1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 「倫理観」の意味と道徳観との違いは?倫理観のない人の特徴も解説
「倫理観」の意味と道徳観との違いは?倫理観のない人の特徴も解説

「倫理観」の意味と道徳観との違いは?倫理観のない人の特徴も解説

「倫理観」とはどういった意味かご存知ですか?「道徳観」とはほぼ同義語とされていますが、ニュアンスは異なります。今回は「倫理観」の意味や使い方や英語表現、また「道徳観」との違いを解説します。また「倫理観のない人の特徴」「倫理観の欠如の原因」「倫理観を高める方法」を紹介します!

「倫理観」の意味

「倫理観」は「倫理についての考え方」のことを指します。 その「倫理」とは、「人倫の道のこと、社会生活で人の守るべき道理のこと」です。 人が社会で行動する際に善悪・正邪の判断において普遍的な基準となるものです。

「倫理観」の使い方・例文

「倫理観」は一般的には人に対して使われます。 「倫理観がある」「倫理観に欠けている」など、人の様子を指して使われています。 その「倫理観」には法律や規律などを遵守して判断する観方も含まれています。 そのため、大半の人がある事柄について善悪の判断は同じになります。 しかし、人それぞれ「倫理観」は少しずつ異なってきます。 ある人にとっては正しいことであっても、他の人にとっては正しくないことである場合があります。 また、「倫理観」は団体や企業、社会など対しても使われます。 企業が考えなくてはならない「企業倫理」といった言葉もあります。

○「倫理観」を用いた例文 ・「社会的責任を果たし、倫理観を徹底させている企業を目指す」 ・「日本にはすぐれた倫理観がある」 ・「あの人は倫理観に欠けている」

看護などに必要な「倫理綱領」

「倫理綱領」とは、専門職団体が、専門職としての社会的責任・職業倫理を行動規範として成文化したもののことです。 多くの専門職団体が「倫理綱領」を作成し、HPなどでも公表しています。 医療現場や福祉の現場では特に高い倫理観が求められる職場環境です。 人の命は尊く、人の命と向き合わなければならない環境の医療現場は道徳的、倫理的な考え方が必要不可欠です。 そのため「倫理綱領」の必要性がとても高くなっています。 日本看護協会が出している「看護者の倫理綱領」は、とても細かく看護者としての在り方が 記されています。 社会的影響力が強いマスコミも、出版・新聞・雑誌などの協会が各々「倫理綱領」を作成し公表しています。 また、専門職を目指している図書館にも、日本図書館協会の「図書館員の倫理綱領」を作成しています。

「倫理観」と「道徳観」の違い

次に、「倫理観」と「道徳観」の違いについて説明します。 「倫理観」が「社会での善悪の判断の基準となる考え方」に対して、道徳観は「個人の価値観に依存する善悪の判断の規範となる考え方」です。 辞書などでは、ほぼ同義とされていますが「倫理」は個々人の関係から社会全体まで広範囲で用いられるのに対して「道徳」は個人や家族などの小さい集団に用いられることが多くなります。 「倫理観」は社会を中心と考える善悪の判断をし、その判断材料には法律や規律など社会全体で決められたルールも含まれることが多くあります。 「道徳観」は個人が自分の心に従い善悪の判断をし、その判断材料には今までの経験や教育の中で培ったただしい行為をするための規範が主に含まれます。 そのため「道徳観」は日常生活における行動の基準にはなっても、医療現場における治療の方向性の判断や、事件や事故などの判断の材料にはなりえないことが多くあります。 こういった場合「道徳観」は「理想」に近いものがあるかもしれません。 それに対して、法律や規律に遵守することから「倫理観」は「現実的」であるものと解釈されます。

「倫理観」のない人の特徴

「倫理観」のない人の特徴①自己中心的

自分のことしか考えられない人は、社会のことなど考えられません。 他人にほとんど共感することもなく、自分の意思や感情だけを主張します。 そのため、コミュニケーションを取ることがあまりできません。 しかし、人からどう見られていてもいいと思っているところがあり、相手に不快な思いをさせ不信感を抱かれても気にすること無く生活します。

「倫理観」のない人の特徴②嘘つき

平気で嘘をつきます。 善悪の判断がつかないので、「嘘をついてはいけない」という概念があまりありません。 先ほども話したように人からどう思われてもいいと思っているので、嘘をついて不信感を持たれても特に気にしません。 いくら正論を話しても、間違いだと指摘しても理解してくれることは少ないので、何を話していても耳を傾けないことがいちばんです。 むしろ指摘をして逆上されては、さらに被害が大きくなるのでそっとしておきましょう。

「倫理観」のない人の特徴③欲求のコントロールが出来ない

欲求を我慢することが出来ません。 自己中心的かつ忍耐出来ないため、ワガママを言ったり自己主張をずっとしていたりします。 周りに合わせることが出来ないので、例えばみんなでこれをやろう!という話になっても「私はあれがしたいから」と自分の欲求を最優先します。

