1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「批判」と「批評」の意味の違いと使い分け

「批判」と「批評」の意味の違いと使い分け

「批判」と「批評」という言葉をご存知でしょうか。「批判する」「批評する」といったように使います。どちらも同じように使うことができますが、違いはあるのでしょうか。二つとも非常に似ているため、区別が分からない、意味について曖昧だという方が多いかもしれません。「批判」と「批評」は日常会話でもよく使う表現なので、意味についてしっかりと知っておくことが必要です。違いについて正しく知っておけば、いざという時に使うことができます。そこで今回は「批判」と「批評」の使い分けについて解説していきます。適切に知って、上手く使い分けできるようにしましょう!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「批判」と「批評」の違い

「批判」・・・批評し判定すること 「批評」・・・物事の良し悪し・是非などについて、よく考えて評価し述べること

「批判」と「批評」の意味は非常に似ていますが、微妙に違います。 「批判」は「批評」を意味的に内包します。「批判」とは「批評」し上で「判定」することを指します。 「批評」とは、物事の善悪や是非に関して評価して論ずることで、判定・判断という意味合いまでは含みません。 つまり、「批判」=「批評」+「判定」 になります。 下記で詳しく説明しますが、「批評」は必ずしもネガティブな意味で使うわけではないので注意が必要です。

「批判」の意味と使い方

「批判」は<ひはん>と読みます。 「批」は音読みで「ヒ」と読みます。 「批」は「話をさせて良否を決めること」を意味します。 「判」は音読みで「ハン・バン」、訓読みで「わかる」と読みます。 「判」は「しっかりと見分けること」を意味します。 「批判」の基本の意味は「物事の真偽や可否を念入りに調べて、判定すること」になります。 そこから転じて「間違っている点や良くない点を指摘して、大げさに言うこと」という意味でも使われます。 「批判」という言葉は、日常生活で使う場合はどうしてもネガティブな響きを伴いますが、元々の意味は必ずしもネガティブな意味合いではありません。 「物事の良し悪しを調べて判断する」という意味なので、その判断がポジティブな場合もあれば、ネガティブな場合もあります。 「Critical Thinking(クリティカル・シンキング)」の和訳として使われる「批判的思考」という言葉がその顕著な例だと言えます。「批判的思考」は「文句ばかり言う考え方」という意味ではなく「様々な問題や課題を分析を最適解を見つけるための思考法」という意味になります。 この言葉の意味からも「批判」が元々はあくまでも「善悪の調査・判断」という意味であったことがわかると思います。 しかし日常会話で「批判」というと「文句を言う」というニュアンスで使われることがほとんどだと思います。 どちらの意味で使ってるいるのか相手に誤解を与えないように注意する必要があるでしょう。 使い方としては、

  • 批判する
  • 批判を受ける
  • 批判的
  • 批判の声

などとなります。

例文 「物事の真偽や可否を念入りに調べて、判定する」という意味

  • 物事を正しく判断するためには、批判力を養わなくてはいけない。
  • プロジェクトを成功させるには、不当な意見に対しては批判する必要が生じる。
  • 議論の内容について、識者の批判を仰ぎたいと思っている。

「間違っている点や良くない点を指摘して、大げさに言う」という意味

  • 番組で不適切な発言をしたキャスターが、世間の批判を受けて謝罪した。
  • 彼女は周りの人から批判を受けても、屈することなく仕事に取り組んでいる。
  • 番組の企画に批判が殺到したので、内容を変更して放送することになった。
  • 批判するつもりはないが、彼女は間違ったことを言っていると思う。

「批評」の意味と使い方

「批評」は<ひひょう>と読みます。 「批」は音読みで「ヒ」と読みます。 「批」は「話をさせて良否を決めること」を意味します。 「評」は音読みで「ヒョウ」と読みます。 「評」は「物事の良し悪しを決めること」を意味します。 「批評」の意味は「物事の良し悪し・是非などについて、よく考えて評価し論ずること」です。 「批判」から「判定・判断」という意味をなくすと「批評」になります。 一般的に「批評」が使われる場合は、良い部分は褒めて悪い部分はしっかりと指摘することを表します。 ただの善悪を指摘するだけではなく、理由や背景なども思考して述べることを指します。 しかし、「批評」それについて個人的な判断をすることは含まれません。あくまでも客観的に物事の可否を述べるにとどまります。 もちろん「批評」にはポジティブな批評もネガティブな批評も存在します。 また、「映画の批評をする」といったように、人物だけではなくて美術・作品・音楽などに対しても使われます。 使い方としては、

