1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 目力の強い人は魅力的でモテる?特徴とトレーニング方法、メイク術は?
目力の強い人は魅力的でモテる?特徴とトレーニング方法、メイク術は?

目力の強い人は魅力的でモテる?特徴とトレーニング方法、メイク術は?

あなたは「目力が強い」人ですか?あなたの周りに目力が強い人はいますか?目力強いと言われる人は様々な特徴やメリットがあります。本記事では特徴やメリットをご紹介ます。そして目力を作れるトレーニングやメイク方法なども詳しく説明します!

目力とは

目力の意味は「目が与える印象」

「目力」とは目の力です。「めぢから」と読みます。目そのものが相手に与える印象を意味します。 基本的に「目力」には印象や意志が強いニュアンスが含まれます。 「目力」で「もくりょく」と読むこともありますが、その場合は「目の機能・視力」の意味となります。 昔の詩人である鴎外が使った表現で日常会話で使うことはほとんどありません。 「眼力」も似た意味がありますが洞察力・観察力のニュアンスの方が強いです。

目力の英語は「vivid / beautiful / piercing eyes」など

「目力」を直訳した英語はありません。そのため「目力」が持つニュアンスを下記のような英語で表現します。 ・vivid eyes:キラキラと光り輝くような目 ・beautiful eyes:美しい目 ・attractive eyes:魅力的な目 ・pretty eyes:可愛らしい目 ・eloquent eyes:目で語れるような目 ・charismatic eyes :カリスマ性のある目 ・exotic eyes:エキゾチックな目 ・piercing eyes:鋭い目 下記のイディオムでも「目力」のニュアンスを伝えることができます。 ・have a strength in one's eyes:目力がある

目力の強い人の性格の特徴

目が大きい

目力の強い人の最大の特徴は目が大きい点です。 「目力の強い人」と聞いて目が小さい人を思い浮かべる人は少ないのではないでしょうか? 目が大きいと白目と黒目の範囲が広くなるので、強い印象を与えます。 目の面積が大きいと「あなたって目力強いよね」と言われることが多いです。 私の先輩にもかなり目が大きい人がいます。冗談抜きで私の目の3倍以上はあります。 そのため、先輩からの視線を浴びるだけで強い目力を感じます。

黒目が大きい

目力が強い人は目自体が大きいのですが、具体的に言うと黒目が大きい人が多いです。 黒目が大きければ大きいほど強い印象を与えます。 白と黒では黒の方が力強さを感じますよね? そのため、黒目が大きい人は目力が強いと思われることが多いです。 仮に目がそんなに大きい人でなくても黒目が大きい人は目力が強いとも言えます。 生まれつきに黒目が大きい人もいれば最近は色付きのコンタクトでわざと黒目を大きくしている人もいるようです。

目と眉毛が近い

目力が強いと言われる人は目と眉毛が近い人が多いです。 目頭と眉頭が中央に寄っていたり、眉毛と目の縦の距離が近いです。 一般的に日本人は眉毛と目が遠いと言われます。反対に外国人は目と眉毛が近いです。 目と眉毛が近いということで日本人離れの顔立ちとなるので「目力が強い」印象を与えます。

眉毛が濃い

「目力」と言われると目だけだと思われがちですが、実は眉毛も大きな役割を果たします。 目力が強い人は眉毛が濃い人が多いです。太さも太めで地毛です。 男性でも女性でも眉毛が濃いと黒色が目立つために「目力が強い」と思われるのです。 眉毛の手入れを全くしない人もいますがカットしたり剃ったりして形を整える人が多いです。 また最近では眉毛エクステというものがあり、人工的に眉毛を濃くすることもできるそうです。 まつげエクステと同じ要領で眉毛に人工的につくられた毛を植え付けます。 学生時代に眉毛を抜きすぎてなかなか生えてこない人には朗報ですね!

