1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「養生してください」は目上に使える敬語?意味と類語、返事の仕方も解説

「養生してください」は目上に使える敬語?意味と類語、返事の仕方も解説

「養生」は「病気やけがの回復につとめること」で、病気や怪我をしてしまった人にかける言葉です。丁寧な敬語表現を使用すれば目上の人に使用することも可能です。今回は「養生」の意味と使い方を例文つきで解説します。「養生してください」の類語・言い換え表現も合わせて紹介しますのでぜひ参考にしてください。

「養生してください」の意味と敬語

「養生」の意味は「病気やけがの回復につとめること」

「養生」の読み方は「ようじょう」です。 「養」は音読みで「ヨウ」、「生」は音読みで「ジョウ」と読みます。 「養生」の意味は

  • 健康の維持・増進を図ること
  • 病気やけがの回復につとめること
  • 土木・建築で、打ち終わったコンクリートやモルタルが硬化するように保護すること

です。 「養生してください」の意味は、「無理をすることなく健康の保持・増進をことを心がけ体力の回復を目指してください」です。 体調を崩している人や怪我をしている人に対して、心配する気持ちと、早く治してほしいと気遣う気持ちを伝える言葉です。

「養生してください」は目上には使えない

「養生してください」は、「養生」に「くれ」の丁寧語である「ください」を使用した表現です。 したがって、「養生してください」は丁寧語です。 ただし、「養生してください」は「くれ」を使用している命令文なので、一方的に要望・要求するようなニュアンスになってしまいます。 また、丁寧語では相手に敬意を示すことはできません。 目上の人に使用するのであれば、尊敬語や謙譲語といった相手に敬意を示せる敬語を使用した丁寧な敬語表現にしましょう。

「養生してください」の目上に使える敬語

「養生してくださいませ」でも丁寧さに欠ける

「養生してくださいませ」は「養生」に、命令形「くれ」の丁寧語「ください」と「ませ」をつけた敬語表現です。 「ませ」は「丁寧な気持ちを込めて、相手にある動作を要求する意」を表します。 「くださいませ」とすることで、「くれ」丁寧にするだけでなく柔らかい印象を与えることができます。 したがって、「養生してくださいませ」も丁寧語です。 「養生してください」よりも柔らかいニュアンスになりますが、丁寧語なので目上の人に対して使用するにはやはり丁寧さに欠けます。

「ご養生ください」なら目上に使える

「ご養生ください」であれば目上の人に使用することができます。 「ご養生ください」は、「養生」に接頭語の「ご」と「くれ」の丁寧語の「ください」をつけた敬語表現です。 「養生」についている接頭語の「ご」の敬語の種類は文脈によって尊敬語・謙譲語・丁寧語のどれにでもなりえます。 養生をするのは相手なので、「養生」につく接頭語の「ご」は尊敬語です。 尊敬語は、相手のことを高めることで敬意を示す敬語表現です。 したがって、「ご養生ください」は目上の相手に使用することができるといえます。 「ご養生してください」とも言えますが、少し冗長的です。 「ご養生ください」のほうが一般的に使用されています。

「養生なさってください」「養生されてください」も使える

「養生なさってください」は、「養生」に「する」の尊敬語の「なさる」に「くれ」の丁寧語の「ください」をつけた正しい敬語表現です。 「養生されてください」も尊敬語と丁寧語を使用しているので目上の人に使用することができます。 ただし、「ご養生なさってください」「ご養生されてください」は二重敬語で誤用です。 二重敬語とは、一つの語に同じ種類の敬語を重ねて使用してしまうことです。 「ご養生なさってください」「ご養生されてください」の「養生」につく接頭語の「ご」は尊敬語です。さらに「する」の尊敬語の「なさる」「される」を使用しているので二重敬語であるといえます。 誤って使用することがないように注意しましょう。

「養生してください」の使い方と例文

怪我や病気の上司や取引先に対して使う

「養生してください」は、怪我や病気の上司や取引先に対して使用する言葉です。 ビジネスシーンなどで怪我や病気で休暇をとる人やとっている人、病み上がりの人に対して、心配する気持ちや「仕事のことは忘れてゆっくり回復に努めてくださいね」と気遣う気持ちを伝えることができます。

例文

  • 仕事のことはご心配なさらずしっかりご養生ください。
  • ○○さんのいない職場は寂しいです。くれぐれもご養生なさってください。
  • 1日でも早く復帰されることを願っておりますが、まずはご養生されてください。
  • お忙しいようでしたし、この機会にしっかりご養生いただければと思います。

返事は感謝の意を述べる

自分が怪我をしたり病気をしたときに「養生してください」と言われることもあります。 親しい間柄であれば、「ありがとう」と感謝の気持ちを伝えましょう。 目上の人や社外の人などビジネスシーンで関わっている人に言われた場合も、まずは気遣いの言葉をかけてくれたことに対してお礼をいいます。 それから、自分が休むことで迷惑をかけてしまうことに対しての謝罪をします。 そして、一日でも早く回復をして戻れるようにしますという気持ちを伝えましょう。

