1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「シュリンク」の正しい意味や使い方、英語表現や反対語も紹介!
「シュリンク」の正しい意味や使い方、英語表現や反対語も紹介!

「シュリンク」の正しい意味や使い方、英語表現や反対語も紹介!

「シュリンク」という言葉をご存知ですか?ビジネス用語ではサービスや事業が縮小していくことを表します。またIT業界では違った意味で「シュリンク」が使われています。 今回はそんな「シュリンク」の正しい意味とビジネスシーン・IT業界での使い方、英語表現・類語・反対語を紹介していきます!

「シュリンク」の意味

「シュリンク」とは、本来「小さくなること、縮むこと、しりごみする」といった意味がありました。 それが転じ、ビジネスシーンでは「市場や購買意欲の縮小」といった意味で使われています。 IT業界では「物やデータを小さく圧縮すること」「半導体などのサイズを小さくすること」といった意味で使われています。 また、「シュリンク」は、本やCD・DVDなど商品を保護するために透明なフィルムでピッタリと梱包する方法といった意味を持ちます。 また、その透明なフィルムを「シュリンク袋」といいます。 透明のフィルムの袋に熱を加えると袋が縮み、商品のサイズにぴったりとパッキングされる仕組みから「縮む」といった意味を持つ「シュリンク」が使われています。

ビジネスシーンでの「シュリンク」の使い方・例文

ビジネスシーンでの「シュリンク」の使い方

ビジネスシーンでの「シュリンク」は、主に「市場や購買意欲の縮小」のことで、だんだんと需要がなくなっていくことを指しています。 そのように社会全体でたくさんの事業やサービスが生まれては消えること、また成長・注目されていく過程で縮小・低迷していく業界のことを「シュリンク業界」「シュリンクマーケット」と呼びます。 例えば、銭湯などが典型的な「シュリンク業界」です。 住宅業界やガス・電力会社などの関連企業が「家庭のお風呂」を普及したことで、銭湯利用者は徐々に減っていきました。 また、文脈では動詞の「する」と組み合わされ、「シュリンクする」などと使われています。

ビジネスシーンでの「シュリンク」の例文

・「市場のシュリンクが進み、目標販売額達成が難しくなる」 ・「A社の事業はこの1年間で5%シュリンクしたようだ」 ・「シュリンク業界の復活はなかなか難しい」 ・「リブランディングにより、シュリンクしていた企業が利益を取り戻した」

IT業界での「シュリンク」の使い方・例文

IT業界での「シュリンク」の使い方

IT業界における「シュリンク」はデータを圧縮することや、半導体などを小さくすることを指します。 加工技術を微細化し半導体のサイズを小さくして、製品の小型軽量化をしたり、コストの削減をしたりする際に使われます。 IT業界における「シュリンク」技術の向上は、必要です。 チップ自体が小さくなることで、チップの回路内で電子が移動する距離を短くすることが出来ます。 それによりコンピュータの性能改善や、高速化・省電力化を実現することが出来ます。 スマホやタブレットなど小型機器が普及されている現代において、特に必要であると言われています。

IT業界での「シュリンク」の例文

・「このチップのこれ以上のシュリンクは難しい」 ・「2つセットで使われていたチップのシュリンクが進み、ワンチップ化が行われた」 ・「さらにシュリンクしたマイクロプロセッサーを使う」

「シュリンク」の類語・反対語

「シュリンク」の類語

○縮小 (意味:縮まって小さくなること、小規模のものにすること) ○減少 (意味:減って少なくなること、減らして少なくすること) ○落ちる (意味:高い程度・段階にあったものが低い程度・段階に変化する) ○低迷する (意味:低く漂い、良くない状態から抜け出せないでいること) ○圧縮 (意味:押し縮めること、規模を小さくすること)

「シュリンク」の反対語

○拡大 (意味:広がって大きくなること、大きくすること) ○成長 (意味:規模が大きくなること、内容が成熟すること) ○増加する (意味:数量が増えること、増やすこと) ○拡張 (意味:規模や範囲を大きく広げること、大きく広がること) ○上昇 (意味:物事の程度などが上がること、高い程度に向かっていくこと)

「シュリンク」の英語

「シュリンク」の意味はそのまま「shrink」といいます。 日本語と意味はほとんど同じで、「shrink」は「縮小する」という意味です。 動詞の活用が要注意で、shrink-shrank-shrunk となります。 例文です。

The company's profits have shrunk from $5 million to $1million.

その会社の収益は、5億円から1億円へシュリンクした。

Japanese people have to face up to the fact that the domestic market has been shrinking for decades.

日本人は国内の市場が数十年間シュリンクしていることを直視しなくてはならない。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

就職先で英語が必要な方や海外への転職を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

さいごに

「シュリンク」について理解できたでしょうか? ✔本来の意味は「小さくなるいこと、縮まること」 ✔ビジネスシーンでは「市場や購買意欲の縮小」のこと ✔IT業界では「物やデータを小さく圧縮・縮小する」こと ✔反対語は「拡張」「成長」 ビジネスシーンでは、「シュリンク」しないよう日々の精進が大切となります。 ビジネススキルをつけて、がんばっていきましょう!

おすすめの記事

今さら聞けない「インバウンド」の意味と正しい使い方とは?

eigobu.jp

【例文付き】ホスピタリティの正しい意味と使い方、英語表現も!

eigobu.jp

ビジネスや芸能界における「バーター」の正しい意味と使い方、英語表現も

eigobu.jp

「リスケ」の意味と使い方と英語表現!リスケのメール例文も!

eigobu.jp

「メンター」とは?意味と語源、役割や英語表現を解説

eigobu.jp

「タスク管理」とは?「タスク」の正しい意味と使い方、英語表現も紹介!

eigobu.jp

「ブラッシュアップ」の正しい意味や使い方、英語表現も紹介!

eigobu.jp

戦略?事業?「アライアンス」の正しい意味と使い方、英語表現も紹介!

eigobu.jp

ビジネスで「リソース」はヒト・カネ・モノ!正しい意味と英語表現も紹介

eigobu.jp

英語では全く意味が違う!「スキーム」の正しい意味とビジネスでの使い方

eigobu.jp

「レジュメ」とは?正しい意味と書き方、「アジェンダ」との違いも!

eigobu.jp

ビジネスシーンにおける「マイルストーン」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

株主のこと?「ステークホルダー」とは何か、具体例や語源を解説!

eigobu.jp

「フィードバック」ビジネスでの意味と使い方、類語、対義語、英語表現も紹介

eigobu.jp

「ローンチ」の意味と使い方は?英語「launch」の正しい発音も解説!

eigobu.jp

スマホと金融機関で使う「デフォルト」は同じ意味?正しい意味と使い方

eigobu.jp

ビジネスシーンでもよく使われる「コンセンサス」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

結果に「コミット」するの意味とは?「コミット」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

ビジネスでの「アグリー」の意味と使い方!「ブス」の意味もある?!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「シュリンク」の正しい意味や使い方、英語表現や反対語も紹介!