1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「丁重」の意味とメールでの使い方、類義語・対義語は?漢字の違い、英語表現も解説

「丁重」の意味とメールでの使い方、類義語・対義語は?漢字の違い、英語表現も解説

「丁重」という言葉をご存知でしょうか。「丁重にお断りします」と聞いたことが有ると思いますが、実際に相手に断るときは使ってはいけないフレーズです。では「丁重」は実際にどのように使うのでしょうか。今回は「丁重」の正しい意味や使い方を例文付きで解説します。また「丁寧」との違い、類語や対義語、英語表現も紹介します。ぜひ参考にしてみてください。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「丁重」の意味と漢字

「丁重」の意味は「応対が手厚いこと、大切に扱うこと」

「丁重」の意味は「心がこもっていて応対が手厚いこと」「注意深く大切に扱うこと」です。 人の言動や態度、行為などに対して用いられます。

「丁重」の読み方は「ていちょう」

「丁重」は「ていちょう」と読みます。 「ちょうじゅう」などは誤用ですので注意しましょう。

「丁重」の漢字は「鄭重」とも

「丁重」は本来「鄭重」といった漢字が使われていましたが、「鄭」が常用漢字ではないため「丁」の字が使われています。 また「鄭重」は「ていじゅう」と読まれることもありますが、「注意深く大切に扱うこと」と同じ意味があります。 さらに「鄭重(ていじゅう)」の場合は「しきりに繰り返すこと、何回も重なること」といった意味もあります。

「丁重語」は敬語の謙譲語の仲間

「丁重語」は敬語の一種です。 「尊敬語」「謙譲語」「丁寧語」の3つで分けた場合は「謙譲語」に含まれます。 主に「いたす」「申す」「参る」「おる」「存じる」などがあり、自分自身の言動をへりくだって聞き手に敬意を示します。 「謙譲語」と「丁重語」の違いは 「謙譲語」・・・自分の行動をへりくだり、行為の受け手に敬意を示す 「丁重語」・・・自分の行動をへりくだり、話の聞き手に敬意を示す となります。

「丁重」の使い方と敬語

「丁重に扱う」など「丁重に〜」

「丁重」は主語にならない名詞です。 そのため「に」や「な」を用いて形容動詞として使われます。 「丁重に〜」は相手や自分自身の動作の前に用いて文章にします。

例文 ・こちらの商品は割れやすくなっているため、丁重に取り扱ってください。 ・大した協力はできませんでしたが、彼女は丁重にお礼を述べてくれました。 ・彼には、丁重にお詫びしておいてください。

「丁重な対応」など「丁重な◯◯」

「丁重な」の場合は名詞の前に用いて文章にします。 この場合も相手や自分の動作を表す名詞となります。 「丁重な食事」「丁重な書類」などとは使いません。 ビジネスシーンでは主に「丁重な対応」が使われています。 また「ご丁重なる」といった言い回しでも柄買われています。

例文 ・丁重な対応をしていただき、安心しました。 ・彼の丁重な口調が信頼を得ている。 ・先日は私どもの結婚式にご丁重なる祝電をいただき、誠にありとうございました。

「丁重」の敬語は「ご丁重」

「丁重」の敬語表現は「ご丁重」です。 主に相手の動作に対して使います。 そのため尊敬語として用います。

例文 ・ご丁重なる挨拶をいただき、誠にありがとうございます。 ・ご丁重なお見舞いをいただき、深く感謝しております。 ・先日はご丁重なお祝いの品をいただきまして、誠にありがとうございます。

「丁重」の例文

メールで丁重にお断りするとき「丁重にお断りさせていただきます」は使えない

「丁重にお断りします」など聞いたことあるかと思います。 しかし、これは「丁重に断るという行為をする」ということを指して使います。 例えば社内で、「その案件は丁重にお断りしておいて」といった使い方をします。 相手に直接「丁重にお断りさせていただきます」と伝えるのは失礼にあたります。 相手からのお願いや依頼を断る場合は、 「せっかくのお誘いではありますが」 「恐れ入りますが」 「都合上難しいと判断したため」 など、相手に配慮したクッション言葉を入れるようにしましょう。 断る理由も伝えられる場合はしっかりと伝えましょう。