まつげが長く、毛量が多い

目力が強い人はまつげが長い人が多いです。ナチュラルに長い人もいればエクステやマスカラなどで長く見せている人もいます。 また長いだけでなく毛量が多いことも特徴です。目頭から目尻まで隙間なく生えています。 まつげが長かったり毛量が多いとそれだけ黒の面積が広くなります。 狭い範囲に黒が多いと印象が強くなるようです。

二重まぶた

必ずというわけではありませんが、目力が強い人は二重まぶたである人もいます。 中には三重まぶたである人もいるようです。 眉毛やまつげと同じように人工的に二重まぶたと作ることも可能性です。 気軽にできるのはアイプチと呼ばれるシールですね。目のキワに透明のシールを埋め込むことで二重まぶたを作れます。 最近では整形で永久的な二重まぶたを作る人もいるようです。費用も手頃になっているようなので昔に比べるとハードルは低くなりました。

目の彫りが深い

目力が強い人は目の彫りが深いです。目のあたりの奥行きがあります。 奥行きがあることで目のあたりに影ができ、凹凸感が出るので「目力が強い」という印象になります。 日本人は顔の凹凸がそこまでなく、平らな作りである人が多いです。目は奥まっていて鼻と目の凹凸が目立ちます。 目のあたりに出来る影が黒い印象を与えます。上で紹介した黒目や眉毛と同じように黒い色が多いと目力が強いと思われるのです。

顔全体の彫りも深い

目だけでなく顔全体の彫りが深いことも目力が強い人の持つ特徴と言えます。 顔全体の凹凸が光と影を生み出し、その結果「目力が強い人」と印象を与えるのです。 前述の通り、日本人はどちらかというと彫りは浅く平らな作りであることが多いです。鼻は低く唇は薄いようなイメージです。 それに比べて外国人は彫りが深いため顔の凹凸が目立ちます。鼻が高く唇が厚い人が多いです。 彫りが深い顔の人って必然的に目力が強い印象もありませんか?

人の目を真っ直ぐに見る

目力が強い人は文字通り目の力があります。それを感じるのは彼らの「視線」です。 目力が強い人は、人と話す時や話を聞く時にその人の目を真っ直ぐに見ます。 物理的に双方の間に距離があったとしてもお構いなしに視線を寄せてくれます。 日本人で相手の目を真っ直ぐに見れる人に対して「目力強いな」という印象をもったことはありませんか? 日本人は性格上相手の目を見ることを恥ずかしく感じたり、目を直視できない人が多いです。 そんな中、真っ直ぐと目を見ることに抵抗がない人は目力が強いイメージがあります。

聞き上手で傾聴力が高い

前述の通り、目力が強い人は人の目を直視する人が多いです。 直視する姿から目力が強い人は「聞き上手で傾聴力が高い」という特徴もあるようです。 人の話を聞く時に、目力が強い人はしっかりと相手の目を見て反応をします。 相槌をうったり顔の表情で感情を表したりします。 その姿が相手には「親身になって話を聞いてくれる」という印象を与えます。

人を圧する力がある

目力が強い人はその強さのあまりに人を圧倒するという特徴もあるようです。 目力のパワーが強すぎて「あの人の圧が強い」などの印象を与えます。 「人を圧する」ことは良い意味にも悪い意味にも捉えることができます。 良い意味としては相手を説得・納得させることができ、悪い意味としては相手に引かれてしまうこともあります。 身長が高い人やガタイが良い人なども人を圧する力がありますが、「目」だけで圧することができるなんてすごいですよね! ぜひ良い方向だけでその力を使っていただきたいです。

ポジティブなオーラが出ている

力強い目は人々にポジティブな印象を与えることがあります。 力強いということはそれだけエネルギーが必要ということですよね。ですので目力が強い人はそれだけのエネルギーを持ち合わせていて、かつそのエネルギーはポジティブなことがほとんどです。 ポジティブなエネルギーがもとに目力が強い人は毎日を楽しく過ごしています。 笑顔でいることが多くエネルギーに満ち溢れているので周りからも好かれることが多いです。 反対にネガティブなエネルギーがもとに目力が強い人は悪意を感じることがあるので人から距離を取られがちです。 孤独にならないためにも目力には気をつけたいです。

