1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「終日」の意味とビジネスでの使い方、「全日」との違い、類語、英語
「終日」の意味とビジネスでの使い方、「全日」との違い、類語、英語

「終日」の意味とビジネスでの使い方、「全日」との違い、類語、英語

「終日」という言葉は皆さんもよく耳にすると思います。「終日」は「一日中」という意味ですが、何時から何時までを指すのでしょうか?また実際にはどのように使うのが正しいのでしょうか?今回は「終日」という言葉の読み方、意味、使い方、語源、例文などを徹底的に解説していきます。

「終日」の意味は「朝から晩まで」「一日中」

「終日」の意味は、辞書には「朝から晩まで」「一日中」と書いてあります。 「終日」という漢字を一つずつ見ていくと、 「終」は「物事の終わり。最後まで」 「日」は「太陽。昼間。日の出から日没までの間」などといった意味があります。

「終日」の「日」は「太陽」を表しています。 辞書的に「終日」は「朝から晩まで」「一日中」という意味でしたが、「終日」を時間的に定義すると、「日が昇ってから日が沈むまでの間」ということになります。これが「終日」という言葉の持つ根本的な意味です。

「終日」の一般企業での意味は「出社してから退社するまで」

一般企業で「終日」を使用する場合は、「出社してから退社するまで」という意味で使います。 「終日」は「勤務時間中」を指すことになります。

「終日」のお店やレストランでの意味は「営業時間中」

お店やレストランなどで「終日」を使用する場合は、「営業時間中」という意味で使います。 例えば、お店が24時間営業の場合は、「終日」=「24時間」になり、10時〜21時営業の場合は、「終日」=「10時〜21時」ということになります。

「終日」の日常会話での意味は「自分が起きている時間内」

日常会話で「終日」を使用する場合は、「自分が起きている時間内」という意味で使います。 例えば、「終日、本を読んでいた」という場合は、「24時間ずっと読書していた」ということではなく、「起きていた時間ほとんど読書していた」ということになります。


以上の通り、一般企業、お店、日常会話で使用する「終日」は意味が違います。 例えば、仕事の連絡で「終日大丈夫です」(この「終日」は勤務時間内のこと)と言っていた相手と仕事上のアポイントをとる際に、「終日」の意味を理解せずに、相手の勤務時間外に電話やメールをしてしまうと失礼に当たってしまいます。 「終日」はシチュエーションによって意味が違うので、意味の混合には注意しましょう。

「終日」の読み方・語源

「終日」は「しゅうじつ」と読み「ひねもす」とも読む

「終日」の読み方は、実は5通りもあります。 ・しゅうじつ ・ひねもす ・ひめもす ・ひもすがら ・ひすがら 「しゅうじつ」と読むのが一般的です。 同じ読みの漢字に「秋日」「週日」もありますが、聞き間違えないように注意しましょう。

「終日」の語源

「終日」は「しゅうじつ」だけでなく、「ひねもす」「ひもすがら」などと読めることを上記で紹介しました。 元々、「ひねもす」という言葉は平安時代初期から使われていた和語でした。 「ひねもす」は「朝から夜まで1つの状態が続く様子」という意味で使われていました。 その後、中国から伝わった「しゅうじつ」と読む「終日」という漢語と意味が一致していたことから、「終日」と表記して「ひねもす」と読まれるようになりました。そのまま「しゅうじつ」とも読まれています。

「終日」の使い方・例文

「終日」は名詞ですが、副詞的活用をすることがあります。 上記で説明した通り、「終日」の原義は「日が昇ってから日が沈むまでの間」です。 しかし、一般企業、お店、日常会話などシチュエーションによって「終日」の意味が違ってきます。 使い方について紹介します。

「終日営業」は「24時間営業」の場合が多い

レストランなどで営業時間の記載がなく「終日営業」とだけ書かれている場合は「24時間営業」を表している場合があります。 ただ営業時間が定められている中で、例えば祝日だったりイベントなどがある日に「終日営業」と書かれている場合は「営業時間内は通常どおり営業」といった意味で使われている場合もあります。

「駅前には終日営業のお店が多い」 「新しくできたコインランドリーが終日営業なのでありがたい」

「終日禁煙」は常に禁煙だということ

「終日禁煙」の場合は、常に禁煙だということを表しています。 日中は禁煙ということではなく、喫煙可能になる時間帯はないということです。 終日禁煙と書かれた場所ではタバコを吸うことはできないので注意しましょう。

「当店では終日禁煙となっております」 「終日禁煙のところがずいぶんと増えてきた」

「終日不在」の場合、その日は不在ということ

ビジネスシーンなどで「終日不在です」などと言われることがあると思います。 この場合は「今日一日不在です」という意味であり、一日会社に戻らないことを表しています。 会社に連絡し、誰かと電話を繋げてもらおうとした際に「終日不在です」と言われた場合は、今日は会社に来ませんということになります。