例文 ・お話いただいた件ですが、こちらの条件と合わないため残念ながらお断りせざるを得ません。 ・せっかくのご厚意にも関わらず、お応えすることができず大変申し訳ございません。 ・有り難いお話ではありますが、今回は日程の都合上難しいと判断したためお断りさせていただきます。誠に申し訳ございません。

「お断りします」の意味と使い方!敬語の言い換えや類語、英語も!

eigobu.jp

「せざるを得ない」「せざる負えない」正しいのはどっち?意味、使い方は?

eigobu.jp

「丁重にもご連絡いただき、ありがとうございます」などお礼のメール

相手からの連絡など、丁寧にしてくれたことに対してお礼を言う際に「丁重にもご連絡いただき、ありがとうございます」が使うことができます。 この場合、連絡の内容ではなく連絡をしてくれたことに対しての感謝となります。

例文 ・丁重にもご連絡くださいまして、誠にありがとうございます。 ・お忙しいところ丁重なご対応をしていただい、深く感謝申し上げます。

「丁重」と「丁寧(ていねい)」の違い

「丁寧」は「注意が行き届き、礼儀にかなっていること」

「丁寧」は「丁重」と似た意味を持っています。 しかし使い方に違いがあり 「丁重」は「相手に対する言動や行為が手厚いこと」 「丁寧」は「本人の言動や仕草が念入りで注意が行き届いていること」 を表します。 例えば「丁寧に服を折りたたむ」とは言いますが、「丁重に服を折りたたむ」とは言いません。 また「丁重にお断りします」とは言いますが、「丁寧にお断りします」とは言いません。 また「丁重」は「慎重である様子」、「丁寧」は「心配りが行き届いている様子」といったニュアンスがあります。

「丁寧」の例文

例文 ・彼はいつも丁寧に説明してくれます。 ・仕事が丁寧に越したことはありません。

「丁重」の類義語と対義語

「丁重」の類義語は「謹厚」「慎重」「礼儀正しい」

「謹厚(きんこう) 意味は「つつしみ深く温厚なこと、まじめなこと」です。 主に性格を指して使われます。 例文 ・彼はとても謹厚な人柄です。 「慇懃(いんぎん)」 意味は「ねんごろなこと、人に接する物腰が礼儀正しいこと」です。 「慇懃無礼」とよく使われ、「丁寧すぎてかえって無礼であること」「嫌味っぽいこと」を表して使われています。また「表面は丁寧だが、実際いは横柄であること」といった意味もあります。 例文 ・彼は部長にだけ慇懃な態度で接している。 「慎重(しんちょう)」 意味は「物事を行うにあたって注意深いこと、軽はずみな態度をとらないこと」です。 人の言動や態度に対して主に使われています。 例文 ・彼は何ごとも慎重に考えて行動する。 ・この計画は慎重に進めましょう。 「折目高(おりめだか)」 意味は「礼儀作法を重んじていること」「きちんとして堅苦しいこと」です。 元々は「衣服の折目が目立つほど高くあらわれていること」を表しており、それが転じて「礼儀正しい」といった意味になりました。 ただ一般的にはあまり使われていません。 例文 ・折目高に対応をしている。 「恭しい(うやうやしい)」 意味は「礼儀にかなっていること、相手を振る舞って丁重に振る舞うさま」です。 例文 ・彼は掃除婦の私にまで恭しく頭を下げた。 ・もう少し恭しい対応を心がけてください。

「丁重」の対義語は「粗略」「ぞんざい」「大雑把」

「粗略(そりゃく)」 意味は「物事の扱いがいい加減なこと」です。 例文 ・この問題を粗略にしてはいけない。 ・借り物なので粗略な扱いをしないでください。 「ぞんざい」 意味は「丁寧ではなく、なげやりで乱暴なこと」です。 物事の扱いや言動を指して使われています。 例文 ・仕事をぞんざいにしたら終わりだよ。 ・誰に向かってそんなぞんざいな口のきき方をしているんだ。 「大雑把(おおざっぱ)」 意味は「細かいところに注意を払わないさま」です。 また、「細部にわたらず全体を大きく捉えること、大まか」といった意味もあります。 例文 ・何をするにも大雑把で嫌になる ・大雑把な計画は今話した通りです。 「軽率」 意味は「深く考えず判断したり行動したりすること」です。 例文 ・軽率な行動だけはつつしんでください。 ・軽率に言ってしまったことが、後に大きな事件へと発展してしまった。

