1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分け
「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分け

「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分け

ビジネスシーンでは頻繁に謝罪をする場面があります。中でもよく用いられる謝罪表現「申し訳ありません」と「申し訳ございません」、これらにはどのような違いがあるのでしょうか。そこで今回は「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分けについて解説していきます。敬語は使い方次第で、誠意がないと思われてしまうこともあるので注意して使用するようにしましょう。

「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いは丁寧さ

ビジネスシーンでは謝罪をしなくてはいけない場面が多々あります。 謝罪をするときに、特に使うことが多いのが「申し訳ありません」「申し訳ございません」という表現です。 「申し訳ありません」と「申し訳ございません」は敬語としてどのように違うのでしょうか? 「申し訳ありません」と「申し訳ございません」は意味自体に違いはなくどちらも謝罪をするときに使う言葉ですが、「申し訳ございません」の方が丁寧な表現です。 「申し訳ありません」は「ます」と丁寧の助動詞が使われていることから、敬語としてある程度敬意を払っている表現です。 「ございません」はその「ありません」をより丁寧にした表現なので、「申し訳ございません」の方が敬語として丁寧さの度合いが高いということになります。

「申し訳ありません」と「申し訳ございません」は誤用?

実は「申し訳ありません」と「申し訳ございません」は、文法的に見ると厳密には誤用になります。 「申し訳ない」は形容詞のため、一つの単語として使用するのが正しいです。 本来は「申し訳」と「ありません」、「申し訳」と「ありません」の間に、接続詞の「が」を入れることで適切な使い方となります。「申し訳ない」は形容詞ですが、この場合は「申し訳」が名詞となります。 または、「申し訳ないことでございます」「申し訳なく存じます」などが正しい使い方です。 「申し訳ない」は「ない」の部分を変化させて使用することはできませんが、「申し訳ありません」「申し訳ございません」は慣習的に使われているため、使用しても問題ありません。

「申し訳ありません」の意味と使い方

「申し訳」の意味は「自分のとった行動について相手に理由を説明すること」「言い訳」「弁解」です。 「申し訳ない」は、「相手にすまない気持ちで、弁解や言い訳のしようがない」「大変すまない」という意味で、相手に対して詫びる際に用いる表現になります。 「すみません」「ごめんなさい」と言うよりも丁寧な表現です。 「申し訳ありません」は一般的に、社内でのメールのやり取りや社内の上司や同等などへの謝罪をする場合に使います。 また、電話での受け答えでも「申し訳ありません」を使うことが多いです。 謝罪をするときに「申し訳ありませんが」という形で使うこともあります。 「申し訳ありませんが、しばらくお待ちください」「申し訳ありませんが、お電話いただけますでしょうか」などと、相手に対して失礼があったり、迷惑をかけてしまったときに使います。

例文 ・この度は私のせいで多大なるご迷惑をおかけしてしまい、誠に申し訳ありません。 ・せっかくお声をかけてもらったにも関わらず、お役に立てず申し訳ありません。 ・せっかくのお誘いですが、都合により参加できません。大変申し訳ありません。 ・私どもの手違いにより、△△様に不愉快な思いをさせてしまったことは申し訳ありませんでした。 ・体調が悪いので病院に寄ってから出社します。大変申し訳ありません。 ・お忙しいところ申し訳ありませんが、相談したいことがあるので少しお時間よろしいでしょうか。 ・当方の不手際から◯◯さんにはご不便をおかけし、本当に申し訳ありません。

「申し訳ございません」の意味と使い方

「申し訳」の意味は「自分のとった行動について相手に理由を説明すること」「言い訳」「弁解」です。 「申し訳ない」は、「相手にすまない気持ちで、弁解や言い訳のしようがない」「大変すまない」という意味で、相手に対して詫びる際に用いる表現になります。 「ございません」は「ありません」を丁寧にした表現です。 「申し訳ございません」は「申し訳ありません」よりも丁寧な表現となるため、主に取引先の相手やお客様に対して使うことが多いです。 接客業などでは「申し訳ございません」を使うことが多いと思います。 また、急な依頼をしたり、折り入った相談をしたい場合などには、上司に対しても「申し訳ございません」を使います。

