1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「小生」の誤用に注意!正しい読み方、意味、ビジネスでの使い方
「小生」の誤用に注意!正しい読み方、意味、ビジネスでの使い方

「小生」の誤用に注意!正しい読み方、意味、ビジネスでの使い方

「小生」という言葉の正しい意味と使い方はわかりますか?何となく意味はわかっているけど、しっかり把握していない人も多いのではないでょうか??「小生」は敬語だと思って使っていると相手に失礼な印象を与えていることがあるので、注意すべき言葉です。そんなややこしい「小生」の意味と使い方を今回は徹底解説します。

「小生」の読み方と意味

「小生」は「しょうせい」と読む

「小生」はしょうせいと読みます。

「小生」は男性の第一人称

「小生」は「男性が自分をへりくだっていう言葉」で第一人称として使われています。 「へりくだる」は、相手を敬って自分を低くする表現です。 主に手紙などで使用され、口語ではあまり使用されません。

「小生」のビジネスシーンでの使い方・例文

「小生」は男性が自分をへりくだって使う

前述の通り、「小生」は男性が使う一人称です。 例えば、手紙などで「小生は〜」といったように使います。この場合は「私は〜」を自分をへりくだっていることが表現できます。

「小生」は同等か目下の者にのみ使う!

しかしただへりくだっている言葉ではなく、「小生」は自分が偉いことを前提に「自分と同等か、目下の者に対して自分をへりくだって使う言葉」です。 そのため、目上の者に使うと「無礼者」「生意気」と思われてしまう恐れがあります。 目上の者に使うのは好ましくありませんが、同等か目下の者に使ったとしても「古臭い」「自意識過剰」という印象を与えてしまうことがあるので、よほど気心の知れた相手ではない限り使わない方が無難です。 勿論ビジネスメールなどマナーが求められるシチュエーションでも、相手によっては失礼だと捉えられてしまうため、なるべく使用は避けましょう。

「小生」に代わる女性の言葉はない

「小生」は男性が使う言葉なので、女性は使用できません。 「男性特有の一人称があるなら、女性もあるのでは?」と思うかもしれませんが、女性特有の呼び名はありません。 女性が自分のことを指す場合は、「わたくし」「私」を使うのが一般的です。 その他「小生」と類語の一人称について後述しているので参考にしてみてください。

「小生」の例文

「小生」を使った例文を紹介します。

「小生まで連絡をお願い致します」 「まだまだ未熟な小生ではありますが、今後ともよろしくお願い致します」 「小生相変わらず元気に暮らしております」 「何かご不明な点がありましたら、小生までお問い合わせ下さい」

「小生」の類語

「小生」の類義語を紹介します。 ビジネスシーンで使えるかどうかも説明していきます。

俺 / 僕 / おいらはビジネスシーンでは使用不可

「俺」「僕」「おいら」はビジネスシーンで使うと、子供っぽく砕けた印象を与えてしまうので、使用は避けましょう。 ただし、ビジネスシーンでも仲の良い目上の相手やお客様など、相手によっては使っても大丈夫なときがあります。

当方(とうほう)は一人称ではない

「当方」は 「こちら」「わが方」「自分の所属する組織 」 「私たち」を意味しています。   ビジネスシーンでは自分が所属している組織や会社を指す場合に使用します。一人称としての「当方」の使用は誤りになります。 「当方」は他の組織と比較して「自分の属している組織」を示す言葉なので、同じグループ内で使用するのは不自然です。 ビジネスシーンでは、一般的な企業や法人では「弊社」か「当社」、銀行であれば「弊行」「当行」「弊店」、もしくは単純に「私ども」などで言い換えることができます。その中で普通の会社を指す場合は「弊社」を使用することが最も一般的で、「当方」を用いることは少ないです。「当方」を使用するときは、対応者が確定していない場合などで、相手先から連絡があり、こちら側の誰が対応するか判明していないときに「当方よりご連絡いたします」といったふうに使います。 「当方」の対義語は「先方(せんぽう)」です。こちらは多く使用されており、「先方へ確認のメールを送っといて」といったふうに第三者を指す場合が一般的に知られています。「当方」と違い「先方」は第三者が具体的にわからないため自然と使用回数が多くなります。

小職(しょうしょく)も男性が使う一人称

「小職」は「自分をへりくだっていう言葉」で第一人称として使われています。 元々は官職(国家公務員)が使用していた言葉で、現在では一般社会でも使われています。民間企業では取締役、部長、課長などの管理職に従事する人が使用し、平社員などが使うのは不自然です。 また「小職」は堅苦しく、形式ばった印象を与えることもあるので、使用する際には注意が必要です。 「小生」は男性しか使えない言葉なのに対して、「小職」は男女共に使用する言葉です。

