1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 色気ある女性の特徴とは?メイク・髪型・性格、なる方法まで徹底分析!
色気ある女性の特徴とは?メイク・髪型・性格、なる方法まで徹底分析!

色気ある女性の特徴とは?メイク・髪型・性格、なる方法まで徹底分析!

「色気」とは、「異性の気をひく性的魅力」です。モテたい!大人として歳相応の「色気」がほしいと持っている人も多いのではないでしょうか。今回は、「色気」の意味や、「色気がある女性の特徴」などを解説していきます。また、「色気をだす方法」についてもまとめましたのでぜひ参考にしてください。

「色気」とは

「色気」の意味は「異性の気をひく性的魅力」

「色気」は、「異性の気をひく性的魅力」という意味です。 つまり、男性が性的な意味で思わず「ドキッ」としてしまう魅力的な雰囲気を「色気」と言い表すことができます。 胸元のガッツリあいたエロさを感じるといった外見的なものもありますが、主に大人っぽい・ミステリアスであるといった雰囲気のことを「色気がある」といいます。

「色気」の類語は「艶めかしい」「妖艶」「セクシー」

「色気」の類語には「艶めかしい」「妖艶」「セクシー」などがあります。 ・「艶めかしい(なまめかしい)」 「艶めかしい」は、「姿や仕草が色っぽい」「しっとりとしていて上品である」といった意味で使用される言葉です。 「〜めかしい」という表現は、名詞や形容詞、形容動詞の語幹に付いて、状態を呈している意になり、「〜のように見える」「〜らしい」という意味で使用されます。 例文 ・夏はサンダルを履く女性の素足に艶めかしさを感じる。 ・最近のモデルは、まだ高校生でも妙に艶めかしさがあるなあ。 ・「妖艶(ようえん)」 「妖艶」の意味は「人の心を惑わす艶めかしい雰囲気があること」です。 「あやしいほどに美しい」というニュアンスで使用されることもあります。 例文 ・物思いにふけるkの女の表情は妖艶に見えた。 ・妖艶な女性をテーマに写真撮影をしました。 ・「セクシー」 「セクシー」は、元々はカタカナ語で、日本では「性的魅力のある様」という意味で使用されています。 例文 ・夏なので、露出の多い少しセクシーなデザインのものが増えて着ています。 ・彼女には、大人っぽさがあるだけではなく、セクシーさも兼ね備えていた。

「色気」の英語は「sexy」

「色気がある」の英語は「sexy」です。 スラング表現では「hot」もよく使われます。「hot」は実は結構古いスラングで、最近の若者は「fire」を使います。 「成熟した」という意味では「mature」という単語もあります。「mature and sexy」という形で使います。

She is such a sexy girl that every boy likes her.

彼女はともて色気があり、すべての男子が虜になっている。

スラング「fire」「fire on」の意味と使い方【完全版】

eigobu.jp

色気のある女性の<性格・内面・雰囲気>の特徴

自分をしっかりもっている

色気のある女性は、自分をしっかりともっていて、芯が強い傾向があるので、何事も自分の意志できっぱりと決断することができます。 優柔不断で、いつも「どうすればいいかな?」「○○さんが、そう言うなら私も!」といったような人にはどちらかと言うと、ふわふわした可愛らしい印象をうけますよね。 「色気のある女性」は、自分のことは自分でできるしっかりとした強さがあることが多いです。

心に余裕がある

「色気のある女性」は、心に余裕があります。「大人の余裕」というやつですね。 例えば、妬まれて嫌味を言われたときに「カッ」となって言い返すというのは、心に余裕がない人の対応です。 心に余裕がある女性は、言い返すことで状況が更に悪くなるという判断が、すぐにできるのでその場で感情的に言い返すことなくその場を丸く収めることができます。 つまり、色気のある大人っぽい女性は、自分の「イラっ」とした感情を上手くコントロールすることができるのです。

わがままを聞いてくれる寛大さがある

「色気のある女性」は、上述したように、心に余裕があるため、わがままを聞いてくれる寛大さ があります。 何事もバカにしないで、「うんうん」と受け止めてくれるような人に「大人の色気」を感じる人も多いようです。 男性のわがままを「はいはい」と聞くことで、男性は「頼れるお姉さん」というような魅力を感じるのではないでしょうか。

