1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「downtown」の意味と使い方
「downtown」の意味と使い方

「downtown」の意味と使い方

「downtown」の意味、使い方、語源、米英の違いなど詳しく解説します!

「downtown」の意味と使い方

「downtown」は、アメリカでよく使われる英単語で、「繁華街」「都市部」「オフィス街」「商業地区」などという意味です。 「downtown」と聞いて連想するのは、ビルなどの建物がたくさんあり、レストランやショップも立ち並んでおり、賑やかで都会的な雰囲気の場所です。人がたくさん住んでる場所ではなく、人が食事やデート、会議などで集まる場所、というイメージです。 「下町」と訳す人がいますが、ニュアンスが違う感じがします。日本語の「下町」は「古き良き街」という感じでなんだか古風なイメージがあります。東京でいうところの、浅草や中野あたりでしょうか。「下町」は英語で「lower town」と言います。 東京都内で「downtown」といったら、渋谷、新宿、銀座、池袋などが該当するでしょう。 「downtown」を英英辞書でみると、「The central business district of a city.」となっています。直訳すると「ビジネス街」が一番しっくりきます。 使い方に関しては下記の例文をご覧ください。

Hey let's go downtown!

ね、ダウンタウンいこうよ!

こんな感じで使います。ここで文法的に気づいてほしいのが、「go downtown」になっていて、☓「go to downtown」ではない点です。 なぜかというと「downtown」は名詞もありますが、「go」とともに使うときは「副詞」だからです。「商業地区へ」という和訳が正解です。 これは「home」と全く同じです。「go home」と言いますよね。 「downtown」の反対語は、文字通り「uptown」で「中心部から少し離れた高級住宅街」という意味です。 語源はニューヨークです。ニューヨークの商業地区は、マンハッタンの南部であり、街路の数字が低い番号が付いてるため「downtown」と言われるようになりました。逆にお金持ちが住む高級住宅街は北部にあり街路の数字が高い番号がついていたので「uptown」と言われるようになりました。 都市名は「downtown」の後に付けるのが一般的です。 ・downtown LA ・downtown San Francisco ・downtown NY などです。 最初にも言いましたが、「downtown」はアメリカでよく使われる言葉で、イギリス英語では「city centre」になります。イギリス英語なので「center」のスペルが「centre」になります。イギリス英語では「city centre」なのですが、これは「downtown」と全く同じニュアンスで使用されるかというとそうではなく、フォーマルなニュアンスがあります。

英語学習に興味のある方へ

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

【完全版】「come to」の7つの意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「wow」の意味とネイティブの使い方

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「downtown」の意味と使い方