例文 ・お返事が遅くなってしまい、大変申し訳ございません。 ・弊社の不注意でこのような事態を招いてしまい、申し訳ございません。 ・今回は辞退させていただきたく存じます。ご要望にお応えすることができず申し訳ございません。 ・今回の報道で皆様にご心配をおかけしてしまいました。大変申し訳ございません。 ・当方の手違いにより、別の商品をお届けしてしまい、申し訳ございませんでした。 ・お買い上げいただきました弊社製品の不具合について、大変ご迷惑おかけしてしまい申し訳ございませんでした。

その他の謝罪表現

「申し訳ありません」「申し訳ございません」の他の謝罪表現について解説します。

お詫び申し上げます

「お詫び」は、「謝ること」「謝罪すること」を意味しています。 「お詫び申し上げます」の「申し上げる」は、「言う」の謙譲語ではありません。 「お〜申し上げる」は「お待ち申し上げます」や「お願い申し上げます」といったように、謙譲表現として使用します。 「お詫び申し上げます」は、謝罪するときに述べる表現、公の場で謝罪の意を示す場合に用います。 「お詫び申し上げます」は日常会話ではほとんど使いませんが、ビジネスシーンでは頻繁に使われます。 使用する場面としては、自分の起こした事によって相手に迷惑をかけたり、損害を与えてしまったときです。ビジネスシーンでは、ミスやトラブルといったものは付き物です。自分の起こした失態については必ず謝らなくてはいけません。そういった謝罪のときに「お詫び申し上げます」を用いることができます。 「お詫び申し上げます」は取引先の相手や顧客といった社外の人だけではなく、上司や先輩といった社内の人に対しても使います。

例文 ・この度は私の不徳の致すところ大変ご心配をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。今後はこのような事が無いよう善処いたします。 ・弊社の社員の配慮に欠ける振る舞いについて、幾重にもお詫び申し上げます。

失礼いたしました

「失礼」は「礼儀を欠く振る舞いをすること」「他人に接する際の心得をわきまえていないこと」を意味しています。 つまり「失礼いたしました」は、「相手に対しての礼儀を欠いたこと・失敬に対して許しを得るさま」を表す言葉です。 「失礼いたしました」は、無礼に対するお詫びの気持ちを表現しているので、お詫びそのものへの言葉として使用することはできません。 「失礼いたしました」は目上の相手に対して使うことができる言葉です。

例文 ・せっかくご足労いただいたにも関わらず、不在にしてしまい大変失礼いたしました。 ・こちらこそ気がつかずに、失礼いたしました。

無礼いたしました

「無礼」は「礼儀にはずれること」を意味しています。 「無礼」は、相手や自分が怒る、悲しむといった感情になるほど、礼儀にはずれた振る舞いをするときに使います。 例えば「今回のようなご無礼をお許しください」などといったように、「無礼」は自分が相手に対して失礼な行動をしてしまったことをお詫びする場合に使うことが多いです。 「無礼」は「失礼」よりも程度が悪いことを表します。

例文 ・先日の飲み会では酔いにまかせて、大変な無礼をいたしまして申し訳ありませんでした。 ・この度は大変とんだ無礼をいたしまして、本当に申し訳ないです。

陳謝いたします

「陳謝」は、「事情を述べて詫びること」を意味しています。 「陳」は音読みだと「チン」、訓読みだと「つらねる」「のべる」と読みます。 「陳」には「申し述べる」という意味があります。 「陳謝」は謝罪に加えて、事情や経緯を説明することが必要な言葉になります。 「いたします」は「する」の謙譲語「いたす」+丁寧語「ます」なので、目上の人に対して使うことができます。 「陳謝」は「謝罪」と非常に似た言葉ですが、事情や経緯について述べていない場合は「謝罪」、一方でしっかり経緯を説明する場合には、「陳謝」を使う方が良いでしょう。

例文 ・事故の防止対策を進める方針を示すとともに、陳謝いたします。 ・不祥事が明らかになったあと、社長は記者会見を開き経緯を説明し、陳謝した。

お詫びの言葉もございません

「お詫びの言葉もございません」は、「いくら言葉を尽くして謝ってもまだ足りないほどの申し訳なさ思っている」というニュアンスです。 簡単に言うと「お詫びの言葉もございません」は、”あまりにも申し訳ない気持ちが強すぎて言葉では表現できない”ということになります。 「お詫びの言葉もありません」は「お詫び申し上げます」よりも謝罪の意が強い言葉です。

例文 ・お客様に本当に申し訳ないことをしてしまい、お詫びの言葉もございません。 ・取り返しのつかないことをしてしまい、何と言ったら良いのかお詫びの言葉もございません

謝罪の英語表現

カジュアルな謝罪は、

My bad!

