1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「ございますでしょうか」は二重敬語!正しい日本語の言い換えを紹介!
「ございますでしょうか」は二重敬語!正しい日本語の言い換えを紹介!

「ございますでしょうか」は二重敬語!正しい日本語の言い換えを紹介!

「ございますでしょうか」という表現をご存知でしょうか。目上の人に対して「◯◯ございますでしょうか」とお願いをする場合もありますよね。では、「ございますでしょうか」は正しい表現なのでしょうか。よく使われてはいますが、実は間違った表現になります。そこで今回は「ございますでしょうか」の正しい言い換え、例文について解説していきます。正しく覚えて、上手く使えるようにしましょう!

「ございますでしょうか」は間違った日本語

「ございますでしょうか」は二重敬語

お店に行ったときに、何かを注文した場合に店員さんが「◯◯でございますでしょうか」と言うことがありますよね。 実は「ございますでしょうか」は間違った日本語なので注意が必要です。 「ございますでしょうか」は、「ある」の丁寧語「ございます」+「だろう」の丁寧語「でしょう」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 「ございますでしょうか」は丁寧語が二つ含まれているので二重敬語となり、誤った日本語ということになります。 ※二重敬語とは、一つの動詞または名詞を2つ以上の同じ種類の敬語で活用していることを指します。

「ございませんでしょうか」も二重敬語

ビジネスシーンにおいて「何かご不明な点はございませんでしょうか」と使われていることがありますよね。 実は「ございませんでしょうか」も間違った表現です。 「ございませんでしょうか」は、「ありません」の丁寧語「ございません」+「だろう」の丁寧語「でしょう」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 「ございません」と「でしょう」はともに丁寧語のため、二重敬語となります。

「ありますでしょうか」も二重敬語

「ありますでしょうか」は「今、お時間ありますでしょうか」「就業経験はありますでしょうか」といったように使われています。 「ありますでしょうか」は、動詞「ある」+丁寧語「ます」+「だろう」の丁寧語「でしょう」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 「ます」と「でしょう」と丁寧語が二つ含まれているため、二重敬語となります。

「ありますでしょうか」は間違った敬語!正しい言い換えと英語表現を徹底解説!

eigobu.jp

「ございますでしょうか」の正しい敬語の言い換えと例文

「ございますか」が最も一般的に使われる

「ございますでしょうか」は二重敬語のため、他の表現に言い換える必要があります。 「ございますでしょうか」の最も一般的な言い換え表現は、「ございますか」です。 「ございますか」は、「ある」の丁寧語「ございます」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。

例文 ・お手元に◯◯についての資料はございますか。お持ちでない方は取りに来てください。 ・これで説明を終わりにいたします。何かご不明な点やご質問はございますか。 ・ご相談したいことがあるのですが、少々お時間ございますか。

「ございます」の意味と使い方を例文付きで紹介「あります」との違い、英語も紹介

eigobu.jp

「ありますか」「あるでしょうか」は「ございますか」より少しカジュアル

「ありますか」「あるでしょうか」も正しい敬語表現です。 「ありますか」は、動詞「ある」+丁寧語「ます」+疑問を表す終助詞「か」、 「あるでしょうか」は、動詞「ある」+丁寧語「です」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 「ありますか」「あるでしょうか」は少しカジュアルなため、目上の人に対して使う場合は「ございますか」がベターです。 「ありますか」「あるでしょうか」は目上でも親しい間柄だったり、同等の立場の人に対して使います。

例文 ・こちらの商品を四つ注文したいのですが、在庫はありますか。 ・当社製品につきまして、何かご意見はあるでしょうか。 ・来週お伺いしたいと思っておりますが、何かご予定はありますか。

「おありですか」は「ございますか」より丁寧

「おありですか」という表現があります。 「おありになる」「おありだ」は「ある」の尊敬語です。 「おありですか」は、「ある」の尊敬語「おありになる」+丁寧語「です」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 尊敬語+丁寧語で二重敬語にはあたらず、目上の人に対して使うことができる正しい敬語表現です。 「おありですか」は「ございますか」よりも丁寧な表現です。 例えば、「ご意見はございますか」でも「ご意見はおありですか」でも意味は同じですが、尊敬語には相手を立てるニュアンスがあるため、「おありですか」の方が丁寧な度合いが高いです。