色っぽい

目力が強い人は不思議とセクシーさも感じます。 特に女性に多いのですが目力が強いと「色っぽいな」「女性らしいな」という印象を与えるのです。 女性はメイクをする人がほとんどなのでメイクで色っぽさを表現している人もいれば、元々の目が色っぽい人もいます。 女性だけでなく男性でも色っぽい目力を持っている人もいますよね。

メイクが濃いめ

特に女性に多いですが、目力が強い人はメイクが濃いことが多いです。 元々目力が強いというよりはメイクで強い目力を作っているようなイメージです。 ここで思い出していただきたいのですが、昔流行ったギャルメイクはかなり濃かったですよね? ギャルの目力が強い印象があるのは彼女たちのメイクの仕方にあります。 昨今はギャルメイクをしている人は少ないですが、化粧が濃いと目力が強いとも思われがちのようです。

気が強い

「目力が強い=気が強い」という方程式を持っている人も少なくないようですよ。 この考えには少し無理があるようにも感じますが、目力が強い人のパワーに圧倒された結果このような考えに行き着く人があるようです。 上記で説明した通り、目力が強い人は簡単に視線をそらしません。 その姿から「自分の意志を変えない人」という印象を持ち、結果として気が強いとマイナスなイメージをつけられることもあります。 本人はその気が無い場合もあるので人と話す時は自分の目力に注意を払う必要があります。

自信家である

目力が強い人は自信があるという特徴もあります。 自信があることはとても素敵なことですが必ずしもポジティブに捉えられるわけではないようです。 人間は嘘をついたり自分の意見などに自信がないと視線をそらしてしまいます。 ですが簡単に視線を外さない姿から「この子自信があるな」と捉えられるようです。

遂行能力が高い

目力が強い人は自信とやる気がある人が多いのも特徴です。 簡単に辞めたり挫折することが少ないため、物事を成し遂げる能力に長けています。 そのため経営者などの上層部に属する人や歴史的な成功者は目力が強い人が多いです。 例えば、スティーブ・ジョブズなどの目力の強さは遂行能力の高さからきているといっても過言ではないでしょう。 成功したいという人は目力を鍛えることも必要かもしれません。 後ほど詳しいトレーニング方法は説明していきますね。

表情力が豊か

目力が強い人はよく表現力が豊かと言われることがあります。喜怒哀楽を上手く表すことができるのです。 もちろん目だけというわけではありませんが、目だけでも様々な感情を表すことができるのも事実です。 人が感情を表す時、目は感情に応じて違う形を作ります。 表現力が豊かな人は目をうまく操ることができます。

体力があり健康的

目力が強いと健康的な印象を与えることも特徴として挙げられます。 体力があり生き生きとしているイメージです。 「目力」と書くことからも力が必要であることがわかります。 力があるということは体力があるということにもなります。体力があることで精力的に活動することができるのです。

近寄りがたい印象を与えてしまうことも

目力が強いことが常に良いイメージであるわけでもないようです。 目力のパワーが強すぎて「あの人の圧が強い」などの印象を与えてしまうこともあります。 あまりの強さに相手に引かれ距離を取られてしまうこともあります。 「目力が強い」ことは良い印象がある一方でこのように悪いイメージを持つ人もいるので一概に良いとは言い難いですね。

目力が強いことのメリット

異性や同性からモテる

目力が強いとモテます。強い眼差しを魅力的に感じる人が多いからです。 「恋人の好きな顔のパーツは?」という質問に対して「目」と答える人も多いのではないでしょうか。 強い眼差しで見つめられるとドキドキしますよね。そのドキドキ感がたまらないのでしょう。 また異性だけでなく同性からも「あなたの目って素敵ね」など嬉しい言葉をもらうこともあります。 モテたいあなた!ぜひ今すぐに目力を強くしましょう! トレーニング方法は上記で説明しているので再度熟読してくださいね。

相手の印象に残りやすい

目力が強い人の最大のメリットは相手の印象に残りやすいという点です。 インパクトを与えることで人に覚えてもらえます。 そのため交流した回数が少なくても「あなた●●さんですよね?」「あれ、以前一度お会いしませんでしたか?」と声をかけられることも多いです。 覚えて欲しい人がいる場合、目力を鍛えると効果的かもしれませんね!

