1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「ラフ(rough)」の意味と使い方、ファッション、デザインにおける「ラフ」とは?
「ラフ(rough)」の意味と使い方、ファッション、デザインにおける「ラフ」とは?

「ラフ(rough)」の意味と使い方、ファッション、デザインにおける「ラフ」とは?

「ラフ」という言葉をご存知でしょうか。「ラフな格好」「ラフなデザイン」などと使います。では、「ラフ」の意味についてしっかりと理解しているでしょうか。この言葉は日常会話でも使うことが多いですよね。しかし、意味をきちんと知っていないと、言葉の意味について理解することができません。よく使われている言葉なので、意味について知っておきたいですよね。正しく使うためには、意味について覚えておくことが必要です。そこで今回は「ラフ」の意味や使い方、例文について解説していきます。適切に覚えて、上手く使えるようにしましょう!

「ラフ」の意味と使い方[1]あらっぽいさま

「ラフ」の1つ目の意味は「あらっぽいさま」になります。粗雑、乱暴というニュアンスになります。 物事を行うのに乱暴で、優しさがないことを表します。「ラフな振る舞い」「ラフに扱う」といったように使います。 スポーツで使う「ラフプレー」の「ラフ」はこの意味になります。 この意味の「ラフ」の類語は、 ・荒っぽい ・荒々しい ・手荒い ・粗雑な ・大雑把な この意味の「ラフ」の対義語は、 ・丁寧 ・念入り ・細心 ・徹底的 ・丁重 ・慇懃 などがあります。

例文 ・女性をラフに扱う男性は、人として最低だ。 ・ラフなプレーばかりしている選手に、観客たちは野次を飛ばしていた。 ・家電製品をラフに扱うと、壊れてしまいますよ。 ・彼に仕事を頼んだけれども、ラフな仕上がりとなっていた。

「ラフ」の意味と使い方[2]形式ばらないさま

「ラフ」の2つ目の意味は「くだけている、堅苦しくないさま」になります。 この意味では「ラフな格好」「ラフな服装」などとファッションに対して使うことがほとんどです。 「ラフな格好」「ラフな服装」とは「カジュアルでフォーマルではない服装」を指します。 「ラフな服装」の典型例には、Tシャツとジーンズなどがあります。 この意味の「ラフ」の類語は、 ・カジュアル ・気取らない ・形式ばらない ・くだけた ・仰々しくない ・堅苦しくない ・マナーの悪い この意味の「ラフ」の対義語は、 ・フォーマルな ・ちゃんとした ・正式な ・エチケットにかなった などがあります。

例文 ・弊社ではラフな格好で働くことができます。 ・高級レストランにラフな服装で行くのはご法度だよ。 ・ランニングをするのに、彼女は半袖にビーチサンダルというラフな格好をしている。 ・演奏会に出演するにも関わらず彼女はラフな髪型でやって来たので、私が直してあげた。 ・明日のパーティは親しい仲間しか集まらないので、ラフな服装で行っても構わないよ。

「ラフ」の意味と使い方[3]大まかなさま

「ラフ」の3つ目の意味は「大まかなさま」になります。 この意味は2つ目の意味である「形式ばらないさま」と少しニュアンスが近いのですが、少しだけ使い方が異なります。 「大まかなさま」という意味は「正確ではない」という意味なので、服装などに対しては使うことはしません。 「ラフな計画」「ラフなプラン」のことを最近では「ラフ案」と言ったりもします。 例えば、「ラフなデザイン」だったら「細部への配慮が欠けたデザイン」を意味します。細かく書いたものではなくて、だいたいのデザインを指します。 この意味の「ラフ」の類語は、 ・アバウトな ・適当な ・粗大 ・ぞんざい ・荒削り この意味の「ラフ」の対義語は、 ・細か ・詳細 ・細々たる ・入念 ・丹念 ・精細 などがあります。