男性を上手く扱える

「色気のある女性」は、そもそもモテるので男性経験が抱負ということが多いです。 なので、男性の扱い方をよくわかっています。 こう言えば、「男性は嫌な気持ちになる」とか、こう言えば「男性は喜ぶ」みたいなことをきちんと把握しているのです。 そして、適度に男性に甘え、「○○のときは、本当に助かったよ!○○君は頼りになるね」といった言葉をかけるなど相手を立てることも忘れません。

マナーや礼儀・教養がある

「色気のある女性」は、割とマナーや礼儀がきちんとしていて、教養があると言えます。 どんなに見た目から「美人」のオーラがでていたとしても、 ・挨拶ができない ・ひじをついたまま会話をする ・くちゃくちゃを音を立てて食事をする など、下品な行動をとったりマナーがなってないなと感じてしまうようなことをしてしまうと、「色気」なんて感じられませんよね。 品が感じられる女性には、高確率で色気を感じるものです。

知性がある

「おっこの人頭いいな」と思わず思ってしまうような知性のある女性って、「色気」を感じます よね。 「色気」のある人は、きちんと勉強をして、それなりの知識を身につけているので、その知的さに大人の女性の魅力を感じ、「ドキ」っとしてしまいます。 逆に知性のない「バカっぽい子」には「色気」を感じるというよりは「かわいさ」を感じますよね。 色気があるから、頭が良さそうに見えているだけで、実際は頭が悪かったというパターンもまれにあるので、「色気」=「知性」ではないのですが・・・。 「世間一般的には」という話です。

たまに隙がある

知性や、教養があって、マナーも完璧な女性を目の当たりにすると、完璧すぎて身構えてしまうかもしれませんが、「色気がある人」は適度に隙があります。 つまり、完璧すぎないということです。 少し天然な一面があったり、おっちょこちょいな一面があるので親しみやすさも感じられるのです。 何でも完璧な超人ロボットのような人よりも、親近感がわいて魅力的に感じます。

自分のことは、あまりベラベラ話さない

どちらかと言うと「聞いて聞いて!」と自分の話をするタイプよりも、「うんうん」とひたすら相手の話を聞いているタイプのほうが色気を感じます。 自分の本心も隠しがちで、「何を考えているのかわからない」といったミステリアスな印象さえ与えがちです。 「色気」のあるミステリアスな女性は、一体何を考えているんだろうと思わず興味がわきます。

声のトーンが落ち着いていて甘い声

何だかいつでもキーキーと興奮状態で勢いよく話す人っていますよね。 そういった話し方に色気を感じることってありますか?恐らくないでしょう。 そういった人よりも、声のトーンが落ち着いていて、甘い声のほうが色気を感じます。 キャラクターで例えるなら、「ミニーマウス」 ミニーちゃんの声と話し方って、甘くでどこか色っぽいですよね。 筆者個人的には、「デイジー」や「アラジン」に登場するプリンセス「ジャスミン」の声も「色気」を感じます。

話し方が柔らかい

これも、「ミニーちゃん」を思いうかべてもらえるとわかりやすいかと思いますが、 「〜だわ」 「〜なの」 「〜ね」 などの「なにぬねの」の語尾で会話を終わらせることが多く、とても柔らかい印象があります。 「〜だろ」 「〜でぇ、〜でしたぁ」 といっただらしない話し方には色気を感じませんよね。

ミステリアスな雰囲気がある

上述したように、「色気のある女性」は、自分のことや自分の本心をあまりベラベラ話さないので、どこかミステリアスな雰囲気があり、本当の姿は誰も知らないといったイメージをもたれがちです。 「色気」のある女性は、いつでも冷静に物事を見ていて、情緒不安定になって自分の感情で周りの人を振り回すこともなく、また、パリピのようにワイワイ賑やかな場所に溶け込むといったことも少ないといったところも、色気のある女性を「ミステリアス」に感じる要因だと考えられます。

年齢を重ねるごとに綺麗になっていく

詳しくは後述しますが、色気を感じる女性芸能人を思い浮かべてみてください。 例えば、「壇蜜さん」や、「橋本マナミ」さんなど、年齢を重ねていても「老けている」という印象は全く受けませんよね。 「かわいい!」というタイプの女性は、年齢を重ねるごとにどうしても「老い」が感じられますが、「色気」のある女性は、むしろ年齢を重ねれば重ねるほど色気が出て美しく見えるというパターンが非常に多いのです。

