1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「プロセス」の意味は?類語や英語も紹介!プロセスチーズやプロセスレコードも解説
「プロセス」の意味は?類語や英語も紹介!プロセスチーズやプロセスレコードも解説

「プロセス」の意味は?類語や英語も紹介!プロセスチーズやプロセスレコードも解説

「プロセス」という言葉をご存知ですか?様々な業界で用いられている言葉です。今回はそんな「プロセス」について正しい意味と使い方を例文つきで紹介します。IT業界や印刷業界で用いられている「プロセス」や、「プロセスチーズ」「プロセスレコード」「プロセスアプローチ」などについても解説します。

一般的な「プロセス」の意味と使い方

一般的な「プロセス」の意味は「物事を進める過程や手順、物事が変化するときの経過」です。 主に「プロセス」は過程や手順の意味で使われています。 結果の反対の言葉として、「結果よりもプロセス」などと用いられています。 主な言い回しは、 ・プロセスを踏む ・プロセスを経る となります。 プロセスを踏むは「過程をたどる、経過をたどる」、プロセスを経るは「過程を経る」といった意味になります。 詳しい使い方は例文を参照してください。

● 一般的な「プロセス」を用いた例文 「結果も大事だが、同じくらいプロセスも大事だ」 「どんなプロセスを踏めばこんなことになるんだ」 「多くのプロセスを経て、ようやく今日という日が迎えられました」 「今後も今まで通りのプロセスで進めてください」

IT業界での「プロセス」の意味と使い方

IT業界での「プロセス」の主な意味は「コンピューターにおいてプログラムなどを動作させる場合に、CPUが実行するひとまとまりの処理単位」です。 単純に言うと実行中のプログラムひとつひとつのことをプロセスといいます。 「プロセス」は、プログラムを並列して実行するスレッドで構成されているものです。 プロセス内では同じプログラムを並列処理をすることができないため、スレッドを活用して正しく処理をする必要があります。 そして「プロセス」はメモリを管理しています。 専門用語が並んでおりますが、コンピューターでプログラムを動作する時にCPU(各種装置を制御したりデータを処理する装置)が実行する「実行単位」ということです。

● IT業界における「プロセス」の例文 「このアプリケーションはプロセスが多いからメモリを大量に消費している」 「PCが重くなってきたらプロセスを減らすといいよ」 「アクティビティモニタならプロセスの管理と把握ができるよ」

印刷業界での「プロセス」の使い方

印刷業界における「プロセス」は、「プロセスインキ」「プロセス印刷」という形で使われています。 それぞれの意味を説明すると、「プロセスインキ」は減色混合の原色のことでありイエロー(黄)、マゼンタ(紅)、シアン(藍)、ブラック(墨)の4色のことを指します。 この4色を刷り重ねることで多くの色を再現できるよう作られました。 そして、この「プロセスインキ」を用いた印刷のことを「プロセス印刷」と呼びます。

●印刷業界における「プロセス」の例文 「プロセスインキで印刷します」 「プロセス印刷の中でも特に色の再現度が素晴らしいプリンターだ」 「これらも全てプロセス印刷をしています」

「プロセス」の類語

● 過程 意味:物事が変化し進行してゆく段階、結果までの道筋 ● 経過 意味:ある時間内での物事の進行や変化の様子、一定時間内の事態の成り行き ● 工程 意味:作業や仕事を勧めていく順序や段階、進み具合や捗り方 ● 手順 意味:物事をする順序や段取りのこと

「プロセス」の対義語

「プロセス」には、対義語は存在しません。 「過程」にも対義語は存在しません。 「結果」が対義語なのでは?と思いますが、「結果」の反対は「原因」となります。

「プロセス」を使った言葉

ビジネスシーンで「プロセス」を使った言葉がたくさん使用されています。

プロセスチーズ

「プロセスチーズ」は「ナチュラルチーズを加工した食品」のことを指します。 ナチュラルチーズに乳化剤などを加え加熱し、再成形させたものです。 製造工程で加熱処理があるために、乳酸菌はなんと死滅しています。 しかしそのため熟成が進まないため、ナチュラルチーズよりも保存性に優れています。

