1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「wake me up」の2つの意味と使い方《歌詞でよく使われるフレーズ》
「wake me up」の2つの意味と使い方《歌詞でよく使われるフレーズ》

「wake me up」の2つの意味と使い方《歌詞でよく使われるフレーズ》

「wake me up」の意味と使い方について解説していきます。「wake me up」はよく歌詞でもよく使われるフレーズです。「wake up」を「起こす」という意味だけで覚えていると歌詞のニュアンスは掴めないかもしれません。今回は「wake me up」の意味と使い方を徹底解説します。

※音声付き例文がありますので、発音の確認にご活用ください。なお、音声はアメリカ英語になっております。

「wake me up」の意味《1》「私を起こす(起こされる)」

「wake up」の意味は、他動詞「〜を起こす、〜の目を覚まさせる」になります。 「wake me up」は、目的語に「私」を意味する「me」が入っていますので、直訳すると「私を起こす」になります。 「◯◯ wake me up」の形で◯◯(主語)が人ではなく物の場合は、「◯◯で目が覚める」「◯◯で起こされる」などと和訳すると自然です。 「wake」の活用は「wake - woke - woken」となります。「ウェイク - ウォウク - ウォウクン」と発音します。 例文です。

Could you please wake me up at seven tomorrow.

明日7時に俺のこと起こしてくれますか?

The noise woke me up from my nap.

騒音で昼寝から目覚めた。

Coffee is my late night buddy, Coffee always wakes me up when I stay up late at night.

コーヒーは俺の徹夜の友だ。徹夜のとき、コーヒーはいつも目を覚ましてくれる。

スラング英語の「buddy」の意味と使い方!呼び掛けで使うのは注意!

eigobu.jp

「wake me up」の意味《2》「(比喩的に)私を目覚めさせる(気付かされる)」

「wake up」は比喩的に「起こす、目覚めさせる」という意味でも使います。つまり、「気付かせる、考えさせる、生き返らせる」という意味になります。 「悟りを開かせる」や「現実を見つめさせる」などのニュアンスで使います。 「wake me up」で「私に気付かせる」になります。 前置詞「to」を伴い、「wake me up to...」の形で「...に関して気付かせる」という意味になります。

Bill really woke me up to that.

ビルのおかげでそれについて考えさせられた。

My son woke me up to the fact that he is no longer a kid.

息子に彼はもう子供じゃないんだと気付かされた。

His words woke me up and since then I've been studying very hard.

彼の言葉で目が覚めた。それ以来ずっと一生懸命勉強している。

上記で説明した通り、「wake up」には比喩的に使うことができるため意味が深く、歌詞としてもよく使われます。 アヴィーチやTWICEにも「Wake Me Up」というタイトルの楽曲が存在します。

「wake up」のその他の使い方

「wake up」は自動詞でも使う

「wake up」は他動詞だけではなく自動詞でも使います。 つまり「wake up」で「起きる」という意味になります。

I wake up at six every morning.

私は毎朝6時に起きます。

wake-up call

「起こす」という意味の「wake up」を使った表現に「wake-up call」があります。「wake up」をハイフンでつなげることで名詞として扱っています。「wake-up call」とはホテルで客を起こすモーニングコールのことを指します。 ちなみに、モーニングコールは和製英語なので注意してください。正しくは「wake-up call」と言います。

I'd like a wake-up call at sixtomorrow morning, please.

明朝六時にモーニングコールをお願いします。

「wake up」と「get up」の違い

「wake up」と同じく「起こす」という意味の英語に「get up」があります。 「wake up」と「get up」には意味の違いがあるので説明します。 厳密には「wake up」は目を覚ますだけで布団から起き上がっていない状態を指します。「get up」は目を覚ました後に布団から出て起き上がる、という意味になります。 下記の例文を見ると意味の違いが分かりやすいと思います。

I woke up at 7 and got up at 7:10.

私は7時に目を覚まし、7時10分にはベッドから出た。

「get up」の意味と使い方 - 「wake up」「getup」との違いも説明

eigobu.jp

おすすめの記事

エロいスラング「give it up」の3つの意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】アメリカ人がめちゃくちゃ使う「awesome」の意味と使い方

eigobu.jp

SNSで若者が使うスラング「R.I.P.」の意味とは?正しい使い方を解説!

eigobu.jp

「What's up?」の5つの意味と使い方!答え方も解説

eigobu.jp

「because」だけじゃない「cuz」の意味と使い方とは?

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「wake me up」の2つの意味と使い方《歌詞でよく使われるフレーズ》