好印象を与えることができる

目力が強い人はポジティブなエネルギーを持っている人が多く、そういう人達は周りの人に好印象を与えます。 職場での面接や接待、ご近所さんとの井戸端会議などいたる場所で「あの人感じが良いわね」と言われることがあります。嬉しい事ですね。 好印象を持ってもらえると仕事を任せてもらえるなど良いことがたくさん起きます。 採用面接・会食・合コン・ママ友との食事会などでぜひ素敵な目力を披露してください!

相手を説得させる力がある

目力が強い人は説得力があることがメリットです。 真っ直ぐな眼差しから相手の心を動かすことができます。 相手を説得する立場にある営業マン、リーダー、マネージャー、社長などは目力が強い人が多いです。 また相手を口説くことを得意とする「チャラ男」なども目力が強い人が多いことも傾向としてあります。 説得力が欲しい!と思う人は言葉の使い方だけでなく目力も鍛えると良いです!

人から頼りされ、信頼される

目力が強い人に対して好印象を抱く人が多いです。 好感が持てるため「この人は信頼できる」「僕はこの人についていく!」などと思います。 人から頼りにされることで得られる仕事やプライベートでのポジションが形成されます。 ビジネスであれば部長や課長、さらには社長などトップの地位も夢ではないでしょう。 プライベートでも、例えばママ友を統括するリーダーなどになれるので物事を自分の判断で決めやすくなります。

大きな仕事を任せてもらえる

前述の通り、目力が強いとビジネスの場で大きな仕事を任せてもらえることも目力が強い人のメリットです。 大きな仕事を任せてもらえると自分の地位はもちろんお給料も良くなるはずなので私生活がより豊かになります。 目力が強い人は正直な人が多いです。ビジネスの場で正直さはとても大切ですよね。 正直に意見を述べることが評価され、昇格や昇給がなされることも多々あります。 もちろん言い過ぎは良くないですが、会社のために言うべき意見は真っ直ぐな目力でぜひ伝えてみましょう!

目力を鍛えるトレーニング

ウィンクトレーニング

目力を日常生活でひっそりと鍛えたい人はウィンクトレーニングができます! 方法はとても簡単でウィンクをするだけです。片目のみを瞑りもう片目は開けたままでいる状態がウィンクですね。 気になるあの子にウィンクをするだけで実は目力を鍛えることができます! ですがウィンクって意外に難しく中には出来ない人もいるのではないでしょうか? 両目同時に瞑ったり、なぜか口角が上がってしまったり、練習を重ねてもできない人も多いはずです。 なぜウィンクってこんなにも難しいのでしょうか?それは目の周りの筋肉に原因があります。 目の周りには眼輪筋や表情筋という筋肉があり、それらの筋肉が目の動きを作っています。 筋肉が固まっていたり発達していないとなかなか思うように動かせないのです。 ウィンクをいくらやってもできない人はぜひ他の方法で目力を鍛えていきましょう!