自分に自信があって堂々としている

色気がある女性は、自分に自信があるので、堂々とした立ち振舞いをします。 声が小さくて何を言っているのかわらない・いつも自信がなさそうにオドオドしている人に「色気」は感じませんよね。 「色気」を感じるような女性は、基本的に自分の容姿にも自信があって教養もあるので自信をもって物事 に対して発言をすることができるので、いつでも「堂々としている」という印象をうけます。

色気のある女性の<顔・容姿>の特徴

はっきりとした顔立ち

「色気」のある女性は、 ・目が大きい ・鼻筋が通ってる ・眉毛が整っている といったように、はっきりとした顔立ちをしている美人さんが多いです。 鼻筋が通っていると、横顔も綺麗で何だか色気を感じますよね。

目力がある

女性の眼力に思わず吸い込まれそうになったてしまったことのある男性も多いのでは? 目力の強い女性に見つめられるとドキっとしてしまうのは、「色気」を感じているからであると言える でしょう。 細い目や目に力がない人に色気を感じることは、ほとんどないのではないでしょうか。 「目は口ほどに物を言う」とよく言いますが、力強い目線を持っているだけで「色気がある」と認識されがちなのです。 これはもはや「生まれ持った色気」と考えて間違いないでしょう。

肌がきれい

「色気」のある人は、肌がとても綺麗です。 シミやシワがないということはもちろんのこと、「色気」のある女性の肌は、きめ細かさがあって、ツヤがあります。 とくに男性は、マットな肌よりも、自分にはないツヤツヤした肌に女性らしさと「色気」を感じ、 思わず触れたくなってしまうのではないでしょうか。

表情豊か

どんなに顔つきがハッキリしていて、肌も綺麗な女性であっても、表情がまったく変わらないというような人は、「色気」を感じるというよりは、ただの「綺麗な人」です。 「色気」を感じる女性は、表情が豊かで、真剣な顔で仕事をしているかと思ったら、ふいに目が合ってかわいいらしい笑顔を見せてくれるなど、思わず「ドキっ」とする表情に男性心はくすぐられます。 いつもは可愛いらしい表情でニコニコしているのに、「涙」を見せるというのにも同じことが言えます。

歳を重ねてもスタイルをキープしている

歳を重ねると、どうしても余計な脂肪がつきやすくなってしまったり、筋力が落ちていくのでボディラインが崩れていきかがちです。 しかし、「色気」のある人は歳を重ねても美しいスタイルをキープしています。 それは、きちんと正しい食生活を心がけていたり、筋力トレーニングをするなどそれなりの努力をしているからであると言えるでしょう。 「色気」のある人は美にストイックであるとも言えます。

身長が高い

身長が高く、手足が長いスラッとしたモデル体型の女性は「色気」があります。 どうしても、身長が低い女性は子供っぽいイメージがつきがちで、どちらかというと「かわいい」という印象をうけます。 身長が高いことをコンプレックスに思う女性も多いですが、身長が低い人からすると「色気」があっていいなと思いますよね。

丸みを帯びた女性らしい体型

「ボンキュッボン」とよくいいますが、出るところは出る!くびれなど、でないところはでない!といった女性として理想的な体型は「色気」を感じます。 男性は、遺伝子的に骨ばった筋肉質な体つきをしていて、女性は脂肪がつきやすく丸いを帯びた体型をしているものなので、痩せ過ぎた骨骨しい女性よりも、ちょっと肉付きがあるほうが女性らしい色気が出ます。 胸とおしりは大きいけれど、くびれはきちんとあるといった体型に男性はドキドキしてしまうようです。

指先が細い

ゴツゴツした男性の手とは対象に、指先が細い女性に色気を感じるという男性もいます。 スマホをいじる細い指先や、ペンを握る指先など、以外に手を見ている男性も多く、たとえネイルをしていなかったとしても、セクシーだなと感じるようです。 また、「手」というのは以外にお手入れをしていないとシミやシワができやすく、いくら顔を綺麗にしていても「手」に年齢が出てしまうということもあります。 女性は細かいところまで本当に気が抜けないのです・・・。

綺麗な鎖骨

「色気」のある女性は鎖骨やデコルテが綺麗です。 どういった鎖骨が綺麗なのかというと、一般的には ・まっすぐにのびている ・手を伸ばしたときにくぼみに3本指がはいる 鎖骨がV字になっている場合や、八の字の場合、猫背など姿勢が悪いことが多いです。 「色気」のある人は、大抵姿勢がいいので鎖骨が綺麗になります。