「倫理観」のない人の特徴④トラウマを抱えている

家庭環境が悪かったり、とてつもないショックを受けたことがある それにより、世間を知らないもしくは自暴自棄 自分も同じように虐待や体罰を受けた経験があり、その体験が自分を虐待や体罰に駆り立てている可能性があります。 頭では虐待や体罰はいけないことだと分かっていながら、虐待や体罰を否定すると、それを受けて育った自分を否定することにもつながるため、結果として自分自身も弱い相手に暴力をふるってしまうのです。

「倫理観」のない人の特徴⑤マナー違反をする

善悪の判断がつかず、他者への配慮が出来ないために平気でマナー違反をします。 「自分がこうしたかったから」と開き直り、違反を注意されても省みません。 こういう人々が、人を騙したり不倫をしたりするのでしょう。 それによって損害を受けたり傷付いたりする人がいても何も感じません。

「倫理観」のない人の特徴⑥スケジュール管理ができない

自分が思いついたままに行動して周りに合わせることもないので、自分のスケジュール管理ができません。 たとえ予定があったとしても、平気で遅刻したりすっぽかしたりします。 プライベートで収まれば、まだいいのですが(本当は良くありませんが)仕事でもそれをやってしまうと、周りに多大な迷惑になるほか会社にとっての命取りになることもあります。

なぜ「倫理観」がないの?

倫理観がない人には、主な原因がいくつかあります。 倫理観の欠如の原因とは何があるのか、内的要因と外的要因のどちらも紹介していきます!

「倫理観」の欠如の原因

「倫理観」の欠如の原因①欲求不満

自分自身の欲求を消化できないことから、コントロール出来なくなったり他人のことを考えられなくなってしまう人がいます。 これは、内的要因で自分の中から生じ自分自身で処理できていません。 自分のやりたいことなどを整理して、ひとつずつ消化していきましょう! そのためにもスケジュール管理は大切です。

「倫理観」の欠如の原因②ストレス

過度のストレスは、人の判断力や記憶力を低下します。 また、やる気がなくなったりとストレスが引き起こす「脳疲労」により「前うつ状態」になることもあります。 ストレスは内的要因と外的要因のどちらもあります。 欲求不満など自分自身から生じるストレスと、職場や社会での周りの人から及ぼされるストレスです。 ストレス解消の時間はサボる時間ではありません。 自分の好きなことに少しでも時間を使いましょう。 好きなものを食べたり、好きな音楽を聴いたり、好きな場所に出向いたりしてみましょう!

「倫理観」の欠如の原因③SNSの普及

最近よく言われているのが「SNSの普及」です。 常にストレスや欲求不満があるわけではなくても、ストレスが溜まった際などにSNSで愚痴を言ったり誰かを攻撃することでストレス解消する人がいます。 それが当たり前となり、常にSNS上で誰かを攻撃してしまいます。 また、そういった様子が誰からも見られてしまうので、「攻撃してもいいんだ」とまた他の人が誰かを攻撃したりします。 人は集団で行動すると、倫理的思考が出来なくなるとMRIの結果でも分かっています。 要するに、「赤信号みんなで渡れば怖くない」状態になってしまうのです。 そういった状況にSNSなどインターネット上では陥りやすくなります。 しかも、お互い素性がわからないままやりとりが出来てしまいます。 そして問題が起きてもアカウントなどを消してしまい、そのままなかったことにも出来てしまいます。 SNSやインターネットは便利なもので、とても使いやすいですが使い方には十分に気をつけましょう。 万が一そういったものを見かけたらすぐにページなどを消して、その情報を自分の頭には入れないようにしましょう。

「倫理観」の欠如の原因④周りに倫理観のない人がいる

これは、外的要因の大きなひとつです。 職場や学校など、身近に倫理観のない人がいるとそれが伝わってしまう時があります。 また、「倫理観のない態度を取られたから自分もそうしてやる!」と仕返しをしてしまったりします。 そうすることで、どんどんと負のループに陥り倫理観のない人になってしまいます。 嫌なことをされて、イラッとしたり仕返ししたくなることもありますが、そういう時は指摘をするからじっと耐えましょう。 先にされいたとしても、仕返してしまっては周りから見たら同じです。 どちらも倫理観のない人に見えてしまいます。 仕返しをするくらいなら、はっきり言いましょう! それでも直らなければ第三者に報告したり、出来るだけ距離を取るようにすることです。

「倫理観」を高める方法

特徴や原因の説明をしてきましたが、自分や周りに当てはまる人はいましたか? では、どのようにしたら倫理観を高めることができるのか、方法を紹介していきます! すぐにでも実践して、倫理観のある素敵な人になりましょう。

「倫理観」を高める方法①スケジュール管理

まず、直ぐにできることはスケジュール管理をしっかりとすることです。 手帳でも、スマホのカレンダーやメモ帳機能でもいいです。 仕事のことであれば自分のデスクなどにふせんを貼ったりするのもオススメです。 いつ何があるか、いつまでに何をしなければならないか、を細かく記載して毎日見ましょう! 約束を守り、期日までに終わらせることは社会人にとってとても大切です。 できれば、スケジュール通りじゃなく期日のあるものはなるべく早く終わらせましょう。

