1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「となります」と「になります」の意味の違いと使い分け
「となります」と「になります」の意味の違いと使い分け

「となります」と「になります」の意味の違いと使い分け

「となります」「になります」という言葉は日常生活でもよく耳にする言葉なのではないでしょうか。「となります」と「になります」は、同じ意味をもつ言葉ではありますが、ニュアンスの違いで使い分ける場合があります。今回は、「となります」と「になります」の違いを例文つきで紹介しますので、参考にしてください。

「となります」と「になります」の違い

基本的に意味は同じ

「となります」「になります」は、二つとも「なる」という動詞の助動詞がついた言葉であるため、全くこなる意味の言葉であるというわけではありません。 どちらも、「変化する・移行する」といったニュアンスで使用される言葉です。

「と」の方が堅く、書き言葉に適している

「となります」「になります」の意味は同じであると上述しましたが、使う場面によって使い分ける場合もあります。 例えば、「〜であるため、○○となります」というように使用すると少し堅い文章に感じますよね。 このように、「となります」と使用したほうがフォーマルな印象があり、かしこまった場面に適しています。 逆に、「になります」は柔らかい印象があるため話し言葉として使用されることが多いです。

「と」は意外性、「に」は当然のニュアンス

使用する場面の他にも、「となります」「になります」には若干のニュアンスに違いがあります。 「となります」には、そうなることに意外性があるというニュアンスで使用されます。 ・明日は臨時休業とさせていただきます。 というように、当然そうなることになったといようなイレギュラーなことがおきたという場面に適しています。 「になります」は、 ・ひよこは成長するとニワトリになります というように、そうなることが当然であるといったニュアンスで使用されます。

「と」は無責任に聞こえる場合があるので注意

「となります」は、 ・こちらでの撮影は禁止となります。 ・只今受け付け中止とさせていただいています。 ・お会計は現金のみとさせていただきます。 というように、自分の意見ではないけれどお断りさせていただきますというようなニュアンスとも感じられ、無責任に聞こえてしまう場合があるので注意が必要です。

「となります」の意味と使い方

「となります」は、「となる」を丁寧に言い換えた言葉で、格助詞の「と」に、「なる」というどうしをつけた表現です。 「となります」の格助詞「と」は、「結果」を示します。「〜となります」は、「何かの結果◯◯という状態へ変化する」というニュアンスになります。 例えば、 ・明日は休業日となります という例文は、何かの結果明日が休業日になるという意味合いになります。 何かとは、災害が発生したり何かトラブルが発生した結果、明日は休業日になる場合であることなどが考えられ、「明日は休業日となります」という一文だけでは何が起きたのかは分かりませんが、何かが起きたことは確実です。 このように、「となります」は何かが起きた結果として、意外性のあるアブノーマルな状態変化が起きていることを示していることが多い言葉です。

例文 ・インフルエンザが流行している為、明日から一週間学級閉鎖とします。 ・彼女が領収書を紛失してしまったことが部署内で問題となっています。 ・父が出張することになろ、母と二人きっりでの生活となりました。 ・彼女の偉大さを後から知ることとなりました。 ・本日は15時で受付終了となります。 ・ここで記録を更新すれば、世界新記録となります!

「になります」の意味と使い方

「になります」は、「になる」を丁寧にした言い回しで、格助詞の「に」動詞の「なる」をつけた言葉が「になる」という表現になります。 格助詞「に」は、「後に続く動詞の向かう方向」を示しているため「になります」は、 ・ある状態から他の状態へ変化する    子どもはいつしか大人になります  ・ある時期に至る、ある時間に達する   後もう少しで夜になります ・〜に相当する・〜にあたる・〜匹敵する   息子ももう5歳になります というように、時間が経過し、移行・変化しているという意味で使用されます。

例文 ・そんなに暴飲暴食を続けていたら、病気になります。 ・唐揚げ定食とさば味噌煮定食で、合計1500円になります。 ・あなたのお言葉はいつも励みになります。 ・お世話になります。 ・商品の到着は来週以降になります。 ・次回の打ち合わせは来月になります。

おすすめの記事

「所存です」の意味と使い方!「存じます/次第です」との違い、英語も紹介

eigobu.jp

「申し訳ありません」の意味と使い方!「申し訳ございません」との違い、類語や英語も

eigobu.jp

「申し訳ありませんでした」の意味!「申し訳ございませんでした」との違いや英語も

eigobu.jp

「ご検討いただければ幸いです」の意味とビジネスメールでの使い方、例文、類語、英語

eigobu.jp

「お引き立て」の意味は?ビジネスメールの例文、類語「ご愛顧/ご高配」との違いを紹介

eigobu.jp

「お手数をおかけしました」の意味とビジネスでの使い方!類語、英語も紹介

eigobu.jp

「ご多用」の読み方と使い方!類語「ご多忙/お忙しい」との違い

eigobu.jp

「なんなりと」の意味と上司への使い方、漢字、類語、英語表現は?

eigobu.jp

「ご不便をおかけしますが」の意味とビジネスでの使い方、類語、英語表現

eigobu.jp

「ご遠慮ください」と「お控えください」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「ご活躍」の意味と使い方、類語「ご健勝/ご多幸」との違い、言い換え、英語も紹介

eigobu.jp

「各位」の意味と使い方と例文!「皆様」「御中」との違い!英語も紹介

eigobu.jp

「早々」の意味とビジネスでの使い方とは?「迅速・早速」との違い、英語も紹介

eigobu.jp

「共々」の意味と使い方、御礼、年賀状、類語、敬語、「一同」との違い

eigobu.jp

「お手数をおかけしますが」の意味と正しい使い方!類語や英語も紹介

eigobu.jp

「いただきたく存じます」は二重敬語?正しく意味と使い方、類語を紹介

eigobu.jp

「懸念」の正しい意味と使い方!「懸案・危惧」との違い、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「是非」の意味と使い方を例文付きで紹介!類語「可否」との違い、英語表現も

eigobu.jp

「ご笑納」の意味は?ビジネスでの使い方・返事の仕方、類語、英語表現を紹介

eigobu.jp

「伺わせていただきます」は二重敬語!正しい使い方は「伺います」!英語も紹介

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「となります」と「になります」の意味の違いと使い分け