1. TOP
  2. 英文法
  3. 前置詞「across」の意味と使い方 -「over」と「through」との違いと使い分けも説明
前置詞「across」の意味と使い方 -「over」と「through」との違いと使い分けも説明

前置詞「across」の意味と使い方 -「over」と「through」との違いと使い分けも説明

前置詞「across」のイメージやコアな意味、そして前置詞「over」「through」との違いと使い分けについて解説します。音声付き例文もありますから発音も確認してみてください。

前置詞「across」の意味と使い方

前置詞「across」は「...を横切って」という意味です。 「across」は、「二次元的な平面を横切る運動」を示します。 「平面」なので山や壁など立体的な障害物がある場合は使えません。 「...を横切って」という意味から派生して、「...の向こう側に」という意味もあります。 「...を横切って」から派生し「あちらこちらで」という意味にもなります。 この意味の「across」は「throughout」と同義です。 例文を見ていきましょう。

There is a long bridge across the bay in San Francisco.

サンフランシスコには、湾に長い橋がかかっている。

I walk across the bridge every morning to get to work.

毎日橋を渡って出勤してる。

He lives in a house just across this street.

彼はこの通りのちょうど向こう側にある家に住んでいる。

Unemployment rate has gone up across the globe.

世界中で失業率が上がっている。

「across」「over」「through」の違いと使い分け

「over」について

前置詞「over」も「横切る」ニュアンスがありますので、「across」と混乱する方がいると思います。 前置詞「over」は「高さを暗示する場所を横切る」という意味です。 ですから平面を横切る場合に「over」を使うと誤りです。 ◯ She walks across the bridge every day. ☓ She walks over the bridge every day. 「橋」「川」など平面的なものを横切るときは「across」のみ使用可能です。 逆に下記のように高さがある障害物を横切る場合は「over」のみ可です。「acroos」では誤りです。

Our family went over the mountain to get to the city.

我々家族は山を超えて、その都市に着いた。

He climbs over the wall and broke into the building.

彼は壁をよじ登り、建物に侵入した。

She jumped over a brook and started running.

彼女は小川を飛び越えて、走り出した。

「through」について

「through」にも「横切る」ニュアンスがありますが、「空間の中を通過する」という意味です。 「across」は「on」 「through」は「in」 と対応すると覚えておくと分かりやすいです。

The train speeds through a long tunnel.

電車は長いトンネルをスピードを上げて通り抜けた。

She went through my room to the kitchen.

彼女はわたしの部屋を通り抜けて台所に行った。

「across」「cross」の違いと使い分け

「across」は「前置詞」で、「cross」は「動詞」です。 「go across」と「cross」が同義だと覚えておくと分かりやすいです。 詳しくは別記事で説明したので、よければ参考にしてみてください。

「across」と「cross」の違いと使い分け

eigobu.jp

英文法を学びたい方におすすめの書籍

一億人の英文法

すべての日本人が「話せる英語」を「最速」で達成するための英文法大全です。ネイティブスピーカーの英語に対する考え方がコラムとイラストで分かりやすくまとめられています。今までの文法書で挫折してきた方におすすめの書籍です!

この本の詳細を見る

中1英語をひとつひとつわかりやすく。

こちらの本は370万部突破のベストセラーです。中学校1年生レベルの英語を網羅した英文法書で、大人の方の総復習におすすめです。「分かりやすさ」が一番の売りの書籍です。

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が紹介されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

「across」と「cross」の違いと使い分け

eigobu.jp

【完全版】「even though」「although」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「even if」の意味と3通りの使い方!「even though」との違いも解説

eigobu.jp

「a」「an」「the」の違いと使い分け!無冠詞になる条件は?

eigobu.jp

完全版「can be」の意味!名詞、形容詞、過去分詞との使い方

eigobu.jp

《完全版》「as much as」の5つの意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》「promise」の意味と使い方!「promise」の文法解説

eigobu.jp

《完全版》「I wonder if」の意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》使役動詞「let」の意味と使い方

eigobu.jp

「I will」の意味と使い方、「I'll」との違い

eigobu.jp

《完全版》「once」の意味と使い方、イディオム表現を紹介

eigobu.jp

《完全版》「being」の4つの意味と使い方

eigobu.jp

《文法解説》「おすすめ」の英語「recommend」の正しい使い方

eigobu.jp

【完全版】「since」の2つの意味と使い方

eigobu.jp

現在完了「have been」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】助動詞「shall」の意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》助動詞「could」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「There is」「There are」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「must」の意味と使い方!「have to」との違いや使い分けも解説

eigobu.jp

【完全版】「should」の2つの意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】文末でも使う「though」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「would」の意味と使い方!

eigobu.jp

【完全版】「may」「might」の意味と使い方

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英文法
  3. 前置詞「across」の意味と使い方 -「over」と「through」との違いと使い分けも説明