1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 「気を遣う」は英語で何と言えばいいのか?
「気を遣う」は英語で何と言えばいいのか?

「気を遣う」は英語で何と言えばいいのか?

「気を遣う」の英語表現って迷いませんか?「気を遣う」「気遣い」は正に日本人の心を表したような表現で、英語にはしっくりくるのがないと思いますよね。確かに直訳の英語表現はありませんが、ニュアンスをちゃんと汲み取ると英語でも表現することができます。今回は「気を遣う」「気遣い」の英語表現を形容詞と名詞、動詞に分けて解説します。

「気遣い」「気を使う」を形容詞で表現

attentive

「attentive」は形容詞で、人に対して親切で、思いやりがあり、気を遣うという意味です。また人の要求に対してしっかり応える、という意味もあります。日本語の「気を遣う」という意味にもっと近い英単語です。「sensitive」だと、もっと細かいことまで気を配るという意味で、少し神経質なニュアンスがあります。 「attentive」の元の動詞は「attend」で「出席する」以外に「...の言うことに注意する」という意味があります。口語では「pay attention to...」ということが多いです。 ✔「attentive」と一緒に使う前置詞は「to」

I fell in love with her, because she is both smart and attentive.

彼女を好きになったのは、彼女は賢いし気も遣うことができます。

My wife was very attentive to me when I got sick.

私が体調不良のとき、妻はとても親切にしてくれた。

A good teacher is always attentive to their students' needs.

よい教師は、生徒の要望にいつもでも耳を傾ける。

considerate / thoughtful

まず初めに紹介する「気を遣う」の英語表現の形容詞は「considerate」「thoughtful」です。この2つは同義語です。どちらも元の動詞は「consider」「think」で「思う」という意味になっています。 「considerate」「thoughtful」は、人に対して思いやりや理解があること、要求に対して柔軟に対応することが意味します。他人を考慮するというニュアンスが日本語の「気を遣う」にすごく近いですね。 ✔「considerate」は「気を遣う」、「considerable」は「<量・数・大きさ・程度などが>かなりの、相当な」という意味で「many」「large」の控えめな表現になります。 ✔「considerate」と一緒に使う前置詞は「of」「to」「toward」です。 ✔「thoughtful」と一緒に使うと前置詞は「of」「about」です。 ✔「お気遣いありがとうございます」は「Thank you for being so considerate.」「Thank you. That's so considerate of you.」「It's very considerate of you to advise me.(助言してくださりありがとうございます)」「You are so considerate to say so.(そう言ってくれてありがとうございます)」 ✔「気遣いな人」は「He is a considerate person.」

It wasn't very considerate of you to drink all the orange juice.

オレンジジュース全部飲むなんて、もっと気遣ってよ。

You are taking me to the airport? That's very thoughtful of you!

空港まで送ってくれるんですか?お気遣いありがとうございます!

He was raised by his grandparents, so he is very considerate of old people.

彼は祖父母に育てられたので、彼はお年寄りに気を遣うことができます。

polite / courteous

日本語の「気を遣う」は「礼儀正しい」というニュアンスで表現することも可能です。 「礼儀正しい」という意味の形容詞は「polite」「courteous」を使えばOKです。「courteous」はより堅い表現で、「礼儀正しく思いやりもある」という意味です。 ✔「polite」と一緒に使う前置詞は「to」 ✔「courteous」と一緒に使う前置詞「to」「with」を使います。

I'm tired of being polite to my boss all the time.

上司にずっと気を遣うのに疲れた。

She was too polite to point out my mistake.

彼女は気を遣いすぎて、私の間違いを指摘できなかった。

mindful / careful

日本語の「気を遣う」は「気をつける」というニュアンスで使う場合があります。 例えば「食べるものには気を遣っています」と言ったりますよね。この「気を遣う」は「きをつけている」というニュアンスです。 ✔「careful」と一緒に使う前置詞は「about」「of」 ✔「minfdful」と一緒に使う前置詞は「of」

I'm a vegetarian. So I'm always careful about what I eat.

私はベジタリアンなので、食べるものにいつも気を遣っています。

You should be careful about your language when you speak to older people in Japan.

