1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「こんにちわ」と「こんにちは」の違いは?間違いはどっち?

「こんにちわ」と「こんにちは」の違いは?間違いはどっち?

「こんにちは」「こんにちわ」どちらが正しいのか迷ったことはありませんか?正しい表記は「こんにちは」です。なぜ「こんにちは」が正しいのか語源を知ると理解できるので解説します。また、「こんにちは」と「こんにちわ」の使い分けや「こんにちは」以外の挨拶の語源も合わせて紹介しますので是非参考にしてくださいい。

「こんにちわ」と「こんにちは」で正しいのはどっち?

「こんにちわ」と「こんにちは」で正しいのは「こんにちは」です。 「こんにちは」が正しい理由は、語源を知るとわかります。 「こんにちは」の語源は、「今日(こんにち)はご機嫌いがですか?」「今日は寒いですね」など、昼間人に会った時にかける言葉の後半を略し「今日は(こんにちは)」と挨拶するようなったことです。 本来「今日は、○○○」と後ろに続いていたことから「は」は、助詞であることがわかります。 そのため「こんにちわ」ではなく、「こんにちは」が正しいと言えます。 「今日は」と漢字で表記してしまうと「きょうは」と読めてしまうため、文章では「こんにちは」と平仮名で表記するのが一般的です。

「こんにちわ」と「こんにちは」の使い分け

ビジネスシーンなどかしこまった場面では「こんにちは」

ビジネスシーンなど、かしこまった場面では必ず「こんにちは」を使用します。 やはり、メールの冒頭の挨拶などで「こんにちわ」と誤った表記をしてしまうのは、失礼です。 「こんにちは。昨夜はお時間をいただき、ありがとうございました。」というように、簡潔なお礼をメールで目上の人に伝える場合も「こんにちは」と正しい表記をしましょう。 ちなみに「おはよう」と「こんにちは」の境目は、11時だと言われています。 あくまでも基準なので「絶対」ではありませんが、お昼前頃より「こんにちは」と挨拶をすれば間違いありません。そして、日が沈みだす頃より「こんばんは」に言い換えます。 ビジネスシーンなどで目上の人に「こんにちは」と挨拶された場合、「こんにちは」としっかり返事をしましょう。そもそも、目上の人から挨拶をさせるのは失礼なので、自ら「こんにちは」と挨拶をするのが望ましいです。

プライベートでは「こんにちわ」も可

プライベートでは「こんにちわ」を使用することも可能です。 現代では、SNS上などで「こんにちわ」と表記している人が多くいます。 「こんちわっす〜!」「こんちわ〜」「ちわ〜」など略された場合も、「わ」を使うことが多いです。 YouTuberのふくれなさんが使っている「こんにちわんわん」も、「わ」が使われています。 また、1986年に発売された「おぼっちゃまくん」という漫画から流行った「こんにちわわ」という言葉もあります。 そのため、「こんにちわ」が誤用という認識なく、当たり前に使用されるようになってきているのです。 「こんにちわ」のように、誤用であっても使ってる人が多いと言葉の使い方や意味が変わってくることはよくあります。 ただし、プライベートであっても頭悪いと思われる可能性があるので注意してください。

「こんにちは」以外の挨拶の語源

こんばんは

「こんばんは」の語源は、「今晩はいかがお過ごしですか?」「今晩は冷えますね」など、夜に会った人にかける言葉の後半を略し「今晩は」と挨拶するようなったことです。 「こんにちは」と同じように、「こんばんは」の「は」は助詞なので「こんばんわ」と表記するのは誤用です。 ただ、「こんばんわ」も現代では多く使用されてるため、フランクな間柄であれば使用しても問題ありません。ビジネスシーンなど、かしこまった場面では「こんばんは」と正しく表記しましょう。

おはよう

「おはよう」の語源は、「お早くから、ご苦労様です」などの朝にかける労いの言葉です。 「こんにちは」と同じように、言葉の後半を略し「お早く」と言うようになったことから転じて「おはよう」となったと言われています。 そのため、「おはよう」を漢字表記にすると「お早う」となります。 また、「おはよう」の語源は歌舞伎という説もあります。 公演のために楽屋入りした座長にかける「お早いお着きですね」などの労いの言葉を略して「お早う」になったとも言われています。 朝の公演に限らず、午後の公演でも「おはよう」と声をかけていたことから、現代でも時間関係なく「おはようございます」と声をかける業界は沢山あります。

さようなら

「さようなら」の語源は「さようならば」という接続詞です。 「さようならば」には「そうであるならば」「それなら」という意味があります。 「さようならば、また明日会いましょう」「さようならば、お元気で」という別れの言葉を略し「さようなら」となりました。 現代では「さようなら」は「永遠の別れのように感じる」「悲しい別れの挨拶」と認識している人が多いのですが、本来は「さようなら、また会いましょう」といった言葉が続くのです。

まとめ

「こんにちは」と「こんにちわ」どちらが正しいか理解していただけましたか? まとめると...

  • 正しい表記は「こんにちは」
  • 「こんにちは」の語源は「今日は○○○ですね」を略したもの
  • ビジネスシーンでは「こんにちは」を使用する
  • プラベートでは「こんにちわ」でも可

など。

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「こんにちわ」と「こんにちは」の違いは?間違いはどっち?