1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 「美人局」の意味とは?巧妙な手口とその対処法
「美人局」の意味とは?巧妙な手口とその対処法

「美人局」の意味とは?巧妙な手口とその対処法

狡猾なやり方でお金を巻き上げる「美人局」。警察に言えずに泣き寝入りしてしまう人がいるほど。芸能人なども引っかかってしまう「美人局」の意味と、その手口や対処法について解説します。

「美人局」の読み方と意味

○読み方 <つつもたせ> ○意味 夫婦が共謀し行う恐喝または詐欺行為 基本的には夫婦の反抗のことを指すが、結婚していない男女が同等行為に至った場合でも類推される。 5ちゃんねる(元2ちゃんねる)などネットでは「美人局<びじんきょく>」と読み「美人なアナウンサーが多いテレビ局」という意味で使われていますが、これは造語であり本来の読み方や意味とは異なります。

「美人局」の由来

日本にあった「つつもたせ」という言葉には、女性が誘惑して金銭をゆすり取る意味はありませんでした。 元々「つつもたせ」という呼び方は「筒持たせ」という博打用語から来ています。 この筒はサイコロ博打で使う筒のことで、博徒がイカサマ賭博をすることから転じました。 そして、インチキや詐欺をすることを「つつもたせ」と呼ぶようになりました。 また、漢字の「美人局」は中国の「武林旧事(ぶりんきゅうじ)」に見られる犯罪です。 「元」の時代の中国で、娼婦などが少年や青年を誘い後から出てきた男が娼婦を自分の妻などと偽って少年たちから金品を巻き上げていたことを「美人局」と記されていました。 詐欺を働くとして同じニュアンスであることから近世後期頃「美人局」を「つつもたせ」と翻訳するようになりました。

「美人局」の概要・手口

概要

昔に比べて美人局によるトラブルが倍増しています。 ネットの普及により、サイトやアプリなどで面識のない異性とすぐにコミュニケーションを取れるようになったことがきっかけです。 最近では、出会い系サイトやアプリなどを通じて夫婦や恋人ではない男女が「美人局」をするケースが多発しています。 「美人局」の主なやり方としては、妻が他の男性をホテルなどに誘いその場所に夫が現れ「手を出したな」などと因縁をつけて、法外な金銭を脅し取ります。 夫婦間ではなく、男性が他の女を使って同等行為に至った場合でも類推されます。 SNSでの「美人局」はその場に至るまで気付かないケースが多く、騙されてしまう人が多発しています。 また「美人局」に遭っても、自分自身にも奥さんがいたり、また、そういった事に巻き込まれた事自体を恥ずかしく思い警察に相談できない人も多く存在します。

手口

手口の中では出会い系サイトやアプリなどで知り合った女性からホテルや部屋に誘われて、性行為に及ぶ前後やその際中に、女性の夫(もしくは仲間の男性)が登場して「俺の女に何をする」と言いがかりをつけ恐喝してくるというのが一番多いパターンです。 それ以外では、 ・「男性が女性と会う約束をしてその場所に行くと、他の男性が複数待機しており暴行や恐喝により金品を持って行かれてしまうケース」 ・「ラブホテルに呼び出され中へ入っていく所を撮影されており、後日家族や会社に暴露するなどと脅迫してくるケース」 があります。 後者のように、加害者側は証拠などを突きつけ、被害者が家族や周囲などに知られたくないため警察へ相談できないという気持ちを見越して悪用することが多くあります。 また他のケースでは、同じく警察へ相談できないように、加害者側は18歳未満の女性をあえて用意している場合も多く存在します。 女性が18歳未満で性行為などに及んだ場合、被害者の男性は児童福祉法や児童ポルノ禁止法などの法律に違反する可能性がでてきます。 被害者であっても、自分自身も罪に問われてしまうため泣き寝入りしてしまう人がほとんどです。 また、海外でも美人局は多く存在するので注意が必要です。 特にタイやフィリピンなどでは、旅行客に好意を表して近いてホテルへ誘い込み、隠れていた男性が暴行・脅迫する事例が少なくありません。 日本でも一時期有名となったピン芸人がフィリピンで美人局に遭いましたね。 日本円にすると、なんと1,000万円以上も振り込んだと言われています。 もちろん、その時の奥さんとは離婚しています。 売れっ子芸人になり、うつつを抜かしていたに間違いない!

