1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「I swear」の意味は「マジで」?!
「I swear」の意味は「マジで」?!

「I swear」の意味は「マジで」?!

「swear」と聞くと「誓う」「宣誓する」「保証する」などの意味が一番最初に浮かびますよね。欧米の結婚式などでも「I swear.」で「誓います」と言っていますし。しかしネイティブが日常会話で「swear」と言うときは全く違う意味で使っています。なので今回は「swear」の持つ他の意味とネイティブの使い方を見ていくことにします!

※音声付き例文がありますので、発音の確認に活用してください。音声はアメリカ英語になっております。

「swear」の意味①:本当に...なんだ!(断言)

「swear」には「誓う」という意味もあるにはあるのですが、日常会話で「誓う」なんて表現日本語でもあまりしませんよね? ネイティブが「I swear...」と言ったときは、「本当に...なんだよ!」「マジで...なんだって!」「絶対に...してないよ!」というニュアンスで、自分の発言内容が真実であることを相手に強調、説得するときに使われる表現方法です。インフォーマルな表現なので、家族間や友達間で使うのが普通です。ビジネスシーンなどフォーマルな場所では使うのは避けた方がよいでしょう。 ハリウッド映画で「I swear」という表現をよく耳にします。例えばこんな感じです。 スパイA:「Where did you hide that thing?(例のもの、どこに隠したんだ?)」 スパイB:「I don't know!(知らないよ)」 スパイA:「Don't lie to me! I'll shoot you if you don't tell me right now.(嘘付くな。今すぐ言わないと打つぞ)」 スパイB:「Please let me go! I swear I know nothing!(勘弁してくれ!本当に知らないだ!)」 どうでしょう?使い方が何となくわかってきたでしょうか??

「I swear」の使い方は下記の5パターンがある。どれも同じ意味で使えます。 ◼ I swear... ◼ I swear to God... ◼ I swear to you... ◼ ... , I swear. ◼ I swear up and down...

それでは例文を見ていきましょう。

I swear to God I can't remember anything!

マジで何も覚えてないんだって!

I didn't eat your cheesecake in the fridge, I swear. Maybe Bill ate it.

冷蔵庫にあった君のチーズケーキは本当に食べてないよ。食べたのビルでしょ。

I swear I will never paint the wall again as long as I live. Cuz it's fucking tiring.

生きてる限り二度と壁塗りはしねえよ。しぬほど疲れるんだから。

少し難しいのですが、仮定法を使い「I could have sworn that...」で「...であったはずだ」と過去の推量を示すこともできます。「I was sure...」と言う方が自然ですが、一応例文を1つ載せておきます。 「swear」の活用は、swear-swore-sworn になります。

I could have sworn that he was at the park.

彼は確かに公園にいたはずなのだが。

「swear」の意味②:ののしる (=「curse」)

「swear」にはもう1つ大切な意味があります。それは「ののしる」という動詞です。「誓う」と「罵る」って全く逆の意味のような感じがしますが、実はそうじゃないんです! 「swear」は元々「神に誓う」という意味です。しかしネイティブは「ちくしょう」「くそ」と罵るときにも神にまつわるワードを発言します。「God!」「Oh my God!」「Jesus Christ!」「For God's sake!」「Damn it!」などなど(嫌なことがあったので、神頼み的なニュアンス)そのため欧米の文化では「誓う」ことも「罵る」ことも「神へのメッセージ」ということになります。その結果「swear」には「罵る」という意味も含まれるようになりました。 「swear at...」「...に罵る、...につっかかる」となります。 罵るという意味では「curse」が同義です。

《豆知識》 教養のある人は「神へのメッセージ」として「罵る」ことは神への冒涜(ぼうとく)であると考えているため、罵るときは「神」を意味する言葉を遠回しで発言することが多い。 Jesus => gee(ジー) God => gosh(ガッシュ) Damn => darn(ダーン) など

"Jesus fucking Christ!" - "Hey, stop swearing so much!"

「ちっきしょーー」-「こら、そんなに乱暴な言葉を使うのはやめなさい」

When he gets drunk, he tends to swear at his boss.

彼は酔ったときに、自分の上司に罵る傾向がある。

【おまけ】「swear by...」:「...をすごく信頼する」

「swear by...」という慣用表現(イディオム)もたまに見かけます。「...を大いに信じる、...を一番だと思い込む」という意味です。 この「swear」は上記で紹介した2つの意味ではありません。「誓う」という意味の「swear」です。 「swear by...」で元々は「...にかけて誓う」という意味です。例えば「I swear by God.」で「神にかけて誓います」となります。そこから転じて「swear by...」で「...のことを完全に信頼する、...は役に立つと信じてる」と意味になりました。これもインフォーマルな用法です。

My dad still swears by the Japanese brands such as Sony.

私の父は未だにソニーなどの日本ブランドが一番だと思い込んでいる。

英語学習に興味のある方へ

おすすめ英会話教室は「NOVA」《英語部で一番人気!》

当サイト「英語部」で一番人気の英会話教室が、NOVAです。 全国展開(270校舎)をしている大手英会話教室の中で圧倒的に価格が低いのが特徴です。 しかも講師は全員ネイティブ! ・グループレッスン(最大4人)月額1万円 ・マンツーマン月額2万円 ・月謝制 ・入会金ゼロ ご興味のある方はホームページから無料体験レッスンをぜひ!

NOVAの公式HPを見る

おすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

ビジネス英語を本気で学ぶには?

本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

《完全版》スラング「intense」の意味と使い方!「intensive」など類似表現との比較も

eigobu.jp

ニュアンスが掴みにくい「upset」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

意味が多すぎる「available」のイメージ

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「I swear」の意味は「マジで」?!