「丁重」の英語

「polite」「courteous」「respectful」など

「丁重」の英語は、 ・polite ・courteous ・respectful などになります。 副詞「丁重に」はそれぞれ「politely」「courteously」「respectfully」になります。

He declined the CEO's offer politely.

彼は社長のオファーを丁重に断った。

I was courteously entertained.

私は丁重なおもてなしを受けた。

↓ ビジネスパーソンにおすすめの英会話教室・オンライン英会話についてまとめましたので、興味のある方はぜひ見てみてください

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

英語学習におすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

メンタリストとして活躍する筆者が、日本人が陥りやすい効率の薄い勉強方法や勘違いを指摘し、科学的根拠に基づいた正しい英語学習方法を示してくれています。 日本人が本当の意味で英語習得をするための「新発見」が隠れた一冊です。

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。 タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。 イラストや例文などが満載なので、これを機会にスラング英語をマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

まとめ

「丁重」について理解できたでしょうか? ✔「丁重」の意味は「応対が手厚いこと」 ✔「丁重」の敬語は「ご丁重」 ✔「丁寧」と意味はほぼ同じだが使い方が異なる ✔「丁重」の類語は「慎重」など、対義語は「粗略」など

おすすめの記事

「承諾」の意味とビジネスメールでの使い方!「了承」との違い、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「所望」の意味と使い方、類語「所望」「希望」との違いは?

eigobu.jp

「所用」の意味と使い方、類語「私用・所要・諸用」との違い

eigobu.jp

「忌憚」の意味と読み方、使い方、「忌憚のない意見」、敬語、類語、英語を解説!!

eigobu.jp

「当職」の意味と弁護士や税理士の使い方、「小職」との違い、類語、英語表現

eigobu.jp

「ご厚志」の意味と読み方、お願い・お礼・紹介の仕方、「寸志」との違い

eigobu.jp

「激励」は目上に使える?意味と例文、類語、四字熟語、英語表現を解説!

eigobu.jp

「所以」の意味と現代仮名遣いとは?中国語・英語での意味は?「由縁」との違いは?

eigobu.jp

「必着」の意味とは?郵送での注意点、間に合わない時の対処法、「消印有効」との違いは?

eigobu.jp

「各位」の意味と使い方と例文!「皆様」「御中」との違い!英語も紹介

eigobu.jp

「ご遠慮ください」の意味と使い方、類語、敬語、「お控えください」との違い

eigobu.jp

「幸いです」の意味、使い方、敬語表現や類語、英語も紹介

eigobu.jp

敬語「所存」の意味と正しい使い方!類語「意向」「次第」「所在」との違い

eigobu.jp

敬語「ですので」の意味とビジネスでの使い方、類語、英語も紹介

eigobu.jp

敬語「させていただく」の意味、使い方、英語!漢字「させて頂く」は誤用

eigobu.jp

「ご冥福をお祈りします」の意味と使い方、返し方、類語・言い換え、英語も

eigobu.jp

「鑑みる」意味・読み方・英語表現!「考慮する・踏まえる」との違いも

eigobu.jp

「兼ね合い」の意味とビジネスでの使い方!類語や英語表現も紹介します

eigobu.jp

「お伺いします」は正しい敬語?意味、使い方、類語、英語も紹介!

eigobu.jp

「ご配慮」の意味、使い方、類語「お気遣い、ご考慮」との違い、例文

eigobu.jp

「微力ながら」の意味、ビジネスにおける使い方と例文、類語、英語も

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「丁重」の意味とメールでの使い方、類義語・対義語は?漢字の違い、英語表現も解説