1. TOP
  2. ニュアンスの違い
  3. 「I got it.」と「You got it.」の違いと使い分け
「I got it.」と「You got it.」の違いと使い分け

「I got it.」と「You got it.」の違いと使い分け

「I got it.」を「了解」という意味なのは知っている人が多いと思います。しかしネイティブは「了解」という意味で「You got it.」ということもあります。「I got it.」も「You got it.」もどちらも「了解」を意味しますが、ニュアンスが違うためシチュエーションによって使い分けが必要です。今回は「I got it.」と「You got it.」の違いをしっかり解説します!

《まとめ》「I got it.」と「You got it.」の違い

「I got it.」と「You got it.」の違いまとめ ✔「I got it.」:相手の発言内容に対して「了解」 ✔「You got it.」:相手の依頼に対して「了解」 ✔「You got it.」の代わりに「I got it.」と言うのは可 ✔「I got it.」の代わりに「You got it.」と言うのは不可

「I got it.」と「You got it.」の違いを簡単にまとめると上記になります。 下記ではそれぞれのフレーズの意味と使い方を詳しく見ていきます。

「I got it.」の意味と使い方

「I got it.」は相手の言ったことが理解できたときに「了解」という意味で使います。 「I understand.」と同義ですが「I got it.」の方がカジュアルです。もっとカジュアルに言う場合は「Got it」になります。「I get it.」「I've got it.」「Gotcha」という言い方もあります。

✔ 「了解」はその他にも「certainly」「absolutely」「sure thing」「okay」などと言ってもよいです。 ✔ 「I got it.」「I get it.」「I'll get it.」には自分が率先して電話に出る、訪問客に対応するなどの意味があります。「おれがやるよ」というニュアンス。 ✔ 「I got it!」には「やったーー!」「やったぜ!」という意味もあります。 ✔ 「get it」で「bought it」の代わりの「買った」、「received it」の代わりの「受け取った」という意味もあります。 ✔「get it」には「罰をくう」という意味もあります。 ✔「get it done」というと「終わらせる」という意味になります。

"I'd like to have a meeting at 9 am tomorrow morning." - "I got it. See you tomorrow then."

「明朝の9時にミーティングしたいと思ってます」-「了解です。では明日」

"Do you understand what I'm saying?" - "Yes, sir. I got it."

「言ってる意味わかるかい?」-「はい。理解しました」

"Does anyone pick up the phone?" - "Yes, I got it."

「誰か電話出てくれない?」-「はい、私が出ます。」

I got it!!!! I finally got accepted into University of Tokyo!!

やったぜー!ついに東大に受かったぞ!

"Did you buy your wife a present for Christmas?" - "Yeah I got it. It was too expensive."

「嫁さんにプレゼント買ったの?」-「買いましたよ〜。高かった〜」

His behavior is really bad these days, so I think he'll get it now.

あいつは最近素行が悪いから、今に罰をくらうだろう。

「You got it.」の意味と使い方

「You got it.」は相手の依頼内容を承諾したときに「了解」という意味で使います。 例えば、上司が「Can you print this out?(これプリントアウトしてくれない?)」に対して、「You got it.」と言います。 レストランでオーダーした後に店員さんがよく「You got it.」と言ったりもします。 相手の依頼を承諾した「了解」は「I got it.」と言っても問題ありません。(「依頼」も「発言」に内包されるため) しかし相手の単なる発音に対して「You got it.」というのは不可です。

✔ 「You understand.」の意味で「You got it.」を使うこともあります。その場合は「あなたは理解していますね、その通りです」というニュアンスになります。 ✔ 「You got it?」と疑問文にすると「わかった?」とカジュアルに聞く表現になります。

"Will you get it done by Friday?" - "You got it."

「金曜日までにやってくれる?」 - 「了解です」

"Will you pass me the pepper?" - "You got it."

「胡椒取ってくれる?」-「いいですよ」

"So, you mean you are leaving for Japan for good?" - "You got it."

「つまり君はもう日本にずっと帰っちゃうのね?」-「そういうこと」

You are going to have a meeting tomorrow morning. You got it?

明日の朝、会議あるんだからね、わかった?

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

TOEIC320点の英語素人が、NHKラジオのネイティブ講師に「誰でも英語が話せる方法」を聞く、という企画本です。「a」と「the」で悩んだらどう言うべきか?プライベートでもビジネスシーンでも使える挨拶とは?など具体的な悩みを解決してくれる一冊です。

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

「以外」を意味する「except」と「except for」の違いと使い分け

eigobu.jp

「問題」を意味する「issue」と「problem」の違いと使い分け

eigobu.jp

「how come」と「why」の違いと使い分け

eigobu.jp

「wish」と「hope」の違いと使い分け

eigobu.jp

「get up」の意味と使い方 - 「wake up」「getup」との違いも説明

eigobu.jp

仕事を意味するwork, job, task, business, labor, toilのニュアンスの違い

eigobu.jp

「so soon!」「too soon!」の意味と使い方

eigobu.jp

「at once」「all at once」の意味と使い方とそれらの違い

eigobu.jp

意味が違う「every day」と「everyday」の正しい使い分け

eigobu.jp

「barely」の意味と使い方とイディオム - 「hardly」との違いも説明

eigobu.jp

「meanwhile」の意味と使い方 - 「meantime」との違いも説明します

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. ニュアンスの違い
  3. 「I got it.」と「You got it.」の違いと使い分け