1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「I mean...」の4つの意味と使い方、「I mean it.」とは?
「I mean...」の4つの意味と使い方、「I mean it.」とは?

「I mean...」の4つの意味と使い方、「I mean it.」とは?

ネイティブが日常会話でよく使う「I mean」の意味を解説していきます。直訳すると「私は...を意味する」ですが、これでは使う場面がイメージしづらいですよね。「I mean」には大別して4つの意味があるので1つずつ紹介していきます。「I mean it.」「You know what I mean?」など関連する表現も紹介していきます。

「I mean」の意味と使い方

「I mean」は様々な場面で使用されるので意味が混乱されがちですが、「I mean」の「mean」は「〜を意味する」という意味であることを覚えておきましょう。 つまり「I mean〜」の直訳は「私が意味しているのは〜だ」です。この意味をしっかり把握しておけば、どのようなシーンで使われていてもだいたいのニュアンスを掴むことができます。 「私は〜を意味する」の意である「I mean」が、間違いを訂正したり、情報を補足したり、理由を説明したりする時に使われます。

間違いを訂正する

「I mean」が最も頻繁に使われるのは自分の発言を訂正するときです。 日本語だと「いや」「ではなくて」などにあたります。 単に言い間違いや記憶違いを訂正したり、うっかりしまった失言をカバーしたりするときに使います。 「I mean」は文頭で使うことが多いですが、文末で使うこともできます。

At the time, I was taking a history class, I mean math.

そのとき私は歴史の授業、いや数学の授業を受けていた。

She is kind of fat, well-built, I mean.

彼女はなんだか太ってる、いや体格がいいですよね。

一度YESと答えてしまった後にNOと修正するときには、「Yes, I mean no.」という表現が使われます。 否定疑問文と「Do you mind if...」に答えるとき、日本人はよく「Yes, I mean no.」という表現にお世話になります。 否定疑問文には「Didn't you eat it?(あなたは食べてないですよね?)」などがあります。 日本語だと「はい、食べていません」なのですが、この場合、英語では「No, I did not.」と答えなくてはいけません。このときに本当は食べてないのにうっかりYESと答えてしまったら、「Yes, I mean no.」と訂正します。 また「Do you mind if I...?」は「...してもいいですか?」という意味になります。「はい、いいですよ」と答えるとき、英語では「No, I don't.」になります。なぜなら「Do you mind if I...?」は直訳すると「私が...したら気にしますか?」だからです。よって「いいえ、気にしません(どうぞそうしてください)」を意味するNOと答える必要があります。このときも間違ってYESと言ってしまった場合は「Yes, I mean no.」が使える。

"Do you mind if I use this chair?" - "Yeah, I mean no. Go ahead, please."

「この椅子使っていいですか」-「だめです。いや、大丈夫です。どうぞ」

情報を補足または強調する

「I mean」は誤りを訂正するだけではなく、自分の発言に新たに情報を追加するときにも使用されます。 情報を補足し自分の発言内容を明確化することで、相手が誤解するのを避ける役割があります。

I love you, man! I mean, as a friend.

おまえのこと大好きだよ!いや友達としてね。

It was his idea. I mean Taro's.

それは彼のアイデアだった。太郎のね。

情報を補足しているのには変わりありませんが、ただの強調で「I mean」を使う場合もあります。 この場合はわざわざ「I mean」を使わなくても意味は問題なく通じますが、文章を一度区切り「I mean」と続けることで内容全体を強調させることができます。

She was so drunk that she threw up. I mean really hard!

彼女はかなり酔っていて吐いたんだよ。それもかなりね!

自分の発言を正当化する

「I mean」は自分の発言を正当化する(justify)ときにも使います。 日本語だと「というのも」「だって」が近いです。 「because」「since」などと置き換えることができますが、これらは単に理由・原因を説明する接続詞であるのに対して、「I mean」は自分の正しさを説明するために使われる点に違いがあります。

I don't think your company will work out. I mean, there is no business plan.

あなたの会社はうまくいかないと思うよ。だって、ビジネスプランがないからね。

We should to put off the tomorrow's picnic. I mean, the weather forecast says it will be rainy tomorrow.

明日のピクニックは延期にすべきだね。だって、明日の天気予報が雨だからね。

I'm sure she doesn't care about it. I mean, I already asked her.

彼女はそのこと気にしないよ。というのも、すでにおれは彼女に確認したんだ。

ただの前置きとしても使う

「I mean」はただの前置きとしても使います。「えっと」「なんというか」「そうだな」などの日本語が近いです。 ・You know ・Well ・Let's see などが類語にあたります。

I mean, she might be a good teacher, but I just don't like her as a person.

