1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「謁見」「拝謁」「接見」の意味の違いと使い分け

「謁見」「拝謁」「接見」の意味の違いと使い分け

「謁見」「拝謁」「接見」の違いについて正しく認識しているでしょうか?この3つの言葉は日常会話ではあまり聞き馴染みがありませんが、どのように使い分けるのでしょうか?そこで今回は「謁見」「拝謁」「接見」の意味と使い方の違いについて解説していきます!

英会話教材おすすめ人気ランキング|29商品を購入し徹底比較-画像

「謁見」「拝謁」「接見」の違い

「謁見(えっけん)」・・・「身分の高い人または目上の人に会うこと」 「拝謁(はいえつ)」・・・「身分の高い人に会うことを会うことをへりくだっていう語」 「接見(せっけん)」・・・「身分の高い人が人を呼んで公式に会うこと、拘束されている被疑者が弁護士や家族と面会すること」

ここはパスしてください

「謁見」の意味と使い方

「謁見」は「えっけん」と読みます。 「謁見」の意味は「家柄の良い人や、目上の人に会うこと」です。 手続きを進めた上で、普段の生活では会うことの難しい人に会うという場合に使います。 例えば、「大統領に謁見する」「女王に謁見する」などと使います。王族や将軍など、最高位にいる人物に会うことを表します。 「目上の人に会う」という意味も含まれますが「先生に謁見する」「上司に謁見する」などとは使うことはできません。

  • 謁見する
  • 謁見が許される
  • 謁見を認められる
  • 謁見を賜る
  • 謁見を求める
  • 謁見を受ける
  • 謁見式

というような使い方をします。

例文

  • 大臣との謁見を求めたが、断られてしまった。
  • 大統領に謁見して話す、という夢を見た。
  • 将軍の謁見を許されるのは、実績を評価された特別な人だけだ。

「拝謁」の意味と使い方

「拝謁」は「はいえつ」と読みます。 「拝謁」の意味は「身分の高い人に面会することをいう謙譲語」です。 家柄の良い人や、地位の高い人に会うことをへりくだっていう語になります。「拝謁」は「謁見」の謙譲語に当たります。 例えば、身分の高い人に会った場合に「拝謁することができて、誠に光栄です」と言うことができます。 面会できたことについての、感謝の気持ちを表します。 謙譲語なので、相手の動作に「拝謁」を使うと失礼に当たります。 「拝謁」は「天皇や皇后に、国内の功績者や首脳などが公式に会うこと」という意味でも使います。

  • 拝謁する
  • 拝謁します
  • 国王に拝謁する
  • 陛下に拝謁する

というような使い方をします。

例文

  • 先日国王に拝謁しました。素晴らしい方にお会いすることができて、光栄の至りです。
  • ドバイの王子に拝謁して、お話を伺うことができました。
  • イギリスの君主に拝謁して、貴重なお話を聞きました。

「接見」の意味と使い方

「接見」は「せっけん」と読みます。 「接見」の意味は、

  • 身分の高い人が公的に客に会うこと
  • 弁護士などが拘束されている被疑者、被告人と面会すること

です。 身分の高い人が、人を呼んで公式に対面することを表します。例えば、「フランスの首相が天皇陛下に接見する」と使います。 「◯◯に接見する」という形で用いることが多いです。 「接見」は「身体を拘束されている被疑者・被告人が、弁護士や家族と面会する」という意味で用います。 「接見」とは精神的に不安定になる可能性がある被疑者・被告人を支えるため、弁護士や家族が面会して話したり、書類や物品の受け渡しを行うことを目的としています。

例文 ①の意味

  • 首相がイギリス大使に接見して、昼食会が行われた。
  • その教授は功績が認められて、国王に接見したそうだ。

②の意味

  • 詐欺罪で逮捕された弟と接見することになった。
  • その事件の被疑者は共犯を疑われているので、接見することが禁止されている。

こちらの記事もチェック

「心より」と「心から」の意味の違いと使い分け

WURK

「致しました」と「しました」の違いは?意味、目上への使い方、重複の可否

WURK

「お久しぶりです」と「ご無沙汰しております」の違いと使い分け

WURK

「初めて」と「始めて」の意味の違いと使い分け

WURK

「増々」と「益々」の意味の違いと使い分け

WURK

「遵守」と「順守」の意味の違いと使い分け

WURK

「習得」と「修得」の意味の違いと使い分け

WURK

「要項」と「要綱」の違いと使い分け

WURK

【完全版】「十分」と「充分」の違いと使い分け

WURK

「責任転嫁」と「責任転換」の意味の違いと使い分けとは?

WURK

「ください」と「下さい」の違いと使い分け

WURK

「となります」と「になります」の意味の違いと使い分け

WURK

「気遣い」と「気配り」の意味の違いと使い分け

WURK

「越える」と「超える」の意味の違いと使い分け

WURK

「答える」と「応える」の違いと使い分け

WURK

「生かす」と「活かす」の違いと使い分け

WURK

「早い」と「速い」の違いと使い分け

WURK

「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分け

WURK

「併せて」と「合わせて」の違いと使い分け

WURK

「今しばらく」と「少々」の意味の違いと使い分け

WURK

新着ツイッターまとめ

トレンド

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語
  3. 敬語
  4. 「謁見」「拝謁」「接見」の意味の違いと使い分け