「大澤は終日不在にしております」 「来週の水曜日は終日不在になるので、その日以外に連絡をください」

「終日仕事」の場合は24時間ではなく、朝から晩まで・勤務時間内のこと

「終日仕事をする」といった場合は、24時間働くや徹夜をするという意味ではなく朝から晩まで仕事という意味です。 主に勤務時間内で息をつく間もなく仕事があるといった意味で用いられます。 また、休みの日やカレンダーでは休日・祝日でも朝から晩まで仕事をする場合にも「休日でも終日仕事」と、他のことをする時間が無いことを表しています。

「世間は祝日だというのに、私は終日仕事だ」 「終日仕事をしたあとの一杯は最高!」

「終日可能」とビジネスシーン言われた場合は勤務時間内のこと

ビジネスにおいて「終日可能です」と言われた場合、「勤務時間内可能」といった意味です。 終日可能と言われたからといって、勤務時間外の夜遅い時間に連絡をしたり、勤務時間を過ぎてしまうようなアポイントのとり方をすることはマナー違反であり迷惑となります。

「明日でしたら、予定がないので終日可能です」 「来週の月曜日と火曜日でしたら、終日可能となっております」

「○時〜終日」の場合は「夜12時」を指すことが多い

営業時間を「10時〜終日」と書かれている場合は、日付が変わるまで=夜12時を指して使われることが多くなっています。 「終日営業」であれば24時間の場合が多いですが、10時からなどと始まりの時間が指定されている場合は夜12時までであることが多くなっています。

「平日は11時〜終日営業しています」 「祝日も終日まで営業しています」

「終日運休」は一日すべての便が運休だということ

飛行機や電車が「終日運休」となった場合は、その日の最終便や終電まですべて運休するということです。 前日や早朝の時点で「終日運休」となっている場合は、始発からどの便も運休だということになります。 災害やトラブルで「終日運休」となった場合は明日以降の運行状況はわからないため、確認するか発表があるのを待ちましょう。

「台風の影響で飛行機は終日運休となった」 「トラブルがあり山手線が終日運休になってしまった」

「終日」単体で「一日中」という意味なので「終日中」と使うのは誤用

「終日」に「一日中」といった意味があるため、「終日中」であると「一日中中」となってしまいます。 そのため「終日中」と使うのは誤用ですので注意しましょう。 一日中何かしていることを伝える場合は「終日○○しています」と使うようにしましょう。

「当店では終日セールを行っています」 「引換は終日可能となっています」

「終日」と「全日」の違い:「全日」は期間内すべての日を指して使われる

「終日」・・・「丸一日、一日中」 「全日」・・・「期間内のすべての日、丸一日」

「終日」と似たような言葉に、「全日」という言葉があります。 「全日」には ・ある一定期間の中での毎日、全ての日 ・一日中、まる一日 ・日本のテレビ業界で6時〜24時の時間帯を指す業界用語 という意味があります。 「一日中」という意味で「全日」と使っても間違いではありませんが、「複数の日」という意味で使うことの方が多いです。 「終日」と「全日」の違いは、「終日」は「一日」を指しているのに対して、「全日」は「複数の日」を指しています。 例えば、時刻表に「終日運行」「全日運行」と書かれていた場合 「終日運行」は「一日中運行している」、 「全日運行」は「1年中、土日・祝日関係なしに運行している」という意味になります。

「旅行期間は、全日こちらのバスチケットはご利用いただけます」 「」

「終日」の類義語

「終日」の類義語を紹介します。

一日中

「一日中」は「丸一日」という意味です。 「一日中」は日常会話で使うことが多くなっています。 日常会話での「終日」と一緒で、「24時間ずっと」ではなく「起きている時間」だけを指します。

○「一日中」を使った例文 「昨日は一日中家にいた」 「今日は一日中雨が降っている」  

四六時中(しろくじちゅう)

「四六時中」は「一日中」「始終」という意味です。 日常会話での「終日」や「一日中」と一緒で、「24時間ずっと」ではなく「自分が起きている時間内」だけを指します。

○「四六時中」を使った例文 「彼女は四六時中食べ物のことしか考えていない」 「彼は雨が降っている日でも四六時中サングラスをかけている」 

尽日(じんじつ)

「尽日」は2つの意味があります。 1つめの意味は、日常会話での「終日」や「一日中」、「四六時中」と一緒で「自分が起きている時間内」です。 2つめの意味は、「月または年の終わりの日」「大晦日」です。 「尽日」はあまり日常会話では使用しません。

○「尽日」を使った例文 「火は尽日、燃えさかっていた」 「尽日は毎年家族で過ごしています」

朝晩・朝夕・旦夕(たんせき)

「朝晩(あさばん)」・「朝夕(あさゆう)」・「旦夕(たんせき)」は元々は「朝と晩」という意味です。そこから転じて「いつも」という意味になりました。 「一日中」は1日だけにしか使えませんが、「いつも」は日をまたいでも使うことができます。