例文 ・はじめにラフなスケッチを書いて、そこからデザインを細かく決めていく。 ・ラフなプランを参考にして、それから内容を細かく決めていかなければいけない。 ・ラフな人は計画性がなくて、何をやっても長続きしない。 ・今日の会議の議題は重要ではないから、ラフに話してもらって構わない。 ・凝っているものよりも、ラフなデザインの方が見ていて私は面白い。

「ラフ」の意味と使い方[4]手わざりのざらざらしたさま

「ラフ」の4つ目の意味は「手に受ける感触がざらざらしているさま」になります。 でこぼこしていて、なめらかではなくきめのあらい状態を表します。 「ラフな手触り」「ラフな着心地」「ラフな布」「ラフな壁紙」といったように使います。手で触った感じが、何かに引っかかる感じがある場合に「ラフ」を使います。 この意味の「ラフ」の類語は、 ・ざらざら ・でこぼこ ・ぼこぼこ ・ごっつい ・いかつい ・粗い この意味の「ラフ」の対義語は、 ・つるつる ・すべすべ ・きめ細かい ・ツヤがある ・なめらか などがあります。

例文 ・新しいタオルを買ったが、ラフな手触りで使いづらいので雑巾にする。 ・壁紙をラフな素材にしてみたら、意外にも趣が出て雰囲気が変わった。 ・ラフな素材でできた紙なので、きれいに文字を書くことができない。 ・普段使っているバスタオルはなめらかではなくて、ラフな手触りで好きではない。 ・そのカーペットはラフな布でできていて、寝るにはあまり適していない。

スポーツにおける「ラフ」とは

テニス、バトミントンにおける「ラフ」

テニス、バトミントンにおける「ラフ」は「ラケットの裏の部分」を表します。 ラケットに飾り糸があったときに、糸がデコボコしている面のことを「ラフ」と言います。 「ラフ」の反対、表側は「スムーズ」と呼びます。 テニスやバトミントンの試合をするとき、ラケットを回転させてサーブを先にする選手を決定します。 「ラフが出たら自分、スムーズが出たら相手がサーブする」などと事前に決めて、ラケットを回転させます。

ゴルフにおける「ラフ」

ゴルフにおいての「ラフ」は「フェアウエイの外側の手入れが行き届いていない区域」を表します。 草や芝などが生えている整備されていない地帯を「ラフ」と言います。 草や芝が生えていて整備されていないので「手わざりがざらざら」としています。この区域のことを「ラフ」と呼ぶようになりました。 「ボールはラフに飛んだ」「ラフから上手に打つ」といったように使います。 また、「セミラフ」という言葉もあります。これは「フェアウエイとラフの間にある小さい区域」を表します。 「セミラフ」はフェアウエイほどきれいに手入れはされていませんが、それなりに整備されています。

ヨットにおける「ラフ」

ヨットにおける「ラフ」は「セイルの前縁、風が吹いている方向に向きを変えること」を意味します。 「セイル」とは「ヨットの帆の部分」を指します。 ヨットは両方面からの風の受け方によって、走り方が決まります。 「ラフ」はセイルの前辺を意味していますが、風の吹き方によってコースを変えることも表します。「ラフティングアップ」とも言います。 「ラフティングマッチ」という言葉もあり、これは「ヨットレースでの作戦の一つ」を意味します。

「ラフプレー」は「乱暴で危険なプレー」

「乱暴なプレー」を「ラフプレー」と呼びます。 「ラフプレー」とは「スポーツや勝負事において、規則にふれるような雑なプレー」です。 野球においてのラフプレーは、進塁する選手に守備側がぶつように強くタッチする、攻撃側が進塁するときに守っている相手に向かって思い切り突っ込むことなどが挙げられます。 テニスにおいてのラフプレーは、相手をめがけてテニスボールを打つことが挙げられます。 バスケにおいてのラフプレーは、守っているときに敵チームを肩や肘を使って押すことが挙げられます。

「ラフ」の語源である英語「rough」の意味と使い方

カタカナ語「ラフ」の意味は英語「rough」と同じ

当たり前ですが、カタカナ語「ラフ」は英語「rough」が語源なので、上記で解説した「ラフ」の意味はすべて英語「rough」が由来です。 なので「rough」の意味も、 ・ざらざらした ・大ざっぱな ・乱暴な などになります。 英語「rough」の対義語は「smooth」になります。

She's got rough skin.

