1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「慣れる」と「馴れる」の意味の違いと使い分け

「慣れる」と「馴れる」の意味の違いと使い分け

「慣れる」と「馴れる」の違いをご存知ですか?「慣れる」の意味は「長くその状態であることで当たり前になること」です。「馴れる」は「人に対して警戒心がなくなって親しみを感じるようになること」で、動物などが人間になついたりする場合に使用されます。今回は「慣れる」と「馴れる」のそれぞれの意味と使い方と共に使い分け方を紹介しますので是非参考にしてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「慣れる」と「馴れる」の違い

「慣れる」・・・・・・「長くその状態であることで当たり前になること」 「馴れる」・・・・・・「人に対して警戒心がなくなって親しみを感じるようになること」

「慣れる」の意味と使い方

「慣れる」の意味は、「長くその状態であることで当たり前になること」です。 はじめてことに挑戦すると、なかなか上手くできなかったり「これで良いのかな?」と違和感を感じてしまうことってありますよね。 しかし、はじめてのことでも同じことを何度も繰り返しているうちにそれが当たり前となって違和感を感じなくなります。 つまり、この経験を重ねてなじんでいく感覚を「慣れる」と言います。 例えば「新しいやり方に慣れた」といった何かの手段や方法の他にも「一人でいることに慣れた」というように、気持ちや感覚、ども「慣れる」を使用することができます。

例文

  • 一人暮らしの生活にはもう慣れましたか?
  • リモートワークという働き方に慣れてきた人も多いのではないでしょうか。
  • 入学前に机の前に座ってじっとすることに慣れさせなければいけない。
  • 何年たっても社長に連絡を入れるのに慣れず緊張してしまう。
  • 悪者になることには慣れていますから、気にしないでくださいね。
  • 早くも恋人を下の名前に呼ぶことに慣れている自分に驚きました。

「馴れる」の意味と使い方

「馴れる」の意味は、「人に対して警戒心がなくなって親しみを感じるようになること」です。 例えば、飼い始めたばかりの犬を家に連れてきたばかりの時って警戒心が強いのでゲージから中々出てこなかったり、呼んでも反応を示さないことがあります。 飼い主に対して警戒心があるからこそ、そうなってしまうんですよね。 それが、何日がたって「この人は安全な人なんだ」と飼い主を認識すると尻尾を振って寄ってきたり甘えてくるようになるでしょう。 この警戒心がなくなって、親しみを感じる様子を「馴れる」と言います。 動物だけではなく、人間に対しても使用することができます。 例えば、会話を重ねるうちに心を許していくような場面で「馴れた」と使うことができます。

例文

  • 最初こと生徒たちも緊張している様子が見られたが、最近ではすっかり馴れたようです。
  • 新しい友人にも馴れて自分から遊びに誘えるようになってきました。
  • どんなに慣れている相手であっても、先輩なので無礼なことはないようにしましょう。
  • まずは自分から馴れて心を開くことが相手の心を開く鍵だろう。
  • 人見知りのすごい息子は、3回目でやっと親戚に馴れることができました。
  • 彼はいつもは無口ですが、馴れている人にはとても饒舌に話しますよ。

こちらの記事もチェック

了知・承知・承諾・了解・了承 の違いと使い分け

WURK

「公平」と「公正」の意味の違いと使い分け

WURK

「衒い」と「外連」の意味の違いと使い分け

WURK

「確かに」と「確か」の意味の違いと使い分け

WURK

「一貫性」と「統一性」の意味の違いと使い分け

WURK

「目下」と「目先」の意味の違いと使い分け

WURK

「一過性」と「一時的」の意味の違いと使い分け

WURK

「諦観」「諦念」「達観」の意味の違いと使い分け

WURK

「合理的」「効率的」「能率的」「論理的」の意味の違いと使い分け

WURK

「排出」と「輩出」の意味の違いと使い分け

WURK

「始祖」と「開祖」の意味の違いと使い分け

WURK

「元来」「本来」「本当」「元々」の意味の違いと使い分け

WURK

「欺瞞」と「偽善」の意味の違いと使い分け

WURK

「元祖」と「本家」の意味の違いと使い分け

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「慣れる」と「馴れる」の意味の違いと使い分け