1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 《完全版》シチュエーション別「なるほどね!」の英語表現
《完全版》シチュエーション別「なるほどね!」の英語表現

《完全版》シチュエーション別「なるほどね!」の英語表現

「なるほどね」の英語表現を見ていきます。つい「Oh, I see.」ばかり使っていませんか?今回はネイティブがよく使う「なるほどね」の英語表現を見ていきます。

《「なるほどね」の英語表現まとめ》 ネイティブがどんな場面でもよく使える「なるほどね」の英語表現 ・Oh, I see. ・That makes sense. ・I get it. やっと理解できたり腑に落ちたりしたときの「なるほどね」 ・I now get it. ・I finally understood. 始めて聞いたことに対する「なるほどね」 ・Really? I didn't know that. その他の「なるほどね」 ・That explains why. ・That explains everything. それでは詳しく見ていきましょう。

ネイティブがどんあ場面でもよく使う「なるほどね」の英語表現

Oh, I see.

最も一般的な「なるほどね」の英語表現は「Oh, I see.」です。 動詞「see」は「見る」という意味ですが、「理解する、わかる」という意味もあり、「Oh, I see.」の「see」はこの意味で使っています。 「I see.」単体でも「なるほど、わかりました、そうでしたか」というニュアンスになりますが、ネイティブは「oh」や「ah」などの感嘆詞を頭に付けて「あー、なるほどね」「あーね」などと表現することが多いです。 日常会話でもビジネスシーンでも広く使える表現なので、とても便利です。注意すべきは、「Oh, I see.」は「うんうん」「ふむふむ」などのように相槌に過ぎないので、多用し過ぎると真面目に話を聞いていない印象を相手に与える可能性がある点です。

That makes sense.

日本の学校では習いませんが、ネイティブは大変よく使うフレーズが「That makes sense.」です。 「make sense」は「意味をなす」「道理にかなっている」「筋が通っている」「辻褄が合っている」という意味です。 なので、「That makes sense.」は相手の発言内容が理解できて同意しているときに使います。 「他の人は知らないけど、私にとっては意味をなすよ」というニュアンスならば、「That makes sense to me.」というと完璧です。 完全に理解して同意の場合には、 ・That makes perfect sense. ・That makes total sense. などの表現も可能です。

Oh, I get it.

「Oh, I see.」「That makes sense.」よりも、もっとカジュアルな「なるほどね」は「Oh, I get it.」 「get」の基本的な意味は「受け取る」ですが、「わかる、理解する」という意味もあり、「Oh, I get it.」の「get」はその意味で使っています。 「Oh, I get it.」は「Oh, I see.」に似ている表現です。

"I heard this expensive wallet is made of genuine crocodile leather." - "Oh, I see."

「この高い財布は本物のワニの革でできているんだって」-「なるほどね」

"He is so American he doesn't understand Wabi- Sabi." - "That makes sense."

「彼はめっちゃアメリカンだから侘び寂びは分からないんだよ」-「なるほどね」

"She is so bossy that I don't wanna go to the office anymore.” - "Oh, I get it."

「彼女がすごく偉そうだから、もう会社行きたくないんだよ」-「なるほどね」

やっと理解できたり腑に落ちたりしたときの「なるほどね」

相手の発言内容を、やっと理解できたり、腑に落ちたりしたときの「なるほどね」は、 ・I now get it. ・I finally understood. などが最適です。 「そういうことだったのね」「やっとわかったよ」というニュアンスです。 「now」「finally」で「今、やっと、最終的に」というニュアンスを出すことができます。

"I broke up with her the other day, so I went to the party alone last night" - "I now get it."

「先日別れたから、昨日のパーティーは1人だったんだよ」-「なるほどね」

始めて聞いたことに対する「なるほどね」

始めて聞いたことに対して、「なるほどね」ということがありますよね。 その場合は、「Really? I didn't know that.」というと、「知らなかった」というニュアンスを出すことができます。

"Steve Jobs had a dog called Pug." - "Really? I didn't know that."

「スティーブ・ジョブズさんてパグっていう犬飼ってたんだよ」-「へー、なるほどね」

その他の「なるほどね」の英語表現

その他の「なるほどね」の英語表現には、 ・That explains why. ・That explains everything. などがあります。 「explain」は「説明する」という意味ですが、「that」つまり「相手の発言内容」に対して使うと「That makes sense.」のように「説明がつく、筋が通っている」という意味になります。 「why」の後に文章を続けれることもできます。(例文を参照してください)

”I used to live in California.” - "That explains why you are so good an English speaker."

「カリフォルニア集に以前住んでいたんですよ」-「なるほど、だから英語がそんなにうまいんだ」

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 《完全版》シチュエーション別「なるほどね!」の英語表現