姿勢がいい

上述したように、「色気」のある人は背筋がピンとしていて姿勢がいいです。 猫背の人と、姿勢の人では断然姿勢のいい人のほうが色気を感じますよね。 姿勢のいい人には、「自信」が感じられ、また姿勢が良いと体のボディラインがひきたつので セクシーに見えます。 歩くときはもちろん、座っているときも姿勢は意識しておきたいですね。

歯並びがよく白い

会話をするときに、「目」の次に目線がいきがちなのが「歯」です。 話したり笑ったときに、ふと見えた歯が歯並びよく白いと、清潔感が感じられ「色気」が感じられます。 歯が汚いと、「歯磨いてるのかな・・・?」と気になってしまいますよね。 「歯が白くないとキスしたいと思わない」という男性も・・・。 歯は第一印象を決める大切な部位でもあると言えるので、女性はきちんと気を使いたいですね。

清潔感がある

「色気」のある女性からは「清潔感」があります。 清潔感がある女性は、「上品」さを感じますよね。 どこをとっても綺麗で、何故か生活感が全く感じられないといった人も多いです。 この生活感が感じられない女性に、「ミステリアス」な雰囲気があっていい!という男性や、ふと生活感を感じられる瞬間があるギャップがいいという男性もいるようです。

色気のある女性の<髪型・メイク>の特報

メイクは濃すぎない

「色気」がある人は、元々目鼻立ちが良いことが多いので、一重を二重にするような劇的に顔の印象 が変わるようなメイクをしているとは少ないです。 どちらかと言うとシンプルめで、自分に合ったメイクを心得ていると言えるでしょう。 全体的にナチュラルで、ベースメイクはしっとりとしたツヤ感たっぷりなのがポイントです。

きつすぎない香水

「色気」のある女性は、いい匂いがします。 清潔感溢れているので、見ているだけでいい香りが漂ってきそうなほど。 甘ったるすぎる匂いよりも、石鹸の匂いのようなナチュラルな匂いのものを使用していることが多いです。 また。ローズなどフローラルな匂いも女性らしいエレガントな印象をうけ「色気」を感じますよね。

派手すぎないネイル

ネイルもゴテゴテなネイルではなく極めてナチュラル。 ボルドーネイルなどで「色気」を出しています。 ネイルパーツが大きすぎたり、派手すぎたりするとギャルっぽい印象を与えてしまいますが、小さめのパーツを選ぶことによりシンプルで大人っぽい「色気」を感じませます。 花柄のデザインでエレガントさを出していることも。

長めのヘアスタイル

「色気」がある女性と言えば、やはり黒のロングヘアではないでしょうか。 ロングヘアをいえば女性の象徴ですよね。 髪色が明るすぎるとギャルっぽい印象を与えますが、黒だと清潔感がアップして落ち着いたイメージになります。 さらに、毛先を少し巻いていると「色気」がグンとでます。

かきあげスタイル

さらに、かきあげスタイルにすると「色気」が増します。 「かきあげスタイル」とは「前髪を手でかきあげたようなスタイル」のことをいいます。 前髪をかきあげる女性の姿に「色気」を感じる男性も多いですよね。 「かきあげスタイル」といえば、モデルで女優の「中村アンさん」ではないでしょうか。 加えて片耳を耳にかけるのもまた大人の色気を感じられます。

前髪も長い

「かきあげスタイル」もそうなのですが、基本的に「前髪」がながいと大人っぽい印象になります。 前髪は、人の印象を大きく変えるものであり、大人の「色気」を出すにはやはり長めが基本。 逆に眉上など、短い前髪は幼さを感じてしまいますよね。 前髪が長めだとショートヘアーでも大人っぽさがでます。

髪の毛はツヤツヤ

髪の気がボサボサ・バサバサだと何だか清潔感がでません。 髪はツヤツヤなほうが清潔感が感じられ、品がある女性の印象に。 ファッションよりも髪質にこだわる男性も意外に多いものです。 また、髪質が悪いと私生活が乱れているのかな?といった印象もうけますよね。 「色気」のある女性は、きちんとした私生活に髪や肌の手入れも怠らないのでサラサラでツヤツヤな髪をしているのです。

ぽってりとした唇

「唇」の印象も「色気」を感じる重要なポイントです。 芸能人で言うをと、「石原さとみさん」の唇は思わずキスをしたくなってしまう「色気」を感じますよね。 ぽってりとしていて、厚みのある唇は女性らし「色気」を感じ、女性フェロモンを感じさせる「おフェロ顔」なんて言われることもあり、同性からみても憧れを感じます。 元々唇が薄いなんていう人も、コンシーラーで陰をつけるなどふっくらとした唇を演出することも可能ですよ!