「いつも」を使った例文 「最近、朝晩が涼しくなってきた」 「快速列車は朝夕のみの運行となる」 「旦夕は冷えるので服装に気をつけた方が良い」

日夜・夜昼・昼夜

「日夜(にちや)」・「夜昼(よるひる)」・「昼夜(ちゅうや)」は「昼と夜」「絶えず」という意味です。 「昼夜を問わず」という言葉があるように、「絶えず」とはずっと継続している様子を表しています。「いつも」よりも長い期間を指しています。 「昼も夜も関係なしに事を行う様子」を表現したいときに使います。

「日夜・夜昼・昼夜」を使った例文 「彼は日夜仕事に励む」 「彼女は夜昼なくお酒を飲みまくった」 「その作業は昼夜関係なく、続いた」

寝ても覚めても

「寝ても覚めても」は「寝ているときも起きているときも」という意味です。 実際には、寝ているときに行動や思考をすることは不可能なので、日常会話での「終日」や「一日中」、「朝晩」などと同じで「自分が起きている時間内」のことを指しています。

「寝ても覚めても」を使った例文 「寝ても覚めても、仕事のことが頭から離れない」 「娘はうさぎのぬいぐるみが気に入っていて、寝ても覚めても手離さない」

一両日中

「一両日中」は「今日〜明日中」のことを指す言葉です。 最近では「明日〜明後日中」と解釈され使われていることもあります。

「こちらの商品は一両日中にお召し上がりください」 「一両日中にお返事差し上げます」

「一両日中」はいつまで?意味と使い方!「近日中」との違い

eigobu.jp

「終日」の英語は「all day」

「終日」を表す英語表現はいくつかあります。 ・all day ・the whole day ・from day to night などが一般的に使われる言葉です。 お店などの「24時間」は「24/7」と表現します。 「24」は24時間、「7」は一週間ずっと、を意味します。 例文を見ていきましょう。

I'll be out all day tomorrow.

明日は終日外出しています。

Almost every convenient store in Japan is open 24/7.

日本にあるほとんどのコンビニは終日営業しています。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きてみました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

まとめ

「終日」について理解できたでしょうか? ✔︎「終日」の原義は「日の出から日没までの間」 ✔︎ 一般企業で使用する「終日」は「会社に出勤してから帰るまで」という意味 ✔︎ お店などで使用する「終日」は「営業時間中」という意味 ✔︎ 日常会話で使用する「終日」は「自分が起きている時間内」という意味 ✔︎「終日」は一日に焦点を当てた言い方で、「全日」はすべての日に焦点を当てた言い方。

こちらの記事もチェック

「謹んで」の意味と使い方、類語「慎んで」との違い、英語

eigobu.jp

「お力添え」の意味、ビジネスでの使い方、類語「ご尽力」との違い、英語

eigobu.jp

「お気遣い」と「お心遣い」の違い!意味、使い方、英語、類語「ご配慮」など

eigobu.jp

「重ね重ね」の意味、ビジネスでお礼・お詫び・お願いする時の使い方と例文

eigobu.jp

座右の銘にも使われる「臥薪嘗胆」の由来とは?正しい意味と使い方も解説

eigobu.jp

由来はなに?「杞憂」の正しい意味と使い方を例文で解説

eigobu.jp

正しい敬語?「ご留意」の意味とビジネスでの使い方!類語・言い換えも紹介

eigobu.jp

例文付き「乾坤一擲(けんこんいってき)」の意味と使い方!英語表現も解説

eigobu.jp

【例文付き】「黄昏」の正しい意味と使い方、類語・英語表現も解説

eigobu.jp

【例文付き】「魑魅魍魎」の読み方・意味・使い方・英語表現を紹介!

eigobu.jp

英語では全く意味が違う!「スキーム」の正しい意味とビジネスでの使い方

eigobu.jp

「レジュメ」とは?正しい意味と書き方、「アジェンダ」との違いも!

eigobu.jp

ビジネスシーンにおける「マイルストーン」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

株主のこと?「ステークホルダー」とは何か、具体例や語源を解説!

eigobu.jp

「フィードバック」ビジネスでの意味と使い方、類語、対義語、英語表現も紹介

eigobu.jp

「ローンチ」の意味と使い方は?英語「launch」の正しい発音も解説!

eigobu.jp

スマホと金融機関で使う「デフォルト」は同じ意味?正しい意味と使い方

eigobu.jp

ビジネスシーンでもよく使われる「コンセンサス」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

結果に「コミット」するの意味とは?「コミット」の正しい意味と使い方

eigobu.jp

ビジネスでの「アグリー」の意味と使い方!「ブス」の意味もある?!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「終日」の意味とビジネスでの使い方、「全日」との違い、類語、英語