1. TOP
  2. 英文法
  3. 「until」と「by」の違いと使い分けを徹底解説
「until」と「by」の違いと使い分けを徹底解説

「until」と「by」の違いと使い分けを徹底解説

「until」も「by」も共に「...まで」という和訳になってしまい、意味の違いがわかりずらいですよね。今回は「until」と「by」の違いをわかりやすく説明します。

「until」と「by」の意味

「until」と「by」の意味はともに、「...までに」です。 「until」は「till」と書いても同じです。「until」は「l」ひとつで、「till」は「l」2つなのでスペル注意です。

「until」と「by」の違い

「until」と「by」の違い ・「until」は行為がある時間まで「継続」していることを示す ・「by」は行為がある時間までに「完了」していることを示す したがって、 ・「until」は「継続」を表す動詞と共に使用する ・「by」は「瞬間」を表す動詞と共に使用する 例文をみていきましょう。

She slept until morning.

彼女は朝まで寝ていた。

She fell asleep by morning.

彼女は朝までには寝た。

上記の例文では「slept」は「寝ていた」という継続動詞であり、「fell asleep」は「寝た」という瞬間動詞を示す。 She slept by morning. は、実は文法的には正しいですが、それは「sleep」という動詞が「寝る」という瞬間動詞の意味もあるからです。「寝ている」という意味の継続動詞として捉えると「by」は不適切です。「寝る」という意味では「fall asleep」を使用する方が一般的です。 ☓ She fell asleep until morning. これは文法的に間違いです。「寝る」という瞬間を示す動詞は継続できませんから「until」は不適切です。

He kept dancing until ten o'clock.

彼は10時まで踊り続けた。

He stopped dancing by ten o'clock.

彼は10時までに踊るのをやめた。

この例文も、「keep」は継続動詞で、「stop」は瞬間動詞であることがわかると思います。 ☓ He kept dancing by ten o'clock. ☓ He stopped dancing until ten o'clock. はともに文法的に不適切です。

否定文での「until」と「by」

否定文だと語法に少し違いが生まれます。 否定文ですと、「until」と瞬間動詞を一緒に使うことが可能です。 なぜかというと、「...していない」ことを状態として捉えることができるからです。 ですが、「until」と「by」では使用した際にニュアンスに差異があります。 例文をみていきましょう。

He will not arrive by 5 o'clock.

彼は5時以降に着くだろう。

He will not arrive until 5 o'clock.

彼は5時きっかりに着くだろう。

どちらも「彼は5時までには着くないだろう」と訳した方が無難ですが、あえてニュアンスの違いがわかるように訳してみました。 前者の場合は、「5時までに着く」という瞬間行為が完了することを否定しているので、「5時以降に着く」というニュアンスになります。 後者の場合は、「着かない」という状態が5時までは継続することを示すので、「5時になったら着く」という意味になります。

〔おまけ〕「by」と「before」の違い

She fell asleep by midnight. She fell asleep before midnight. はかなり意味が近いですが、少しニュアンスに差があります。 この例文の場合は、「by」は真夜中のぎりぎり寝たニュアンスがありますが、「before」だと漠然と真夜中の前なので、いつ寝たかはよくわかりません。

英文法を学びたい方におすすめの書籍

一億人の英文法

すべての日本人が「話せる英語」を「最速」で達成するための英文法大全です。ネイティブスピーカーの英語に対する考え方がコラムとイラストで分かりやすくまとめられています。今までの文法書で挫折してきた方におすすめの書籍です!

この本の詳細を見る

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

こちらの本は370万部突破のベストセラーです。中学校1年生レベルの英語を網羅した英文法書で、大人の方の総復習におすすめです。「分かりやすさ」が一番の売りの書籍です。

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が紹介されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

「期間」を表す英単語「during」「for」「in」「while」の違いと使い分け

eigobu.jp

前置詞で全く意味が変わる「work」のイディオム5選

eigobu.jp

前置詞「with」のイメージ、コアな意味と使い方 - 「by」との違い、使い分け

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英文法
  3. 「until」と「by」の違いと使い分けを徹底解説