色気のある女性の<服装>の特報

ゆれるものを身に着けている

男性は、揺れる物を自然目で追うがあるようです。 さらさらと揺れるロングヘアやポニーテールに魅力を感じるのと同じ心理なのかもしれません。 「色気」のある女性はゆらゆらと揺れるピアスを身につけていることも多く、選ぶアクセサリーのセンスにさえも「色気」を感じると言えるでしょう。 中でも、コールド系よりもシルバー系のアクセサリーは様々な光を反射するので、キラキラと輝き男性の目を惹きつけます。

華奢なアクセサリー

「色気」のある女性は、華奢なアクセサリーを身につけていることが多いです。 特に、首元に華奢なネックレスがついていると、遠くからでも目線が行くので「セクシー」に感じるのだとか。 手首に華奢なブレスレットがついていても女性らしい手首が強調されて魅力的ですよね。 ブレスレットも、揺れるものに目線が行く男性の心理が働きやすいと言えるでしょう。

曲線を強調する服装

タイトスカートなど、体の曲線がしっかりとうきでる洋服は、「色気」を感じますよね。 さらに、スリッドがはいっているとさらに「色気」がまします。 体の曲線がハッキリとでていても、上品さがあるのでいやらしくなりません。 オフィスコーデにも多く、社内でドキっとしてしまう男性もいることでしょう。 ピタっとしたリブトップスも女性らしい体の曲線がでますが、いやらしすぎない印象があり、「色気」を感じるきれいめスタイルやカジュアルなコーディネートでも大人っぽい印象にすることができます。

デコルテラインを強調するトップス

Vネックのニットなど、さりげなくデコルテラインを見せるトップスは「色気」を感じさせるだけではなく、顔まわりをスッキリみせる効果もあります。 また、王道ですが肩を思いっきり出すオフショルダーは、思いっきり「色気」がでますよね。 そんな女性らしい洋服を着る自信はないけれど、ライダースなどエッジのきいたものを組み合わせる「甘辛ミックス」なコーデで甘すぎない色気を自然に出している人も。

ガバっと背中のあいた服

ガバっと大胆に背中のあいたトップスやワンピースには、もはや「色気」しか感じません。 「色気」のある女性は、自分に自信があるので、こういった大胆な服装堂々と着こなすこができてしまいます。 胸を強調するのではなく、むしろ「大人の女は後ろ姿」から「色気」を! パーティーなどここぞろいう時は、少し大胆なくらいが○ 背中はケアを忘れがちですが、「色気」のある女はきちんとケアしています。

透け感のある素材を使ったもの

透け感のある素材を使った服装で「色気」を演出している女性も多いです。 透け感のある素材とは、主にシアー(薄手)の素材やレースなどです。 これらの素材が、甘すぎない品のある印象を出すのにうってつけ! レースのタイトスカートや、ふわりとしたシフォン素材のワンピースといったように透け感のある素材 で、ぐんと「色気」がでます。 Tシャツでも袖だけでも透けているタイプのを選ぶなど、カジュアルすぎない女性らしいコーディネートが とても上手いです。

着物

「着物」といえば「和」ですが着物が似合う「和服美人」にもどことなく「色気」を感じてしまいますよね。 露出していたり、肌が見えているわけでもないのですが、「着物」を着ているときの上品さに「色気」を感じるようです。 また、着物を着ているときは基本的に髪をアップにすると思いますが、髪をアップにしたときのうなじに「色っぽい」と感じることも。

色気のある女性の<仕草>の特徴

美しい歩き方

色気のある女性は、背中から足元にかけて一本の棒が体を通っているかのようにまっすぐな姿勢で、あごを引いて、足元はかかとから地面に足を降ろしていくイメージで、堂々と歩きます。 内股や、歩幅が狭いと小動物のような可愛さがでてしまいますが、「色気」のある女性は、歩幅も大きすぎず狭すぎず。 ドタドタを音をたてることなく上品に歩きます。

髪をかきあげる

「かきあげヘア」でも紹介しましたが、髪をかきあげる仕草は「色気」があります。 また、「髪をかきあげる」という仕草は、自分自身への自信のあらわれとも言われています。 会話をしているときに、頻繁に髪をかきあげるのは、「あなたより私のほうが魅力的よ」というマウンティング行為であったりもします。

