1. TOP
  2. ビジネス英語
  3. 「P.S.」の意味や使い方|英語のメールで使う「追伸」の略
「P.S.」の意味や使い方|英語のメールで使う「追伸」の略

「P.S.」の意味や使い方|英語のメールで使う「追伸」の略

メールや手紙の最後でよく目にする「P.S.」。これは、「追伸」という意味です。そこで今回は、「P.S.」の意味や正しい使い方について紹介していきます。

「P.S.」の意味

ラテン語の「Post-Script」の略で、日本語で言う「追伸」「追記」と同じ意味として使われています。これは、メールや手紙などで「一通り書き終えたあとに加えて書き足す文章」のことを言い、「追加で書きたいくらいあなたと仲が良くなりたい」というニュアンスも含まれています。また、「p.s.」を書くことで、そのメールや手紙への感情や緊急性を表すこともできます。

「P.S.」の使い方

メールや手紙を書き終えた後に、加えて書きたい文章があった場合に「p.s.」と書いて、本文の下に加えます。基本的に、仲の良い友人へ向けてなどのカジュアルな場面で使い、ビジネスメールの場合には使用しません。場合によって、同僚とのメールなどでビジネスとは直接関係の無い身の回りの大きな出来事などを書くために使用することがあります。さらに文章加えたい場合には、「再追伸」として「p.p.s」と書きます。ただし、この「再追伸」は本文以外の内容が増えてしまうため、あまり使用しない方が好ましいです。

「P.S.」の例文

I will start my new job on Monday. Really looking forward to it. 私は月曜日から新しい仕事を始めます。そして、それをすごく楽しみにしています。 I'm going to be working as an engineer. エンジニアとして働く予定です。 P.S. I am moving to California next month. 追伸 来月カリフォルニアに引っ越します。

ビジネス英語を学びたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。ビジネス英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

英会話ペラペラビジネス100

こちらのベストセラー書籍は、ビジネスシーンで最も応用性の高いフレーズを100通り厳選したものです。著者はネイティブスピーカーなので、本当にリアルな現場で使うことができる本物の英語を学ぶことができます。

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. ビジネス英語
  3. 「P.S.」の意味や使い方|英語のメールで使う「追伸」の略