「小職」の意味と使い方!小生・当職・下名などとの違いも解説

eigobu.jp

当職(とうしょく)は弁護士が使う一人称

「当職」は主に弁護士の第一人称として使用されています。弁護士以外にも司法書士や弁理士なども使います。 弁護士など決まった職業の人が使う一人称なので、一般的な会社員が使用するのには適していません。 「当職」という言葉は一般的に馴染みがないため、弁護士や弁理士のなかでも懐疑的に思う人もいる。 「当職」は弁護士などの決まった職業の人が一人称として使う以外にも、文字通り「この職業」「現在携わっている職」という意味もあります。

弊職(へいしょく)は造語

「弊職」とは「その職務についている自分自身をへりくだる言葉」を意味しています。 「弊職」とは「弊社(自分の属する会社の謙称)」と「小職(官職が用いる一人称)」を合わせた造語とも言われており、一般的に用いられる表現ではないという見方もあります。造語であるため「弊職」という言葉はビジネスシーンでは避けたほうが無難でしょう。

下名(かめい)はビジネスメールでも用いられる

「下名」とは「自分をへりくだっていう言葉」として使われています。 男女共に職業の違い関係なく使用できるので、ビジネスメールでも幅広く用いられる表現です。  「下名」は謙譲表現で堅苦しい印象を与えてしまうこともあるので注意が必要です。

私(わたし、わたくし)を使うのが、結局一番無難

ビジネスシーンで自分を表現するときは、一般的に使用されていて誰にでも伝わる「私」を使うことが一番無難です。 ついつい「私」を使ってしまうと、失礼に当たってしまうのではないか思いがちですが、その心配はありません。むしろ「私」は相手に自然な印象を与えることができます。

「小生」を日常的に使う男はうざい?

年配の方が手紙などで、同世代や目下の者に対して「小生」と使うのは特に問題ありません。 一方で、若い人が一人称に「小生」を使っていると、周りに「古臭い」「自尊心が強い」「自意識過剰」「うざい」という印象を持たれてしまいます。 「小生」は一般的に使われている言葉ではないため若い人が使うと、何を言いたいのか伝わらないことがあります。 また「小生」は文学作品などでも多く使われていることから、気取っているやつと周りから誤解される場合もあります。

「小生」はヒプマイで使われいてる

今大人気の、男性声優がキャララップバトルを繰り広げるCD企画の「ヒプノシスマイク」、通称「ヒプマイ」があります。 有名な声優さんたちがそれぞれキャラに扮してラップを繰り広げるという新しい形で、多くの女性の心を掴んでいます。 その中で『Fling Posse』というグループのメンバー夢野幻太郎のソロ曲にシナリオライアーがあります。 この曲は「小生の過去の話をしてあげるね」というセリフから始まります。 普段からこのキャラクターは第一人称に「小生」を使うことがあるようです。

「小生」の英語表現は?

「小生」の英語表現は「I」と言う他ありません。 英語には謙譲語などは存在しないで、「私」を意味する英語はすべて「I」を使います。

It would be much appreciated if you would reply as soon as possible.

なるべく早く小生までご返信いただけると幸いです。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きてみました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

さいごに

「小生」のまとめ

職場によっては「小生」を教えられることがあり、社内の決まりとして使っているのは問題ではありません。 しかし職場の常識が、世間の常識ではないので、社外で「小生」を目上の者に使うことがないよう注意する必要があります。 ✔「小生」は「男性が自分をへりくだっていう言葉」で一人称として使われる ✔「小生」は目上の相手に使うと「失礼」「生意気」と思われてしまう ✔ 似た言葉の「小職」は男女共に使える表現 ✔︎「小生」の他にも自分を表す言葉は多くあるが、結局「私」を使うのが一番無難になる

敬語・ビジネスマナーを学びたい方におすすめの書籍

敬語の使い方が面白いほど身につく本

元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。

この本の詳細を見る

入社1年目ビジネスマナーの教科書

ビジネスシーンでの正しい敬語の使い方から身だしなみ、電話対応などビジネスマナーについて幅広く書かれている書籍です。新入社員からベテラン社員まで使える大変便利な一冊です。イラスト付きで分かりやすくまとめられているので、スキマ時間でスラスラと読むことができます。

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

「お手すき」は敬語?失礼のない電話やメールでの使い方、意味、類語、対義語、英語

eigobu.jp

「先日」の範囲はいつまで?意味とビジネスでの使い方!類語、英語も紹介

eigobu.jp

「俯瞰」の意味と使い方!「鳥瞰」との違い、「俯瞰的に見る」は誤用?

eigobu.jp

「ちなみに」の意味と使い方、敬語、類語、語源、漢字、英語

eigobu.jp

「拝読」は敬語!意味と使い方の例文「拝見」との違い、類語、対義語、英語も紹介

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「小生」の誤用に注意!正しい読み方、意味、ビジネスでの使い方