なんというか、彼女はいい教師かもしれないけど、ただ人として好きになれないんだよね。

I know I said you can take things slowly, but I mean come on, it's been four months already!

ゆっくりやっていいよって言ったけど、いい加減にしてよ、もう4ヶ月だよ!

「I mean」の関連表現

I mean it.

「I mean it.」という表現があります。 「I mean it.」は直訳すると「私はそれを意味する」ですが、「(冗談ではなくて)本気だよ」「本気で言ってるんだよ」という意味です。 「I mean that.」ということもあります。

We need to get a divorce, I mean it.

私たち離婚すべきだよ。本気だよ。

I love you. I mean it. Will you marry me?

愛してる。本当に。結婚してくれるかい?

Well done! I mean that!

よくやったね!まじで!

You know what I mean?

「You know what I mean?」は「おれの言ってることわかるでしょ?」という意味です。 自分の発言に対して相手に賛同を求めるニュアンスがあります。「お前もそう思うでしょ?」と共感を求めるような意味合いです。 すごく簡単なことを言ってるのに、「You know what I mean?」を使うと嫌味になってしまうので注意しましょう。 ・You know what I say? ・You know what I'm saying? などが類似表現となります。

She is so weird, you know what I mean?

彼女って変だよ、わかるでしょ?

You mean...?

「you mean...?」は「I mean」の逆で、「あなたが言いたいのは...ということですがか」という意味になります。 相手の言ってることの意味がよくわからないときに、確かめるために聞き返す表現です。

"I've decided to confess my love for her." - "You mean, Jasmine?"

「彼女に告白することを決心したんだ」-「ジャスミンのこと?」

"They all showed up." - "You mean, every employee?"

「彼らが全員来たんですよ」-「つまり、全社員ですか?」

What I meant is...

間違いを訂正する「I mean」は、「What I meant is...」と言い換えることが可能です。 「What I meant is...」は直訳すると「私が意味したことは...」となります。 「That's what I meant.」で「おれが言いたいことはそういうことだ」となります。

「mean」のその他の意味と使い方

mean:...を意味する(動)

冒頭でも説明したましたが「mean」の基本の意味は「...を意味する」です。 「What do you mean?(どういうこと?)」「What do you mean by...?(...ってどういうこと?)」などがよく使われます。 関係代名詞「which」を使って、「Which means,」という表現も存在します。

mean to...:...するつもり(動)

動詞「mean」には「...を意図する」という意味もあります。 「I mean to 動詞の原型」と不定詞が続くこともあります。

Sorry, but I meant no harm.

ごめん、でも迷惑をかける気はなかったんだよ。

I didn't mean to scare you.

驚かせるつもりじゃなかったんだけど。

mean:イジワル(形)

「mean」は形容詞では「いじわる、性格の悪い」という意味になります。

She is such a mean person.

彼女はとてもいじわるな人だ。

こちらの記事もチェック

【完全版】「as long as」と「as far as」の違いと使い分け - 二度と間違えないようにわかりやすく解説します!

eigobu.jp

「a」「an」「the」の違いと使い分け!無冠詞になる条件は?

eigobu.jp

完全版「can be」の意味!名詞、形容詞、過去分詞との使い方

eigobu.jp

《完全版》「as much as」の5つの意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》「promise」の意味と使い方!「promise」の文法解説

eigobu.jp

《完全版》「I wonder if」の意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》使役動詞「let」の意味と使い方

eigobu.jp

「I will」の意味と使い方、「I'll」との違い

eigobu.jp

《完全版》「once」の意味と使い方、イディオム表現を紹介

eigobu.jp

《完全版》「being」の4つの意味と使い方

eigobu.jp

《文法解説》「おすすめ」の英語「recommend」の正しい使い方

eigobu.jp

【完全版】「since」の2つの意味と使い方

eigobu.jp

現在完了「have been」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】助動詞「shall」の意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》助動詞「could」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】助動詞「shall」の意味と使い方

eigobu.jp

《完全版》助動詞「could」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「There is」「There are」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「must」の意味と使い方!「have to」との違いや使い分けも解説

eigobu.jp

【完全版】文末でも使う「though」の意味と使い方

eigobu.jp

【完全版】「would」の意味と使い方!

eigobu.jp

【完全版】「may」「might」の意味と使い方

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語の意味と使い方
  3. 「I mean...」の4つの意味と使い方、「I mean it.」とは?