髪を耳にかける

「髪をかきあげる仕草」もそうなのですが、男性は女性の「髪を触る」という行為に「色気」を感じることが多いようです。 とくに、髪を耳にかけると隠れていたフェイスラインが出るので、今まで見ていた印象をはまた違った印象に「ドキッ」としてしまうようです。 髪を耳にかけるときは、左の手で右耳に髪をかけるなど、かける髪と耳とは反対の手で耳にかけると色っぽさが増すのだとか。

会話をするときに、相手から目線を話さない

「会話をするときに、目が合わなかったりキョロキョロと別の方向を向いていると、共同不審なイメージを与えますが、「色気」のある女性は、じっとそらさずに相手の目を見て会話をします。 異性に目をじっと見て会話をされると思わずドキドキしてしまいますよね。 「相手の目をじっと見て話す」というのも、自信の表れだったりもします。

上目遣い

「上目遣い」も、男性に「色気」を感じる仕草の一つでしょう。 普通にじっと見つめられるよりも、「上目遣い」で見つめられるとドキドキしてしまう男性は多いはずです。 頼み事をするときに「上目遣い」をすると、効果バツグンなのも思わず「色気」を感じてしまってドキドキしてしまうからなのかもしれません。 「

上品な笑い方

「がははは!」と多きな口をあけてガサツな笑い方をする人に、「色気」なんて感じられませんよね。 むしらガサツなイメージを与えてしまいます。 「色気」のある女性は、笑うときに口元に手をあてて、口元を隠して上品な笑い方をします。 少し恥じらっている印象をうけるのも、「色気」を感じる理由にの一つと言えるでしょう。

さりげないボディタッチ

「色気」のある女性は、ベタベタと触るのは「下心が丸見えすぎる」というのを知っていて、さりげないボディタッチが上手です。 腰や足など、セクシャルな部分には触れません。 ごく自然な流れて背中をさわったり、笑いながら肩をさわったりとゆるめボディタッチのプロです。 また、「誰にでもそんなことしてるの!?」と思われないように本当に好きな人にしかやらないのもポイント。

動作がゆっくり

「色気」のある女性は、 ・話し方 ・ものをおくとき ・足をゆっくりと組み替える など、動作がゆっくりであることが多く「上品さ」を感じます。 ガツガツをした勢いのある話し方や、行動だと「ガサツ」な印象をうけますよね。

生まれつきじゃない!色気のある女性になる方法

メイクで色気を出す

女性の顔は、「メイク」をすることによって印象をガラリと変えることが可能です。 まずは、「色気」のあるメイクをするように心がけてみてはいかがでしょうか? メイクをする技術がないと感じている人でも、普段使用しているアイシャドウや、リップの色を代えてみるだけでも「色気」を出すことができます。 「色気」の出るメイク方法をいくつか簡単に紹介しますので、下記を参考にしてみてください。

猫目メイク

タレ目メイクよりも、目尻を長め気味にひいて、跳ね上げラインにする「猫目メイク」のほうが「色気」が感じられます。 この目尻に「色気」を感じる男性が多く、猫のような目はときにミステリアスな印象さえも与えます。 元々目元に柔らかい印象がある人でも、メイクの仕方で「猫目」にすることが可能です! 「猫目メイクをしてみたい」と思ったら、桐谷美玲さんや、黒木メイサさんを参考にしてみてください。

大人の色気がでるベージュメイク

濃い色のアイシャドウを使うとキツイ印象を与えがち。 ベージュを基調としたアイシャドウを使うと上品な色気を感じさせるメイクになります。 ラメをつけすぎてしまうと、不自然になってしまいますが、不自然ではない程度のラメでツヤ感を出しても色気がでます。 アイラインも、ぱきっとした黒を使うよりもブラウン系の色味のアイライナーを使うことでより「色気」を出していることが多いです。

今流行りのピンク眉

最近では、きりっとしたブラウンではなく、ピンク系のアイブロウパウダーなどを使用した「ピンク眉」が肌に透明感と、血色をあたえ、「色気」がでると人気です。 「ピンク眉」で表情も明るく華やかになります。 「眉にピンク?」と驚く方もいらっしゃるかと思いますが、意外と馴染んでオシャレですよ。

