1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「ピックアップ」の意味と使い方、英語「pick up」は「選ぶ」の意味はない?!
「ピックアップ」の意味と使い方、英語「pick up」は「選ぶ」の意味はない?!

「ピックアップ」の意味と使い方、英語「pick up」は「選ぶ」の意味はない?!

「ピックアップ」の意味と使い方を解説していきます。「ピックアップ」は日常生活でもよく見聞きする言葉ですが、様々な業界でも専門用語としても使われる言葉です。分野別に1つずつ解説していきます。また英語「pick up」とは意味が異なり、代表的な和製英語でもあります。英語「pick up」の正しい意味と使い方も説明していきます。

「ピックアップ」の一般的な意味

「ピックアップ」というカタカナ語は、英語の群動詞「pick up」が由来です。 日本語として使う「ピックアップ」は「選出」という意味で、「ピックアップする」と動詞の形で「選ぶ、選出する、選抜する」という意味になります。 例文で「ピックアップ」の使い方を確認してみましょう。

例文 ・先週ゴールデン番組でピックアップされた商品が現在大人気で、通販では売り切れ状態が続いている。 ・ネットニュースのピックアップ記事はついクリックしてしまう。 ・人工知能によってあなたにおすすめの書籍が自動的にピックアップされます。 ・来週のハワイ旅行に必要なものをピックアップしておいた。 ・卒業論文のために、主題を今週中にピックアップしなければならない。

英語「pick up」には「選ぶ」という意味はない

「選ぶ、選出する」という意味の「ピックアップ」は実は和製英語です。 語源である英語「pick up」には「選ぶ」という意味はありません。 「選ぶ」は英語で、 ・pick out ・choose ・select などを使います。 英語「pick up」の基本的な意味は「拾い上げる」になります。 この「拾い上げる」というニュアンスから転じて、様々な意味でネイティブは「pick up」を使います。 ・__を片付ける ・(電話)に出る ・__を迎えに行く ・__を買う などです。 スラング「pick up」は「(男性が女性)をナンパする」という意味になります。 (厳密には「ナンパする」だけではなく、「一夜をともにする」という意味合いまで含みます) 名詞「pickup」では「一夜の女」という意味になります。 日本語でも「ひっかける」などと言いますよね。それと似ています。 英語「pick up」の詳しい例文に関しては、下記の記事で紹介していますので、参考にしてください。

 "選ぶ" の意味はない"pick up"の正しい使い方 - ”pickup”だと「一夜の女」

eigobu.jp

日本語の「ピックアップ」は、一般的な意味の他にも業界別に色々な使い方をします。 しかし、業界別の「ピックアップ」は、英語「pick up」の本来の意味である「拾い上げる」というニュアンスのものが多いため、英語の解説を先にしました。 それでは様々な分野で使われる「ピックアップ」を紹介していきます。

↓ ビジネスパーソンにおすすめの英会話教室・オンライン英会話に関してまとめましたので、興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

「ピックアップ」の業界別の意味

音楽における「ピックアップ」

音楽業界でも「ピックアップ」という言葉が使われます。 音楽の世界で「ピックアップ」といえば、基本的には「ギターピックアップ」もしくは「エレキギターピックアップ」のことを指します。 「ギターピックアップ」とは、ギターの弦の振動を電気記号に変換するデバイスを指します。 この「ピックアップ」は、「音を拾い上げる」という意味からきています。「ピックアップ」はギターにとっての「マイク」と位置付けることができます。

自動車における「ピックアップ」

自動車業界における「ピックアップ」とは「ピックアップトラック(pickup truck)」のことを指します。 上記の写真のような小型のトラックのことを指します。 日本ではあまり見かけませんが、アメリカは個人でもこのようなトラックを運転している人をよく見かけます。 日本なら「軽トラック」のような感じでしょうか。 「ピックアップトラック」の「ピックアップ」も「物を拾い上げる」という意味からきています。

