1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「おしなべて」の意味と使い方、方言、類語「あまねく・おおむね」との違い
「おしなべて」の意味と使い方、方言、類語「あまねく・おおむね」との違い

「おしなべて」の意味と使い方、方言、類語「あまねく・おおむね」との違い

「おしなべて」という言葉をご存知でしょうか。「おしなべて〜だ」と使われています。では、「おしなべて」とはどのような意味なのでしょうか。日常会話で使われることは少ないですが、ビジネスシーンやテレビで使われていますよね。見聞きしたことがないという方もいるかもしれません。適切に使うために、意味についてしっかりと理解しましょう。そこで今回は「おしなべて」の意味や使い方、「すべからく」との違い、類語について解説していきます。正しく覚えて、上手く使えるようにしましょう!

「おしなべて」の意味と語源

「おしなべて」の意味は「すべて一様に」

「おしなべて」は「すべて一様に」という意味です。 「全体に渡るさま」を言い表し、同じようなものを一つにまとめるて表すときに使います。

「おしなべて」の語源は漢字「押し並べて」

「おしなべて」は漢字で「押し並べて」「押しなべて」と表すことができます。 「押し」は意味を強める表現で、「並べて」は「並べる」という動詞からきています。 「押し並べて」とすると「ものを隙間のないよう敷き詰めて、全体が同じように並んでいる様子」をイメージすることができますよね。 そこから「全て同じような様子であること」という意味で「おしなべて」が使われるようになりました。

「おしなべて」は古語では「普通に」という意味で使う

「おしなべて」は古語では「普通に、ありきたり」という意味で使われます。 「おしなべての◯◯」という形で用います。 古語として使う「おしなべて」と、一般的に使われる「おしなべて」では意味が違います。

「おしなべて」は方言ではない

「おしなべて」はあまり一般的に使われる表現ではないので方言と勘違いする人がいますが、違います。 「おしなべて」は標準語です。

「おしなべて」の使い方と例文

全体を大まかに表すときに使う

細かい違いについて言及せずに、全体を大まかに表したい場合に「おしなべて」を用います。「◯◯はおしなべて△△だ」という形で使います。「◯◯は全体的に△△である」という意味です。 ビジネスシーンでは、会社の業績を表す場合に「今年はおしなべて商品の売り上げが伸びている」などと使います。 他にも、ビジネスメールで「社員一同、おしなべて感謝しております」と使うこともできます。 「おしなべて」は曖昧な表現のため、物事を一つ一つ明確に伝えたいときは使うことができません。 また、物事が同じではなく違いがあったり、共通する部分がない際も使いません。

「おしなべて」の例文

例文 ・今年の新入社員はおしなべて優秀である。 ・Aチームに所属する選手の成績はおしなべて良好だ。 ・今年のお米はおしなべて出来がよい。

「すべからく」を「おしなべて」の意味で誤用するのに注意

「すべからく」は「当然、なすべきこととして」を意味します。漢字は「須く」です。 「すべからく〜べき」という形で使い、「当然〜しなければならない」という意味になります。 「すべからく」は「すべて」と音が似ているため、「みんな、全体的に」=「おしなべて」という意味で誤用されることがしばしばあります。 しかし、全く意味が違いますので、注意しましょう。

例文 ・年配の方には、すべからく親切にするべきである。 ・学生はすべからく勉学に励むべきだ。

「すべからく」の意味をすべてと使うのは誤用!漢字、語源、類語、英語も紹介

eigobu.jp

「おしなべて」と「あまねく」の違い

「あまねく」は「全てにくまなく行き渡っていること」を意味します。漢字は「遍く」「普く」となります。 「おしなべて」と「あまねく」は「全体的に」という意味で非常に似ていますが、微妙に違います。 「おしなべて」は物事を大まかに表す言葉で、「あまねく」はある物事が広く及んでいる状態を表します。

例文 ・彼は有名なアーティストで、世間にあまねく知られている。 ・世の中には美容院があまねくあるため、どこに行けばよいか悩む。

「おしなべて」の類語

概ね(おおむね)

「概ね」は「大体の内容、あらまし」を意味します。 細かい部分には触れず大まかに物事を捉えるという意味で、「おしなべて」と同義語です。 「かねがね」とは読まないので注意してください。

例文 ・彼の話を聞いて、事件の概ねは理解できた。 ・仕事は概ね順調なので、今は何も変える必要はない。

概して(がいして)

「概して」は「大まかに全体の様子を述べること、一般的に」という意味です。 「概して」も「おしなべて」と同義語で、意味は全く同じです。

例文 ・彼の描いた絵は概してよい。 ・新商品の売り上げは概して良好だ。

総じて(そうじて)

「総じて」は「全体の様子を大雑把に捉えること」を意味します。 「総じて」も「おしなべて」の同義語です。 「総じて」には「例外もいくつかあるが、ほとんどは」というニュアンスです。

例文 ・彼女が作った料理は、総じて高評価だった。 ・総じて彼の言っていることは信用できない。

その他

「概ね」「概して」「総じて」以外にも、「おしなべて」の類語はあります。 他の類語としては、 ・一様に(いちように) ・揃って ・一般的に ・大概は(たいがいは) ・全体的に ・大体は などがあります。 「おしなべて」はやや難しくて、日常会話で使うと相手に意味が通じない場合があります。 そのような場合は「一様に」や「揃って」など、他の類語に言い換えるのがよいです。

例文 ・みんな一様に携帯を触っている。 ・彼女のスピーチは全体的にとてもよかった。

「おしなべて」の英語は「generally」「overall」

「おしなべて」は英語で、 ・generally ・overall です。

Japanese people are generally impatient.

日本人はおしなべてせっかちだ。

まとめ

「おしなべて」について理解できたでしょうか? ✔︎「おしなべて」は「全て同じであること、どれもこれも同じようなもののこと」を意味する ✔︎「おしなべて」は漢字で表すと「押し並べて」になる ✔︎「おしなべて」は、全体を大まかに表す場合に使う ✔︎「おしなべて」の類語には、「概ね」「概して」「全体的に」などがある

おすすめの記事

「できません」は敬語での言い換えは?ビジネスメールでの使い方を開設

eigobu.jp

「配慮」の意味と使い方、類語「考慮・気遣い」との違い、英語表現

eigobu.jp

「おかれましては」の意味と謝罪・お願いでの使い方は?漢字・類語も紹介

eigobu.jp

「精進して参ります」の意味は?履歴書・謝罪・年賀状・メールでの使い方、類語を解説

eigobu.jp

「申し伝える」の意味と敬語の種類とは?類語「お伝えする・伝え申す」との違いも解説

eigobu.jp

「ご迷惑」の意味とお詫びでの使い方、類語「お手数・ご心配・ご面倒」との違いは?

eigobu.jp

「ご連絡」の意味とメールでの使い方、敬語(尊敬語・謙譲語)、類語、英語表現

eigobu.jp

「ありますでしょうか」は間違った敬語!正しい言い換えと英語表現を徹底解説!

eigobu.jp

「あたかも」の意味、漢字、使い方を例文付きで解説!類語や英語表現も紹介

eigobu.jp

「いただいた」の正しい敬語の使い方!「頂いた・戴いた」の意味の違い、類語、英語も紹介

eigobu.jp

トレンド

人気記事

  1. TOP
  2. 日本語の意味と使い方
  3. 「おしなべて」の意味と使い方、方言、類語「あまねく・おおむね」との違い