  • 批評する
  • 批評される
  • 批評を加える
  • 批評を求められる
  • 批評家
  • 批評的

などとなります。

例文

  • 映画の批評を見比べてから、どの作品を見に行くか決めたいと思う。
  • 私の作品を周りの友達に批評してもらって、より良いものに仕上げたい。
  • 批評家のコメントを聞くと、どこを直せば良いのかについて知ることができる。
  • その雑誌には大まかな批評しか書いていないから、参考にしない方が良いよ。
  • 生徒が夏休みの間に完成させた作品を、しっかりと批評しなくてはいけない。
  • 本を批評することは簡単そうに見えて、意外と難しくて時間がかかってしまった。
  • 彼は他人の批評を気にしていて、それを参考にして自分のものを作り直している。

日本語を学ぶのにおすすめの書籍

敬語の使い方が面白いほど身につく本

元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。

この本の詳細を見る

伝え方が9割

同じ内容でも伝え方次第で結果が全く変わってしまう。そんな経験をしたことがある方もいるのではないでしょうか?実は言葉の選び方や順序には公式があり、それに気付きさえすれば、ビジネスシーンだけではなく人生全般でのコミュニケーションを円滑にすることができます。こちらの本では、相手の返事を「ノー」から「イエス」に変える具体的な方法が体系化されています。

この本の詳細を見る

「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書

偏差値35だった筆者が、二年間の浪人と東大合格の末にたどり着いた読書術を余すところなく大公開しています。文章を読み込む力や論理的に整理する力などが劇的に向上する実践的な読み方が分かりやすく解説されています。仕事・勉強の生産性を上げたい人にも読書嫌いにも効果テキメンの一冊です。

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

「終日」の意味とビジネスでの使い方、「全日」との違い、類語、英語

WURK

「回答」と「解答」の意味の違いと使い分けを分かりやすく解説

WURK

「おかげさまで」の意味、使い方、例文、類語、敬語と英語表現も

WURK

「恐縮」の意味、ビジネスにおける感謝・謝罪での使い方、類語、英語

WURK

「平素」の読み方、意味、ビジネスメールなどの使い方、類語、英語を紹介!

WURK

「不手際」の意味とビジネスでの正しい使い方!類語、英語も紹介

WURK

「人徳」がある人の特徴は?意味と使い方、「人望・仁徳」との違い

WURK

「重ね重ね」の意味、ビジネスでお礼・お詫び・お願いする時の使い方と例文

WURK

「お気遣い」と「お心遣い」の違い!意味、使い方、英語、類語「ご配慮」など

WURK

「お疲れ様です」は目上の人や社外でNG?正しい意味、使い方、類語を紹介

WURK

「ロジカル」のビジネスにおける意味と使い方は?

WURK

ビジネスにおける「マター」の意味と使い方

WURK

「致し方ない」は敬語?意味は?類語「仕方ない」との違いは?

WURK

「才色兼備」の意味と使い方、類語&対義語!才色兼備な人の特徴とは?

WURK

皮肉の意味と語源を例文付きで解説!類語「嫌味」との違い

WURK

「花金・華金」の意味と語源、花金は何する??英語では?

WURK

「ご健闘」の意味と目上への使い方、「ご活躍」「ご健勝」との違い

WURK

「切ない」の意味と語源、類語「寂しい、やるせない、悲しい」との違いは?

WURK

「老婆心」の意味と使い方、語源、返し、類語、読み方、男は?

WURK

「ご提案」は自分に使える敬語?意味、類語、提案メールの書き方、英語は?

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「批判」と「批評」の意味の違いと使い分け