日本で年上の人と話すときは、言葉に気を遣った方がいい。

「気遣い」「気を使う」を名詞で表現

concern

「concern」には「関心」「心配」を意味する言葉ですが、「気遣い」という意味もあります。関心を持ってくれた相手、心配してくれた人に対して「Thank you for your concern.」「I appreciate your concern.」で「お気遣いありがとうございます」という意味になります。「気遣い」という意味ではこの形で使うことがほとんどです。

Thank you for your concern. I'll let you know if I need anything.

ご配慮ありがとうございます。何かあったら言いますね

I really appreciate your concern.

お気遣いありがとうございます。

It's none of your concern.

あなたが気を遣うことじゃないですよ。(余計なお世話です)

「気遣い」「気を使う」を動詞で表現

care for / pay mind to

「care for」は元々「...を世話をする」という意味ですが、「...を気を遣う」という意味で使うことも可能です。「pay mind to」も同じようなニュアンスで使うことが可能です。

I have to care for my boyfriend, when I'm with him.

彼と一緒にいるとき、いつも気を遣わなければならない。

I need to pay mind to my mom, whenever I'm with her.

母と一緒にいるとき、いつも気を遣う必要がある。

think about

「think about」は皆さんも知っての通り「...を考える」という意味ですが、「他人のことを考える」という形で「気を遣う」という意味になります。

I feel tired of thinking about others all the time.

ずっと他人に気を遣うのは疲れる。

You should think about others more.

もっと他人に気を遣った方がいいよ。

be yourself

「be yourself」は直訳すると「あまた自身でいる」という意味で「ありのままでいる」「自然体でいる」という意味になります。「Be yourself.」と命令文で遣うと「気を遣わなけていいよ」となりますし、「I can be myself.」で「気を遣わなくていい」となります。

Only when I hang out with my family, I can be myself.

家族と外出してるときだけ、気を遣わなくてすむ。

Stop worrying about the surroundings and just be yourself.

周りのことは気にしないで、自分らしくいなよ。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな間違った効果の薄い勉強方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

会話もメールも 英語は3語で伝わります

こちらの本では、「主語・動詞・目的語」のシンプルな構造で英語の文章を組み立てる方法を紹介しています。日本語を英語に直訳してしまうと、つい文章が長く分かりづらいものになってしまいますよね。ネイティブに分かりやすく伝わる綺麗な英語を身に付けたい方におすすめ書籍です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい使い方や文法が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

本気で英語学習をしたい方へ

近年のグローバル化で英語学習の重要度が高まっています。 留学や海外で就職を検討している方はもちろん、国内に住みながらも訪日外国人旅行者数の増加や企業の英語公用語化などの影響で、英語学習の必要性に迫られている方も多いのではないでしょうか? そんな本気で英語学習をしたい方にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました。興味のある方はぜひご覧ください。

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

こちらの記事もチェック

「Cherry blossom」で通じない?「桜」の正しい英語表現

eigobu.jp

「種類」を意味する英語表現とそれらの違いと使い分けを徹底解説!

eigobu.jp

《ニュアンス別》「項目」の英語表現を例文と共に説明

eigobu.jp

《完全版》シチュエーション別「なるほどね!」の英語表現

eigobu.jp

《完全版》相槌や賛同する時に言う「確かに」の英語表現は?

eigobu.jp

《完全版》「請求書」の英語表現!invoice, bill, check の違いは?

eigobu.jp

「アンケートに答える・を実施する、アンケートのお願い」は英語でどう表現する?

eigobu.jp

「環境」の英語表現の種類とそれらの使い分け

eigobu.jp

【完全版】英語で「課題」 を意味する表現の種類と使い分け

eigobu.jp

「plum」では誤り?「梅」の正しい英語は?

eigobu.jp

「設定」「設定する」は英語で何という?

eigobu.jp

【完全版】更新する対象別「更新する」の英語表現の種類と使い分け

eigobu.jp

「倉庫」や「物置」の英語表現の種類と使い分け

eigobu.jp

【完全版】登録する対象別「登録」の正しい英語表現

eigobu.jp

【完全版】「練習」の英語表現

eigobu.jp

複数の意味がある「素材」は英語でどう表現するのがベスト?

eigobu.jp

【完全版】「for example」だけじゃない「例えば」の英語表現を紹介!

eigobu.jp

「管理」の英語表現は?ニュアンスによって使い分けが必要!

eigobu.jp

ビジネスシーンでよく使う「調整する」の正しい英語表現は?

eigobu.jp

「お菓子」の英語表現は?

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 英語で何と言う?
  3. 「気を遣う」は英語で何と言えばいいのか?