例文 ・ご事情がおありかと存じますが、ご返信のほどよろしくお願いいたします。 ・何かとご都合がおありかと思いますが、お返事お待ちしております。 ・企画についてご質問がおありでしたら、私の方までご連絡ください。

「おありでしょうか」「おありになりますか」は丁寧すぎる

「おありでしょうか」は、「ある」の尊敬語「おありになる」+「だろう」の丁寧語「でしょう」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 「おありになりますか」は、「ある」の尊敬語「おありになる」+動詞「なる」+丁寧語「ます」+疑問を表す終助詞「か」で成り立っています。 「おありでしょうか」「おありになりますか」は二重敬語ではなく正しい表現です。しかし、どちらもかなり丁寧な表現なので、あまり日常的にビジネスシーンで使用するのには適しません。かえって相手を恐縮させてしまうことがあるので、「ございますか」「おありですか」を使うとよいでしょう。

「〜ますでしょうか」は二重敬語になるので注意!

「いらっしゃいますでしょうか」→「いらっしゃいますか」

「いらっしゃいますでしょうか」はビジネスシーンで電話をかける時にしばしば使われる表現です。「◯◯様は、いらっしゃいますでしょうか」などと使います。 かなり一般的に使われている表現ではありますが、「ます」と「でしょうか」がどちらも丁寧語なので、「いらっしゃいますでしょうか」も二重敬語です。 「いらっしゃいますか」と言い換えのがベストです。

「おりますでしょうか」→「いらっしゃいますか」

「おりますでしょうか」も電話をかけたときに使われたり、出席確認をするときに使われたりします。「◯◯様は出席しておりますでしょうか」などと使います。 「おりますでしょうか」も「ます」と「でしょう」が使われているので二重敬語です。 「いらっしゃいますか」とするのがよいでしょう。

「お願いできますでしょうか」→「お願いできますか」

「お願いできますでしょうか」は依頼する場面でしばしば見受けられますが誤用です。 正しくは「お願いできますか」になります。 「お願いできますか」は正しい敬語ですが、直接的な表現なので、ビジネスシーンで依頼・お願いする場合はあまり使用されません。 代わりに、「〜していただいてもよろしいでしょうか」「〜していただくことは可能でしょうか」などがよく使われます。

「いただけますでしょうか」→「いただけますか」

「いただけますでしょうか」は依頼をする場合に使う表現です。 「資料をお送りいただけますでしょうか」「ご確認いただけますでしょうか」などと使います。 「ます」と「です」はどちらも丁寧語なので、二重敬語にあたります。正しくは「いただけますか」とします。 ただ「いただけますか」は直接的な表現のため、お願いをする場合は「恐れ入りますが、お名前を教えていただけますか」などとクッション言葉を入れるのがよいです。

まとめ

「ございますでしょうか」について理解できたでしょうか? ✔︎「ございますでしょうか」は二重敬語のため、間違った表現 ✔︎ 正しくは「ございますか」とする ✔︎「ありますか」「おありですか」という表現もある ✔︎「おありですか」は「ございますか」よりも丁寧な表現

おすすめの記事

「示唆する」の意味と使い方、類語「暗示する、示す」との違い

eigobu.jp

「いかがでしょうか」の意味と使い方、例文、類語を解説!

eigobu.jp

「いえいえ」の意味と使い方、「いやいや」との使い分けを解説

eigobu.jp

「つきましては」の意味とメールで謝罪するときの使い方!漢字や類語、英語表現も紹介

eigobu.jp

「留意」の意味と使い方、読み方、敬語は?類語「配慮」との違いとは?

eigobu.jp

「すみません」が正しい!「すいません」との違いや分別は?ビジネスでの使い方を紹介

eigobu.jp

「ご照会」の意味とメールでの使い方、敬語、「ご照会の件」とは?

eigobu.jp

「以下」と「未満」の意味の違いと使い分け

eigobu.jp

「おしなべて」の意味と使い方、方言、類語「あまねく・おおむね」との違い

eigobu.jp

「配慮」と「遠慮」の意味の違いと使い分けとは?

eigobu.jp

「できません」は敬語での言い換えは?ビジネスメールでの使い方を開設

eigobu.jp

トレンド

ランキング

カテゴリーランキング

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「ございますでしょうか」は二重敬語!正しい日本語の言い換えを紹介!