「美人局」の特徴と対処法

特徴

よくある「美人局」の特徴をいくつか説明していきます。 ○サイトやアプリなどで知り合った女性が、かなり積極的ですぐに会いたがる 本来、出会い系サイトやアプリなどで本気で出会いを探している女性は慎重になっていることが多いです。 すぐに会ったりすることはほとんどありません。 「美人局」をはじめ何か悪用することを企んでいるか、相当ガードが弱いかのどちらかです。 いずれにしよ、いい出会いに繋がることはほとんどないのですぐに会うことは避けましょう。 ○場所の指定に手慣れている いざ会おうとなった後、どこで会うかの指定がかなり手慣れていたりテキパキしている場合は注意が必要です。 もちろん、ホテルなどが指定された場合が120%疑いましょう。 会ったこともない男性と最初から性行為をする目的で待ち合わせをする女性はほぼいません。 何か悪い企みがあります。 ただ性行為がしたい場合でも、見ず知らずの男性にふっかける女性などいないに等しいです。 ○自分の家に来させようとしたり、車に乗せようとする 待ち合わせ場所が駅前やレストランなど普通の場所であっても、その後に自分の車に乗せたがる人には注意しましょう。 初めて会った男性をいとも簡単に家に入れる女性は特に警戒が必要です。 ホイホイとついて行くと、ほとんどの確率で男性が待ち構えているか後から現れます。 また、車に乗り込んでも他の男性が待ち構えている場所に連れて行かれたり、逃げ場のないところへ連れて行かれ後から男性たちがだいたい現れます。 はじめて会ったのにも関わらず緊張せず、女性がそういった行動に出た場合は注意しましょう。 ○会ってからやたらに誰かと連絡を取っている 移動の際やホテル内などで、頻繁に誰かと連絡を取っているようであれば注意しましょう。 男性とはじめてのデートで携帯を頻繁に触っているのであれば、好意は無いに等しいです。 「美人局」でないにしろ、そういった女性との将来は見込めません。 また、「美人局」である場合、は情報の共有をしています。 「旦那から」や「元カレから」などと男性を匂わせている場合は警戒しましょう。 ○元カレや旦那がすごい怖いという話をする 「旦那や元カレがとても怖い人だ」と言っておくことで、後にその男性が現れた時にビビらせる手法のひとつです。 あまりに以前関係していた男性や今の旦那のことなどが「怖い人だ」と話して来る人には警戒しましょう。 本当に怖いのであれば、サイトやアプリを使って簡単に男性と会合することはありえません。

○ホテルに誘ってきながら、行為等を拒否してくる 女性自ら言い出したのにも関わらず、触れることや情事を断ってきた場合は警戒しましょう。 ホテルにいるという証拠が欲しいだけで、あとは男性が来るのを待っているケースが多いです。 相手にする気がないなら、とっととホテルから帰りましょう。 待っていても、その後その気になることはありません。 ○自宅へ行きたがる 女性が自宅へ行きたいと言い出したら警戒しましょう。 個人情報の指定をするために来ようとします。 その時に恐喝されなくとも、住所がバレていれば女性が写真を撮っていたり何かしらの証拠を持っている場合、金銭の請求書が届いたり男性が押しかけてくることがあります。 真剣に交際に及ぶ前は、個人情報は知らせないようにしましょう。

