1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「併せて」と「合わせて」の違いと使い分け
「併せて」と「合わせて」の違いと使い分け

「併せて」と「合わせて」の違いと使い分け

「併せて」と「合わせて」という言葉をご存知でしょうか。どちらも「あわせて」と読みます。では、それぞれの意味についてしっかりと理解しているでしょうか。ビジネスシーンでも「あわせてご検討してください」などと使います。この場合は「併せて」と「合わせて」のどちらを使えばよいのでしょうか。そこで今回は「合わせて」と「併せて」の違いについて解説していきます。正しく覚えて、上手く使えるようにしましょう!

「併せて」と「合わせて」の違いまとめ

▶「併せて」・・・二つ以上あるものを、同時に進めていくこと。接続詞的に使う ▶「合わせて」・・・二つ以上あるものを、一つにまとめること。副詞的に使う

並行して何かを行うことを表す場合は「併せて」を使い、一つにまとめることを表す場合は「合わせて」を使います。 「併せて」は接続詞的に使い、「合わせて」は副詞的に使います。 例えば、「併せて」は「平素のご無沙汰を謝し、併せて皆様のご健康をお祈り申し上げます」などと使います。 「同時に」と置き換えが可能で、文と文を繋げる接続詞的な働きをしているのが分かります。 また、「料金は合わせて三万円になります」などと使います。 「合わせて」は「なる」という動詞を修飾しており、副詞的な役割であることが分かりリマス。

「併せて」について

「併せて」の意味は「それと一緒に、同時に」

「併せて」の意味は、 ・それと一緒に、同時に ・異なるもの同士を並行して行うこと です。 「併せて」はある物事とある物事が並行して、一緒になることを表す場合に使います。 「◯◯と△△を併せて」という形で使い、「◯◯」と「△△」には違う事柄が入ります。

「併せてご検討ください」「併せてご確認ください」の形でビジネスで使う

「併せて」はビジネスシーンでよく使われる言葉です。 同時に何かをしてもらいたい時に、「併せてご検討ください」「併せてご確認ください」などと使います。 このように「併せて」は副詞としても接続詞としても用います。

「併せて」の例文

例文 ・A案とB案を併せて考えた方が、よいものが出来上がると思う。 ・書類の確認と訂正を併せてお願いいたします。 ・お忙しいなか申し訳ありませんが、併せてこちらの資料もご確認ください。

「合わせて」について

「合わせて」の意味は「複数あるものを一つにまとめること」

「合わせて」は「複数あるものを一つにまとめること、二つ以上のものをくっつけること」を意味します。 いくつかあるものを一つにまとめたり、基準となるものと一致することを表す場合に「合わせて」を使います。 例えば、「私が買ったものと妹が買ったものは合わせて一万円だった」と使います。これは「私が買ったものと妹が買ったものを一つにまとめると、一万円になる」という意味になります。 他にも、「シャツとスカートを合わせる」「スケジュールを合わせる」「時間を合わせる」などと使うことができます。

「合わせて」の例文

例文 ・優勝を目指して、力を合わせて頑張る。 ・きれいに見せるために、周りの人とタイミングを合わせて踊る。 ・腕時計の時間がずれているから、正しい時刻に合わせる。

「あわせて」を使うときはどんな時?

「併せて」「合わせて」どちらか迷ったとら「あわせて」

「併せて」か「合わせて」、どちらを使えば良いか迷ったら、「あわせて」と書きましょう。 公用文で使うときはしっかりとしたルールがありますが、普段使う場合にわからなくなってしまったら「あわせて」を使うようにしましょう。

「併せて」を分かりやすくするために「あわせて」と記入する場合もあり

「併せて」は常用漢字ではありますが、訓読みで使われることは少なく、読みにくいと感じる人もいます。 意味的には「合わせて」ではなく「併せて」のみが正しい場合でも、分かりやすくするために「あわせて」と記入される場合もあります。

おすすめの記事

「ご賢察」の意味と使い方!「ご高察」との違いは?類語や英語も紹介!

eigobu.jp

「悔恨(かいこん)」の意味と使い方!「後悔」との違いは?類語や英語も紹介

eigobu.jp

「お願い申し上げます」の意味と使い方!「お願いいたします」との違いや英語も紹介

eigobu.jp

「拝見させていただく」は二重敬語!正しい敬語では何と言う?

eigobu.jp

「いらっしゃいますか」の意味とメール・電話での使い方、返答、敬語、英語表現

eigobu.jp

「感謝の念に堪えません」の意味と読み方、使い方、例文、言い換え表現を解説!

eigobu.jp

「お忙しいとは存じますが」の意味とビジネスメールでの使い方、類語、英語表現

eigobu.jp

「お変わりありませんか」の意味とビジネスでの使い方、類語、返し方、英語表現を解説!

eigobu.jp

「ご多忙の折」の意味は?ありがとう・ご自愛・恐縮との使い方、「ご多忙の中」との違い

eigobu.jp

「別格」の意味と使い方、「格別」との違い、類語、英語表現を解説

eigobu.jp

「ひとかたならぬ」の意味と使い方、漢字、類語、年賀状、英語

eigobu.jp

「順次」の意味と使い方を例文つきで解説!類語「逐次・随時」との違いや英語も紹介

eigobu.jp

「ご確認」の意味と使い方!「ご査収」との違い、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「奏功(そうこう)」の意味は?医療など使い方、「奏効」「成功」との違い、英語表現も紹介

eigobu.jp

「ご報告」の意味と使い方!「報告メール」の例文、「ご連絡」との違いも紹介

eigobu.jp

「どうぞよろしくお願いします」の意味は?返信の仕方や例文も紹介

eigobu.jp

「ご多忙」の意味とビジネスメールの使い方、「ご多用」との違い、類語や英語も紹介

eigobu.jp

「感謝申し上げます」の意味は?手紙・ビジネスメールなどの例文、英語も紹介

eigobu.jp

「よろしければ」は正しい敬語?意味、漢字、類語、英語表現などを解説

eigobu.jp

「よろしかったでしょうか」は間違い!?理由とビジネスで使える正しい敬語を紹介!

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「併せて」と「合わせて」の違いと使い分け