1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 敬語「お目にかかる」の意味と使い方!類語「お会いする」や英語表現も紹介!
敬語「お目にかかる」の意味と使い方!類語「お会いする」や英語表現も紹介!

敬語「お目にかかる」の意味と使い方!類語「お会いする」や英語表現も紹介!

「お初にお目にかかります」「お目にかかりたいと思っていました」などと聞いたことがあると思います。「お目にかかる」は間違った使い方をしてしまうと、相手に対して失礼になります。そこで今回は「お目にかかる」の意味や使い方を例文付きで解説します。また類語「お会いする」やその他の敬語表現、さらに英語も紹介します。

「お目にかかる」の意味と漢字

「お目にかかる」は「会う」という意味の謙譲語

「お目にかかる」は「会う」の謙譲語です。 「お目」は「他人の目の尊敬語」で、 「かかる」は「目にとまる」「見られる」を意味します。 「お目にかかる」の「お」は尊敬を表す接頭語で、「目」が他人の目を示しているため「お目にかかる」は尊敬語であると思っている方も多いですが、「お目にかかる」は謙譲語ですので間違えないように気をつけましょう。

「お目にかかる」は謙譲語のため「お目にかかりましたか?」は誤用

「お目にかかる」は謙譲語のため、自分の行為にのみ使います。 そのため、「部長はお目にかかりましたか?」などと使うのは間違いです。 敬語であるため、目上の相手が誰かと会ったことを聞く際に使ってしまいがちですが、謙譲語ですので失礼に当たります。 この場合は「課長はお会いになりましたか?」が正しく表現となります。

「お目にかかる」の漢字は「御目に掛かる」

「お目にかかる」の「かかる」は「掛かる」と書きます。 「かかる」という言葉は「係る」「懸かる」「架かる」など様々な漢字があり、同じ意味を持っているので混同しないように注意しましょう。 ただ「お目にかかる」は漢字で表記することは少ないため、一般的には「お目にかかる」とひらがなで表記するのが無難になります。

「お目にかかる」の使い方と例文

「お目にかかる」は謙譲語です。「自分を下げて相手を高める言葉なので、相手の会う動作に「お目にかかる」を使うと失礼に当たります。 例えば「部長はお目にかかりましたか」と言うと、逆に相手を下げて自分を高める表現になってしまいます。この場合は「部長はお会いになりましたか」と言うのが適切です。

「お目にかかりたい」は会いたいときに使う

「お目にかかりたい」は「会いたい」ことを表しています。 ビジネスシーンではよく使われている表現です。 目上の相手には「お目にかかりたく存じます」「お目にかかりたいと存じます」などと使います。

・ぜひ一度プロジェクト始動前にお目にかかりたく存じます。 ・私もお目にかかりたいと存じます。 ・部長にお目にかかりたいのですが、いらっしゃるでしょうか。 ・近いうちにお目にかかりたいのですが、いつ頃が良いでしょうか。

「お目にかかることができず」は会えなかったときに使う

「お目にかかることができず」は「会えず」といった意味になります。 例えば自分が相手の会社に出向いたときにその人がいなくて会えなかったり、またその逆で相手が自分の会社に足を運んでくれた日に自分自身がいなかったりした場合に使います。 またお互い出席するはずだったイベントや会議などでどちらかが来れなくなった場合などに使います。

・本日はお目にかかることができず残念でした。 ・せっかくお越しくださいましたのに、お目にかかることができずに残念でした。また近くにお越しの際はお立ち寄りください。

Article 27 thumb

「せっかく(折角)」の意味と使い方!「わざわざ」との違い、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「お目にかかる機会がございましたら」などはいつか会えたら

「お目にかかる機会がございましたら」は、「いつかどこかで会えたら」といった意味で使います。 これはまだ一度も会えていない相手にも、会ったことのある相手にも使うことが出来ます。 ただ、会おうとしているわけではなく「会えたら」といったニュアンスになるため、会う約束をするべき相手に対しては使わないようにしましょう。

・お目にかかる機会がございましたら、よろしくお願いいたします。 ・また、どこかでお目にかかる機会がございましたら嬉しく存じます。 ・再びお目にかかれる日を楽しみしておきます。

「お目にかかれるのを楽しみにしております」などは会いたい気持ちを伝える

「お目にかかれるのを楽しみにしております」は、相手と会いたい気持ちを伝える場合に使います。 また、同じイベントへの参加が決まった時や同じ結婚式に呼ばれている場合など、会うことが決まっている場合にも使います。 ビジネスシーンでは本来会議や取引をする目的であっても、「会えることも嬉しい」と伝えることで相手もいい気分でその当日を迎えることができます。

・社員一同、◯◯様にお目にかかれることを楽しみにしています。 ・また近いうちにお目にかかれることを楽しみにしています。 ・では来週15日の水曜日、13時からよろしくお願いいたします。お目にかかれることを楽しみにしております・