寄り目トレーニング

変顔でよくやる寄り目でも目力を鍛えることができます! 寄り目の方法は2つあります。 1つは鼻先を見るイメージで目を寄せる方法です。 これは出来る人と出来ない人がいるかと思います。 「鼻先見て」と言われても上手く寄り目ができない人は2つめの方法人差し指トレーニングをぜひ実施しましょう。 人差し指トレーニングは人差し指を自分に近づけたり離したりしてその指の動きを目でおっていくトレーニングです。 このような寄り目トレーニングを行うことで眼輪筋の収縮力をアップすることができ、目力も鍛えられます。

半目トレーニング

眠気を感じる時や太陽や光が眩しい時に目を半目にすることがありますよね。 実はこの半目も目力を鍛えることのできるトレーニングなのです! 半目状態の時、私たちは筋肉の力を絶妙にコントロールしています。 その絶妙さが目力を鍛えるにはピッタリなのです! ですがただ半目で1日を過ごすというわけではありません。 効果的な方法は半目→思いっきり目を閉じる→半目というように数回繰り返すことです。

目の周りをマッサージ

目力を鍛えるためには目の周りの筋肉を鍛えるということになります。 ですが筋肉は鍛えっぱなしでは良くなくたまには休ませることも大切です。 上記のようなトレーニングの後にはマッサージをして筋肉のコリやリンパの流れを良くしましょう。 マッサージの方法は様々ですが、目の周りを軽く押したり、指先で軽く叩いたりします。 そうすることで目の周りの筋肉がほぐれリンパの流れも良くなります。

目をぐるぐる回す

目力を鍛えたい人は眼球の筋肉も鍛える必要があります。 眼球には6つもの筋肉があるのでそれらを動かすことで鍛えることができます。 方法としては時計回り→反時計回りを繰り返すやり方です。 この時目を大きく見開いても目を閉じたままでも大丈夫です。 目を閉じたままだと難しいかもしれないので見開く方が良いかもしれません。 ですが人がいない場所で行うことをおすすめします。

目を思いっきり開いて閉じる

イメージとしては手のグーとパーの動きを目で再現するトレーニングです。 目を思いっきり閉じたあとは思いっきり開きます。 これで目の周りの筋肉が伸びる→縮まるといい刺激を与えることができます。 このトレーニングは2つ注意点があります。 1つは目を思いっきり閉じるときは目の周りのシワが深くなってしまう可能性があるという点です。 シワが気になる女性の方はこのトレーニングは避けた方が良いです。 2つ目の注意点は思いっきり目を開く時に周りの人を驚かせてしまう可能性があるという点です。 ギョロ目で人と目が合うと相手をびっくりさせてしまうかもしれませんので、ぜひ人に見られない場所でやりましょう。

おでこマッサージ

目力を鍛えたい人は目だけに注目するだけでなく、おでこも刺激を与える必要があります! なぜならおでこあたりにある前頭筋と目の周りの眼輪筋は密接しているからです。 前頭筋が刺激されると眼輪筋にもその刺激が届き筋肉の動きが活発になります。 おでこマッサージの方法は簡単です。 グーの手や3本指などで大きな円を描きます。少し痛みを感じる人もいるかもしれませんが、マッサージ後は目がスッキリするはずです!

常に目に力を入れる

今まで目の筋肉をあまり意識してこなかった方は日常的に目に力を入れることを取り入れてみましょう。 そうすると目の周りが疲れるくらい筋肉を使うことになりますよ。 目に力を入れる方法はとっても簡単です。まぶたをいつも以上に上に上げるのです。 周りから見ると「ギョロ目」になっている状態ですね。 「ギョロ目」はドライアイになりかねないのでやりすぎだけ注意しましょう。

メイクの勉強をする

ここまでは目や目の周りの筋肉の鍛え方などを紹介しましたが、メイクの勉強をすることでも目力は鍛えられます。 なぜならメイクで目力を作ることができるからです。 メイクの勉強方法は色々あります。メイクアップ講座に参加する、デパートの美容部員さんなどのプロに目力メイクを実践してもらう、Youtubeなどで調べて学ぶなど機会はたくさんあります。 ご自身にしっくりくる方法でメイクのスキルも磨けると目力をアップすることができますよ!

表現力を高める

目力が強い人は表情力が豊かであることを紹介しました。 ですので目力を鍛えたい人はそもそもの表情を磨いたり身につけることも必要となります。 ですがこれは「役者になれ!」と言っているわけではありません。もちろん役者になれば表現力は確実に高まりますがもっと簡単な方法もあります。 それは、日常的に感情を面に出すという方法です。心の中に秘めるだけで終わりにせずしっかりと言葉や表情などで伝えるやり方です。 周りの人には少し煙たがられるかもしれませんが全て目力のためだと思いましょう!