彼女の肌は荒れている。

Can you give me a rough estimate?

概要見積もりを私に出してくれますか?

Her hands are as smooth as a baby's bottom.

彼女は手は赤ちゃんのおしりみたいにスベスベしている。

ビジネス英語を本気で学ぶには?

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

「ラフ(laugh)」の意味は「笑う」

[おまけ]日本語にも「らふ」という言葉がある!漢字と意味は?

裸婦(らふ)

「裸婦」は「丸裸の女性」を意味します。 「裸」は「衣服を身につけていないまま」、「婦」は「女の人」を表します。 絵画や彫刻を作成するときの素材を表す場合に「裸婦」を使うことが多いです。「裸婦像」「裸婦画」「裸婦のデッサン」「裸婦を描く」「」といったように使います。

羅布(らふ)

「羅布」は、 ・生地が薄い着物 ・並び続いていること、隅々まで行き渡っていること です。 「羅」は「網の目のように並ぶ続いていること」、「布」は「麻や絹でできている織物」を意味します。 「羅布」は「地の薄い絹織物」を表します。 「羅布麻(らふま)」という植物があります。これは中国産の多年草のことで、お茶や薬として使います。 「羅布」は古い言葉なのであまり使われません。

羅府(らふ)

「羅府」はロサンゼルスの異称を表します。 「羅」は「網の目のように並ぶ続いていること」、「府」は「みやこ」を意味します。 異称とは、別の呼び方を表します。 「羅府新報」というものもあり、これは「ロサンゼルスに本拠をおいている日本の新聞社」を指します。

羅浮(らふ)

「羅浮」を用いた言葉には、「羅浮山(らふざん)」「羅浮仙(らふせん)」があります。 「羅浮山」は「中国の広東省増城県北東にある山」を表します。 「羅浮仙」は「島根県で作られている日本酒」を表します。「羅浮仙」は「羅浮山」の故事を元にして、名付けられました。

まとめ

「ラフ」について理解できたでしょうか? ✔︎「ラフ」には4つ意味がある ✔︎「ラフ」は「荒っぽい」「形式ばらない」「大まか」「ざらざらしている」という意味 ✔︎「ラフな格好」「ラフなデザイン」「ラフな布地」「ラフな服装」などと使う ✔︎ 日本語には「羅府」「羅布」「裸婦」などと「らふ」と読む言葉がある

こちらの記事もチェック

「ウィンウィン」の意味や使い方!日本語で何?類語、反対語、英語も紹介

eigobu.jp

「ストイック」の意味と使い方、類語、「ストイックな性格」の特徴

eigobu.jp

「コンフリクト」の意味と業界別の使い方、類語、英語表現

eigobu.jp

「モットー」の語源と意味は?面接などで使える例文を紹介!類語、英語表現も

eigobu.jp

「リスペクト」の正しい意味と使い方、類語はオマージュ?英語表現も

eigobu.jp

「ドラスティック」の意味は?類語「ドラマティック」との違い、英語表現

eigobu.jp

「アドバンテージ」の意味、ビジネスやスポーツでの使い方、類語、対義語、英語表現も紹介

eigobu.jp

「プロセス」の意味は?類語や英語も紹介!プロセスチーズやプロセスレコードも解説

eigobu.jp

「イシュー」の意味は課題?類語、英語、「タスク」との違いも

eigobu.jp

「アテンド」の意味は?ビジネスやイベントでは「案内」?類語や英語も紹介

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. カタカナ語の意味と使い方
  3. 「ラフ(rough)」の意味と使い方、ファッション、デザインにおける「ラフ」とは?