プロセスルール

「プロセスルール」とは、IT業界における「製造プロセス」のことです。 製品の製造過程で必要となる工程のことで、主に半導体の製造で回路線幅を指します。

プロセスアプローチ

「プロセスアプローチ」とは、ビジネスシーンにおいてよく使われている言葉です。 意味は「仕事や業務の一つ一つの過程・工程(=プロセス)を明確にして課題を整理することで、効率良く目標へ近づく(=アプローチ)すること」です。 主に会社全体で行い、それぞれの部署が、そして一人ひとりが仕事や業務のプロセスを見直し課題を明確にします。 それらを整理・把握し効果的な管理をすることで、効率良く目標に近づき会社全体を最適化するための方法です。

プロセスマイニング

「プロセスマイニング」もまた、IT業界で使われている言葉です。 情報システムの実行ログを分析をして、ビジネスプロセスを発見し改善する技術のことです。 企業における様々な業務システムに溜まっているログデータから業務プロセスだけを再構成して分析可能にする手法です。

プロセッサ

「プロセッサ」もIT業界で使われている用語です。 コンピュータシステムにおいて、CPUのことを指します。 CPUとは各種装置を制御したりデータを処理する装置のことです。

プロセス管理

「プロセス管理」とは言葉のままで「プロセスを管理すること」です。 ビジネスシーンでよく使われ、営業職の方はよく耳にするのではないでしょうか。 仕事の効率を上げるために、まず結果ではなくプロセスを管理することです。 仕事におけるプロセスを細分化して改善点を見つけていきます。 プロセスアプローチとほぼ同じ内容となります。

プロセスイノベーション

「プロセスイノベーション」とは、言葉の通り「過程における技術革新」のことです。 簡単に言うと、コスパを良くするために新しい背さん技術や工程を創出することです。 これによって生産コストの削減や、品質性能の向上をすることができます。 日本では、トヨタ自動車の「かんばん方式」が有名となっています。

プロセスレコード

「プロセスレコード」は、医療業界で使われている言葉です。 看護の臨床現場において、「看護師と患者間のコミュニケーションの過程を文章化し記録したもの」です。 これは、看護師が患者の言動やそれに対する自分の反応や対応を振り返るために行われます。 患者の気持ちだけではなく、看護師本人の言動や看護を客観的に考察することでコミュニケーション能力の向上を目的とされています。

プロセスオートメーション

「プロセスオートメーション」とは「業務自動化」のことです。 化学工業や石油精製など液体や期待など流体を扱う工場設備を一元的に制御することです。 現在では、製鉄や食品など適用範囲は拡大されています。

「プロセス」の語源は英語「process」

「プロセス」の語源は英語「process」になります。 「process」は「過程」を意味する名詞です。 「the process of...」で「...の過程」という意味になります。

The process of building a successful company is screwed up in many cases.

ほとんどの場合、成功する会社を作り上げる過程はめちゃくちゃだ。

さいごに

「プロセス」について理解できたでしょうか? ✓意味は「過程・手順・経過」のこと ✓様々な業界で用いられている ✓プロセスチーズは加工されたチーズのこと、プロセス印刷はプロセスインキ(YMCK)を用いた印刷のこと 様々な場面で用いられており混同しやすいですが、一般的には「物事や業務の過程」の意味で用いられることがほとんどです。 社会人は、結果だけではなくちゃんとしたプロセスが求められています。 サービス向上のためにも、しっかりとしたプロセスを踏みましょう。

こちらの記事もチェック

Article 26 thumb

ビジネスにおける「マター」の意味と使い方

eigobu.jp
Article 24 thumb

「ロジカル」のビジネスにおける意味と使い方は?

eigobu.jp
Article 25 thumb

「ナレッジ」ってよく聞くけど正しい意味は?ビジネスでの使い方は?

eigobu.jp
Article 21 thumb

「オフレコ」の意味と使い方

eigobu.jp
Article 26 thumb

「ノウハウ」とは何か?正しい意味と使い方は?

eigobu.jp
Article 0 thumb

「キャッチアップ」の意味は?ビジネスシーンではどう使う?

eigobu.jp
Article 10 thumb

マイペースな人の特徴と対処法!「マイペース」の正しい意味と使い方

eigobu.jp
Article 1 thumb

ビジネスシーンにおける「フェーズ」の意味と使い方は何?

eigobu.jp
この記事のライター
Editor

人気記事

  1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「プロセス」の意味は?類語や英語も紹介!プロセスチーズやプロセスレコードも解説