目力を強くするメイク

カラコン

コンタクトレンズの縁に色が付いているカラーコンタクトを使うと目力がアップします。 なぜならカラコンを付けることで黒目の範囲が広がるからです。 黒目といっても、最近は黒以外の色もたくさんあります。ブラウンやグレー系など自分の本来の黒目の色に一番近い色を選びやすくなっています。 ポイントとしては自然な色のカラコンを選ぶことです。不自然な色や色が合っていないカラコンは無理矢理感が伝わってしまいます。

マスカラ

マスカラを使用することで目力は強くなります。長さと濃さが足されるためです。 マスカラを使うときはビューラーで自まつ毛を整えることもおすすめします。 マスカラも今は色のバリエーションが豊富です。黒やブラウンはもちろんグレーやネイビーなどの色やピンクなど鮮やかな色も販売されています。 目力をアップするという観点から見ると黒がおすすめです。なぜならどんな色より黒は印象が強い色だからです。 マスカラのタイプも様々です。長さを出すタイプやボリュームを出すタイプなど用途に合わせて選びやすくなっています。 目力をアップしたい場合は長さもボリュームも欲しいですね!

アイライン

目力を強めたい人はアイラインを引くことをおすすめします。 色が濃い方がベターですので黒もしくはブラウン、そしてタイプはペンシルタイプよりリキッドタイプのようが良いでしょう。 元祖ギャルメイクもアイラインが濃いことが特徴的ですよね。 あれだけ濃い必要なないですがくっきりとした線を引くと良いです。目の際までしっかりと引きましょう。 メイクでアイラインを引くことも良いですが最近は「アイラインアートメイク」というものがあるようです。 半永久的にアイラインが消えないので毎日のお化粧が楽になりそうです!

アイシャドウ

アイメイクで他にこだわりたいのがアイシャドウです。 アイシャドウで意識したいことは色とラメ感です。 一般的に人気な色はナチュラルなブラウン系が多いですが、それよりも目立つような鮮やかな色などが良いでしょう。 ブラックやグレー系であればメイクが浮くこともなく簡単に目力を際立たせることができます。 もしくはレッドやブルーなど色がはっきりとして色を選ぶのもありかもしれません。 またアイシャドウのラメ感も意識したいです。 キラキラとした感じが強いほど目を強調することができるので良いです。 アイシャドウは色やラメ感でがらりと雰囲気が変わるのでTPOはしっかりと意識した方が良さそうです。 使い分けができるように何色か持っておくと便利ですよ。

まつげエクステ・パーマ

目力を強調したい人はまつげにも手を加えると良いです。 自まつ毛が長く毛量が多い人は必要ないかもしれませんが、まつげエクステやパーマを取り入れることもおすすめです! 最近ではかなり多くの女性がまつエクやパーマをしていますよね。 それだけ身近なものになったので誰でもすぐに始められるメイク方法です。 女性だけでなく男性でもまつげをケアする人が増えているようなので男性の方もぜひ検討してみてください!

目力が強くて怖がられる人の対処法

笑顔を絶やさない

目力が強くて周囲から怖がられる人の対処法の1つは笑顔を絶やさないという点です。 笑顔でいると目力もすこし柔らかくなりますので相手が「怖い」と思うことは減りそうです。 ですが、不自然な笑顔は逆に相手に恐怖を与えてしまいます。笑顔が苦手、という人は笑顔トレーニングをしましょう! お笑い番組をたくさん見る、鏡の前で笑顔の練習をする、声を出して笑うなどいろんなことで自然な笑顔は作れます。