「お目にかかれて光栄です」は初めて会ったときに使う

相手と会ったときに使うフレーズは「お目にかかれて光栄です」です。 「お会いできて嬉しいです」といった意味で使います。 「光栄です」には「名誉に思います」「誇りに思います」といった意味があり、さらに相手への敬意を表すことができます。

・本日は○○様にお目にかかれて光栄です。 ・まさか○○先生までいらっしゃられているとは、お目にかかれて光栄です。 ・お越しいただき誠にありがとうございます。お目にかかることができ大変光栄です。

「お目にかかるとができ嬉しかったです」などは会えた喜びを伝える

「お目にかかることができ嬉しかったです」は、相手と会った後に使う言葉です。 会えたことの喜びを伝えることができます。

・本日はお目にかかることができ嬉しかったです。 ・先日はお目にかかることができとても嬉しかったです。また機会がございましたら、よろしくお願いいたします。

「お目にかかりました」は一方的に見かけたときに使う

「お目にかかる」は誰かに会ったときに使う表現ですが相手と直接面と向かって会った場合だけでなく、一方的に自分が相手の姿を見かけた場合にも使うことができます。 「お目にかかる」は「先日、お目にかかりました」などといったように使います。

・先日○○にて、○○様をお目にかかりました。 ・実は昨日お目にかかりました。お恥ずかしいことですが、電車に乗り遅れそうで急いでいたため、お声がけ出来ませんでした。

その他の「お目にかかる」の例文

「お目にかかる」にはたくさんの言い回しがあります。 ・お初にお目にかかります ・お目にかかれたら ・お目にかかって などもよく使われています。

・お初にお目にかかります。山田太郎とも申します。 ・また、どこかでお目にかかれたら嬉しく存じます。 ・お返事は直接お目にかかって伺いたいと存じますが、ご都合はいかがでしょうか。

「お目にかかる」と「お目にかける」の違い

▶「お目にかかる」・・・「会う」の謙譲語 ▶「お目にかける」・・・「見せる」の謙譲語

「お目にかかる」は「会う」の謙譲語、「お目にかける」は「見せる」の謙譲語です。 「お目にかかる」と「お目にかける」は音の響きは似ていますが、意味は異なるので間違わないように気をつけましょう。

「お目にかける」の意味は「見せる」の謙譲語

「お目にかける」は「見せる」の謙譲語です。 「お目にかける」は、自分が目上の相手に対して何かを見せることを表します。 例えば、「私が作った陶芸品をお目にかける機会をいただけますか」といったように使うことができます。

「お目にかける」の例文 ・あなたの似顔絵を描いたので、お目にかけたいのですが。 ・私がどれくらい勉強を頑張ったのか、その証拠をお目にかけましょうか。

その他の「お目」を使った表現

その他にも「お目」を使った表現が複数ありますので、紹介します。 各表現の「お目」の「目」は「他人の目」を示しており、「お」は尊敬を表す接頭語です。

・お目が参る:お気に入る。おぼしめしにかなう ・お目が行く:お目がとまる。お気に入る ・お目下さる:お目をかけられる。贔屓にしてくれる ・お目に入る:目上の人のお気に入る ・お目にとまる:目上の人にお会いする。目上の人に認められる ・お目をかける:贔屓にしてくれる ・お目に適う:目上の人のお気に入る

「お目にかかる」の類語は「お会いする」

「お会いする」は「会う」の謙譲語

「会う」の謙譲語は「お目にかかる」「お会いする」となります。 謙譲語は、自分や自分の身内の行為や持ち物についてへりくだって表現する敬語です。 主語は自分になるため、相手の行為に対して使うことはできません。

・(正)先日、◯◯さんにお会いしました。  (誤)先日、◯◯さんにお会いになりました。 ・(正)部長とお会いしました。  (誤)部長とお会いになりました。 ・(正)そうですか。私も社長にお会いしました。  (誤)そうですか。私も社長にお会いになりました。

「お会いになる」は「会う」の尊敬語

「会う」の尊敬語は「お会いになる」「会われる」「お会いくださる」となります。 尊敬語は、相手に関わる物事について述べるとに敬意を表現します。 主語は相手になるため、自分の行為に対して使うことはできません。 「会う」の尊敬語と謙譲語の違いは少しややこしいですが、使い方を間違えてしまうと相手に失礼なので、しっかり使い分けできるようにしましょう。

尊敬語の例文 ・先ほど部長は取引先の責任者とお会いになられたそうだ。 ・課長にお会いになられた方が新しい課長だそうです。 ・◯◯様にお会いになりましたか。

・(正)先日、弊社の◯◯にお会いになられたのですか。  (誤)先日、弊社の◯◯にお会いしたのですか。 ・(正)部長はお会いになりましたか。  (誤)部長はお会いしましたか。 ・(正)そうですか。社長にお会いになったのですね。  (誤)そうですか。社長にお会いしたのですね。

