1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. ビジネスシーンでよく使う「調整する」の正しい英語表現は?
ビジネスシーンでよく使う「調整する」の正しい英語表現は?

ビジネスシーンでよく使う「調整する」の正しい英語表現は?

「調整する」は英語でどのように表現すればよいでしょうか?日本語の「調整する」は様々な使われ方がしています。「意見を調整する」「日程を調整する」「高さを調整する」「チームを調整する」などなど。そんな色々なニュアンスを持つ「調整する」という日本語の英語表現を今回は考えていきたいと思います。

広く使える「調整する」の英語表現

adjust

日本語の「調整する」のように広く使える英単語は「adjust」です。 名詞は「adjustment」です。「make an adjustment of...」で「...の調整をする」という意味になります。 「adjust」は「より正確に、より効率的に、より適切にするために、何かを少し変更すること」を意味します。日本語の「調整」にとても似ています。 ・意見の違いを調整する ・日程を調整する ・機械を調整する など様々なニュアンスで「adjust」は使えます。「調整する」の英語を迷ったらとりあえず「adjust」を使えば意味は必ず通じます! ✔「regulate」は「adjust」の堅い語。「...を調整する」という意味もあるが、「...を規制する、...制御する」という意味がメインなので、「調整」という意味で日常会話で使われることはほとんどない。

It's tough to adjust the difference of opinions in a meeting.

会議の意見の違いを調整するのは大変だ。

It's such a hassle for me to adjust 30 people's schedule.

30人の予定を調整するのは至難の業だ。

If the desk is too high, you can adjust it to suit you.

もし机が高すぎたら、ご自身に合うように調整できます。

「adjust」には、 ・(環境などに)慣れる、適応する ・(服を)整える という意味もあります。

I can't adjust to living on my own at all.

一人暮らしに全然慣れない。

My glasses was askew, so I adjusted it in the mirror.

メガネが斜めだったので、鏡を見ながら整えた。

coordinate

「coordinate」も広く「調整する」という意味で使うことができる英単語です。 日本語で「コーディネート」というとファッションや家具などをうまく組み合わせることを意味しますが、英語の「coordinate」はもっと広く使われます。 名詞は「coordination」です。 「coordinate」は「全体として効率的に機能するように、部分部分に変更を加える」というニュアンスです。 例文を見ていきましょう。

He is the one who can coordinate different views between CEO and COO.

社長と副社長の意見の違いを調整できるのは彼しかいない。

We need someone to coordinate the whole sales campaign.

全キャンペーンを調整する人間が必要だ。

「キャンペーン中」は英語で?「campaign」を使うと不自然です!

eigobu.jp

特定のことを「調整する」の英語表現

「意見の違い」を調整する

「意見の違いを調整する」は「adjust」「coordinate」の両方が使うことができます。 が、「意見の違いを調整する」の「調整する」は「ただす」「なくす」「緩和する」という意味なので様々な英単語を当てることが可能です。

「意見の違いを調整する」の「調整する」は、様々な英語表現がある。 「adjust the difference of opinions」の「adjust」以外にも ・coordinate ・accomodate ・reconcile ・settle ・work out ・iron out などなど

「日程・予定」を調整する

「日程・予定を調整する」の「調整する」にも「adjust」「coordinate」の両方を使うことができますが、「arrage」「organize」という言葉も使うことができます。

I'm so busy these day that I can't arrange the meeting for him.

最近忙しすぎて、彼との会議が調整できない。

「温度」を調整する

「温度を調整する」の「調整する」には「control」を使うことが一般的です。 「control」は「...支配する」という意味が主です。 「管理」という意味で使う場合は、「あまり大きな変更をせず、安定させることを目的とした管理」を指します。 そのため「温度を管理する」のときは、「control」が最適です。

It's very important to control the temperature in each room.

それぞれの部屋の温度を調整することが大切だ。

「音程」を調整する

「音程を調整する」の「調整する」は「tune」「modulate」を使います。 これらの単語の和訳は「調整する」より「調節する」の方がよいでしょう。

You need to tune your guitar every time you play it.

ギターを弾くときは毎回チューニングした方がいいよ。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. ビジネスシーンでよく使う「調整する」の正しい英語表現は?