1. TOP
  2. ニュアンスの違い
  3. 「sort of」と「kind of」の違いは?
「sort of」と「kind of」の違いは?

「sort of」と「kind of」の違いは?

「まあ、なんとなく、少し」などを意味する「sort of」と「kind of」ですが、意味の違いはご存知ですか?特に使い分けをすることなく使っている人が多いと思います。今回は「sort of」と「kind of」の違いについて解説していきます。

「sort of」と「kind of」の意味の違いは....ほとんどない

「sort of」と「kind of」はどちらも、名詞、形容詞、動詞などを修飾して、 ・まあ ・少し ・なんとなく ・ちょっと ・なんか などを意味します。 基本的には程度や規模の小さいことを言い表すときに使用します。 とても口語的なフレーズで、書き言葉には適しません。 「kind of」と「sort of」は基本的にほとんど同じ意味で、置き換え可能だと考えて問題ありません。 あえて違いを説明するならば、「sort of」は「kind of」よりも「性質・性格」というニュアンスが強いです。 「What kind of dog do you like?」だと「何の犬種が好きですか?」という意味なのが主ですが、「What sort of dog do you like?」だと「どんな性格の犬が好きですか?」というニュアンスが強くなります。 しかし、このどちらの意味で捉えるかは人や状況、文脈に寄るので、一概には言えません。 「kind of」でも性格を出してる場合があります。。 犬種ではなくて性格を聞きたい場合は、そのあとに性格を表す形容詞を付けるのが無難です。

What kind of dog do you like? Friendly, wild, or quite?

どんな性格の犬が好きですか?人懐っこいか元気がいいか、それとも静かな犬?

こんな感じで質問すれば、犬種ではなくて性格について質問してることが相手にしっかり伝わります。

Article 14 thumb

《完全版》「kind of」の色々な意味とネイティブの使い方

eigobu.jp
Article 27 thumb

「kind」の意味別の使い方!「kind of」のネイティブ使い方とは?

eigobu.jp
Article 17 thumb

スラング英語「kinda」の意味と発音とネイティブの使い方

eigobu.jp

アメリカ人は「kind of」、イギリス人は「sort of」をよく使う

「kind of」と「sort of」はほとんどの場合、置き換え可能ですが、 アメリカ人は「kind of」をよく使い、イギリス人は「sort of」をよく使います。 しかし、アメリカ人でも「sort of」を使う人はいますので、あくまでも人の好みというところでしょう。

「sort of」には「親切にありがとう」の意味では使えない

形容詞「kind」の意味は「優しい、親切な、思いやりのある」という意味がありますが、「sort」にはありません。 「It's kind of you to...」で「...してくれてありがとうございます」というニュアンスになります。直訳は「あなたは...してくれて親切ですね」となりますが、感謝の気持ちがあるときに使うのが普通です。

It's very kind of you to let us see your new house.

新築のお家を見せてくれて、どうもありがとうございます。

「kind」と「sort」に似ているもう一つの単語は「type」

「kind」と「sort」に似ているもう単語に「type」があります。 「kind」「sort」「type」の意味の違いもほとんどありません。 どちらかというと、「type」の方がより区分が明確で、正確な分類であるニュアンスがあります。 「type」は「型、タイプ」という和訳がしっくりきます。「What type of food do you like?」などは意味は通じますが、少し不自然です。意味的には問題ないですが、ネイティブはこのように「type」は使いません。 「type of」は人や商品などを修飾するのが普通です。 一方で「kind of」や「sort of」は、人や商品などに対しても使えますので、「type of」の方が使える場面が限定的ということになります。

What type of girl do you like?

どんなタイプの女の子が好き?

英語学習に興味のある方へ

おすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

英語学習をしてみたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

24a89e5f 9e39 46cc 8994 9c5c19803036 thumb

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

Article 11 thumb

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp
Article 12 thumb

エロい意味も!「脚」だけじゃない「leg」の使い方と「foot」との違い

eigobu.jp
Article 12 thumb

some time/sometime/sometimes/someday/one day の違いと使い分け

eigobu.jp
Article 6 thumb

「性別」を意味する「man/woman」と「male/female」の意味の違い

eigobu.jp
この記事のライター
Editor

人気記事

  1. TOP
  2. ニュアンスの違い
  3. 「sort of」と「kind of」の違いは?