「お目にかかる」と「拝見する」の違い

▶「お目にかかる」・・・「会う」の謙譲語 ▶「拝見する」・・・「見る」の謙譲語

「拝見する」は「見る」の謙譲語で、主にものを見たときに使いますが、「お姿を拝見した」といったように、相手が何かをしているところを見たという場合にも使うことができます。 ただ、「拝見」は相手が何かしているところをこちらが勝手に見た場合に使うのに対して、「お目にかかる」は相手としっかり顔を合わせている場合に使います。 「拝見する」は、相手と顔を合わせている場合には使うことができないので注意しましょう。

「拝見する」の意味は「見る」の謙譲語

「拝見する」は「見る」の謙譲語です。 「拝見する」はメールや書類を「見る」「読む」「目を通す」という意味になります。 「内容や目的を理解した」というニュアンスも含まれます。 「拝見」はメール・手紙や資料を確認したことを、相手に伝えるときに使うのが一般的です。 「拝見しました」「拝見します」といったように使うことができます。

<「拝見する」の例文> ・参考文献を送ってくださりありがとうございます。さっそく拝見しました。 ・企画書を拝見しました。とても素晴らしい内容だと思います。

Article 17 thumb

二重敬語に注意!敬語「拝見する」の正しい意味とビジネスでの使い方

eigobu.jp

「お目にかかる」の英語

「お目にかかる」は「see」「meet」でOK

「お目にかかる」の英語を見ていきましょう。 英語には謙譲語という概念はありませんので、意識する必要ありません。 「お目にかかる」は要は「会う」という意味なので、 ・see ・meet などを使います。 ちなみに「see」と「meet」には違いがあるので注意です。 「meet」は基本的に「初めて会う、約束して会う」という意味になります。 「see」は「一度会ったことある人に会う、予約などをしてこちらから会いに行く」となります。

I'm looking forward to seeing you tomorrow.

明日お目にかかれるの楽しみにしています。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

おすすめの英会話教室・オンライン英会話・英語学習アプリ

職場で英語が必須な方や海外留学を検討している方など、本気で英語を学びたい人にオススメの英会話教室、オンライン英会話、英語学習アプリを厳選した記事を書きました!興味のある方はぜひご覧ください。↓

24a89e5f 9e39 46cc 8994 9c5c19803036 thumb

ビジネス英語を本気で学びたい人に絶対にオススメの英会話教室を紹介!

eigobu.jp

さいごに

「お目にかかる」のまとめ

「お目にかかる」について理解できたでしょうか? ✔︎「お目にかかる」は「会う」の謙譲語 ✔︎「お目にかかる」は直接会った場合だけでなく、一方的に相手の姿を見かけた場合にも使える ✔︎「会う」の尊敬語には、「お会いになる」「会われる」がある ✔︎「会う」の謙譲語には、「お目にかかる」「お会いする」がある

敬語・ビジネスマナーを学びたい方におすすめの書籍

敬語の使い方が面白いほど身につく本

元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。

この本の詳細を見る

入社1年目ビジネスマナーの教科書

ビジネスシーンでの正しい敬語の使い方から身だしなみ、電話対応などビジネスマナーについて幅広く書かれている書籍です。新入社員からベテラン社員まで使える大変便利な一冊です。イラスト付きで分かりやすくまとめられているので、スキマ時間でスラスラと読むことができます。

この本の詳細を見る

おすすめの記事

Article 23 thumb

「いただきたく存じます」は二重敬語?正しく意味と使い方、類語を紹介

eigobu.jp
Article 21 thumb

「世知辛い」の正しい意味と使い方!英語表現や「世知辛い世の中」についても

eigobu.jp
Article 17 thumb

敬語表現?「早々」の意味とビジネスでの使い方とは?迅速・早速との違いも

eigobu.jp
Article 3 thumb

「心中お察しします」は上司に使える?正しく意味とビジネスでの使い方を解説

eigobu.jp
Article 4 thumb

ビジネスでの「この度」の意味と使い方、類語、例文、英語表現を紹介

eigobu.jp
Article 7 thumb

「予めご了承ください」の意味と場面別の使い方、類語、敬語表現を解説

eigobu.jp
Article 10 thumb

「折を見て」の意味と正しい使い方、読み方、例文、英語表現を解説

eigobu.jp
Article 11 thumb

「つきましては」の意味は2つある!正しい使い方、類語、例文、英語表現を紹介

eigobu.jp
Article 14 thumb

敬語「お目にかかる」の意味と使い方、漢字、類語、その他の「会う」の敬語表現

eigobu.jp
Article 8 thumb

「阿吽の呼吸」とは?正しい意味と由来と使い方を解説!英語表現はある?

eigobu.jp
この記事のライター
Editor

人気記事

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 敬語「お目にかかる」の意味と使い方!類語「お会いする」や英語表現も紹介!