1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「望む」と「臨む」の意味の違いと使い分け

「望む」と「臨む」の意味の違いと使い分け

「望む」と「臨む」という言葉をご存知でしょうか。「昇進を望む」「大会に臨む」といったように使います。では、それぞれの意味についてきちんと理解しているでしょうか。これは同音異義語です。二つとも「のぞむ」と読みますが、意味が異なります。意味を知らないと「望む」か「臨む」のどちらを使えば良いのか迷ってしまいますよね。正しく意味を知っておけば、いざというときに使うことができます。そこで今回は「望む」と「臨む」の使い分けについて解説していきます。適切に覚えて、上手く使い分けできるようにしましょう!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「望む」と「臨む」の違い

「望む」・・・物事の実現や習得を願っていること、遥か遠くの方を眺めること 「臨む」・・・公的な行事に参加したりある場所に行くこと、あるものに面していること

「望む」と「臨む」はどちらも「のぞむ」と読みますが、意味が異なります。 「望む」は何かを希望する場合、「臨む」はある事に当たる場合に使います。 また、「山々を望む別荘」「山々に臨む別荘」と同じように使うこともできますが、意味合いが異なります。 「山々を望む」だったら「山全体を見渡せるほど遠くにある様子」、「山々に臨む」だったら「目の前に山々が広がっている様子」を表します。 「望む」は遠い場所にある場合、「臨む」は近い場所にある場合に用います。

「望む」の意味と使い方

「望む」の意味は、

  • はるか遠くの方を眺めること、見渡すこと
  • 自分が願っていること、期待していること
  • 自分の元に来るように、働きかけること

です。 「望」は「まちのぞんでいること、希望していること」を意味します。 「望む」は自分の希望を表したり、そのことを相手に求める場合に使います。 遠く方を眺めやるという意味では、「山々を望む」「峠から山頂を望む」といったように使います。 『物事がこうなってほしい』『こうしたい』と願っていることを表す場合にも「望む」を用います。例えば、「合格を望む」「出世を望む」「幸運を望む」といったように言います。 自分に対してだけではなくて、『こうしてほしい』と相手に対しても使うことができます。「自粛を望む」「一生懸命取り組むことが望まれる」などと用います。 また、「後継者に望まれる」「後妻に望まれる」と使われているように、欲しがるという意味もあります。 「望む」の類語には、「希望」「願望」「祈る」「見渡す」「一望する」「見晴らす」などがあります。

例文 「はるか遠くの方を眺める」という意味

  • 山の景色を望める展望台は、常に人で賑わっている。
  • このホテルには、絶景を望むことができる部屋がありとても人気がある。

「自分が願っている」という意味

  • 幸せになりたいと望むのは当たり前のことで、そうなるために人は日々努力している。
  • 出世を望んでいるが、仕事をいくら頑張ってもすぐに結果が出ることはない。
  • リーダーに選ばれるためには、人一倍努力することが望まれる。

「自分の元に来るように、働きかける」という意味

  • 跡取りにと望まれているが、色々と悩んでしまいその答えが出せない。
  • 以前から親しい男性に後妻にと望まれているので、家族に相談してそろそろ結論を出したい。

「臨む」の意味と使い方

「臨む」の意味は、

  • 建物や土地などが、川や海と向かい合っていること
  • ある場所に行くこと、出席すること
  • ある場合や機会にであうこと
  • 支配者として被治者に対すること

です。 「臨」は「高い場所から見ること、ある場面に直面すること、地位が高い人が訪問すること」を意味します。 ある建物や土地が、何かに面していることを表す場合に「臨む」を用います。「海に臨む家」だったら「その家の前には海が広がっていること」を意味します。 面することなので、目の前にある場合に用います。遠くにある場合は「臨む」は使えません。 「臨む」はあるところへ参加したり、行くことを表す場合にも使います。「試合に臨む」「実習に臨む」といったように言います。「全力で頑張る」というニュアンスが含まれます。 「臨む」は、覚悟を持って機会や場面にあたるという際にも用います。だいたい予想できる物事に適した態度をとるという意味でも、「厳正な姿勢で臨む」といったように言います。 「臨む」の類語には、「面する」「向かい合う」「出席」「顔出し」「出くわす」「面会」などがあります。

例文 「建物や土地などが、川や海と向かい合っている」という意味

  • 海外にある別荘は海に臨んで建っているので、非常に眺めが良い。
  • 湖に臨んで建っているそのホテルはとても人気があり、なかなか予約が取れない。

「ある場所に行く」という意味

  • 記念式典に臨むから、髪型と服装をしっかりと整えなくてはいけない。
  • 今日は大事なことについて話し合うので、覚悟を持って会議に臨む必要がある。

「ある場合や機会にであう」という意味

  • どんな時でも冷静に判断することが大切だから、危機に臨んでも焦らないようにしたい。
  • チャンスに臨んだらそれを無駄にしないように、しっかりと頑張りたい。

「支配者として被治者に対する」という意味

  • その地域ではポイ捨て行為を罰するなど、厳正な姿勢で臨んでいる。

こちらの記事もチェック

「誠に勝手ながら」の意味やビジネスシーンでの使い方、例文、類語、英語表現を解説!

WURK

文末で使う?「重ねて御礼申し上げます」の意味とメールでの使い方、英語表現を解説!

WURK

「わかりました」は敬語じゃない?正しい敬語変換

WURK

「参りました」の意味と使い方、英語、「伺いました」との違い

WURK

「召し上がってください」は正しい敬語?意味や使い方を例文付きで解説

WURK

「ご多用」の意味と使い方と例文!類語「ご多忙/お忙しい」との違い

WURK

「ご返答」の意味とビジネスでの使い方!類語「返信・返事・応答・回答」との違い

WURK

「諸行無常」の正しい読み方と意味を例文を添えて解説します!

WURK

正しい意味分かりますか?「拝承」のビジネスシーンでの使い方とは?

WURK

ビジネスにおける「支障をきたす」の意味と使い方、敬語表現はある?英語表現も解説

WURK

「光栄です」は正しい敬語?意味と使い方、類語・言い換え、英語も解説!

WURK

「ご相伴にあずかる」の意味と使い方、読み方、類語、漢字、敬語、英語表現

WURK

「その通りでございます」の意味と使い方、敬語と類語、英語「exactly」の使い方

WURK

「その通りです」の意味と使い方、類語「ご認識の通りです」との違い、英語表現

WURK

「拝受」「拝受いたしました」の意味と使い方!類語「受領」との違いは?

WURK

「感謝の意」の意味と使い方を例文付きで解説!類語と英語表現も!

WURK

「ご臨席」の意味と読み方、類語「ご列席」との違い、お礼・返信の仕方は?

WURK

「嬉しい限り」の意味と例文、敬語では?類語と英語表現も解説!

WURK

「感服」の意味と読み方、敬語は?類義「敬服」との違い、英語表現も解説!

WURK

「丁重」の意味とメールでの使い方、類義語・対義語は?漢字の違い、英語表現も解説

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 意味の違い
  4. 「望む」と「臨む」の意味の違いと使い分け