1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 九州の方言?「強か」の読み方と意味、使い方、「健か」との違い
九州の方言?「強か」の読み方と意味、使い方、「健か」との違い

九州の方言?「強か」の読み方と意味、使い方、「健か」との違い

「強か」という言葉をご存知でしょうか。「強かな女」「強かな相手」などと言いますよね。では「強か」と言うとどんなイメージを思い浮かべるでしょうか。もし誰かに「君は強かだね」と言われたら、どのように思いますか。「強か」と言うと、「悪賢い・計算高い」などとマイナスな意味だと思いますが、実は「強か」は褒め言葉になります。今まで勘違いしていたという人が多いはずです。よく使う言葉ではあるからこそ、正しい意味を確認しておきましょう。そこで今回は「強か」の意味や使い方、「健か・あざとい」との違いについて解説していきます。

「強か」の読み方

共通語では「したたか」と読みます。 「しいか」「きょうか」とは読まないので注意しましょう。 九州の方言では形容詞の「い」を「か」と言うことがあります。博多弁や長崎弁などがそれにあたります。 「おいしい」は「おいしか」、「熱い」は「熱か」、「厳しい」は「厳しか」となります。 よって、「強か」も九州の方言と捉えれば、「つよか」と読むことも可能です。

「強か」の意味と使い方

「強か」の意味は、 1.非常に強いさま。手強いさま 2.いかめしいさま。しっかりしているさま 3.程度の甚だしいさま。大袈裟なさま です。 「強か」は「非常に強いさま。手強いさま」という意味で使うことが多いです。 粘り強くて、なかなか他からの圧力に屈しないさま・しぶといさまを表します。 「強か」という言葉自体は「粘り強く頑張る・他からの圧に屈しない」と否定的な意味合いは含まれませんが、そのようなやり方が他から見ると「計算高い・腹黒い」と思われてしまうことがあるため「強か」はマイナスなイメージがつきやすいです。 「◯◯さんはとても強かですね」などは褒め言葉として捉えられますが、人によっては嫌味だと受け取ってしまう可能性があるので注意してください。 言い回しとしては、 ・強かな女 ・強かな人 ・強かに生きる ・強か者 ・強か(に)打ち付ける などとなります。

「強か」の例文

「非常に強い。手強い」という意味の例文

・どんな困難にもめげることなく、世の中を強かに生きていく。 ・逆境にくじけることなく、全力を尽くして強かに生きる。 ・Aさんは強かでたくましいため、ものすごく頼りになる。 ・誰に何と言われようとも、強かに前を向き続ける。 ・彼は金儲けに関しては、相当な強か者だ。 ・強かな女だから、何も心配する必要はない。 ・何事にも屈しないなんて、なんて強かな人なのだろうか。 ・あの人は穏やかそうに見えたが、想像よりも数段と強かだった。

「しっかりしている」という意味の例文

・彼女はああ見えて、意外と強かだよ。 ・この家は強かな造りになっている。 ・強かな後見役を抜擢する。

「程度の甚だしいさま」という意味の例文

・調子に乗って飲みすぎたせいで、強かに酔う。 ・階段から滑って、強かに頭を打ってしまった。 ・彼は怒りを抑えることができず、相手を強かに殴っていた。

「強か」と「健か」の違い

「健か」は「強か」と同じく「したたか」と読みます。 「健か」の意味は、 1.非常に強いさま。手強いさま 2.いかめしいさま。しっかりしているさま 3.程度の甚だしいさま。大袈裟なさま です。 「健か」は「粘り強く、圧力になかなか屈しないさま。手強いさま」 「強か」は「他人からの圧力にも簡単に屈しないさま。手強くしぶといさま」 「強か」も「健か」も同じ意味になります。 ほとんど同じ意味ですが、正確には「強か」は「精神的な強さ」を、「健か」は「身体的な強さ」を表します。 基本的にどちらを使っても問題ありませんが、「健か」よりも「強か」を使うことが一般的です。 「健」を使った形容詞には「健やか(すこやか)」という言葉もあります。 「健やか」の意味は「病気をせずに、身体が丈夫なさま。健康」です。

「健か」を使った例文 ・健かな人間になるようにお祈りする。 ・敵が健かで、どうやっても勝つことができなかった。 ・相手は予想以上に健かであった。 「健やか」を使った例文 ・甥っ子が健やかに育った。 ・子供の健やかな成長を願う。

「したたか」と「あざとい」の違い

「あざとい」の意味は、 ・思慮が浅い。小利口である ・押しが強くて、やり方が露骨で抜け目がない です。 抜け目がなく、何事にも貪欲であるさま・小狡く、やり方が悪賢いさまを表します。 最近では、「大げさに自分の可愛さをアピールし、異性の心をくすぐるするような振る舞いをすること。計算高い」という意味でも「あざとい」が使われています。 「あざとい」は「目先のことだけを抜け目なくやってのけているさま」 「したたか」は「他人からの圧力にも簡単に屈しないさま。手強くしぶといさま」 「したたかな人」と言った場合は「粘り強く頑張っている」と褒め言葉として受け取れますが、「あざとい人」と言った場合は「抜け目なくやっている」と褒め言葉としては受け取ることができません。 「あざとい」の方が「タチが悪い」イメージとなります。