対処法

万が一「美人局」と遭遇してしまったら… 気付いた時点で帰りましょう。 バレたと思ってしつこくしてくる「美人局」はそういません。 万が一ホテルへ行ってしまったとしても相手が未成年や既婚者ではない限り、それを理由に金銭を請求することは出来ません。 脅されても、スキがあれば逃げましょう。 振り払ってでも逃げた場合に、その後も金銭の請求をしてくる人はほとんどいません。 被害者になんの否もなければただの恐喝です。すぐに警察に捕まります。 加害者もそういったリスキーなことは避けます。 万が一、後日恐喝などされた場合はすぐに警察へ相談しましょう。 恐喝していれば逮捕できます。 その際は恐喝している声を録音したり書面やメールを残しておきましょう。 また被害者が既婚者であった場合でも、他の女性になびいてしまった自分自身の罪を認め被害が大きくならないよう、家族に話警察へ行きましょう。 奥様にバレたくない一心で一度でもお金を支払えば、また請求が来ないとは言い切れません。 それをネタに何度もお金を請求してくる場合があります。 また、その際の請求額は大きいです。 大きいお金が動いていれば奥様もいずれ気づきます。 正直に白状して、法的処置を取りましょう。

そして何より、未然に防ぎましょう。 ○出会い系サイトやアプリは使用しない 出会い系サイトやアプリなどでは「美人局」がたくさんいます。 また水商売の女性との、お店以外で会う際にも注意が必要です。 本当に女性と知り合いたい場合は、会員制の婚活サイトなどを利用しましょう。 女の子と一晩だけでも、という軽薄な気持ちが生まれた場合、周りにそれを合意してくれる女性がいなければ諦めましょう。 ○知らない人に行為をせがまれてもついていかない 知らない人にはついて行ってはいけないことは小さい頃に教わったはずです。 それは大人になってもそうです。 おいしい話には裏があります。気を確かにして断りましょう。 それは海外へ行ってもそうです。 不用意に羽目を外したり、盛り上がってついて行かないようにしましょう。 ○出会い系サイトやアプリで知り合った女性と会う場合は、運転免許証や保険証などの身分が分かるものは持たない 席を外している間や恐喝する男性などに個人情報が知られたらいかなる手段を使って恐喝してきます。 そういった女性と簡単に会わないことが一番ですが、会う際には十分に警戒しましょう。 ○出会い系サイトやアプリで出会った女性との通信履歴を残しておく 相手が誘ってきたことなどを証拠となるよう、加害者の女性とのやりとりは取っておきましょう。 証拠がなければ無理やり連れてこられたと言われても、違うと証言できません。 どんな事態になっても、間違っていないことを証明できるようにしておきましょう。 いくらが相手が犯罪をしているとしても、キッカケを作った自分にも責任があります。 しっかりと自分自身で判断し、そういった事に巻き込まれないようにしましょう。

「美人局」の英語表現

「美人局」の英語表現は、「a badger game」といいます。「pull a badger game」で「美人局をやる」となります。 しかし「a badger game」は堅い表現なので、「honey trap」などというのが一般的です。

Someone set up a honey trap for me and I was totally trapped.

誰かが私に美人局をしかけ、わたしはまんまとひっかかった。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

「美人局」のまとめ

「美人局」について理解できたでしょうか? ✔「つつもたせ」と読む ✔夫婦(または男女)が共謀し行う恐喝または詐欺行為 ✔被害に遭ったら警察へ相談を ✔未然に防げる!出会い系サイトやアプリには用心する ✔一瞬の気の迷いなどで女性と簡単に遊ばない 人間には様々な欲望が生まれるものです。 ですが、自分自身を守れるのは自分だけです。 そういったトラブルに巻き込まれないよう、日頃から気をつけましょう。 万が一、そういった被害に遭っても対処できるように知識をつけておくことも大切です。

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 性格や心理の意味と特徴
  3. 「美人局」の意味とは?巧妙な手口とその対処法