1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「擁護」と「養護」の意味の違いと使い分け

「擁護」と「養護」の意味の違いと使い分け

「擁護」と「養護」の違いについて正しく理解しているでしょうか?どちらも「ようご」と読みます。読み方が同じなので、意味が混同しているという方が多いのではないでしょうか。しっかり使うためには、違いについて知っておくことが必要です。そこで今回は「擁護」と「養護」の意味と使い方の違いについて解説していきます!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「擁護」と「養護」の違い

「擁護(ようご)」・・・「侵害や危害を加えられないように、かばい守ること」 「養護(ようご)」・・・「特別な保護を必要とする児童や高齢者を、生活面や経済面でサポートすること」

「擁護」の意味と使い方

「擁護」は「ようご」と読みます。 仏教用語として使う場合は「おうご」と読みます。 仏教においては「仏や菩薩が守って助けること」を意味します。 「擁護」の意味は「侵害や危害を受けないように、かばい守ること」です。 「擁」は「まもる、てつだう」、「護」は「かばう、たすけること」を意味します。 ある事柄に危害や毀損を加えようとするものから、主に言論によってそれをかばい守ることを表します。 「擁護」は法律や権利に対して使うことが多いです。 例えば、「人権を擁護する」ならば「人が人らしく生きるために必要な権利などをかばい守ること」を意味します。 ・人権を擁護する ・権利を擁護する ・憲法を擁護する ・擁護派 ・擁護者 ・擁護の声 というような使い方をします。 「擁護」の類語には、「賛成」「庇保」「扶助」「支持」「後押し」「味方」「後援」などがあります。

例文 ・彼は憲法を擁護するための団体に所属している。 ・そのコメンテーターは不祥事を起こした芸能人を擁護した。 ・薬物使用について、擁護派と批判派が対立している。

「養護」の意味と使い方

「養護」は「ようご」と読みます。 「養護」の意味は「施設を用いて、保護を加えながら世話をすること」です。 「養」は「育てる、やしなう」「護」は「かばう、たすけること」を意味します。 「養護」は児童や生徒の健康を保護して、世話をすることです。特に、施設を用いて、保護を必要とする子供を教育すること、身体機能が弱い人を生活面や経済面でサポートすることを表します。 例えば、「児童養護施設」ならば「色々な事情で保護者と生活することが難しくなった児童が入所する施設」を意味します。 ・養護施設 ・養護学校 ・養護教諭 ・特別養護老人ホーム ・児童養護施設 というような使い方をします。 「養護」の類語には、「世話」「介抱」「介護」「看護」「看病」「介錯」などがあります。

例文 ・彼女はA小学校で養護教諭として働いている。 ・彼は早くに両親を亡くし、児童養護施設で生活していた。 ・来月、祖父は家の近くにある養護老人ホームに入所することになった。

こちらの記事もチェック

「当面」「当分」「当面のところ」「当分の間」の違いと使い分け

eigobu.jp

「清書」と「正書」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

〈簡単解説〉「及び」と「並びに」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「貴方」と「貴女」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「心境」と「心情」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「知識」「知恵」「知見」「知性」「見識」の違いとは?

eigobu.jp

「無情」と「無常」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

関わらず・拘らず・係わらず の違いとは?「〜にもかかわらず」の正しい漢字は?

eigobu.jp

盟友・親友・朋友・戦友・悪友 の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

職務・業務・職能・職種・職責 の意味の違いと使い分け方

eigobu.jp

「主体的」「自主的」「積極的」「能動的」の違いと使い分けとは

eigobu.jp

「違う」と「異なる」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「保障」「保証」「補償」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「思料/思量」と「思慮」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「足元」と「足下」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「なかんずく」「よしんば」の意味と使い方、語源、類語、英語表現

eigobu.jp

「本望」と「本意」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「対比」と「比較」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「事実」と「真実」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「効率」と「能率」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「擁護」と「養護」の意味の違いと使い分け