お菓子の「ピックアップ」

お菓子の「ピックアップ」は固有名詞で、明治が1970年から2017年まで生産販売していたスナック菓子のことを指します。 47年間も親しまれたお菓子の生産中止にたくさんの消費者が悲しみました。。

介護における「ピックアップ」

介護業界における「ピックアップ」とは「ピックアップ歩行器」または「ピックアップウォーカー」のことを指します。 上記の画像のような歩行器を指します。 正式名称は「4点歩行器」といいます。基本的には室内で使う歩行器になります。 このような歩行器は、利用者が自ら歩行器を持ち上げて、体より少し前に出して使います。 「持ち上げる」という行為が発生するので、「ピックアップ歩行器」と呼ばれます。

医療における「ピックアップ」

医療の世界では「ピックアップ障害」という言葉があります。 排卵された卵子を卵管采がうまく拾い上げることができない、女性の身体における障害です。 この言葉も文字通り「拾い上げる」というニュアンスから「ピックアップ」という言葉が使われています。

ラグビーにおける「ピックアップ」

ラグビーにおける「ピックアップ」とは、ラック中にボールを拾い上げる反則行為のことを指します。 「ラック」とは、上記の画像のように、スクラムを組んでおこなるボール争奪戦のことです。 この言葉も英語の「拾い上げる」という意味からきています。

ラグビー

野球における「ピックアップ」

野球の「ピックアッププレー」という言葉が誤用です。正しくは「ピックオフプレー」です。 野球での「ピックオフ」とは「牽制(けんせい)」のことを指します。 そして「ピックオフプレー」とは、ピッチャーが投げるフリをしてランナーを走らせて、牽制アウトを取るプレーを指します。

カタカナ語・英語に関するオススメの書籍

超訳「カタカナ語」事典

俗に言う「意識高い系ワード」であるITやファイナンスに関するカタカナ語の意味と使い方をまとめた一冊です。それぞれのカタカナ語の類義語や関連語もしっかり紹介しているので、この一冊を読めばカタカナ語が分からなくて恥をかくことはもうありません!

この本の詳細を見る

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

あわせて読みたい

英語では全く意味が違う!「スキーム」の正しい意味とビジネスでの使い方

eigobu.jp

「バッファ」の意味と業界別の使い方を例文付きで解説!類語、英語表現も説明

eigobu.jp

ビジネスや芸能界における「バーター」の正しい意味と使い方、英語表現も

eigobu.jp

今さら聞けない「インバウンド」の意味と正しい使い方とは?

eigobu.jp

【例文付き】ホスピタリティの正しい意味と使い方、英語表現も!

eigobu.jp

「リスケ」の意味と使い方と英語表現!リスケのメール例文も!

eigobu.jp

「メンター」とは?意味と語源、役割や英語表現を解説

eigobu.jp

「シュリンク」の正しい意味や使い方、英語表現や反対語も紹介!

eigobu.jp

「タスク管理」とは?「タスク」の正しい意味と使い方、英語表現も紹介!

eigobu.jp

「ブラッシュアップ」の正しい意味や使い方、英語表現も紹介!

eigobu.jp

戦略?事業?「アライアンス」の正しい意味と使い方、英語表現も紹介!

eigobu.jp

ビジネスで「リソース」はヒト・カネ・モノ!正しい意味と英語表現も紹介

eigobu.jp

「レジュメ」とは?正しい意味と書き方、「アジェンダ」との違いも!

eigobu.jp

ビジネスシーンにおける「マイルストーン」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

株主のこと?「ステークホルダー」とは何か、具体例や語源を解説!

eigobu.jp

「フィードバック」ビジネスでの意味と使い方、類語、対義語、英語表現も紹介

eigobu.jp

「ローンチ」の意味と使い方は?英語「launch」の正しい発音も解説!

eigobu.jp

スマホと金融機関で使う「デフォルト」は同じ意味?正しい意味と使い方

eigobu.jp

ビジネスシーンでもよく使われる「コンセンサス」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

結果に「コミット」するの意味とは?「コミット」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「ピックアップ」の意味と使い方、英語「pick up」は「選ぶ」の意味はない?!