1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の違いと使い分け

「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の違いと使い分け

ビジネスシーンで「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」と、どちらも使っている方が多いのではないでしょうか。語尾が少し異なる2つの言葉に違いはあるのでしょうか。上司や取引先に使うにはどちらが正しい敬語なのでしょうか。今回は「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の違いについて解説していきます。

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の違い

「申し訳ございませんでした」のほうが「申し訳ありませんでした」よりも丁寧

「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」は意味自体に違いはなくどちらも謝罪をするときに使う言葉ですが、「申し訳ございませんでした」の方が丁寧な表現です。 「ありませんでした」も「ございませんでした」もどちらも丁寧語なのですが、「ございませんでした」は「ありませんでした」をより丁寧にした表現となっています。 ビジネスシーンで取引先やお客様など目上の相手には使う場合は「申し訳ございませんでした」を使いましょう。 ただ日頃から関わっている上司や、社内での小さなミスなどに対して「申し訳ございませんでした」と使うとくどい印象を与えてしまうことがあります。 慇懃無礼にならないよう、「申し訳ありませんでした」と使い分けるようにしましょう。

「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の意味に違いはない

「申し訳ない」は、「相手にすまない気持ちで、弁解や言い訳のしようがない」という意味で、相手に対して詫びる際に用いる表現になります。 「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」は「申し訳ない」の丁寧語であり、意味に違いはありません。 先程も説明したとおり、丁寧さに違いがあります。

「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の敬語表現は間違いではない!

「申し訳ありません」と「申し訳ございません」が誤用だと言われることがありますが、これらは正しい日本語です。 「申し訳ない」と形容詞で考えると「申し訳ありません」と変化させるのは間違いであるため、誤用だと言われることが多くなっています。この場合は「申し訳なく思っています」などが正しくなります。 しかし「申し訳」という名詞を軸に考えると「申し訳ありません」「申し訳ございません」と使うことは正しい言葉となります。

「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の例文

「申し訳ありませんでした」の例文

  • この度は私のせいで多大なるご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありませんでした。
  • せっかくお声をかけてもらったにも関わらず、お役に立てず申し訳ありませんでした。
  • 私どもの手違いにより、△△様に不愉快な思いをさせてしまったことは申し訳ありませんでした。
  • 当方の不手際から◯◯さんにはご不便をおかけし、本当に申し訳ありませんでした。

「申し訳ございませんでした」の例文

  • お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ございませんでした。
  • 弊社の不注意でこのような事態を招いてしまい、申し訳ございませんでした。
  • 今回は辞退させていただきたく存じます。ご要望にお応えすることができず申し訳ございませんでした。
  • お買い上げいただきました弊社製品の不具合について、大変ご迷惑おかけしてしまい申し訳ございませんでした。

その他の謝罪表現

お詫び申し上げます

「お詫び申し上げます」は、謝罪するときに述べる表現、公の場で謝罪の意を示す場合に用います。 「お詫び」は、「謝ること」「謝罪すること」を意味しています。 「お詫び申し上げます」の「申し上げる」は、「言う」の謙譲語ではありません。 「お〜申し上げる」は「お待ち申し上げます」や「お願い申し上げます」といったように、謙った表現として使用します。 「お詫び申し上げます」はビジネスシーンでは頻繁に使われます。 ミスをしたり損害を与えてしまったときの謝罪の言葉として「お詫び申し上げます」を用います。 「お詫び申し上げます」はかしこまった表現であるため取引先の相手や顧客といった社外の人だけではなく、上司や先輩といった社内の人に対しても使います。

例文

  • この度は私の不徳の致すところ大変ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。今後はこのような事が無いよう善処いたします。
  • 弊社の社員の配慮に欠ける振る舞いについて、幾重にもお詫び申し上げます。

「お詫び申し上げます」の意味、手紙・メールでの使い方、例文!類語や英語も

WURK

失礼いたしました

「失礼いたしました」は、「相手に対しての礼儀を欠いたことや失敬に対して許しを得るさま」を表す言葉です。 そのため、実はお詫びそのものの言葉ではなく謝罪をしたことにはなりません。 先に帰るときなど「お先に失礼します」など、謝罪するようなミスはしていないが先に帰ることへのお詫びの言葉として使われています。

例文

  • せっかくご足労いただいたにも関わらず、不在にしてしまい大変失礼いたしました。
  • 本日はお先に失礼いたします。

「失礼」と「無礼」と「非礼」の意味の違いと使い分け、程度が悪い順に並べると?