ムーディーなリップで色気を

「色気」のある唇にするには、リップの色と艶やかさが重要です。 「色気」を感じる定番カラーといえば、やはり「赤」ですよね。 ちょっとダークな「血色」も「色気」がでます。 最近では、色のついたリップクリームも多く発売されており、唇のケアと共に「色気」のある色味を 出すことができます。

ヘアケアはしっかりと

髪の毛がパサついていたり、根本が「プリン」状態だと「色気」は感じられません。 できるだけ美容院に行く頻度をあげて、日頃からトリートメントなどもしっかりしておくことをオススメします。 ストレートのロングヘアを綺麗な状態に保つだけの「女子力」を身につけておくといいでしょう。

服装をガラリと変える

自分に自信がないからといって、体型をかくすような服を着ていませんか? 思いっきって、ボディラインのでるスタイルを選んでみましょう! 胸や腰、ヒップなどのラインがくっきり見えているだけでグンと「色気」がでますよ。 どうしてもそこまで自信が持てないという人は、レースや透け感のあるフレアスカートなど洋服の質を変えてみましょう。

うなじを見せるようなヘアアレンジをしてみる

それなりの長さがあれば、「ヘアアレンジ」で「色気」を出すことができます。 例えば、「ポニーテール」は、男性が「色気」を感じる部分である「うなじ」がでるうえに、ゆらゆらと揺れるので、本能的に目で追ってしまうという効果があります。 かっちりした結び方よりも、はじめに全体をヘアアイロンでゆる巻きにしたあとにむすんで、さらにトップの気を引き出してゆるさをだしたり、手ぐしで簡単にまとめた簡単ラフポニーテールのほうが「色気」が出ます。

流行り言葉を使わない

「色気」のある女性は、上品な話し方をしますよね。 ・まじで!? ・やばいな! ・ガチ??? など若者が使うような流行り言葉は使いません。 そういった言葉使いをしないように心がけるだけで、印象がガラリとかわります。

目線を意識してみる

カラコンをつけるなど、色気のある瞳を作りだし、さらに「目線を泳がせない」ということを意識して相手を見つめてみましょう。 会話をするときは、相手の「目」を、じとっと見すぎてしまうと引かれてしまう可能性もあるので、相手の顔全体をボヤッとみるように心がけましょう。 また、目じりで見るような目つきである「流し目」を意識すると相手を「ドキッ」とさせることでしょう。

女性ホルモンを活性化させる

「女性ホルモン」は「女性らしさ」に関わってくるもので、「女性ホルモン」が多いと、肌や髪にハリや潤いがでて、さらに女性らしい体つきになります。 つまり、「女性ホルモン」が多いほうが「色気」がでるのです! 「女性ホルモン」を増やすためには ・バランスのいい食事をとる(タンパク質多め) ・適度な運動(血行をよくする) ・睡眠をきちんととる(質の良い睡眠が女性ホルモンを増やす) ということを普段の生活から心がける必要があります。

自然ないい匂いを漂わせる

いい匂いの女性には、「清潔感」と「色気」を感じます。 「いい匂い」になるためには、香水やコロンをつけるという方法もありますが、スキンケアをきちんとするだけで「いい匂い」が体につきます。 また、洋服を洗うときの柔軟剤なども重要です。 生乾きの匂いが洋服についている!なんてことないように意識しましょう。

色気のある女性芸能人

壇蜜

「色気」といえば壇蜜さん。 「色気を感じる女性芸能人」といえば、まず壇蜜さんを思い浮かべる人も沢山いるのではないでしょうか。 壇蜜さんは、立ち振舞や、私生活が見えない・年齢を公表していないといったミステリアスな部分に「色気」を感じる完璧な「色気」をもっています。

高岡早紀

高岡早紀さんは、芸能人の中でも恋愛経験抱負であることで知られていてます。 「恋多き魔性の女」というイメージが強いのではないでしょうか。 また、実は3人のお子さんがいらっしゃるという「美魔女」ぶり!!! まさに歳を重ねるごとに「色気」が増している女優さんです。

橋本愛実

橋本マナミさんは、ポスト「壇蜜」とも言われていて、「愛人にした女性NO1」に輝いています。 橋本マナミさん本人も、妻子持ちの人に愛人になってほしいと口説かれることが多いという話をしています。 橋本マナミさん曰く「寂しいとか辛いといった感情が色気を作る」のだとか。

