1. TOP
  2. ニュアンスの違い
  3. 「learn」と「study」の意味の違いと使い分け
「learn」と「study」の意味の違いと使い分け

「learn」と「study」の意味の違いと使い分け

「learn」と「study」はどちらも「学ぶ」と暗記してしまっている人が多いのではないでしょうか?実際には「learn」と「study」には意味に明確な違いがあります。使い分けができないと相手に誤解されてしまうことがあるかもしれません。今回は「learn」と「study」の違いと正しい使い分けを解説します。

「study」と「learn」の決定的な違い

「study」と「learn」はそれぞれ 「study」=> 知識や技術を習得するための学習の過程に焦点 「learn」=> 知識や技術を習得した成果に焦点 を意味します。 1つずつ詳しく解説していきます。

「study」の意味と使い方

「study」は、本や参考書、インターネット、授業などを通して知識や技術、情報などの習得するための学習行為そのものを示します。 重要なのは、学習や勉強の行為を示しているだけなので、実際に習得したのか否かは関係ない点です。「study」した結果その知識・技術を習得したかもしれないし、していないかもしれません。 例えば、「彼女はいつも一生懸命勉強しているのに、テストで良い点が取れない」と英語で表現するには、「She is always studying very hard, but she can't get good scores on the exams.」となります。

✔ 「study」には「(アカデミックな事柄)を研究する」という意味もあります。この意味においても研究行為自体を指し、その研究結果なにか成果を得ているか否かは関係ありません。 ✔ 大学などで専門に勉強する場合は「major」「specialize」を使います。「I major in mathematics in Stanford.」で「スタンダードで数学を専攻しています」という意味になります。「I am a math major.」でも「わたしは数学専攻です」という意味になります。 ✔ 「study」には「...をじっと見る」という意味もあります。

それでは例文を見てみましょう。

I study Chinese for an hour every day.

私は毎日中国語を1時間勉強しています。

I've already studied English for two years, but can't speak well even today.

もう2年も英語を勉強しているが、未だに上手に話せない。

I'm studying English very hard to become a diplomat in the future.

将来外交官になるために、一生懸命英語の勉強をしています。

「learn」の意味と使い方

「lean」は自らの学習や誰かの教えてを通して学習内容を実際に習得するという意味になります。「study」とは違い、実際に知識や技術をしっかり理解し自分のものしている、という意味です。(日本語の「習得」「会得」という言葉がぴったりです) 「英語を勉強しています」はどのように表現すればよいでしょうか?「I'm studying English.」も「I'm learning English.」のどちらも可です。「I'm studying English.」は身についているか分からないがとにかく英語を学習している、という意味。「I'm learning English.」は英語を習得している過程、というニュアンスです。 しかし「I studied English.」と「I learned English.」は明確に違います。「I studied English.」は「英語を勉強した」という意味ですが、「I learned English.」は「英語を習得した」という意味になります。 つまり、「I study English very hard.」とは言えるが、☓「I learn English very hard.」とは言うことはできません。

✔ 語学や楽器など技術的なことを習得したときに「(have)learned how to...」と言うことができます。 ✔ 「(have)learned to」で「(経験などによって)何々できるようになる」という意味になります。 ✔ 長期的に何かを暗記する場合は「memorize」ではなく、「learn」を使う場合があります。「learn by heart」と表現することもあります。 ✔ 「習得した」ことをカジュアルに表現するなら「know」を使うこともできます。「I know how to play the saxophone.」で「サックスを吹くことができます」というニュアンスになります。 ✔ 「習得」の堅い表現は「acquire」「master」など。

それでは例文を見ていきましょう。

I am learning Chinese.

中国を学習しています。

I studied Chinese in college, but I didn't learn anything.

大学で中国語を勉強しましたが、何も身につかなかった。

She needs to learn how to behave in front of adults.

彼女は大人の前でどのように振る舞うか学ぶ必要がある。

He has finally learned to speak to people politely.

彼はついに人と敬語で話すことを覚えた。(昔は無礼だった、という意味を含む)

I love this poem so it was easy to learn it by heart.

この詩は大好きなので、暗記するのは簡単だった。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

難しいことはわかりませんが、英語が話せる方法を教えてください!

TOEIC320点の英語素人が、NHKラジオのネイティブ講師に「誰でも英語が話せる方法」を聞く、という企画本です。「a」と「the」で悩んだらどう言うべきか?プライベートでもビジネスシーンでも使える挨拶とは?など具体的な悩みを解決してくれる一冊です。

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

「I got it.」と「You got it.」の違いと使い分け

eigobu.jp

「classic」と「classical」の意味と使い方

eigobu.jp

株式会社を英語で表記するには?「Co., Ltd.」「Inc.」「Corp.」の意味と違いとは?

eigobu.jp

【完全版】「used to」と「be used to」の違い!

eigobu.jp

【完全版】「as long as」と「as far as」の違いと使い分け - 二度と間違えないようにわかりやすく解説します!

eigobu.jp

「confirm」と「check」の違いは何でしょうか?

eigobu.jp

「between」と「among」の違いと使い分け。

eigobu.jp

「I'm not sure」「I don't know」の意味の違い

eigobu.jp

「Yes」「Sure」「Of course」の意味の違いは?正しい使い方を徹底解説

eigobu.jp

「on the other hand」と「while」の意味と使い方と違いを解説

eigobu.jp

「stay away」と「get away」の決定的な違い

eigobu.jp

英語で株式会社を意味する「Inc.」「Ltd.」などの違い

eigobu.jp

【徹底分析】「My pleasure」と「The pleasure is mine」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. ニュアンスの違い
  3. 「learn」と「study」の意味の違いと使い分け