例文 ・彼女はあざといから、手馴れた感じで上司から自身の能力以上の評価を得ている。 ・いつもあざとい商法で、売り上げ増加を狙っている。 ・あの人はあざとい方法で上を目指す、汚い人間である。

「あざとい」の正しい意味と英語表現とは?「あざとい女」などの特徴

eigobu.jp

「強か」の類語

「非常に強い。しっかりしている」という意味の類語

気丈<きじょう> (意味:気の持ち方がしっかりしていること) 「彼女は父親譲りの気丈者だ」 しっかり (意味:堅固で揺るぎないさま。堅実で信頼できるさま) 「あの人の考えはしっかりしている」 タフ (意味:頑強なこと。粘り強く手強いこと) 「なんてタフな人なのだろう」 強靭<きょうじん> (意味:強くて粘りのあること。しなやかで強いこと) 「強靭な筋肉をしている」 豪気 (意味:強くて屈しない意気) 「何があってもうろたえないように豪気に構える」 猛勇 (意味:たけだけしく勇ましいこと) 「彼は猛勇な性格をしている」 剛胆 (意味:胆力がすわっていること。恐れず沈着なこと) 「剛胆な若者が揃った」

「程度の甚だしいさま」という意味の類語

ひどく (意味:物事の善し悪しにかかわらず、程度のはなはだしいさま) 「今日はひどく天気が良い」 激しく (意味:程度が甚だしい) 「彼女の容姿は激しい変化を遂げていた」 大変 (意味:非常に。甚だしく。たいそう) 「大変ありがたいお言葉をいただく」 とても (意味:非常に。たいへん) 「今日はとても機嫌が良い」 かなり (意味:並一通りを超える程度であること) 「お金にかなり困っている」

「強か」の対義語

脆弱<ぜいじゃく> (意味:身体・器物・組織などが、もろく弱いこと) 「脆弱なため、激しい運動はなるべく避ける」 ひ弱 (意味:勢いや力が、かすかで弱いこと) 「ひ弱な体質のため、めったに遊ばない」 病弱 (意味:身体が弱く病気がちであること) 「小さい頃は病弱であったが、今はとてもたくましくなった」 か細い (意味:細くて弱々しい。きゃしゃである) 「あの女の人はとてもか細い足をしている」 脆い<もろい> (意味:壊れやすい。砕けやすい。すぐに心を動かされるたちである) 「あの人は情にもろく、すぐに泣いてしまう」 華奢<きゃしゃ> (意味:器物のつくりが弱々しく、頑丈でないこと) 「この椅子はとても華奢である」

「強か」の英語

「強か」に一番近い英語表現は、「shrewd」になります。 「shwed」は「賢い、抜け目がない」などの和訳があてることが多いですが、正確な意味は「判断能力が高く、それを自分のアドバンテージにすることができる」という意味です。

She is a very shrewd negotiator.

彼女はとても強かな交渉人だ。

おすすめの英会話教室「NOVA」《英語部で一番人気!》

当サイト「英語部」で一番人気の英会話教室が、NOVAです。 全国展開(270校舎)をしている大手英会話教室の中で圧倒的に価格が低いのが特徴です。 しかも講師は全員ネイティブ! ・グループレッスン(最大4人)月額1万円 ・マンツーマン月額2万円 ・月謝制 ・入会金ゼロ 「格安で週一回NOVAのネイティブ講師と会話し、あとは自習する」という英語学習法が非常におすすめです。 ご興味のある方はホームページから無料体験レッスンをぜひ!

NOVAの公式HPを見る

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

ビジネス英語を本気で学ぶには?

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

まとめ

「強か」について理解できたでしょうか? ✔︎「強か」は「したたか」と読む ✔︎「強か」は「非常に強いさま。粘り強く手強いさま」を意味 ✔︎「強か」の類語には、「気丈」「強靭」「ひどく」などがある ✔︎「強か」の反対語には、「脆弱」「か細い」「華奢」などがある

おすすめの記事

「傀儡」の読み方や意味とは?使い方や英語表現も解説します!

eigobu.jp

「推敲」の正しい読み方と意味、使い方とは?「校正」との違いは?

eigobu.jp

「代替」の正しい読み方とは?意味、使い方、代行・代用・代理との違いは?

eigobu.jp

言質を取るの「言質」の読み方と意味は?使い方や英語表現も紹介

eigobu.jp

例文付「罷免・解任・更迭・弾劾」の意味の違いと使い分け!英語表現も紹介

eigobu.jp

ちょうふく?じゅうふく?「重複」の正しい読み方は?意味・使い方や英語表現も解説します!

eigobu.jp

【ことごとく】(悉く・尽く・盡く・咸く・畢く)の意味と使い方・英語表現も!

eigobu.jp

志望動機で使える「一翼を担う」の意味と使い方とは?類語、例文、英語表現も解説

eigobu.jp

「承諾」「承知」「了解」「了承」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

【例文付き】「魑魅魍魎」の読み方・意味・使い方・英語表現を紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 九州の方言?「強か」の読み方と意味、使い方、「健か」との違い