1. TOP
  2. スラング
  3. スラング「get over」の意味と使い方
スラング「get over」の意味と使い方

スラング「get over」の意味と使い方

「get over」というフレーズは見たことがあるでしょうか?一般的には「乗り越える」という意味になりますが、スラングでは違う意味になります。今回は「get over」のスラングでの意味とネイティブの使い方を音声付き例文と一緒に紹介します。

スラング「get over」の意味①:「...を済ませる」

通例の「get over」は、「...を乗り換える」「...を克服する」という意味ですが、スラングだと意味が異なります。 1つ目の意味は、「(面倒なことなど)を済ませる」という意味です。 宿題や厄介な仕事など、今はやりたくない、正直先延ばしにしたい仕事やタスクをとっととやってしまおう、というようなシチュエーションで使うことができる表現です。

Let's get it over.

それを片付けてしまおう。

この例文の場合は、「get it done」と言っても同じですね。

スラング「get over」の意味②:「忘れる、気にしない、心配しない」

Get over it!

忘れろ!

上の例文のように使います。「get over it.」でもう忘れて次の段階にいこうよ、というニュアンスです。 失恋した友達や、仕事で大失敗した同期に対して言うのにピッタリな表現だと思います。

スラング英語を学びたい方におすすめの書籍

スラング英語を学びたい方におすすめの書籍を厳選して3冊紹介したいと思います!

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

知らないと危険な英語表現

こちらの本では、ネイティブが使う英語表現の正しい意味やニュアンスを紹介しています。この本を読めば、様々なシチュエーションでのネイティブの発言の意図を理解することができます。それにより、ふさわしいリアクションの取り方や正しい返事の仕方を学ぶことができる一冊です。

この本の詳細を見る

今日のタメ口英語

日本語でも「〜です。〜ます」といった丁寧語ではなく、「〜じゃん。だよね」とくだけた表現を使いますよね。そんなくだけた英語表現がまとまった一冊です。リアルな生活の中で使える『タメ口英語』を学ぶことで日常会話もしやすくなるでしょう。こちらの本は超オススメです!ぜひ読んでみてください。

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

「dude」の意味とネイティブの使い方【ネイティブの発音付きです】

eigobu.jp

「swag」の意味や読み方|ヒップホップでよく使う言葉

eigobu.jp

「badass」の意味と使い方|若者が使う英語スラング

eigobu.jp

「oh no」の意味と4つの使い方、「oh yes」との違いは?

eigobu.jp

スラング「dump」の意味と使い方《完全版》

eigobu.jp

「ugh」の意味とネイティブの使い方、発音、類語も紹介!

eigobu.jp

スラング英語「kk」の3つの意味と使い方《完全版》

eigobu.jp

スラング英語「screw up」の意味と使い方《完全版》

eigobu.jp

スラング英語「pump it up」の意味とネイティブの使い方

eigobu.jp

スラング英語「diva」の3つの意味とネイティブの使い方

eigobu.jp

「so cool」の意味と使用上の注意点を解説

eigobu.jp

「just kidding」の意味と使い方、略、返事の仕方、類語を紹介!

eigobu.jp

《完全版》スラング英語「hell」の意味とネイティブの使い方

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. スラング
  3. スラング「get over」の意味と使い方