明るく挨拶する

人間は第一印象をとても大切にします。そのため目力が強い人はその点に注目される前に明るく挨拶をしましょう! 明るい挨拶は基本中の基本と言いますがなかなか出来ない人も多いのではないでしょうか。 明るい挨拶に必要なことは笑顔とハキハキした声です。 笑顔は上記で説明した通り、お笑い番組を見たり自分で練習をしたりして自然な笑顔を手に入れることができます。 ハキハキした声は、日頃から大きな声で話す・カラオケに行く・発声練習をするなどして手に入れましょう。

メイクで目力を隠す

何もない状態で目力が強いと言われてしまう人はメイクで目力を隠しましょう。 メイクは目力を強調することもできればぼかすこともできるのです! どのように目力を隠すかというと、タレ目メイクをします。 タレ目はパンダのように目が丸くウルウルとしている目のことを指します。 タレ目を作るポイントとしては、 ・アイラインは黒ではっきり目に ・アイシャドウは肌に馴染みやすいブラウン系 ・下まつげの際にをアイシャドウをのせて影を作る ・涙袋が目立つように白パール系のラインを引く などを意識すると作れます。ぜひYouTubeなどで調べてみましょう!

メガネをかける

目力はメガネをかけることでその強さが減ります。メガネの縁の方が目よりも際立つからです。 視力が良い人はレンズなしもしくは度が入っていない伊達メガネがあります。 メガネのフレームの色や形、そしてレンズの形で印象が大きく変わります。 おすすめのフレームは黒縁のメガネです。形は丸めのものだと柔らかい印象を与えることができます。 以前メガネは高価なものでしたが今ではとても安価で手に入れることができます。 しかもオーダーメイドも可能ですので自分にピッタリのメガネを手に入れましょう!

視線をそらす

目力が強いと思われる理由の1つにあなたの真っ直ぐな視線があります。 相手の見ることはマナーだから見て当然と考える人も多いかと思います。それには私も強く同意します! ですがそうは思わない人も世の中にはいますのであえて視線をそらすと良いかもしれません。 目を見るのではなく相手の鼻・口・喉など他のパーツを見ながら話すと相手もそんなに威圧感を感じることはないでしょう。 もしくは相手の目を見つつ視線をそらすタイミングを増やすこともいいですね。 なにかの動作のたびに視線をそらしたり●秒ごとに1回は視線をそらすなど工夫をこらしてみましょう。

遠くを見る

視線をそらすことも良いですがあえて遠くを見ることもありかもしれません。 遠くというのは5〜10メートル先に見える人や物、もしくは数十キロ離れた山などの景色を見るということです。 遠くを見ることで相手はあなたの目力に圧倒されることは無いので、話しやすくなったり話しかけやすくなるでしょう。 もちろんずっと遠くを見ていると「こいつ話聞いていないな」と思われてしますので調整は必要です。

キャラクターを作ってごまかす

目力をメイクや装飾品、そして相手との向き合い方で弱める対処法を紹介してきました。 もしいずれの方法も効果がない場合、キャラクターを作ってごまかす手法に出ましょう。 おすすめのキャラクターはおとぼけキャラ・優しいキャラ・甘えん坊キャラなどです。 そうすることであなたのキャラクターに惑わされ目力のことを忘れることができるでしょう。

目力の強い俳優女優

北村一輝さん

目力の強い俳優さんと言えば北村一輝さんです。 眉毛と目が近く、眉毛が濃い点から目力が強い印象があります。 最近話題のアラジン実写版で吹き替えを担当されているそうですよ。

市川海老蔵さん

歌舞伎界で有名な市川海老蔵さんも目力が強いですね。 海老蔵さんは目が大きく、くっきりとした二重まぶたが印象的です。 また歌舞伎役者ならではのメイクも目力の強さを際立たせます。

新田真剣佑さん

俳優の千葉真一さんが父親である新田真剣佑さんも目力が強いですね。 彼は海外での生活が長いこともあり顔つきが外国人のような印象もあります。 「真剣佑」は本名であることはみなさんご存知でしたか? とても珍しい名前ですよね!人生で会うのは最初で最後かもしれないです!