YUKI

YUKIさんとは、元ジュディ・アンド・マリーのボーカルのYUKIさんで、現在はソロのシンガーソングライターをして活躍をしていらっしゃる方です。 YUKIさんは、顔立ち的には童顔の部類に入りますが、丸みをおびたボディラインや目線の動き方などに「色気」が感じられると、男性はもちろん女性からも憧れの存在対象であることが多いです。

色気に関する名言

色気とは仕草や形だけではなく、精神的に相手を包んであげる上品な優しさのこと

色気の正体は、「上品な優しさ」 「この女は俺に恥をかかせない」「この男は私に恥をかかせない」そう相手に思わせる包み込むような優しさが、「色気」の本質なのである。 美輪朋宏

キレイになりたい人へおすすめの書籍

いきなりケタ違いにかわいくなる

ヘルシーな色気がでる方法を大公開! 「メイクをほとんどしていないように見えるのに、実は確実にかわいいメイクができている」が最高のメイク♡ 大人気ヘアメイクアップアーティスト、待望の一冊です!

この本の詳細を見る

かわいくなる100の魔法

この本には、恋愛のプロが20年間研究してきた「かわいい」がぎっしり盛り込まれています。 本書で紹介されているものはどれも、カンタンだけど効果バツグンのものばかりです。 近頃、自分に「かわいい」って言えてなかったあなたも、この本に紹介された方法を実践してみてください!

この本の詳細を見る

まとめ

「色気」について理解していただきましたか? ✓「色気」の意味は「異性の気をひく性的魅力」 ✓「色気」の類語は「艶めかしい」「妖艶」「セクシー」 女性のほとんどは、若いころは「かわいい」と思われたいという気持ちが強くても、年齢を重ねるごとに大人っぽい「色気」があればな・・・なんて思うのではないでしょうか。 「色気」を生まれ持っている人もいますが、メイクや立ち振舞で「色気」を出すことも可能であるため、「色気」を出したいななんて思う人は意識してみれください。

おすすめの記事

陽キャの性格・外見・仕草の特徴!陽キャになる方法は?

eigobu.jp

目力の強い人は魅力的でモテる?特徴とトレーニング方法、メイク術は?

eigobu.jp

トラブルメーカーの男女の特徴と心理、対処法、治し方

eigobu.jp

ぶりっ子男子はきもい?特徴と心理とは!女性はぶっちゃけどう思うのか?

eigobu.jp

「ぶりっ子」に男は気づかない?ぶりっ子でも嫌われない女性の特徴

eigobu.jp

陽キャの性格・外見・仕草の特徴!陽キャになる方法は?

eigobu.jp

陰キャあるある20選!特徴、陽キャに生まれ変わる方法も紹介!

eigobu.jp

彼女が既読無視する理由と心理は?期間別の対処法を解説!NG行動は?

eigobu.jp

女性が既読無視する心理は?脈ありか確認するには?対処法、既読スルーされるLINEの特徴

eigobu.jp

「人間不信」になる原因とは?その心理や恋愛での特徴、また治し方を紹介!

eigobu.jp

「めんどくさい女」の特徴と原因は?男はなぜ好きなの?対処法と卒業する方法も!

eigobu.jp

既読スルーは脈なし?既読無視する心理や理由、対処法を徹底解説!

eigobu.jp

「可愛い人あるある」を一挙大公開!男子にモテるのが納得!

eigobu.jp

仕事がめんどくさいと感じる理由と対処法!仕事は辞めるべき?

eigobu.jp

好きな人にとる態度22選!女性・男性別に詳しく紹介します!

eigobu.jp

恋愛をめんどくさいと思う女子の特徴は?心理や原因も!意味や類語、英語も紹介

eigobu.jp

「お局様」の特徴と対処法!辞めさせ方は?意味と語源、英語表現も!

eigobu.jp

「何もしたくない」と思う原因は?楽になる考え方と抜け出す方法、禁止事項とは?

eigobu.jp

「ポジティブ」に生きる方法を徹底解説!真の「ポジティブ」の意味とは?

eigobu.jp

「虚栄心」とは?虚栄心の強い人の心理と特徴!克服方法、対処法、「自尊心」との違い

eigobu.jp

「したたかな男」の意味と特徴は?口癖は?「したたか」の類語、英語も紹介!

eigobu.jp

マウンティング女子の特徴と心理、されやすい性格、対処法とは?意味と英語は?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 色気ある女性の特徴とは?メイク・髪型・性格、なる方法まで徹底分析!