1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 「妊婦」は英語でどう表現する?「maternity」の正しい意味と使い方も解説
「妊婦」は英語でどう表現する?「maternity」の正しい意味と使い方も解説

「妊婦」は英語でどう表現する?「maternity」の正しい意味と使い方も解説

「妊婦」は英語で何と言うでしょうか?「pregnant」が最初に思い付く方が多いと思いますが、「妊婦」を英語で表現する方法はもっとたくさんあります。今回は「妊婦」を意味する英語表現を色々と紹介していきます。また日本語でも使う「maternity」の意味と正しい使い方も紹介していきます。

「妊婦」の英語表現

pregnant woman

日本語の「妊婦」のように英語では1つの単語で「妊婦」を表すことはできません。 代わりに「妊婦している」という意味の形容詞「pregnant」と、女性を意味する名詞「woman」を組み合わせて「pregnant woman」と表現します。 普通に「She is pregnant.」と文章にしても「彼女は妊婦さんです」という意味になります。 「pregnant」の名詞は「pregnancy」で「妊娠」という意味になります。 ✔「become pregnant」で「妊娠する」の意味 ✔「trying to get pregnant」で「妊娠しようとしている」の意味 ✔「get a girl pregnant」で「女の子を妊娠させる」の意味 ✔「is pregnant with twins.」で「双子を妊娠している」の意味

It's said that pregnant women should not drink alcohol.

妊婦はアルコールを飲まない方がよいと言われている。

My sister is pregnant with twins.

私の姉は双子の妊婦だ。

expecting mother / expectant mother

「expect」と聞くと「予期する、期待する」という日本語が頭に浮かぶと思います。 「子供を予期する、期待する」という意味から派生して「expecting」単体でも「妊娠している」という意味になりました。 よって、「expecting mother」で「妊婦」という意味になります。 「expect」の形容詞である「expectant」を使い、「expectant mother」でも可です。 普通に文章にして、「She is expecting.」でも「彼女は妊婦です」という意味になります。 「pregnant woman」とは違い、「mother」を使うことろがポイントです。「expecting woman」でも通じると思いますが、「期待する女性」と文字通りの意味もあるので勘違いされる可能性もあります。 一部のキリスト教では結婚前の妊娠がタブーであったり、キリスト教が根付いている欧米諸国では「妊娠」という話題はおめでたいのと同時にかなりセンシティブでもあります。(仏教国に日本ではあまり分からない感覚ですよね) なので、とてもストレートで直接的な「pregnant」というワードを嫌がり避けるアメリカ人も中にいます。そんな人たちは、間接的で控えめな表現である「expecting / expectant」を好んで使います。 ✔「When are you expecting?」で「予定日はいつですか?」の意味 ✔「expecting twins」で「双子を妊娠中」の意味

She's expecting, so she shouldn't be lifting such heavy boxes.

彼女は妊婦なんだから、こんな重い箱を持ち上げるべきじゃないよ。

You should give up your seat on a train when you find an expectant mother.

電車で妊婦さんを見つけたら、席を譲るべきだ。

No expectant mothers.

妊婦の方はご遠慮ください。

「妊婦」をフレーズで表現する方法

フレーズで「彼女は妊婦さんだ」という表現を紹介していきます。

She is with child.

「She is with child.」で「彼女は妊婦です」という意味になります。 これは最もシンプルな表現になります。

She is carrying a baby in her belly.

「She is carrying a baby in her belly.」でも「彼女は妊婦です」という意味になります。 もっと短縮して「She is carrying.」でも「彼女は妊婦さんです」という意味になります。 直訳すると「彼女はお腹の中に赤ちゃんを運んでいます」となります。 「belly」は「お腹」という意味です。

She is gestating.

「She is gestating.」も「彼女は妊婦だ」という意味になります。 「gestate」は「身ごもる、懐胎(かいたい)する」という意味の自動詞です。 これを現在進行形にしると「妊婦さん」と表現できます。 「expecting」と同様「pregnant」より間接的な表記になります。

She has a bun in the oven.

「She has a bun in the oven.」でも「彼女は妊婦です」という意味になります。 これはイディオム(慣用表現)になります。 「a bun in the oven」は直訳すると「オーブンの中のパン」になります。 「oven(お腹)」の中にいる「bun(赤ちゃん)」を意味する口語的でインフォーマルな表現です。

She is eating for two.

「She is eating for two.」も「彼女は妊婦です」という意味になります。 妊婦さんは通常よりお腹が空くことから、母体と赤ちゃんの2人分を食べることから「eat for two」と表現します。 食事中によく使う表現であり、「Are you eating for two?」などと単体では使うことはできませんので注意してください。

「妊婦用の」は英語で?

maternity

日本語でもよく聞く「maternity(マタニティ)」の正しい意味を解説していきます。 名詞では「母であること」という意味になります。 日常会話で使われる「maternity」は形容詞で「妊婦用の」という意味になります。 ・maternity dress:マタニティドレス ・maternity clinic:産婦人科医院 ・maternity leave:出産休暇 などのフレーズでよく使われます。 「paternity」で「父であること、これから子供ができる父の」という意味になります。

prenatal

「maternity」と似ている言葉に「prenatal」があります。 「prenatal」は「出生前の、妊婦用の」という意味です。 ・prenatal exercise:妊婦向けエクササイズ ・prenatal vitamin:妊婦用ビタミン剤 などのフレーズでよく使われます。 「妊婦用エクササイズ」などでは「maternity」というワードはあまり使いません。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 「妊婦」は英語でどう表現する?「maternity」の正しい意味と使い方も解説