1. TOP
  2. 意味の違い
  3. 「時折」と「時々」の意味の違いと使い分け

「時折」と「時々」の意味の違いと使い分け

「時折」と「時々」の違いについてしっかりと理解しているでしょうか?「時折メールする」「時々顔を見せる」などと、日常会話でも見聞きすることがありますよね。似ていますが、実はこの二つには違いあります。そこで本記事では「時折」と「時々」の意味と使い方の違いについて解説していきます!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「時折」と「時々」の違い

「時折」・・・「いつもというわけではなく、低い頻度で物事が繰り返し起こること」 「時々」・・・「①その季節ごとの・②いつもというわけではなく、低い頻度で物事が繰り返し起こること」

「時折」の意味と使い方

「時折」は「ときおり」と読みます。 「時折」は「いつもというほどではなく、頻度がかなり低いこと」を意味します。 頻繁に起こるわけではなくて、時間をおいてある物事が行われることを表します。 主に「時折◯◯する」という形で用います。 例えば、「時折、野良犬を見かける」と使います。これは「いつもではないが、たまに野良犬を見かける」というニュアンスになります。 「時折」は文学的な表現なので、話し言葉というよりも、書き言葉として使うことが多いです。 丁寧な表現なので、ビジネスシーンでもよく使われます。 ただ、「時折」は「頻度が低いこと」を表していて、具体的ではありません。物事を詳しく伝える必要がある場合は、「時折」を使わずに、明確に表すことが大事です。

例文 ・完璧な彼でも、時折ミスすることがある。 ・遠くにいる祖父母とはもう何年も会っていないが、時折電話がかかってくる。 ・近所に住んでいるという噂がある作家を時折見かける。

「時々」の意味と使い方

「時々」は「ときどき」と読みます。 「時時」と表記することもあります。「じじ」と読むこともできますが、一般的には「ときどき」と読みます。 「時々」の意味は、 ・その時その時、季節ごと ・いつもというわけではなく、ある程度の時間をおいて物事が起こること です。 「時々」には二つ意味があります。 一つ目は「その時の状況によって、その季節ごとの」という意味です。 例えば、「その時々のイベントに参加する」と使います。これは「季節ごとに行われるイベントに参加する」というニュアンスです。 二つ目は「低い頻度で、物事が繰り返されること」を意味します。 この意味では「時折」と同じように使うことができます。ただ、「時折」と違い、「時々」は日常会話において使われることが多いです。 「時々会う」「晴れ時々曇り」などと使います。

例文 ①の意味 ・その時々の花を部屋に飾っている。 ・お世話になった師匠に、時々の贈り物を送っている。 ②の意味 ・事件から数年経った今でも、時々あの日のことを思い出してしまう。 ・いつも電車で学校に行っているが、健康のために、時々自転車で行くこともある。

こちらの記事もチェック

「事由」と「理由」の違いと使い分け!意味、類語、法律用語としての使い方を解説

WURK

「聞く」と「聴く」の意味の違いと使い分け、英語では何という?

WURK

「一応」と「一様」の意味の違いと使い分け

WURK

「若干」と「弱冠」の意味の違い、「若干名・若干数」とは

WURK

「安堵」と「安心」の意味の違いと使い分け

WURK

「しております」「しています」の意味の違いと使い分け

WURK

「います」「おります」の敬語の違いと使い分けを例文付きで解説

WURK

「夭逝」「夭折」「早逝」「早世」の意味の違いと使い分け

WURK

「分かる」「解る」「判る」の意味の違いと使い分け

WURK

「傾倒」「心酔」「陶酔」「傾注」の意味の違いと使い分け

WURK

「褒める」と「誉める」の意味の違いと使い分け

WURK

「風情」「情緒」「風流」「趣」「わびさび」の意味の違いと使い分け

WURK

「適用」「適応」「摘要」の意味の違いと使い分け

WURK

「目的」「目標」「手段」「課題」の意味の違いと使い分け

WURK

「備考(びこう)」「摘要(てきよう)」「補足」の意味の違いと使い方

WURK

「補完」「補間」「補足」「補填」「補充」の違いと使い分け

WURK

「謙遜(けんそん)」「謙虚(けんきょ)」「卑下(ひげ)」の意味の違いと使い分け

WURK

「謙遜(けんそん)」「謙虚(けんきょ)」「卑下(ひげ)」の意味の違いと使い分け

WURK

「憤り(いきどおり)」と「怒り(いかり)」の意味の違いと使い方

WURK

「蠱惑的」「魅力的」「魅惑的」の意味の違いと使い分け

WURK

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 意味の違い
  3. 「時折」と「時々」の意味の違いと使い分け