「倫理観」を高める方法②客観的になる

そして、客観的になることです。 少しイライラしていたり、態度が悪くなってしまった自分を少し遠くから見てみましょう。 どう目に映りますか? また、客観的になるために人の価値観を知りましょう! なるべく、多くの価値観に触れましょう。 テレビを観たり、本を読んだり、講演会に出席してみたりし、その人たちの価値観を一度受け止めることです。 なぜそう思うのか、どういった考察なのか、と自分の考え方などと比べながら分析してみましょう。 また、友人たちと会うこともオススメします。 仲良くてもちょっとずつ価値観などが違います。 職場の小さな悩みでも、人から見たら羨ましかったりもするものです。 そうして様々な価値観を理解して、客観的に自分のことを見れるようになるとストレスや欲求不満が軽減します!

「倫理観」を高める方法③自分と向き合う

日頃から、しっかりと自分と向き合うことです。 いきなり向き合うってどうしたらいいの?と思う人は自分のやりたいことや夢などを書き出してみてください。 どんなことでもいいです。 『フランスに行ってみたいなぁ』『あそこのパン屋さんのクロワッサンが食べたい』『スニーカーが欲しいなぁ』など、なんでもです! 書き出した中から、優先順位をつけてください。 そして優先順位の高いものを叶えるためにはどうしたらいいのか考えて、計画しましょう。 また、すぐに出来ることがあれば実践しましょう! そうすることで気持ちが楽になり、人に対しても丁寧に対応出来るようになります。 心が少しでも元気になれることをしてみてください!

「倫理観」を高める方法④礼儀正しく

どんな時でも忘れてはいけないのが礼儀です! 親しき仲にも礼儀あり、というようにどんな相手に対しても礼儀を忘れてはいけません。 『礼儀のなってない人は倫理観のない人』と思われるくらい、社会において礼儀はとても大切です。 いつでも挨拶、身だしなみ、謝意を伝える、マナーを守るなど気を付けなければならないことはたくさんあります。 そういった社会人としての当たり前のマナーをすることが倫理観のひとつでもあります。 今からでもすぐに、自分の言動や身だしなみを整えましょう!

「倫理観」を高める方法⑤規則正しい生活

生活習慣を見直してみましょう! そして規則正しい生活を送ることが大切です。 時には夜更かしをしたり、飲み会に行ってはっちゃけたりすることもいいですが、普段はしっかりと睡眠と食事を摂るようにしましょう。 身体と心は繋がっています。 身体のバランスが良いと心のバランスも良くなりますよ! 疲れていたりイライラしている時はおいしいものを食べて早く寝ましょう。 そうすることで次の日にはスッキリとして、心に余裕ができることも! 心に余裕があれば、身だしなみを整えたり他人に丁寧な対応ができます。 最近では体調管理アプリなどもあるので、ぜひ使ってみてください◎

「倫理観」の類語

○道徳観 (意味:個人の価値観に依存する善悪の判断の規範となる考え方) ○モラル (意味:倫理観や道徳意識、習俗のこと、公序良俗に反しない行動全般) ○道義心 (意味:人が行うべき正しい道を大切にする心) ○良心 (意味:道徳的な善悪をわきまえ区別し、正しく行動しようとする心の働き) ○正義感 (意味:物事を処理するとき、正義を重んじる気持ち)

「倫理観」の英語表現

「倫理観」の英語表現を見ていきましょう。 「倫理観」は英語で「ethics」といいます。 単数形である「ethic」だと単に「倫理」というニュアンスで、複数形にすることで「倫理学、倫理観」というニュアンスになります。 形容詞は「ethical」です。 上記でも紹介した「倫理綱領、倫理規定」は「the code of ethics」と言います。 似ている単語に「morals」というのがあります。(「moral」は名詞と形容詞の両方の品詞があります) ・ethics ==> 倫理観(社会全体の善悪) ・morals ==> 道徳観(個人の善悪) というニュアンスの違いがあります。 例文を見てみましょう。

Japanese people are bounded by the society's code of ethics.

日本人は社会的な倫理規定によって結束している。

Publication of the article on celebrity cheating scandals is a lack of ethics.

芸能人の不倫騒動の記事の出版は、倫理観が欠如している。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

転職する職場で英語が必須な方や海外での就職を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

さいごに

「倫理観」について理解できたでしょうか? ✔人倫の道のこと、社会生活で人の守るべき道理のこと ✔「倫理観」が現実的なら「道徳観」は「理想」に近い ✔倫理観のない人はストレスが溜まっていたり欲求不満 ✔倫理観を高めるためには身体と心のバランスが大切 社会人として、いち人間として、倫理観はとっても大切です。 正しい倫理観を持ち、生活していきましょう!

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 「倫理観」の意味と道徳観との違いは?倫理観のない人の特徴も解説