youtuberは、 ・バイリンガール英会話 | Bilingirl Chika ・Hapa英会話 ・ニック式英会話 ・AK in カナダ|AK-English ・英語のそーた などです。 移動時間や隙間時間、英語学習の息抜きなどに動画を見て英語を身につけることができます。 無料で有益な情報がたくさん得れるので、使わない手はないです。

YouTubeを観る

TED

TEDとは、プレゼンテーション動画を無料で配信している総合サイトです。 TEDがリスニング力を鍛えるのに向いている理由は3つあります。 ①著名人のハイレベルなプレゼン TEDでは、テクノロジー、ビジネス、国際問題、デザインなど、多岐に渡る分野についてのプレゼンテーションが掲載されています。 それぞれの分野で活躍している著名人によるプレゼンテーションも多く、レベルの高い素材が揃っています。 例えば、元ファーストレディのミシェル・オバマ夫人、マイクロソフトの創設者ビル・ゲイツなど有名人によるプレゼンが無料で聞けるのは大変ありがたいことです。 リスニング素材としても面白いため、飽きることなく英語学習に取り組むことができます。 ②無料で使える TEDの最大の魅力の一つが、無料で使えるという点です。 動画視聴はもちろん、TEDではスクリプト(英語字幕)や日本語訳が無料で閲覧できます。 また、動画や音声のダウンロードも無料で可能なので、インターネット環境がない場所での学習も問題ありません。 リスニング学習で必要なものが全て無料で揃うTEDは多くの英語学習者に愛されています。 筆者が英語コンサルタントとして勤務していた時もTEDはよく使っていました。多くの生徒さんがサービスに感銘を受けていました。 ③英語+αが身につく プレゼンテーション動画を見て学習することで、英語以外のスキルや知識を習得することができます。 今まで知らなかったような情報を得る機会にもなりますし、プレゼン自体のスキルも向上させることができます。 プレゼンをすることが多い社会人にとっては一石二鳥な学習方法といえます。 TEDでの効率的な学習方法の一例は下記の通りです。 ①プレゼン動画を何度か聞き、学習前の理解度を測る ②スクリプトを見て聞き取れなかった部分を確認する ③日本語訳で意味理解度を確認する ④シャドーイングなどのトレーニングを実施する

TEDの公式ページはこちら

Podcasts

Podcasts(ポッドキャスト)とは、簡単に言うと現代版のラジオです。 スマホやパソコンにアプリをダウンロードすると、様々な番組を無料で聴くことができます。 ラジオを聴く感覚で英語学習ができるので、通勤中などの隙間時間を有効活用することができます。 内容は多岐に渡り、ビジネス、音楽、コメディ、教育などがあります。 その中の一つに言語学習のカテゴリがあり、英語に関する番組が多数あります。 有名なものだと、 ・バイリンガルニュース ・Hapa英会話 ・NHK WORLD ・スピードラーニング「Speak UP Radio」 ・BBC「6 Minute English」 などがあります。 番組によって構成は異なりますが、リスニング教材としてかなり優秀なツールです。 無料ですので、まずはいろいろ試聴してみることをおすすめします。 ちなみに筆者は以前、TOEICのリスニング対策としてPodcastsを使っていました。 隙間時間で簡単に英語学習ができるため、ハードルも低く継続して学習することができました。(結果、TOEICのリスニングは475/495点でした!)

PodcastsをApple Storeで見る

VOA Learning English

VOA(Voice of America)は米国の放送局VOA(Voice o America)が制作しているニュースサイトです。 ノンネイティブや英語学習者向けに比較的難易度の低い単語や文法が使用されています。 サイトは無料で使用でき、ニュース記事と音声が確認できます。音声はとてもゆっくりなスピードで聞き取りやすい英語です。 ニュースサイトですので、内容は多岐に渡ります。最新の話題で英語学習ができます。 VOA Learning Englishの素材を使用して作られた英会話教材に「スーパーエルマー VOAコース」があります。 英単語の和訳が羅列されているのではなく、重要フレーズごとに注釈があり、これがめちゃくちゃ勉強になります。 興味がある方は、英語部でレビューしましたので下記の記事をご参考にされてください。↓

スーパーエルマーの効果は?実際に使った感想と評価!口コミと評判も紹介!

WURK
VOA Learn Englsihの公式サイトはこちら

無料で使えるおすすめの英語学習アプリ

mikan

mikanは無料で使える英単語アプリです。(アプリ内課金あり) クイズ形式で英単語の意味と発音を暗記していきます。 英単語レベルですが、初心者〜上級者まで対応しています。 対応しているカテゴリは、大学受験、TOEIC、英検、小中学生、海外留学など様々です。 学習範囲の復習や学習記録、個人ランキングなどが無料で使え、かなりクウォリティーが高いアプリです。 無料でも大満足ですが、課金をすれば、さらに効率的に英単語学習ができます。 有料会員になると、 ・さらに豊富なカテゴリが選択可能(熟語やテクノロジー系の英単語など ・my単語帳の作成 ・暗記シート などなど、様々な機能が使えるようになります。 有料会員プランは1ヶ月1,000円、6ヶ月4,800円、12ヶ月7,200円です。 7〜14日の無料トライアルがあるので、興味がある方はぜひ試してみましょう。

mikanをApple Storeで見る

duolingo

duolingoは総合的な英語学習ができるアプリです。英語だけでなく、30カ国以上の言語が無料で学べます。 英文法、リーディング、ライティング、スピーキングなど英語の様々なスキルアップが目指せます。 duolingoはゲームのような作りになっていて、正解すればポイントがゲットでき、逆にミスをしたらHPが低下します。 学習で貯めたポイントはキャラクターの着せ替えやパワーアップアイテム(HP回復など)と交換ができます。 楽しみながら英語が学べるので、子供から大人、初級者から上級者まで幅広い人に使われているアプリです。 duolingoもアプリ内課金があり、有料会員になると、 ・広告なし ・HPが無限 ダウンロードしてオフラインで学習 ・月一度の連続記録回復 ・楽しい理解度クイズ ・教育の無料提供をサポート などの特典があります。

duolingoをApple Storeで見る

Learn English

Learn Englishはブリティッシュ・カウンシル(英国文化振興会)が提供している無料アプリです。 文法、リスニング、リーディング、発音、IELTS対策など様々な項目が学べます。 基本的にはイギリス英語が使用されていますが、文法に関してはアメリカ英語版のアプリも用意されています。 ・Learn English 英文法(イギリス英語版) ・Learn English 英文法(アメリカ英語版) ・Learn English Podcasts ・Learn English GREAT Videos ・Learn Engish Sounds Right ・IELTS Prep App また、ブリティッシュ・カウンシルは6歳以上の子供を対象にしたアプリも無料で提供しています。 お子様の英語学習にもおすすめです。

Learn EnglishをApple Storeで見る

まとめ

いかがでしたでしょうか? 今回はコスパ最強なおすすめの英語教材を厳選してご紹介しました。 英語教材や学習方法は今や無数に紹介されていますよね。そんな中から自分にぴったりのものを選ぶことは至難の技です。 価格ばかりに注目し、教材選びに失敗してしまった経験がある人も多いと思います。 ぜひ今回は価格だけでなくコスパを重視して自分にぴったりの教材を選んでみましょう。 ぜひ今回の記事が教材選びの参考になれれば嬉しいです。 英語部では他にも英語教材や英語にまつわる記事をたくさん用意していますので、ぜひご覧ください。

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英会話教材
  3. 安くておすすめの英語教材ランキング!コスパ最強な英会話教材はどれ?