GACKTさん

今はマレーシアの豪邸で生活を送られているGACKTさんも目力がハンパないです! サングラスをかけられていることが多いですがサングラスを外すとギラギラとした目がうかがえます。 GACKTさんはよくカラーコンタクトを装着されています。色はブルーやグレーなどが多いです。 色的に外国人を連想させることから目力が強い印象です。

黒木メイサさん

目力が強い女優さんと言えば、黒木メイサさんですね。 ハーフかと思われている方も多いかもしれませんが、彼女は純粋な日本人のようです。 出身が沖縄県ということで彫りが深いのかもしれません。 彼女は目と眉毛が近く彫りが深いです。メイクもブラック系で濃い印象があります。 某化粧品メーカーのCMに出演されることからもアイメイクがバッチリな様子がイメージつきます。

木の実ナナさん

刑事ドラマに多くご出演される木の実ナナさんも目力が強いですね。 現在73歳ですが年を感じさせない目力には圧倒されますね。

可愛くなりたい人におすすめの書籍

いきなりケタ違いにかわいくなる

ヘルシーな色気がでる方法を大公開! 「メイクをほとんどしていないように見えるのに、実は確実にかわいいメイクができている」が最高のメイク♡ 大人気ヘアメイクアップアーティスト、待望の一冊です!

この本の詳細を見る

かわいくなる100の魔法

この本には、恋愛のプロが20年間研究してきた「かわいい」がぎっしり盛り込まれています。 本書で紹介されているものはどれも、カンタンだけど効果バツグンのものばかりです。 近頃、自分に「かわいい」って言えてなかったあなたも、この本に紹介された方法を実践してみてください!

この本の詳細を見る

おすすめの記事

「ジゴロ」の意味と使い方、特徴、語源、「ヒモ」との違い

eigobu.jp

「ニヒル」の意味と使い方、語源、「ニヒルな性格・笑い」とは?

eigobu.jp

「人徳」がある人の特徴は?意味と使い方、「人望・仁徳」との違い

eigobu.jp

「感受性」の高い人の特徴8個!そもそも「感受性」とは?

eigobu.jp

働きたくない人の特徴と心理、対処法、おすすめの仕事、大学生はどうする?

eigobu.jp

マウンティング女子の特徴と心理、されやすい性格、対処法とは?意味と英語は?

eigobu.jp

「したたかな女」は嫌い?特徴と対処法は?結婚すべき?英語表現も!

eigobu.jp

「したたかな男」の意味と特徴は?口癖は?「したたか」の類語、英語も紹介!

eigobu.jp

「ポジティブ」に生きる方法を徹底解説!真の「ポジティブ」の意味とは?

eigobu.jp

承認欲求が強い人の特徴は?原因、なくす方法、「自己顕示欲」との違いは?

eigobu.jp

「楽しいことないかな?」と感じる人におすすめのこと40選!

eigobu.jp

「傲慢な人」の性格の特徴は?原因、対処法、ならないために気をつけることとは?

eigobu.jp

「虚栄心」とは?虚栄心の強い人の心理と特徴!克服方法、対処法、「自尊心」との違い

eigobu.jp

虚栄心の強い女性の特徴と心理!対処法は?克服する方法も伝授!

eigobu.jp

「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!

eigobu.jp

「何もしたくない」と思う原因は?楽になる考え方と抜け出す方法、禁止事項とは?

eigobu.jp

「お嬢様」とは?性格・髪型・服装・言葉の特徴は?「お嬢様大学」はどこ?

eigobu.jp

「可愛い人」の性格・顔・仕草・メイクの特徴を徹底解説!

eigobu.jp

恋愛をめんどくさいと思う女子の特徴は?心理や原因も!意味や類語、英語も紹介

eigobu.jp

恋愛がめんどくさい男の心理と原因は?恋愛すると「めんどくさい」男の特徴も!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 目力の強い人は魅力的でモテる?特徴とトレーニング方法、メイク術は?