例文 「お気遣いいただきありがとうございます。 お休みをいただくことになってしまい、申し訳ございません。 一日でも早く職場に戻れるよう養生いたします。」

「養生してください」の類語・言い換え

ご自愛ください

「ご自愛ください」は「ごじあいください」と読みます。 「ご自愛ください」は「自愛」に尊敬を表す接頭語の「自愛」と「くれ」の丁寧語「ください」を使用した敬語表現です。 この場合の「自愛」の意味は「自らその身を大切にすること」「自分の健康状態に気をつけること」です。 「ご自愛ください」は、「あなた自身の体を大事にしてください」という意味になります。 さらに「あまり無理しないでください」「健康でお元気にいてください」「身体を大切にしてください」といったニュアンスが含まれ、相手の健康を気遣う、労りの言葉です。

例文

  • 急にぐっと冷えだした今日この頃、ご自愛くださいませ。
  • 秋風を感じる頃はまだ少し先になりそうですが、○○様もどうかご自愛下さい。
  •  体調を崩されませぬようくれぐれもご自愛ください。

敬語「ご自愛ください」の意味、ビジネスでの使い方や返事、類語、英語

WURK

お大事になさってください

「お大事に」は主に相手の健康状態を気遣い、体調の回復を願う気持ちを伝える表現です。 「大事」には「おおごと」「重大なこと」「大変なこと」という「大きなこと」を表す意味もあります。 「お大事になさってください」で、治療に専念して早く回復して下さいという願いと、病気が悪化しませんようにという願いを伝えることができます。 「お大事に」は「お大事にしてください」「お大事になさってください」の省略した形です。 「お大事に」で相手をいたわる言葉にはなりますが、目上の人に省略した形で使うのは失礼にあたるので注意してください。 同等の立場の人間や、目下の相手であれば「お大事に」で問題ありません。

例文

  • ○○様がご病気のため、ご入院されていると知り大変驚いております。どうかご無理をなさらず、お大事になさってください
  • 熱だからといって高をくくらず、きちんと病院に行ってお大事にしてください
  • お風邪を召されたとお聞きしました。まだまだ寒い日が続くので、くれぐれもお大事になさってください

「お大事に」の意味、言い換え、ビジネスでの敬語表現やメールの返事の仕方

WURK

お体おいといください

「おいといください」は、「いたわってください」「大事にしてください」という意味です。 「おいといください」は、「どうかお体おいといください」といったような形で、相手の健康を祈る結びの挨拶で使用します。 「おいとい」は漢字だと「厭(いと)う」と書きます。「厭」とは「嫌う」「不愉快」といった意味です。つまり「おいといください」は、「いやなことを避けるために気を付けてください」という気持ちを表します。 「おいといください」は「ご自愛ください」よりも、相手の健康を思いやる気持ちが強いですが、一般的にあまり使わない言葉になります。

例文

  • 一日も早く回復なさるよう、おいといください。
  • 先日、お母様にお会いしましたが、あなたのご健康を気にかけていらっしゃいました。くれぐれもお体おいといください。
  • これからますます暑くなってきますので、お体おいといください。

お労りください

「お労りください」は、「労り」に尊敬を表す接頭語の「お」と「くれ」の丁寧語の「ください」をつけた敬語表現です。 「労り(いたわり)」は、「心を用いて大切にすること」「気にかけること」を意味しています。 「お労りください」は、相手の健康を強く願う場面では最適な言葉となります。

例文

  • 最近は何かと忙しいですが、日頃の疲れがでないようお体をお労りください。
  • 今日は早く帰って、お体をお労りください。

ご健勝をお祈り申し上げます

「健勝」は、「健康が優れていて健やかなこと」を意味しています。 「ご健勝をお祈り申し上げます」とすると、「(あなたが)健康であることをお祈りします」という意味になります。「ご健勝お祈り申し上げます」は、手紙やメールの挨拶か結びの言葉として用います。 「健勝」は、個人や家族の健康を祝う言葉なので、企業や団体に対しては使うことができません。 ですので「御社におかれましてはご健勝のこととお祈り申し上げます」といったような使い方は誤りになります。 また「ご健勝お祈り申し上げます」の他に、「ご健勝のこととお慶び申し上げます」という表現もよく使われます。「慶び」とは「喜ぶこと」を意味しています。つまり「ご健勝のこととお慶び申し上げます」は、 「(あなたが)健康であったら私も喜ばしいです」といったニュアンスになります。

例文

  • 皆様のますますのご発展とご健勝をお祈り申し上げます。
  • 末筆ではございますが、皆さまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

「ご健勝」の読み方と意味!「ご多幸」「ご清祥」との違いは?類語や英語も紹介

WURK

「養生してください」の英語

「ご自愛ください」の英語表現を見ていきましょう。 「ご自愛ください」のようにビジネスシーンでも使える堅い表現は、

  • I hope you feel better soon.
  • I hope you get well quickly.
  • Please take care of yourself.

などを使います。 もっとカジュアルな表現は、

  • Take care.
  • Get well soon.

などです。

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「養生してください」は目上に使える敬語?意味と類語、返事の仕方も解説