悪かった!

Sorry!

ごめん!

などがあります。 もう少しフォーマルな言い方ですと、

I am sorry I am late.

遅れて申し訳ありません。

となります。「I'm」などの省略を避けるとフォーマルな響きが増します。 ビジネスシーンなどで使うとても堅い表現だと、

I apologize for my late reply.

返信遅れて大変申し訳ありません。

Please accept my sincere apologies.

大変申し訳ございませんでした。

などとなります。 シチュエーションに合わせて英語も使い分けができればよいと思います。

英語学習をしたい方へおすすめの書籍

科学的に正しい英語勉強法

こちらの本では、日本人が陥りがちな効果の薄い勉強方法を指摘し、科学的に正しい英語の学習方法を紹介しています。読んだらすぐ実践できるおすすめ書籍です。短期間で英語を会得したい人は一度は読んでおくべき本です!

この本の詳細を見る

正しいxxxxの使い方

授業では教わらないスラングワードの詳しい説明や使い方が紹介されています。タイトルにもされているスラングを始め、様々なスラング英語が網羅されているので読んでいて本当に面白いです。イラストや例文などが満載なので、この本を読んでスラングワードをマスターしちゃいましょう!

この本の詳細を見る

まとめ

「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分けについて理解できたでしょうか? ✔︎ 意味自体に違いはないが、「申し訳ございません」の方が丁寧な表現になる ✔︎「申し訳ありません」は、社内のメールや上司に対して使うことが多い ✔︎「申し訳ございません」は、取引先やお客様に対して使うことが多い ✔︎ 他の謝罪表現には「お詫び申し上げます」「失礼いたします」などがある

敬語・ビジネスマナーを学びたい方におすすめの書籍

敬語の使い方が面白いほど身につく本

元NHKアナウンサーの著者が教科書通りの敬語ではなく、様々なシーンで使うことができる生きた敬語表現を紹介しています。文法的に正しい敬語でも、言い回しや場面によっては相手に不快感を与えてしまう場合があります。こちらの本では ”気の利いた敬語” の使い方を、言葉のプロがコンパクトに解説しています。

この本の詳細を見る

入社1年目ビジネスマナーの教科書

ビジネスシーンでの正しい敬語の使い方から身だしなみ、電話対応などビジネスマナーについて幅広く書かれている書籍です。新入社員からベテラン社員まで使える大変便利な一冊です。イラスト付きで分かりやすくまとめられているので、スキマ時間でスラスラと読むことができます。

この本の詳細を見る

こちらの記事もチェック

目上の人に使える敬語?「申し訳ないです」の意味と使い方!類語と言い換えも解説!

eigobu.jp

意味が違う!「恐れ入りますが」と「申し訳ありませんが」の使い分け

eigobu.jp

「寛恕」の意味と使い方、類語、例文、英語表記、「容赦」との違いを解説

eigobu.jp

「琴線に触れる」の誤用に注意!正しい意味と使い方、類語、英語表現も

eigobu.jp

「差し上げる」は正しい敬語?「差し上げる」の意味と使い方、類語を紹介

eigobu.jp

「こちらこそ」は正しい敬語?正しい意味とビジネスでの使い方、英語表現を解説

eigobu.jp

「お電話差し上げます」は正しい敬語?失礼?目上の人に使う方法とは?

eigobu.jp

「より一層」の意味とビジネスでの使い方、例文、類語、英語表現を紹介

eigobu.jp

「お納めください」の意味とビジネスでの使い方、返事の仕方や類語表現も紹介

eigobu.jp

「重ねてお詫び申し上げます」の意味と使い方、例文、類語、英語表現を解説

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「申し訳ありません」と「申し訳ございません」の違いと使い分け