1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 「残念」は英語で?様々な表現方法を紹介!
「残念」は英語で?様々な表現方法を紹介!

「残念」は英語で?様々な表現方法を紹介!

「残念」は英語で何というしょうか?「残念」を意味する英語表現はいくつもあります。今回は文頭にどんな単語がくるかという軸で分けて、1つずつ說明していきます。

※音声付き例文がありますので、発音の確認にご活用下さい。なお、音声はアメリカ英語になっております。

「残念」の英語①:主語が「that」「it」の場合

That's too bad. / It's too bad that__

「残念」の英語表現で最も一般的ななのは「too bad」という表現です。 「bad」単体では「悪い」という意味ですが、「too bad」だと「残念だ、気の毒だ」というニュアンスになります。 「Too bad!」という感じで、主語を省略して使うこともあります。

"I couldn't get accepted into Stanford." - "That's too bad."

「スタンフォード大学に合格できませんでした」-「残念です」

It's too bad that you couldn't participate.

あなたが参加できずに残念です。

That's a shame. / It’s a shame that__

「It’s a shame.」でも「残念だ」という意味になります。 このフレーズの「shame」には「恥」という意味もありません。 「a」と一緒に使うときは「残念、遺憾」という意味になるのが一般的です。 (「残念」という意味で「shame」を使うときは、冠詞「a」を忘れないようにしましょう) ・That's a shame.:それは残念だね ・It's a shame about__:__は残念だったね ・It's a shame that__:__ということは残念だ ・It's a shame to__:__するのは残念だ、もったいない など様々な使い方が可能です。 違うフレーズだと「恥」というニュアンスを表現することができます。 ・It’s shameful.:それは恥ずかしいよ ・Shame on you!:恥を知れ! など

It's a shame about your cat.

亡くなった猫、残念でしたね。

It would be a shame to miss Kyoto in spring.

春の京都を見逃すのは残念だよなあ。

It's a damn shame that he didn't live to see the result.

彼が生きて結果が見られなかったのは、クソ残念だ。

That's sad. / It's sad that__

「sad」の直訳は「悲しい」ですが、「That's sad.」で「残念だ」というニュアンスで使うこともできます。 「sad」は、特に名詞を修飾するときに、「残念、ひどい、惨めな」というニュアンスが強くなります。 ・a sad state of__:「__の残念な状況」 ・The sad fact[truth] is that__:「残念なことに、__」

We need to face up to the fact that the economy of Japan has been in a sad state for decades.

何十年も日本の経済が残念な状況にあるという事実を我々は直視する必要がある。

The sad truth is that I can't make it to the party tonight.

残念なことに、今夜のパーティー私は行けません。

That's a pity. / It's a pity that__

「pity」は名詞で大別して2つの意味があります。 ・哀れみ ・残念なこと です。 「残念なこと」という意味の「pity」の使い方は、「shame」に非常に似ています。

It's a pity that you have to go home so soon.

もうお帰りにならなければならないのは残念です。

That's disappointing. / It’s disappointing that

「disappointing」は「がっかりさせる、失望させる、期待はずれの」という意味の形容詞です。

His school's result for the tern was very disappointing.

彼の今学期の学校の成績はかなり残念だった。

That’s unfortunate. / It’s unfortunate that__

形容詞「unfortunate」には「不運」という意味もありますが、「残念」という意味もあります。 「不運」という意味で使うことの方が多いです。「不運」という意味では「an unfortunate man」など、名詞を修飾して使うことが多いです。 「That's...」「It's...」というフレーズでは「残念だ」という意味になります。

It is unfortunate that your baby girl has such a big face.

あなたの娘さんの顔がとても大きくて残念だ。

That’s a bummer.

「That’s a bummer.」は「That's too bad.」のスラング表現です。「残念だな、がっかりだな」というニュアンスです。

We lost to them! That’s a bummer.

奴らに負けた!残念!

「残念」の英語②:主語が「I」の場合

I’m afraid so. / I'm afraid not. / I'm afraid to say__

「afraid」は元々「恐れる」という意味ですが、フレーズによっては「残念」という意味でも使います。 ・I'm afraid not.:残念ながらそうではありません。 ・I'm afraid so.:残念ながら、そのようです。 ・I'm afraid to say__:残念ながら、___ の3パターンがあります。

"So, we're meant to die here!" - "I'm afraid so."

「つまり、俺たちはここでしぬ運命なのか!」-「残念ながらそのようです」

I’m sorry I __ / I'm sorry to__

「sorry」は「申し訳なく思う」という意味が原義ですが、「残念」というニュアンスでも使います。 「sorry」はthat節で「that」を省略するのが基本です。

I'm sorry I can't come.

行けなくて残念です。

また「I'm sorry to hear that」で「それを聞いて残念に思う」という意味になります。

I feel regret. / I regret it.

・I feel regret. ・I regret it. はどちらも「残念です」という意味になります。 「I feel regret.」の「regret」は名詞、「I regret it.」の「regret」は動詞です。

I regret _ing. / I regret to _

上記でも登場した「regret」ですが、文法上の注意点があります。 ・I regret _ing.:__したことを残念に思う。 ・I regret to _:残念ながら__する。 という意味になります。 過去の行為に対して残念に思う場合は「ing」の形を使います。 「to」では、 I regret to say, but...:残念ながら...と申し上げなければなりません I regret to inform you that...:残念ながら...とお伝えしなければなりません などとなります。

I deeply regret him leaving this company.

彼がこの会社を辞めたことは非常に残念に思う。

「残念」の英語③:「what」で始まる場合

What a pity!

「What a pity!」で「残念!」というニュアンスになります。「That's a pity!」よりも強意的です。

What a shame!

「What a shame!」で「残念無念!」という感じです。

What a bummer!

「What a bummer!」も同じニュアンスです。

「残念」の英語④:その他

unfortunately

「Unfortunately」は「残念ながら」という副詞です。

Unfortunately, we can't deal with that.

残念ながら、それは対処できません。

To my regret,

「To my regret,」も「残念ながら」と副詞的に使います。

To my regret, I couldn't ask her for a date ever.

残念なことに、彼女にデートの誘いは一回もできなかった。

Bad luck!

お笑い芸人さんの波田陽区さんのように「残念!」っていうのに近い表現が「Bad luck!」です。相手に不運なことがあったときに「残念だったね」というニュアンスで使うことができます。

"Oh, my God! A pigeon crapped on my head!" - "Haha, bad luck!"

「うわあ、鳩に糞落とされた!」-「残念!笑」

「残念がる」は英語で?

「残念がる」は英語で何でしょう? 「残念がる」は「悔しいと思う」にニュアンスが近いです。 「悔しい」の記事は別に書いたので、興味のある方は下記の記事を参考にしてみてください。

「悔しい」の英語表現を徹底分析してみた

eigobu.jp

「残念賞」は英語で?

「残念賞」は英語で「a consolation prize」と言います。 「consolation」は「慰め」という意味の名詞です。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

英語学習に興味のある方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな英語学習をしてみたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

エロいスラング英語「naughty」の意味と使い方!You're being naughty.はどんな意味?

eigobu.jp

《完全版》場面別「嬉しい」の英語表現

eigobu.jp

「妊婦」は英語でどう表現する?「maternity」の正しい意味と使い方も解説

eigobu.jp

「にもかかわらず」は英語で?despite, in spite, although, even thoughの違いと使い分けは?

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 「残念」は英語で?様々な表現方法を紹介!