1. TOP
  2. ビジネス英語
  3. 古風な挨拶表現「How do you do?」はほぼ死語?正しい意味と使い方を解説します。
古風な挨拶表現「How do you do?」はほぼ死語?正しい意味と使い方を解説します。

古風な挨拶表現「How do you do?」はほぼ死語?正しい意味と使い方を解説します。

「How do you do?」はなんとなく「How are you?」と同じような認識でいると誤って使用してしまうことがありますので注意が必要な表現です。今回は「How you do you?」の意味をあえて3つ分けることでわかりやすく説明したいと思います。

「How do you do?」はかなり古風で超フォーマルな表現

「How do you do?」の意味 ①「初めまして」「こんにちは」 の2つあります。 「How do you do?」は、かなり堅く非常にフォーマルな表現で、英語圏の挨拶表現の中で最上級にフォーマルです。 現在では使われることがどんどん少なくなっています。①の意味では「Nice to meet you.」「It's great to see you.」「Pleased to see you.」などを用いるのが一般的です。これら一般的な表現の中でも「It's an honor to meet you.」などが最もフォーマルとされています。 ②の意味では「How are you?」「How are you doing?」を用いるのが一般的です。 最大の特徴は「How do you do?」と言われた際の返答は「How do you do?」のみ可です。 ②の意味で使われた場合、「I'm fine.」「Very good.」「How about you?」などとつい言いたくなってしまいますが、不可です。 日常的に「How do you do?」を使うと、上流階級の貴族の真似をしたジョークだと受け取られ、ネイティブには笑われるかもしれません。なので基本的に「How do you do?」 を使う場面はないと思います。 「How do you do?」を短縮したスラング「Howdy?」という表現があります。これは和訳すると「よう!」くらいのノリです。「What's up?」「Hey!」などに近い表現です。しかし「Howdy」もそこまで聞くことはないでしょう。かなり古いスラングなので、現在の若者はほとんど使いません。

ビジネス英語を学びたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。ビジネス英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

英会話ペラペラビジネス100

こちらのベストセラー書籍は、ビジネスシーンで最も応用性の高いフレーズを100通り厳選したものです。著者はネイティブスピーカーなので、本当にリアルな現場で使うことができる本物の英語を学ぶことができます。

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. ビジネス英語
  3. 古風な挨拶表現「How do you do?」はほぼ死語?正しい意味と使い方を解説します。