WURK

陳謝いたします

「陳謝」は、「事情を述べて詫びること」を意味しています。 「陳」は音読みだと「チン」、訓読みだと「つらねる」「のべる」と読みます。 「陳」には「申し述べる」という意味があります。 「陳謝」は謝罪に加えて、事情や経緯を説明することが必要な言葉になります。 「いたします」は「する」の謙譲語「いたす」+丁寧語「ます」なので、目上の人に対して使うことができます。 「陳謝」は「謝罪」と非常に似た言葉ですが、事情や経緯について述べていない場合は「謝罪」、一方でしっかり経緯を説明する場合には、「陳謝」を使う方が良いでしょう。

例文

  • 事故の防止対策を進める方針を示すとともに、陳謝いたします。
  • 今回の件は私どもの調査が不徹底なため起こったものであり、心より陳謝いたします。

「陳謝」と「謝罪」の意味の違いと使い分けとは?

WURK

お詫びの言葉もございません

「お詫びの言葉もございません」は、「いくら言葉を尽くして謝ってもまだ足りないほどの申し訳なさ思っている」というニュアンスです。 簡単に言うと「お詫びの言葉もございません」は、”あまりにも申し訳ない気持ちが強すぎて言葉では表現できない”ということになります。 「お詫びの言葉もありません」は「お詫び申し上げます」よりも謝罪の意が強い言葉です。

例文

  • お客様に本当に申し訳ないことをしてしまい、お詫びの言葉もございません。
  • 取り返しのつかないことをしてしまい、何と言ったら良いのかお詫びの言葉もございません

おすすめの記事

「恐れ入りますが」と「申し訳ありませんが」の意味の違いと使い分け

WURK

「ご遠慮ください」と「お控えください」の意味の違いと使い分け

WURK

「少々お待ちください」と「少しお待ちください」で正しいのはどっち?

WURK

「今しばらく」と「少々」の意味の違いと使い分け

WURK

「ご教示ください」と「ご教授ください」の違いと使い分け

WURK

「併せて」と「合わせて」の違いと使い分け

WURK

「答える」と「応える」の違いと使い分け

WURK

「早い」と「速い」の違いと使い分け

WURK

「越える」と「超える」の意味の違いと使い分け

WURK

「生かす」と「活かす」の違いと使い分け

WURK

「気遣い」と「気配り」の意味の違いと使い分け

WURK

「別格」の意味と使い方、「格別」との違い、類語、英語表現を解説

WURK

「お詫び申し上げます」の意味、手紙・メールでの使い方、例文!類語や英語も

WURK

「よしなに」の語源は古語!意味、使い方、返し方、例文を紹介!類語、英語も

WURK

「時下ますます」の意味、使い方は?「時下ますますご清栄のこと」など例文付きで解説!

WURK

「忌憚なく」の意味と使い方、読み方、類語、語源、英語

WURK

「時下」の意味!「拝啓 時下ますます〜」の使い方や例文も紹介!類語、英語も紹介

WURK

「英気を養う」の意味、使い方、例文、類語、英語!「鋭気」との違い、英気を養う方法

WURK

「ご清祥」の読み方、意味、使い方、例文!類語「ご清栄」「ご健勝」との違い

WURK

「過日(かじつ)」の意味と使い方!「先般、先日」との違い、類語、英語も紹介

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「申し訳ありませんでした」と「申し訳ございませんでした」の違いと使い分け